吉田秀雄HIDEUP Blog

ワッパーおもろすぎ!

2013-09-10 22:07:24

今日は9時過ぎから湖上へ。。。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2013/09/10

お〜、、、漁船いっぱい!
藻かってます。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2013/09/10

例年この時期になると自然に琵琶湖大橋をくぐってしまいます。
南湖はスルー。。。
まずは北湖東岸からチェック。
水質悪し!アオコだらけ…
この調子だとしばらく南湖の水質は良くならないかな?
西岸も少しは奇麗だけど汚い…
でも生命感がある。
水面をよく見るとケタバスだらけ。
横を通すと何度も何度もチェイスしてくる。
そのケタバスを狙うバスがでかいのは当然。
問題はそのバスがどこにいるか!?
ボイルしてるならすぐにわかるけど、ボイルするほど条件もよくない。
やはり過去の経験通りにディープが近いショアラインを中心に流していくのがいいと判断。
ルアーはやっぱワッパー&パイロンでしょ!

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2013/09/10

太いバスです!
ワッパー4インチで余裕の3キロオーバー!
こんなバスがドカ〜ンって出てくるんですからね!
ファイトも強烈です。
ディープへ一気に走っていきます。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2013/09/10

4匹追いかけてきて小さい方が食ってこのサイズ!
こちらも3キロオーバー!
一番でかいバスが食ってたら60オーバーで5キロはあった!?
ワッパーノーシンカーでの水面&水面直下ゲーム最高!
こんなでっかいバスが出るんならベイトの方がいいんじゃないですか?って言われるけど、フルキャストして巻くのをずっと続けるのでベイトだとやってられません!
ワッパーはスピードが大事です。
超高速、高速、中速、通常、遅速、超遅と5段階で分けるなら今日は高速〜中速が反応よかったです。
あとは水面か水面直下のどっちがいいかを判断すること。。。
スピーディーでサーチベイトにもなるし、とにかく早い釣りが展開できる。
バスフィッシング最速の釣りはワッパー!

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2013/09/10

次も3キロオーバー!
ずっとやってれば今日は手がパンパンになるほど追加できるほど。。。
もうお腹いっぱいになりました。
先日は桧原湖でもワッパーが活躍しました。
動画で撮影しても、なかなかスピード感がわからず伝えにくい釣り方です。
やればこんな面白い釣り方は他にはないと思います。
是非ワッパー&パイロンにチャレンジして下さい!
 

pylon84wapper3wapper

URL