吉田秀雄HIDEUP Blog

ライズバッカーR出荷!

2014-11-29 13:15:10

先日、ライズバッカーRを出荷させていただきました。

ついにライズバッカーがライズバッカーRになって復活です!

外も中も一緒です。

いつか復活させたい…

そう思ってガンバってやってきたつもりです。

まだ早いかな…無理したらアカンなって思うこともあったけど、おもいっきりがないとできないことです。

苦労して作ったバイブレーションです。

はじめて低重心にして流れを変えたのがライズバッカーでした。

バイブレーションの限られた範囲内でオリジナリティーを出そうとすると、ニュートラルな頭じゃないと考えられなかったことだと思います。

オリジナリティーって言葉は本来ではなかなか使いにくい言葉だと僕は思います。

バイブレーションそのものの原型を最初に作った人が本当のオリジナルだってことを理解しながら作らないとダメだと思います。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/29

このライズバッカーが良いか悪いかはユーザーが決めること。

もっと言えばバスが決めることです。

当時、目指すはTDバイブでした。

どこのお店にでも置いてあって、ロストしてもどこのお店に行っても購入できる素晴らしいバイブレーションがTDバイブでした。

そのTDバイブは今も変わらず最高のバイブレーションなことは変わりなくロングセラーとして愛される釣れるルアーです。

TDバイブはTDバイブの良さがあるし、ライズバッカーにはライズバッカーの良さがある。

これだけははっきり言っておきたいことです。

少しでも確率よくバスを手にするために良い物を選ぶのは当然のことだと思います。

ライズバッカーが復活して、TDバイブのように良い物として多くの皆さんに使っていただけることを願っています。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/29

パッケージはライトブルーになりました。

復活できる!ってことを知って、復活させよう!って思った瞬間から困難は当たり前のようにありました。

多くの方の協力もあって実現できた復活です。

本当にありがたいことで心から感謝したいと思います。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/29

ラオラでは幻のカラーとも言われてるレッドシャイナーをラインナップに入れてみました。

ライズバッカーRは来週中には各店頭に並ぶ予定です。

早いお店ではもう並んでると思います。

よろしくお願いします!

 

久し振りの琵琶湖!

2014-11-24 20:13:23

昨日は久し振りの琵琶湖でした。

出張中には琵琶湖釣れないんでしょ…との言葉ばかり聞いてたんで厳しいだろうな〜って覚悟しながらのスタート。

当然最近の状況もわからないので人が少ないエリアを中心にやってみることに。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/24

朝は寒いけど日中は暖かく睡魔に襲われるほど。。。w

ルアーテストなどもかねながら、どんな状況かを把握しながら身体を琵琶湖に慣れさせていく。

この時期の琵琶湖は難しくて当然。

釣れない…小さいサイズが釣れるだけでも昔に比べりゃマシです!そう言いたいです。。。

昔の琵琶湖は今のようなウィードもこの時期はあまりなく、今は当たり前のシャッドなんてなかったから小さいサイズでも釣るのがホント難しかった。

デカいサイズが出ない…それも昔と同じ。

この時期を春と一緒にしたらダメです。w

昔の琵琶湖で言うと50オーバーなんて釣れりゃ素晴らしいの一言です。

春の5本分の価値はあると思っていいです。

南湖の試合では4500gなんてウエインすればトップ5には入るほど。

北湖に限っては2500gでトップ5に入るほどの時期だと思います。

まぁ、トップは凄いウエイトを出す選手もいるのは事実だけど、連日安定したスコアを出すのが難しいのが今の時期の琵琶湖。

昔に比べりゃルアーもタックルも進化して釣れないバスも釣れるようになっただけでも凄いと思う。

案の定だけど人のいない岸近くのエリアは見事にバスも釣れない。w

でも、これがいるんですよね。

これが今の時期は昔から変わってない。

夕方の暗くなる直前にだけ食ってきたりするんですよ。

まぁそんなことで偉そうに言いながらも昨日はボーズでした!

ってことで、今日はいきなり沖からやって違いを見ることに。

昨日いっぱいいたボートの光景はなく雄琴沖はガラガラ…

ウィードアウトサイドの手前からスタートするにも全くバイトなし!

で、ウィードエッジに出ると毎キャストにバイトが多発。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/24

ファーストヒットは仕事帰りに遊びに来て頂いたシゲさんにギ〜ル〜〜〜〜!

とにかく魚探に反応あれば必ずバイトが出るが、バスのサイズは噂通りにノンキーが中心。

では、どうやったらサイズアップするかってことで色々やってみることに。

とりあえず魚探に反応するスポットは無視して、単発でっぽく魚探に反応していく場所をエレキでザ〜っと流して発見すれば落としていく。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/24

シューティングぽっく狙って落として放置させながらラインを出してボートを離していく。

そのあとラインスラッグを出しながら軽くシェイクして誘って放置を繰り返すとアベレージサイズがキロオーバーに変わった。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/24

リグは1.2gダウンショットでマス針というフィネス。

ワームも色々試した結果、小さくすればするほど食いもよくサイズも上がった。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/24

コンディションも良くお腹はご覧のようにパンパン!

