吉田秀雄HIDEUP Blog

上昇中!

2014-07-31 08:02:23

今年の水の中はどのような進行なのか。

例年通りで言えばウィードエッジやウィードの中狙いで効果があるのはロングワーム。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/31

何が効果的なのか?やはりそれを知るには自分で試してみることが大事です。

ボウワーム8のネコリグで。2.5gネイルシンカーを使用。

バイトはギルっぽくコン、コンコンとくるか、ググ〜っともっていく。

長いワームだと頭部分からウィードの中に入って、お尻の一部分だけが見えてたりする場合がある。

その場合だとバスにとっては短いワームに見え、食っても長いので何度も何度も食い直し、コン、コンコンっとギルのような細かいバイトが出る。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/31

ロングワームも様々なタイプを使っていく。

今まで水の奇麗な場所で目の前でこのような感じでバスが食うのを何度も見てるからこそ想像力がでてくる。

もちろんウィードに隠れる場合もある。隠れた場合でもバスは隠れたウィード内部に突っ込んで食う。

隠れるって言うか、ワームがウイード内部に入っていく時を見てるなら、意外にバスは入っていった場所でウロウロしている。

人間にとってはワームを動かして存在感をアピールしてるつもりでも、ワームが全て隠れた場合はその動かすことによってウィードが動き、バスに何かがいるって存在感をアピールする。

そうなると見え隠れすることは、食わすことに凄く大事なことになってくる。

草むらで草が一部分だけ動き、何かがいるって感じです。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/31

ロングワームはまさに今が旬。

毎年藻狩りで出来たウィードエッジでの釣果が出ている。

ロングワーム意外の他にも色々なワームやリグも試した。

スピニングでのダウンショットではマス針にワイド2インチ。シンカーは1.8g。

これでやればコンスタントにバイトは出る。

小さなストレートワームやリーチ系なども試していき、単純に何が一番反応がいいかを試していくと面白い結果が。

サイズ関係なく一番バイト数が多発したのは、TNG4インチのダウンショットでした。

手長エビが大好物なのか、これを投げるとずーっとバイトが出るのは面白かったです。

TNG4インチがバイト数ナンバー1でした。

バイトも出てサイズも出す。これが釣り人の欲望。w

それは何か…それは最後に。。。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/31

やはりサイズを出そうとするとこいつの出番です。

フォールが効き出すと圧倒的なので出れば必ず試していく。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/31

アベレージもグンとあがる。こちらはアベスタで。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/31

安定してるリグはジカリグとライトテキサス。

ジカリグは、ノガレスリングオフセット5/0にゴブリンバットクイックチェンジャー7gを使用です。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/31

しっかりステイさせじっくり丁寧にやると意外にバイト数は多い。

ワイド4は慣れるまで、1本釣るまでは時間がかかるかもしれない。

やはりサイズが大きいって不安を持ってしまう方が多いと思います。

人間にとっては大きいかもしれないけど、バスにとってこのサイズはどこにでもいるギルサイズです。

もっと大きいサイズもいますからね。

デッカいバスが口から吐き出したギル。一番多いのが4インチサイズなんです。

もちろん小さいギルも吐き出すことを何度も見てるけど、意外にこれ以上の大きいギルを吐き出すのは滅多になかった。

次の日はワイド4インチ7gジカリグに60cm4040gが登場!

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/31

来年発売を目指しているスタッガーワイドツインテール各サイズ。

こちらも同時にテストを繰り返し、ようやく3つのサイズが決定した。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/31

チャートは現在発売しているワイド2in、2.7in、3.3in、4in。(左から)

右側のグリパンが決定したサイズです。

ほぼ同じサイズもあるけど違うサイズもあります。

こちらのワイドツインテールをテスト。

ダウンショットやキャロ、テキサスなど色んなリグで試しているけど、面白いのはスモラバでテストしてるとメチャクチャ釣れること。

2.7gのスモラバのワイドツインテール各サイズで試すとコンスタントに釣れる。

しかもサイズは中〜大サイズまで簡単に…

じゃ〜ワイド2.7inや3.3inでも試してみると面白いほどバイトが出る。

琵琶湖じゃスモラバってあんまり投げてる人も、薦める人もいないから効果あるのかな?って思ってしまうんですが、そこは昔からしっかり試しています!

TNG4ダウンショットもそうだけど、エビっぽいものを好むバスが多いから合うってことでしょうね。

スモラバ自体あんまり使わない自分がこう言うのはなんですが…

スモラバ2.7g&スタッガーワイド3.3in。

このセットメチャクチャ釣れます!

