淡路島オカッパリソルトクランキング情報

2019-12-13 09:34:33

弟が先日、ソルトクランキングへ行ってきたようです!

 

 

 

水深は2.5m前後の敷石。

 

 

足場も高くて、結構ゴロゴロとしているところだったので、HU-400を使って根掛かりを回避したとのことです。

 

 

ガシラが連発みたいです!

 

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/13

 

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/13

 

 

 

お手軽に楽しめるオカッパリソルトクランキング!

 

 

攻める場所で魚種も変わってくるし、種類も豊富なので、上げてくる楽しみも増えます!

 

 

 

 

 

今回のHU-400を使ったのは、HU-300より浮力が抑えられている分、よりスローに誘えるのでセレクトしたということです!

 

 

そしてリップも長いので、その分の躱す力も長けています!

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/13

 

魚が水温低下でスローだなと感じ、アジャストした釣りだったみたいです!

 

 

 

 

そしてHU-400は初めてやる方にはオススメです!

引っ掛かりにくく、スローにやれるので、釣り方を覚える、感覚を掴むためにはオススメです!

 

 

そして釣り方や感覚を掴めたらHU-300でもっとスピーディーに攻撃的に攻めを転換してみて下さい!

 

そして淡路島のカラーは赤いカニパターンのクローダッドです!

 

 

 

是非、仕事終わりにソルトクランキングへ足を運んでみてはいかがでしょうか!

 

クランキングにおける大切なトゥルーチューン

2019-12-12 22:18:32

今日はシケの為ソルトクランキングは断念。

 

危ないのと、風で操作もままならない為です。

 

 

こんな時は道具の整備!

 

 

今、淡路島ではバスにソルトに大活躍なHUクランクのトゥルーチューン!

 

 

コレ、凄く大切です!

 

 

クランクベイトで釣るのに1番大切だと思っています!

 

 

要は、アイがどちらかに曲がっていて、巻いた時に真っ直ぐに泳がない。

 

真っ直ぐに泳がない事で次のようなことも起こります、

 

・最高深度に到達しない

・倒れて泳ぐ分、何かに引っ掛かりやすくなる

・アクションもベストな泳ぎにならない

・思うコースを巻いてこれない、通してこれない

・回転してしまう

 

等の害にしかなりません。

 

(意図的に曲げて、どちらかに泳がせる時は別ですが)

 

 

 

ストレスになりかねないので、ある程度真っ直ぐにしておく。

 

 

あとは釣り場で実際に泳がせてから、最終調整です。

 

 

 

ベストはまず、スプリットリングを外します。

面倒ですが、調節しやすくする為です。

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/12

 

 

ちょっとアイが左に傾いています。

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/12

 

 

そして、この便利なツールを使います!

アイに差し込んで傾ける、微調整もできます!

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/12

 

 

ええ感じに真っ直ぐになりました!

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/12

 

 

釣っていて、根掛かり等で無理やり引っ張ったり、強い衝撃でも曲がります。

 

ちゃんと調節して、最高のアクションで魚に挑みましょう!

 

少しの事ですが、釣果にも関わってくると思います!

 

 

 

 

ベストなコンディションを目指して、イジイジします。

淡路島オカッパリソルトクランキング大潮の惑わせ!?

2019-12-12 00:52:09

大潮2日目の淡路島オカッパリソルトクランキングへ、仕事終わりにくりだしてきました。

 

いつも仕事終わりからなので、干潮へのタイミングばかりがほとんどです。

 

 

大潮タイミングなので、下げ幅も大きく、潮の流れも早く、少し流れを避けれる場所でクランキングを試みました!

 

 

 

敷石や、テトラをゆっくりと這わすようにロッドを使って引いてくる!

 

リールで巻いたらダメです、すぐに根掛かりします!ここ重要です!!

 

 

本日はガシラがたくさん遊んでくれました!

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/12

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/12

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/12

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/12

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/12

 

大潮のタイミングで、ショートバイトも多く苦戦となりましまが、HUクランクのボディとフックのベストバランスのおかげで、絡めとる事ができました!

 

水温低下とともに魚の動きも鈍くなり、追えなくなると思います!

