HIDEUP Blog 榎本英俊

狙ってる◯◯

2022-01-23 21:52:28

朝5時、電光掲示板も車の外気温系もマイナス2℃。

 

 

 

朝マヅメは3名でヒラメ狙い!

 

マヅメが下げ止まり前の、絶好のチャンスタイム!

 

がっ!?

 

 

エリアセレクトミス、、、

予報以上に潮が引いてて、ほぼ狙うところ丸見え状態。

 

海水無いです、はい。笑

 

 

 

はい、何も無いまま10:30に納竿。

 

 

 

そこから弟とブラックへ。

 

 

 

 

ため池到着したくらいから、雨が降り出しました。

 

風も無く、雨の降り出し!

 

コレはチャンスやん!

 

 

 

てことで、浮いてこれる場所狙い。

 

 

 

ちょうど出っ張の岬状と倒れてる枝が混在している場所。

 

 

まずHU-200で突っ込んで、ダーっと中層早巻き・ライザークランキングと織り混ぜながら狙うも、反応無し。

 

 

そして同じレンジ帯で、シルエットやアクションの違いでHUミノー111SPを突っ込ます。

 

 

クランクと違う、動と止めのメリハリアクションで狙う。

 

 

ジャークアクションは下捌きの2ジャーク&ポーズ。

 

 

 

・MACCA610M -2

・メタニウム 

・フロロ14lb

・HUミノー111SP(板オモリ)

 

 

 

 

 

 

HUクランクを何回か通したところへ、HUミノーで突っ込むと、冬特有の重くヌーンとなるだけのバイト!

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2022/01/23

 

 

腹パンのため池冬クオリティーなブラックさん!

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2022/01/23

 

 

40あるなしなんですけど、太さがカッコよろしいですよね!

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2022/01/23

 

 

 

 

冬でもやっぱり雨の降り出しはウエルカムですね!

状況の変化タイミングはやはり動きますよね!

変化の最初はやっぱ大事!

降り出してからはやはり、バイト無く、この一本で終了となりました。

 

 

そして、やはり今回はクランクじゃなく、メリハリアクションのジャークベイトが答えでした。

クランクも止めたりできますが、止めても動き続けているので、そこがジャークベイトとの違いと、レンジシルエットの差で、狙っていた個体が違うというところですよね!

やっぱウオ釣りはオモロイですよね!

 

暦では大寒は過ぎましたが、これから2月に突入していく、最低水温が待ち構えていますが、1日のうちのどこかにチャンスはあると思いますので、狙っていきたいですよね!

ビバ、ハードルアー!

このページが最新 一つ古い記事