ウィードエッジに落としてずっとシェイクしてるだけ。

数もサイズも出るし、昨日は某編集長が超特大にやられてました。w

ベイトフィネスで使用しても、ラインは最低でも10ポンドは欲しいですね。

釣り方は様々あるけど大事なのは何がベストかを試すこと。

毎日出てるガイドさんが釣ってるのは当たり前だけど、それでも釣れない時も多々あるのが今の琵琶湖。

以前よりも釣れる琵琶湖になってきました。

週に一回釣りに行く方がほとんどだと思います。

大事なのは、釣って頂くためには水の中をしっかり想像すること。

ハイドアップスタッフの永野くんがブラッシュ動画に初挑戦。

永野くんは週に一回か二回釣りにいくペースです。

どうやってバスを探していくか?

是非ご覧下さい。

ワイド4&ワイドツインテール4への反応が急上昇中!

2014-07-30 08:08:34

暑くなってきました…

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/30

暑いけど、水の中の進行は遅れ気味かもしれません。

まだ多くのギルネストが多数見られます。

この場合、本来ならジグ系(真っすぐ落ちてボトムで使う)やヘビダンが効果的。

なんですが、今年はウィードが多い。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/30

沖ではようやくフォールの釣りが効果的な日が出てきています。

やはり暑い日が続くことが安定した釣果を出せます。

少しでも気温や水温が下がればフォールではなく、ボトムを意識したリグが効果的になります。

この少しのリグの変化で対応できるので、ワイドの釣りはまだまだ奥が深く、まだまだ未知の世界があると思いますね。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/30

ワイドツインテール4も好調です!

こちらはテキサスでのフォールで。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/30

風がなければ暑い…暑過ぎます…

そんな時こそワイドが効果的になるんですから凄いです。

フードネックCOOLCORE最高ですね。

残念ながら今年の生産はありません。来年も予定なしです!

現在は秋冬用作ってます。これもいいですよ〜

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/30

次の日はオスマンダのダウンショットからスタート。

小さいワームだからって馬鹿にしたらダメです!

小さければ小さいほど食う日も多々あるので要注意です!

特にワイド2インチみたいなサイズでも、アベレージは小さいかもしれないけどコンスタントにロッドを曲げられます。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/30

この日は毎年恒例の北湖をチェック。

ザクッと見て回ったんですが、夏になりきってないっていうか…

ハスがやたら多いのが印象でした。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/30

南湖に帰ってからもワイド4でフォールの釣りを続行。

他にも釣り方もあるけど、やはりサイズを狙うってことになれば外せない。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/30

ここ最近は夕方近くになると波が出てくる。

浚渫をテキトーに流しながら風下側へキャストして落としていく。

強制的にラインスラッグが出るので意外に食わせやすい。

風がでたらこと風と共にダラダラ流す作戦は有効です。

ウィードエッジが見えたらエッジを狙って落とすだけ。

キャストした距離の半分あたりまですぐにボートが近づくのでアタリを聞いてバイトがなければ放置。

更に近づいて回収しないといけない手前でもう一度アタリを聞く。

それで食ってなければ回収。

後はその繰り返しのみ。

これやってると良いときはひと流しで結構食ってきます。

ただ流すラインが大事なので、風の方向を考えながら少しでも浚渫にからむようにすることがおすすめです。

今は一番沖にある浚渫の少し内側を流すのがおすすめです。

風が出た時ならではの方法です。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/30

こんな感じでドーンと出ます。。。

昨日まで数日間湖に出てましたが、日を追うごとにワイドへの反応が高くなってきています。

単純にバイト数が増えてきています。

こうなると状況によっては大釣りができるかもしれませんね。

 

 

osmunda_5stagger_wide_4stagger_wide_twintail_4

お知らせです

2014-07-25 07:03:50

ハイドアップ根掛かり回収器の納期が遅れています。

大変ご迷惑をおかけ致しまして申し訳ございません。

8月中旬〜下旬の納期&発売予定です。

宜しくお願い致します。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/25

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/25

学ぶこと

2014-07-21 20:22:42

昨夜帰ってきました野尻湖から。

帰りは暗い車内でした…

車の中だと色々考えることがでてきます。

なかなかリズムに乗れない原因は自分でもわかってる。

自分との戦いに自分は負けてます。w

早くしっかり自分らしさを全開に出せるように頑張って前に進みたいと思います。

今日は午前中仕事をして、午後からは久しぶりに娘と遊びました。

ホント久しぶりにです。。。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/21

近所の小さな川を見るとアユがいっぱいのぼってきています。

工事もされてコンクリートだらけの姿ばかりになったので、アユは途中までしか上がれなくなったのは悲しい現実…

少しの段差があっても余裕で上がっていくんですね。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/21

娘はその姿に夢中!

