横山直人HIDEUP Blog

ウィード攻略の定番リグ!

2015-06-30 22:56:35

広島県民7日目の大佐です。

こちらは午後から雨でした。

皆さんのところはどんな天気だったのでしょうか?

 

さて、今日で6月も終わりですね。

明日から7月。

真夏の様相も日に日に出てくるのではないでしょうか?

 

気温も上がると水温も上がる。

そうするとギルの活性もバスの活性も上がってきますね。

そしてもう一つ。水中ではウィードの成長も速度が上がります。

エビ藻が大好きな大佐ですが、ヒシ藻、コカナダ藻などのウィードもどんどん成長します。

琵琶湖では水中を見ると水面近くまでウィードってエリアも珍しくありません。

そんなこれからの時期はウィードの中を釣るリグが有効になってきますね。

HUスタッフ岩田さんが得意とするヘビーテキサスリグや普通のテキサスリグ、そして直リグです。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/06/30

オフセットフックにシンカーをダイレクトにつける事から直リグ(ゼロダン)と言われてます。

直リグは着水後シンカーから先に潜っていきますが、シンカーとフックに距離が無い為狭い隙間でもスルスルっと入っていきます。

テキサスリグではシンカーは潜るけどワームは潜らない事がよくあります。

その為テキサスシンカーにペグというシンカー留め具を付けて使用したりしますが、個人的にテキサスシンカーより直リグは軽いシンカーもすり抜けがいいように感じます。

毎年7月頃からスタッガーワイドの直リグが非常に有効となります。

密度の濃いウィードエリアでもスタッガーワイド2.7in直リグは大佐も良く使用します。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/06/30

ワイドはノーマルワイドとツインテールがありますので、ウィードの密度やアピールのさせ方で使い分けてみてください。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/06/30 

大佐は2.7inをよく使用しますが、3.3in、4inの直リグも勿論使用可能です。

2.7inを使用してるのはウィードの濃い隙間の少ないようなエリアですのですり抜けるのであればそれ以外のサイズでまったく問題ありません。

 

直リグシンカーはノガレスのクイックチェンジャーを使用してます。

ワンタッチでシンカーを替えれる構造というのが非常に便利です。

前途しているようにウィードの濃さ、隙間でシンカーウエイトを変更しますのでワンタッチで交換出来るというのは非常に重宝します。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/06/30

クイックチェンジャーはシンカーウエイトの種類も1.8g~10gまでと豊富です。

hideup 横山直人 ブログ写真 2015/06/30

直リグには専用フックもノガレスさんから出てます。

フッキングマスターリングオフセット!

リング部にクイックチェンジャーを取り付けるだけです。

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2015/06/30

フックサイズは#3~#3/0までありますよー。

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2015/06/30

 

 

この夏、ウィードばかりで攻めれないような場所をスタッガーワイド+直リグで攻めてみてくださいー!

 

 

stagger_wide_2.7stagger_wide_twintail_27

URL