これだけセレクティブなんで狙えば結構イージー!?ってことで更に沖に出ることに。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/24

やはりしっかり狙えば狙うほど簡単に食ってくる。

更にタイトに狙ってやってみるとアベレージはキーパーサイズになってキロオーバーも混ざった。

これで50オーバーが1本混ざれば素晴らしい展開ですけどね。

中途半端な季節なんでバスの動きも中途半端。

寒くなれば小さなバスも口を使わなくなり、釣れればサイズはグンと上がってくる季節に変わる。

今しか味わえない独特の状況です。

難しいのが当たり前の琵琶湖。

その中で予想通りに釣るバスは価値ある1本です。

次は違う釣り方を探していこうと思います。

 

 

 

 

復活まであと少し!

2014-11-16 08:52:44

大変お待たせ致しました!

到着しました!ハイドアップ&ルアーマガジンコラボ ライズバッカーR

低重心を採用しバイブレーションの流れを変えたのがライズバッカーでした。

全てにおいて最高のバイブレーションです!

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/16

ルアーマガジンさんに発送後、デリバリーが開始されると思います。

復活記念モデルチックなカラーですが、是非使って頂きたいです!

長年の夢&目標だったライズバッカー復活!

ルアーもロッドもそうです。

いつか復活させたい…

そう思って頑張ってきたつもりです。

まだまだ目標があります。頑張らないとね…

こちらのハイドアップ&ルアーマガジンコラボ ライズバッカーRは↓コチラで購入可能です。

http://www.naigai-shop.com/SHOP/AZ8517-Y.html

皆さん宜しくお願い致します!

 

 

来年に向かって〜!

2014-11-11 21:18:48

バサーオールスタークラシックが終了し、今は放置していた陸上の仕事をせっせとこなしています。
来年発売予定のアイテムを進めていますが、今日でカラーなども大体決まりました。
皆さんに喜んで頂けるアイテムだと思っています。
楽しみにして下さい!

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/11

今年の試合が全て終わると何だか寂しくなります…
スタッガーオリジナルが大きなバスを誘ってくれることを多くの人の前で実証できた。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/11

ビッグフィッシュ賞を頂いたのは凄く嬉しいです。
僕が伝えたいこと…
どこに行ってもバスは同じバス。
琵琶湖も霞ヶ浦は景色は違っても共通する釣り方は多々ある。
人間の考えの壁をニュートラルにするためにも今後も伝えていく努力をしていきたい。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/11

どこのフィールドでも素晴らしい景色を見ると気分がホッとする瞬間です。
普通の生活をしてると陸から湖しか見ないけど、釣りは湖から陸の普段見えない部分を見ることができる。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/11

オールスターが終わって岸釣りもちょっとしたりしました。
毎年訪れる霞水系。
見慣れた風景ですが毎年違う顔を見せます。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/11

寒くなったタイミングで新しいフードネックウォーマーが発売。
今回はスウェットタイプです。
次回の釣行から活躍しそうなアイテムの一つです。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/11

帰りは予想はしてたけど渋滞に大ハマり!
辛いけど一人になってじっくり色んなことを考える時間があるのはヨシでした。
帰ってきてからはなかなか行けてなかった関西のショップ巡回。
いつも暖かい言葉でおかえりなさいって言っていただけるのは本当に嬉しい限りです。
気が緩んだのか風邪を引きました。
タバコやめてから本格的にはじめての風邪でした。
風邪引いたら他に誰もいないので気合いでなおしましたけどね。www
明日からは中部地域に向かいます。
来年に向かって頑張ろ〜!

 

stagger_original_3stagger_original_4

バサーオールスタークラシックへの旅 4 本番

2014-11-08 23:00:26

バサーオールスタークラシックの朝は早い。
5時からミーティングなので4時半には会場入り。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/08

真っ暗の中での最後の準備。
投光器を準備していただけるのは本当にありがたいです。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/08

真っ暗でも準備ができるようにLEDライトを装備。
僕のボートはグリーン。左の関和さんのボートはブルー。
あると超便利アイテムです。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/08

奇麗な日の出です。
日の出と同時にバサーオールスタークラシックがスタートする。
例年は直前に寒波がお決まりのように来るが、今回は寒波が来てから直前に暖かくなるという天候。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/08

こんなに多くのギャラリーが訪れる試合は他にはない。
運営がしっかりしてるからこそだ。
多くのギャラリーの前にボーズ覚悟で勝負するには相当な勇気と根性がいります。
人目を気にして勝負はできない…

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/08

今回の真剣勝負で使用したプロトロッド。
まだ外見は進行中だがロッドは満足いく仕上がりになった機種が複数ある。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/08

