横山直人HIDEUP Blog

アベスタ、ウープス好調をキープ!

2013-06-16 23:05:23

今週は1週間暑かった。。。本当に暑かった。

雨が降らない今年の梅雨。つまり『空梅雨』ですね。

平年の2〜5割の降雨量に安曇川も加工から1.5km流れが途切れたままとニュースで。。。

そんな最近の琵琶湖です。

 

1週間で湖内の状況はどのように変わってるのか?

 

先週までのパターンが全く成立せず苦戦の展開。。。天候は曇りだったので魚が散ったのか?

と思いウープスをドラッギングする事に。

すると待望の生命感あり!!

グッサイのバスをGET!

最近好調のキャロでの展開です。

リーダーは60〜70cm程度。

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/06/16

ポイントを変えてもウープスへの反応は良く

立て続けにGET!

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/06/16

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/06/16

大佐Jr.1号はドヤ顔ですw

 

こちらはエビ藻エリアでJH

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/06/16

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/06/16

大佐Jr.3号も雨の中頑張って釣りました♪

 

さてさて本題ですが、土曜日の午前中はバイトが本当に遠かった。

時折雨の混じる時間帯にバイトが発生する感じ。

雨パワーはあるのかもしれないですね。。。

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/06/16

アベスタで釣れ始めるとRUSHになる展開も!

そんな中久しぶりにギルを吐き出すバスに遭遇。

よく見ると・・・

おわかりですよね?

吐き出されたギルとスタッガーワイド4inのサイズがほぼ同じ!

補食してるサイズが同じであればそりゃ釣れちゃいますね♪

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/06/16

雨が降リ出す頃からバイトが多発し始め雨が本格的に降って来るとバイトのラッシュ!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/06/16

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/06/16

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/06/16

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/06/16

殆どのバスがフォールもしくはボトム着底時にバイトが発生しました!

雨パワーなのか、タイミングなのか??

いづれにせよバスが上を向き出した途端に喰いが立ちました!

 

さて本日ですがもう一度状況を確認する為にシャロー側から探って行くと・・・

同船者に!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/06/16

今日は朝からワイドへの反応が非常に良くテンポも申し分無いバイトが続きました!

下物をシャロー、真ん中、沖と分けて探って行くと

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/06/16

シャロ−側でアベスタに高反応

シャロー側・・・濁りあり

真ん中・・・クリア

沖・・・クリア

このような状況でした。

クリアなエリアではウィードも目視しやすく、ルアーの動きも良くわかりますがバイトが無い。

逆に濁りのあるエリアではバイトが多発し、バスも量産出来ました!

シャローではアベスタをフォール中バイトが多発しました!

フォール時にワイドを見付け、一気に飲み込みます!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/06/16

朝こそ曇りでしたが今日は真夏日か?と思うくらいいい天気に!

かと思えば風が吹き付ける展開に・・・

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/06/16

風の吹いた時の最近のフェイバリットアプローチはウープスキャロです!

ドラッギングを開始すると直ぐに反応がありました!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/06/16

ウープスフィッシュです!ウープスへの反応は好調をキープしてます!

 

その後もアベスタ、ヘビダンで数を纏めていけました!

更に・・・

同船のゲストさんは今日初めてのスタッガーワイドを使いました!

そしてワイドヘビダンで見事にバスの捕獲に成功!

終了間際の1本でした。

キャストの場所、ヘビダンの使い方を説明しただけです。

初めて使ってもらいましたがルアーのフォールにだけ注意して貰い『絶対にラインを張らない事!』

コレだけは徹底してもらいました。それだけです。

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/06/16

ワイドを初めて使う人でもコツさえつかめばバイト&キャッチが出来ますよ♪

スタッガーワイドを使う時のキモは、

 

『ラインを張らない事』

 

これにつきます!

 

OOoPs3instagger_wide_4

URL