ボンバーHIDEUP Blog

HU-30BT有効レンジ

2017-12-22 10:24:17

HU-30BTについて前回は奇跡のリップについて書きましたが、今回はどのようなルアーなのかと言う基本的なところを紹介したいと思います。

まずは基本となるターゲットレンジは30cm。

HUクランクシリーズの特徴でもある例えばHU-70であればターゲットレンジは70cm、HU-150であれば1.5mと言うようにHU-の後の数字がターゲットレンジになっています。

と言うことでHU-30BTは30cmになるわけです。

ただこれも奇跡的になんですがHU独自のリップ形状のおかげでロッドの上げ下げで水面付近も引けたり30cmより少し下を引けたりと微妙なレンジコントロールが出来ます。

もちろんラインの素材や太さでも変わります。

スーパーシャロークランクって意外と上下の幅が少ないのが多いんですが、このHU-30BTは浅いところのレンジの中で微調整できるクランクなんです。

これを読んで自分の行くフィールドでイメージできる感じがしませんか?

岩が見える浅いリップラップや春、新芽が出たパラ葦なんかもいいですね。

サンドバーや浅瀬のある川なんかもいいと思います。

流れがあっても負けずに泳いでくれます。

桧原湖であればウィードが生えてから減水したときのウィードと水面の間とか、岩が見えるような浅いハンプなんかもいいですね。

パイロンを投げるような場所で出きらないときなんかにも投げたいですね。

とまぁいろいろ書きましたがHU-30BTはさらにシャーローの釣りを楽しませてくれるルアーなんです。

HU-30BTボンバーカラー

※カラーサンプルのためベースはHU-70です。

#49 ボンバーワカサギ

#50 ボンバーピンククラウン

#51 ボンバーブラックバックチャート

 

HU-30BT(HU-70ボンバーチューン)の動画もどうぞwww

HU-70ボンバーチューンをまだ知らない方はこちらの過去ブログをご覧ください。

【HU-70 ボンバーチューン過去ブログ】

・ ボンバーチューン

・HU-70 ボンバーチューン①

・HU-70 ボンバーチューン②

・HU-70 ボンバーチューン③

・HU-70 ボンバーチューン④

・HU-70 ボンバーチューン⑤

URL