吉田秀雄HIDEUP Blog

T.N.G

2013-08-08 09:09:21


手長エビのイミテートしたのがT.N.G
完全に本物に似せるのではなく、バスの好奇心を引き出す部分を取り入れている。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2013/08/08

長い手に特徴でもある触覚。
この何気ない触覚が効果が抜群にある。
霞ヶ浦水系でも普通に出番が多いT.N.G。
琵琶湖でも最近出番が増えている。
手の部分はランダム的に表面はツルツルしないようにしてあります。
ツメの中には小さいエアーホールがあって、ステイした時のちょっとした動きに役立っています。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2013/08/08

アシ際にライトテキサスで落としていく…
小刻みに動かしステイを入れて…
ホントよく釣れます!
T.N.Gの何がいいかと言うと、マテリアルが張りがあって丈夫なのでハードな使い方をしてもフックがズレない。
柔らかいマテリアルだとフックがズレて何度も何度も手直しするかワームを交換しないといけない。
この少しの違いで効率があがって食う確率もあがる。
細いシルエットのT.N.Gなので、柔らかいとハードな使い方はできない。
ギルのバイトが頻繁にあっても結構丈夫ですよ〜www

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2013/08/08

琵琶湖では直リグで最近は出番が多いT.N.G
5インチをよく使っています。
ノガレス リングオフセット2/0&クイックチェンジャー7gが多いです。
ウィードポケットに落としていく。
簡単なのはシャロー側で、水面ギリギリまで生えてる見えるウィードポケットを狙うこと。
直リグを使用することによって簡単にウィードの隙間をスーッと落ちていく。
これオススメです。。。
イメージができて慣れてきたら沖の見えないウィードの中を狙っていく。
見えてるウィードでも中に入れるのは最初は難しく慣れが必要ですからね。
 

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2013/08/08

T.N.Gの使い方は様々です。
T.N.Gのサイズは3インチ、4インチ、5インチ、6インチの4サイズ。
スモラバのトレーラー、ジグトレーラー、テキサス、ネコリグ、ジグヘッド、キャロ、直リグなど。。。
先日アップした鈴木さんの動画ではチャターのトレーラーとしても使っていました。
是非試して下さい!

TNG3TNG4TNG5

URL