横山直人HIDEUP Blog

ウープスネコ。その作り方

2014-07-10 23:37:45

 

 

今日は朝から台風8号がいつ来るのか?

そんな感じで過ごしてました。

結果早い時間に台風の勢いが小さくなり何事も無く過ぎて行ってくれてホッとしてます。

未だ通過していない地域では雨風があるかもしれませんので完全に通り過ぎるまでは注意して下さい。

 

さて、ここ数回の釣行ではオスマンダ、オスマンダ改(通称マンカリ)、スタッガーワイドの釣果が目立ってます。

特にワイドに関しては多くのアングラーの方々が既に実践して頂いてます。

ワイドの不規則な動きに高反応な訳です。

そんな不規則な動きを出すルアーがハイドアップにはまだあります。

『元祖 毛のチカラ』ウープス3in、ウープス80mmがソレに当たります。

ウープスが不規則な動きをするのは『ネコリグ』にした時です。

ウープスをノーシンカーで使用するとロールしてスイミングします。

しかし、ネコリグで使用したら・・・スパイラルフォール。つまり不規則な動きをします。

スタッガーワイドのスパイラルよりスパイラルするのがウープスです。

 

今日はウープスネコリグのセッティングについて書きます。

過去に何度か紹介してますが、おさらいと思って見てください。

 

 

1.用意するもの

 ・ウープス3in、ウープス80mm

   ・ノガレスワッキーマスター

 ・スプリング

 ・ネイルシンカー

 ・つまようじ

            以上です。

hideup 横山直人 ブログ写真 2014/07/10

スプリングはホームセンター等で打ってるバネで構いません。

hideup 横山直人 ブログ写真 2014/07/10

 

 

2.スプリングを埋め込みます。

 ウープスの頭から⑤番目のスリッドにスプリングをねじ込んで行きます。

hideup 横山直人 ブログ写真 2014/07/10

ねじ込んだらこんな感じになります。

適当な長さでスプリングはカットして下さい。

hideup 横山直人 ブログ写真 2014/07/10

 

 

3.ウープスの頭につまようじを差し込み寝入るシンカー用の穴を開けます。

 その穴に寝入るシンカーを入れます。

hideup 横山直人 ブログ写真 2014/07/10

 

 

4.最後にスプリングにワッキーマスターを差し込むと完成です。

hideup 横山直人 ブログ写真 2014/07/10

 

 

5.コレで完成なんですが、フォールの方向(右周り、左回り)はフックの差し込む方向で決めれますので試して下さい。

hideup 横山直人 ブログ写真 2014/07/10

 

使い方はワイドのアベスタ同様、フリーフォールがキモです。

なのでキャスト後はラインをダルダルにして決して張らず落として下さい。

そうする事によってビックリするスパイラルフォールが生まれます。

ネイルシンカーは1/16位が使いやすいです。

あまり重いシンカーを入れるとシンカーの重みで動きが殺されてしまうので注意してくださいね!

hideup 横山直人 ブログ写真 2014/07/10

OOoPs3inOOoPs

URL