名前はMACCA。
マッカ
意味などの詳細は後日…
真剣勝負で使用するので答えは早い。
今回で決めたロッドもでてきた。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/08

デッキの上にはロッドが3本のみ。
ロッドの先にはスタッガーオリジナルの3インチ、3.5インチ(プロトサイズ)、4インチのテキサス。
巻いて巻いて巻きまくって勝負した今回の試合。
内容は…

続く…

 

 

stagger_original_3stagger_original_4

バサーオールスタークラシックへの旅 3 プラクティス

2014-11-03 12:56:47

バサーオールスタークラシックのプラクティスは、昨年同様に営業とイベントの間にやっていくことに。

台風後の増水した状態から減水傾向に向かっていくタイミングではじまったプラクティス。

利根川からスタートするので利根川からプラクティスを開始するのが理想だけど、増水して流れもあるので変わることを前提に他に水域からチェックを開始した。

その後にもう一発台風が来ることになったが、前回の台風みたくそれほど雨の影響もなく過ぎ去っていった。

増水したけど台風が来る前と何が違ったかと言うと水温低下。

利根川の水温も一気に下がった。

最初はまだ落としてもまだ反応があると感じたが、台風後は一気に秋の気配を感じる別の状況になった。

横の動きに反応。

落としてなかなか反応がないのに対して、横の動きにすると反応してくる。

暖かくなったり寒くなったりするので、狙い方も変わってくることに対して使えるルアーがスタッガーオリジナル3インチ。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/03

横の動きに対してバスは凄く反応が良い。

水の中は一気に秋めいた。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/03

減水にも増水にもこのルアーは強い。

プラクティスではそう強く感じた。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/03

スタッガーオリジナル3インチ、4インチ。

これを3.5g、5g、7gテキサスで水深別で使い分けていく。

このルアーだと撃って落としても良いし、ズル引きでも良いし、巻いても良い。

例えばアシ際に落としてステイさせ、しばらくはズル引きで狙ってその後はスイミングねブレークも狙える。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/03

極端に浅い水深では3.5gを使用し、通常は5gを中心に使用していく。

風が強い時や早いスピードに反応が高い場合は7gを使用し、もっと早いスピードが必要なら9gまで上げていく。

アシ、杭、ブレーク、石積み、テトラ、ハードボトムなどなど、どこでも使用できる。

3インチと4インチがあるが、目に見えるならそのベイトの大きさに合わせてチョイスしていく。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/03

スタッガーオリジナル3インチは、春の琵琶湖では昔から定番中の定番として知られている。

主にヘビダンでの使用が多いが、その威力は小さいながらも凄いものがある。

過去の試合になるが、2011年6月に開催されたTOP50旭川戦の初日は、このスタッガーオリジナル3インチヘビダンで4本で6270gを叩き出した

春も強いルアーで琵琶湖以外にリザーバーでも強いルアーだ。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/03

今回のプラクティスで一番調子が良かったのがチャートカラーでした。

3インチ、4インチともに反応が良かった。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/03

とにかく投げて巻くだけ。

コンッ、コン、コツ、コツっと前兆ポイ細かいバイトがまず発生することが多い。

即合わせすると乗らないので我慢して重みが伝わるまで待ちフッキングさせる。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/03

多い日で10本と順調なプラクティス。

1日5回。2日で10回当たればこの状況ならこの試合は勝てると確信。

当たれば勝ち。当たらなければ負け。

この展開ができる試合に持っていくことができるかが凄く大事になる。

勝つか負けるかがオールスターだ。

1位と2位が勝つか負けるか。1位2位以外は順位は一緒の感覚。それがオールスターだ。

試合を面白くしたい!

常に当てる方法を狙っていきたい。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/03

もう一つのパターンでエバーグリーンのLBローラー。

これもただ巻くだけでいい。

ブレークを抜けたときにバイトが出ることが多かった。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/03

来年発売予定!?New Coikeを装着したスタッガーオリジナルに楽々キロオーバー!

簡単にスコーン風にできる。濁ったらコレ!

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/03

試合は青木選手の初優勝で幕を閉じました。

一生懸命試合に挑む姿を見てるだけに彼の優勝は第三者として見た自分も嬉しかったです。

次世代を引っ張っていく人物として彼に期待してる方は多いと思います。

同じ選手としても自分も負けないように頑張らないとね。w

青木選手おめでとう!

バサーの次号が出れば自分の試合詳細を加えて書きたいと思います。

 

stagger_original_3stagger_original_4

バサーオールスタークラシックへの旅 2 亀山ダム 写真4

2014-11-02 22:09:20

hideup主催トーナメント in 亀山ダム

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/02

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/02

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/02

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/02

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/02

上位5名の方達です。(ペアの方もいらっしゃいます)

おめでとうございます!

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/02

来年開催出来れば宜しくお願い致します!

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2014/11/02

参加して頂きましてありがとうございました!