横山直人HIDEUP Blog

冬?春?

2014-03-15 23:08:54

 

ただいま帰宅した大佐です。

今日は琵琶湖でした!

hideup 横山直人 ブログ写真 2014/03/15

朝から寒の戻りで気温2℃。

非常に寒く雪もちらつく中のスタートです。

大佐Jr.とア◯ルパイセン!

hideup 横山直人 ブログ写真 2014/03/15

大佐はラオラ、パイセンはHUでスタートしましたがルアー回収毎にウィードが引っかかる!

って事でパイセンはスコーンに変更。

その直後・・・

グッーと曲がったロッドが目に映りランディング。

素直に上がって来たバスでしたが・・・

デバイ・・・

スタッガーオリジナル⑤インチ ソリッドブラックのスコーンリグ!

大佐もそうですがパイセンもソリッドブラックが大好き。

ハイドアップのソリッドブラックは本当に真っ黒です。

hideup 横山直人 ブログ写真 2014/03/15

 

いきなりこんなバスが出て来たので俄然やる気になった3人ですが・・・

その後全く反応無し。。。

丁度時刻が12時になりお昼かなぁなんて思っていた時、魚探が急に反応し出しました。

水深3Mの2M付近にベイトの群れが画面いっぱいに映りました。

するとすかさずアラバマリグを投入したパイセン。

そして・・・

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2014/03/15

 

マジで??

しかも太っとい・・・

またまたデバイバスを捕獲してくれました・・・。

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2014/03/15

 

春らしい魚体です!

 

大佐と大佐Jr.は・・・

 

っとこんな感じでした。

パイセンになんで急にアラバマ投げたの?

って聞いたら、直感で!って。

 

凄いわかりやすい答えでした。

 

大佐は1日スコーンリグに拘り過ぎた。

スコーンリグがダメなんじゃなくて、湖の中はもう春と思い込みたくて勝手に

アラバマリグ=冬、スコーンリグ=春

という曲がった考えがもたらした結果です。

拘る事は大切と思ってます。

ただ、状況に応じた臨機応変な対応も拘る事と同じ位大切な事と再認識させられました。

頭の中ではわかっててもなかなか行動に移せない大佐です。。。

 

今の様な状況では全て100%のチカラを発揮しないと魚には触れません。

思ったら即行動。これは釣りの基本中の基本であり四季に関係ありませんよね。

なので自分自身に刻み込む様にします。

 

来週は外気温がグンと上がる予報です。

おそらく水中は今週までまったく違う状況になると予想してます。

3連休もありますし、日曜日はマリーナトーナメントもありますからね。

 

しかし今日ののバスは格好良かった!

丸々太っててデカイ!

スタッガーオリジナルのポテンシャルを絵に描いた様な魚でした♪

 

 

 

stagger_original_3stagger_original_4stagger_original_5

URL