素早い動きで逃げまくってるので無理やって!って言ってたら…

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/21

しっかり網で捕獲されました。www

今年のアユは小さいサイズが多いです。

ワッパー3インチサイズですね。

この姿が見られるようになってくると夏がはじまったな〜って感じがします。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/21

ルアーの動きを撮影した際に活躍した水槽。

その中にいたメダカは健在です。元気です。

その中に娘が捕まえてきたドジョウを入れてたんですが、どうやらメダカの卵をかたっぱしからやっつけてるような気が…

捕まえたアユを娘は水槽に一緒に入れたら急に弱ってきた。

なんで!?

水が暖かいから弱るんやで。このまま入れておくとすぐに死ぬよ…って言うと急いで逃がしていました。

弱ったアユは冷たい川に入ってしばらくすると元気になり泳いでいました。

その姿を見て娘は何かを学んだと思いますね。

昔は草むらで虫をとったりして森を探検し、気付けば川や池を発見し魚を見つけて手で捕獲しようとしてました。

手で、網で無理なんで釣りになった自然の流れでした。

ぞして自然な流れで生き物と触れ合って命の大切さを学んだと思います。

今では水辺には近づかない!森には入らない!危険!それが今の時代です。

それなのに泳げる水質に!昔のような環境に!って言ってますよね。

水辺で遊んだらあかんって言ってるのにね…

そんな時代なので、子供にとっては水遊びは今ではレジャーって言うのが正しいかもしれませんね。

水遊びや森での虫とり遊びを通りこしてレジャーなんです。

親子で行かないとダメって言われる時代です。

親として確かに心配になります。

このままだと魚釣りも貴重になる時代になるかもしれませんね。

そうならないように釣りができる良い環境と遊べる環境は大事にして残していきたいですね。

 

wapper3

濃霧の野尻湖

2014-07-16 21:46:50

野尻湖です。

涼しいですが、今日は寒いほどです。

今日が初日プラクティス。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/16

山から濃霧がやってきた。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/16

このまま湖へ。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/16

ボートも見えなくなった…

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/16

GPSがなかったら方向すらわからない状態です。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/16

久しぶりの野尻湖スモール。

良いサイズが釣れました!

がっ、本番にしっかり釣れるように明日のプラクティスも頑張りたいと思います!

 

天候によってリグを変えていく

2014-07-05 23:40:39

晴れだとおもったら豪雨になるし…コロコロ変わる天気が続いてますね。

今日もそんな日でした。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/05

ワイド2インチのライトキャロで釣ったバスが吐いたのは同じサイズ。。。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/05

こんなものまで吐き出したり色々食ってるな〜って感じです。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/05

スタッガーワイド2インチのライトキャロで釣ったバスです。

小さいワームだけど状況が合えば釣れたら良いサイズばかりになることも。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/05

今日の午後からワイド4をメインに。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/05

風があって釣りにくかったけど、やはり晴れれば晴れるほどワイドのフォールが効果的になる。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/05

晴れたらフォール中心。曇りや雨はヘビダン&ステイ。

同じワームでもリグで対応していけるのもワイドの長所。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/05

アベスタ&カルスタのフォールが一番効果的になるのが真夏!

水温が30℃を超えるようなタフコンディションでは圧倒的な釣果を過去に叩き出している。

暑くなれば暑くなるほどバイト数も増えていくのがスタッガーワイド。

これからが楽しみですね!

 

stagger_wide_2stagger_wide_4stagger_wide_twintail_4

イクラと新色

2014-07-04 00:25:02

久しぶりのブログアップです。

埼玉からレンタカーでスタートし、今回の営業の旅は宮城県まで行ってきました。

仙台で食べた海鮮丼。

はじめてイクラが美味しい!って思いました。

Mさん&Jさん、ありがとうございました!

ボンバーと日程を合わせて桧原湖に行ってきました。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/03

いつ来ても景色最高の桧原湖。

今回はボンバーの実釣撮影を。

僕がカメラマンです。w

もちろん我慢できず!

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/03

ボンバーのロッドを借りてワイド2インチDSでワンキャスト目で釣れました。

2投目も釣れて満足してカメラマンに徹してました。w

雨凄かったです…

編集してボンバー動画は後ほどアップする予定です。

お楽しみにして下さい!

 

HUメッシュキャップに新色が登場!

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/03

ネイビー/ホワイト *サイドのロゴはネイビー

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/07/03

グレー/レッド *サイドのロゴはホワイト。ツバ部分はブラックになっています。

7月下旬発売予定です!

同時に在庫無しだったカモ/イエロー、カモ/オレンジも同時に入荷します!

 

 

mesh-cap