ボンバーHIDEUP Blog

春の桧原湖はHUシャッド

2018-02-23 18:53:12

2月もあと数日で終わりですね。

3月になればもうすぐ春と感じる日が多くなります。

そして、3月と言えばHU-30BTが発売されます!

すでにSNS上では春の訪れを感じる釣果も上がってますが、東北はまだまだ冬です。

桧原湖シーズンは早くても4月下旬。

今年は雪が多いので予想は5月からのシーズンインになりそうです。

とは言っても気持ちはすでに桧原湖と言う方も多いと思いますので、春の桧原湖からシーズンを追っておすすめルアーやルグを紹介させていただきます。

まずは、桧原湖の初春といえばシャッドです。

シャッドといえばいろんなメーカさんから発売されてると思うんですが、HUシャッドはサイズに対してとにかく飛ぶのでその分だれでも扱いやすいシャッドだと思います。

遠くに飛ぶと言うことはターゲットレンジをきっちり狙えます。

hideup ボンバー ブログ写真 2018/02/23

そして春のシャッドで重要なのは「止める」と言うこと。

サスペンドですね。

それはなぜかというと春の低水温期のバスはまだ活発に動ける体力を持ってません。

体力を回復するために春に深場の越冬場から徐々に上がってきて餌を探します。

なので、バスの目の前にピタッと止めておく必要があります。

春のシャッドでバイトがあるときはだいたい止めてるときや、止めて動かした瞬間にバイトが集中しますよね。

HUシャッドはサスペントタイプですがフィールドや標高、水質、水温で変わります。

そこでピタッと止めるために登場するのがスプリットリング。

hideup ボンバー ブログ写真 2018/02/23

ウエイトを貼ってもいいんですがタングステンはなかなかつかいずらいので去年これを試しました。

↓ノーマルリング

hideup ボンバー ブログ写真 2018/02/23

↓少し大きくしたリング

hideup ボンバー ブログ写真 2018/02/23

あまり重くすると沈んでしまうのでこのぐらいで調整できればピタッと止めることが簡単にできるのでいろいろ試してみてください。

いやぁ〜早く春になんないかなぁ・・・

 

 

と言うことでHU-30BTブログをまとめましたのでご覧ください。

《HU-30BTブログまとめ》

・HU-70ボンバーチューン改めHU-30BT

・HU-30BT奇跡のリップ

・HU-30BT有効レンジ

・HU-30BTリップ形状

・HU-30BT

・HUクランクシリーズ

・クランク巻くならどのライン?

・HU-30BT最終サンプルマスター

・HU-30BTカラー①

・HU-30BTカラー②

・HU-30BTカラー③

 

 

ボンバーSNSフォロー是非よろしくお願い致します!

Facebook

https://www.facebook.com/profile.php?id=100009371294935

Instagram

https://www.instagram.com/bomber48925/

HUShad60SP

URL