横山直人HIDEUP Blog

アジもロックフィッシュも!

2015-01-31 23:52:14

先日のロックフィッシュ釣行時に起きた悲劇。

 

ロッド破損・・・

 

繊細なロッドだっただけに慎重に取り扱っていたのですが、まさかフッキングの時に折れるなんて思ってもいませんでした。

それから色んな方にアドバイスをして頂き自分にはどんなロッドが合ってるのか考えました。

 

バスフォッシングではあまり聞かない言葉の応酬でした。

パッツン系なのかマイルド系なのか?

パッツン系とは比較的固いロッドを指し、マイルド系はその逆で柔らかい。

バスで言うとジグロッドのように感度の高い固いロッドか、巻物のグラスロッドかって感じです。

 

大佐のスタイルはハイドアップルアーでソルトフィッシュを釣る。

メインルアーはスタッガーワイド。

なのでフォールで釣ると言う事でした。

 

バスもソルトもワイドのフォールアクションには非常に有効と感じていた大佐はそれからずっとフォールでロックフィッシュを釣ってます。

そのままフリーフォールでバイトを取るか、カーブフォールでバイトを取るか、巻いてバイトを取るか。

一番有効なのはやっぱりフォールでした。

フォール時にバイトを取って掛けるのでパッツン系ロッドを選択しました。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/01/31

買い替えや今後の事も考えると上級クラスのロッドにしておけば間違い無いだろうと言う事でコチラにしました。

価格帯は効果でしたが比較的安く購入出来ました。(破格でしたw)

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/01/31

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/01/31

コレからはソルトフィッシングでこのロッドを使いアジもロックフィッシュも取って行きます。

もちろんスタッガーワイドで!

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/01/31

まだソルトでワイドを使った事の無い方は是非使用してみて下さい。

大佐の最近の使い方は2.7インチで広く探り、ピンポイントで2インチを投入する事が多いです。

場所にもよりますが、関西圏内の陸から釣る場合は2インチから探ると比較的イージーにバイトは出ます。

先日の同行者は全員スタッガーワイドを使用して釣って頂けましたし、その前は陸でワイド2インチが活躍してくれました!

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2015/01/31

 

まだまだワイドには可能性があります!

特にソルトでこのワイドタイプのワームは殆どありませんので今から使って頂くと良い思いが出来ますよ!

バスでもソルトでもワイドのチカラを体感して下さい!

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2015/01/31

stagger_wide_2.7stagger_wide_2

URL