吉田秀雄HIDEUP Blog

TOP50第2戦弥栄ダム

2017-06-05 10:08:05

TOP50第2戦弥栄ダムのプラクティンスから振り返ってみます。
今回も直前2日間のプラクティスのみ。
プラクティス初日の水曜日はザクッと全体を見回って行くことに。
今回はじめて使用させて頂いた昭和電機さんのブラッシュレーサー
ほぼ1日中踏みっぱなしなのに最初と最後のパワーは変わりませんでした。
バスボート用に最初は開発されていたので、今回のようなエレキ戦での使用を前提に開発はされていません。
経験上ではあのペースで踏むと半日越えるとパワーダウンするのが普通なんですがブラッシュレーサーは元気!
今後の動向が注目です!

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2017/06/05

初日は少しだけ釣りしました。
スライドフォールジグ7gにスタッガーワイド4インチで。
全体的にザクッと見て回った印象です。
ネスト、見えバス、ムシパターン、ギル、エビ、フィーディングのキーワード。
この中で自分の釣りに合うパターンはギルとフィーディング。
ギルのネストも少ないけど分かりやすいエリアにある。
そのネストのギルを見にくるようにでかいバスが寄ってくる姿が見える。
そんなエリアは、エビを食ったり、ベイトを食ったり、ギルを食ったりしてる状態。
ただ、丸見えなのでダイレクトに狙うのはなかなか食ってくれない。
食わすにはタイミングもしくは周囲に入ってくるバスを狙うことかなと。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2017/06/05

プラクティス2日目は少し釣りこんでみる。
思ったように狙い通りのスポットでスライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4のフォールとボトムステイで食ってくる。
ほとんどのバスがキロオーバーでした。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2017/06/05

試合初日は小瀬川上流へ。
って言うか他選手が誰も来ない…
独り占め!か、大外しの予感がする不安があったけど、ポイントに到着して不安は一気になくなる2投連続で!
やはりギルネストの周囲で簡単に食ってくる状況でした。
結局スライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4で9時頃にはリミットメイク。
ただサイズが予想外に小さかった…
予定では5キロを越える甘い考えでしたが…
途中で小林選手がムシ?で2キロオーバーを。
上手いな〜
そこから簡単に釣れるようなバスを狙うのはやめて最上流へ。
たまに見えるバスがフラフラと。
でっかいバスやけど食うかな〜って投げたワッパー3インチノーシンカーをパクッと。
余裕で2キロ後半のバスをラインブレイク…
ここで練習不足の結果が出てしまう。
その後もワイド4で同じサイズを岩の隙間で食わしたけど…
ラインはズタズタでした…
ホント自分自身に腹が立ちました…
その後は違うエリアもしっかり見ておこうともう一本の上流へ。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2017/06/05

水質がガラッと変わる。
ここが安心できるのかバスは多い。
ここではギルネストを探していく。
見えないのでワッパー3インチノーシンカーでギルバイトが出るポイントを探していく。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2017/06/05

透明が色付きになる程の水質。
汚いようだけどバスが好むのは見た目が汚いだけに水質は汚くないかもしれない。
あくまで予想ですが…
ギルバイトが出た周辺にワイドをキャストしていく。
スライドフォールジグ3.5g&スタッガーワイド3.3で1本入れ替えして初日は終了。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2017/06/05

プラクティス2日目に濁ったエリアで反応が良かったHU-200。
少し岸から離れたラインを通すとサイズは小さいながらもコンスタントに釣れた。

 

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2017/06/05

HU-200よりも反応が高かったのがHUシャッド。
しかしこちらもサイズが小さかった。

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2017/06/05

試合2日目。
初日のエリアに直行。
朝は寒い。。。
ブルブル震えながらキャストしていく。
暑ければ暑いほど反応がよくなるワイドのフォール。
こんな日は反応が薄い。
やはり反応はない。
暑い日が続くともっとよくなるワイド。
いつもなら無理して続行する自分でしたが今回はあっさり変更。
小さなワイドの浅いフラットに少しあったギルネスト。
その少し沖にギルが突きにくい、食わないようにワッパーを4インチにあげてノーシンカーをキャストし放置。
これが見事に当たって50オーバーを手にすることに。
ラインは4から5ポンドに変えてました。w
その後はもう1本の上流へ直行。
ギルネストがある小さなワンドの両サイドのブッシュにワッパー4を放置。
これも当たってキロオーバーを2本追加。
放置してる間にたまにおこるボイル。
回収してるワッパーにキロオーバーが食ってきたが残念ながらバレてしまう…
偶然なのか狙えるバスなのか意識して水面を引いてみると何発か出てきた。
キーパーを追加したけどまたキロオーバーをバラしてしまう…
これが今の自分の実力…

hideup 吉田秀雄 ブログ写真 2017/06/05

2日目は4本でウエイン。
サイズに恵まれて4キロを超えた。
最大級にプレッシャーがかかる3日目。
水位が下がったせいかギルバイトもほとんどなくなった。
ただチャンスを待つだけで全く歯が立たなかったです…
次戦の七色ダムでも見えバスがメイン?に。
自分のスタイルがなかなか合わないのもわかってるけど夢と目標は大きく持ちたい。
次戦も思いっきり楽しみたいですね!

slide_fall_jigstagger_wide_4wapper