HUクランクのライザークランキングは超スローに引いてこれてアピールし、口を使わす事ができます!

 

 

 

HU-300のクローダッドが淡路島ではハマっています!

正に甲殻類パターンの赤ベース!

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/12

 

少し水深や攻めるところが深ければHU-400の出番です!

 

カラーはもちろんクローダッド!

 

 

 

ロッドは赤マッカ2ピース

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/12

・MACCA610M -2

・カシータスHG

・アブソルート16LB

・HU-300

 

まだまだ魚を引っ張り出せるソルトクランキング!

是非、お仕事帰り等に足を運んでみて、素敵な出会いを楽しんでみてはいかがでしょうか!?

淡路島オカッパリソルトクランキングの釣果情報

2019-12-10 10:28:54

淡路島のまるは釣具洲本店の井手さんからソルトクランキング釣果をいただきました!

 

 

 

ほんま流石の釣果です!!

 

 

まだまだ熱い、熱いお手軽ソルトクランキング!

 

 

 

昨夜はガシラとタケノコメバルが釣れたそうです!

 

 

ガシラは根魚の鉄板、お馴染みのお魚です!

 

そして容姿が似て、少しだけ模様が違うタケノコメバルはよく引いてくれて楽しませてくれて、意外にも高級魚!?みたいです!

 

身近な存在なので、そお感じませんが(笑)

 

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/10

 

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/10

 

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/10

 

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/10

 

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/10

 

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/10

 

 

バスタックルそのままで挑めるから、初めてやられる方、そしてバスフィッシングをやっている方にも入りやすいのではないでしょうか!

 

オススメはタックルは、

・7フィート前後のミディアムロッド

・7フィート前後のミディアムヘビーのよく曲がるロッド

 

・ベイトリールはノーマルかハイギアがオススメです

 

 

 

ちなみに僕の使っているロッドは赤マッカ2ピース610M です!

 

 

そして基本ベースとしているのが、HU-300です!

 

水深50〜役3mちょっと(水深が浅いところから、テクトロ等で潜らせて届く範囲)の攻撃を得意とします。

 

結構浮きますので、引っ掛かりそうだなと思えば浮力で浮かせて躱せますし、引っ掛かっても反対にまわって少し煽ってあげると外れます!

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/10

 

 

 

 

そして、もっとゆっくり引きたい時や、HU-300で届かないもっと深い場所をHU-400で攻撃します!

(水深50〜役4mちょっとを範囲として、よりスローに誘うのと、初めてやる方の感覚を掴むにもこちらがオススメです)

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/10

 

カラーは1番反応のいい、クローダッドをオススメします!

 

カニパターンのベースとなるカラーです!

 

 

あとラインは太めをオススメします!

 

16LB〜20LBです!

 

ラインが太い事で、よりHUクランクの浮力を抑える事ができ、舐めるように引く事ができます!

この釣り方は、底から離れさせずに、スローに誘うのが肝です。

 

そして元々ライザークランキングを得意とするHUクランクだからこそのソルトクランキングでもあります!

 

是非一度お仕事帰り等に試してみてください!

ソルトクランキングの魚種は豊富です、きっと驚きと楽しみが待っています!

よろしくお願い致します!

 

淡路島オカッパリソルトクランキング、新規開拓

2019-12-09 08:12:08

昨日はバスフィッシング終わりから、そのままソルトクランキングへ。

 

 

 

中潮の下潮タイミング。

 

潮止まりまで釣行しました。

 

 

前回アコウが釣れたポイントをヒントに、同じような感じの場所を探しての釣行。

 

 

場所的には、深場を持っていて、そこから敷石やテトラがガラガラと積み上げられているところ。

 

深場へ落ちれるし、その積み上げられた中へ入ることもできると考えてのセレクト。

 

 

 

 

HU-300とHU-400でトップとブレイク側が狙えるよさげな所を発見。

 

 

HU-300で敷石のトップをコリコリやっているとHit!

 

ガシラ登場!

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/09

 

 

 

安定のクローダッドのカニパータン!

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/09

 

赤がよく効く淡路島!

 

新規場所の最初はアコウは出ませんでしたが、ガシラが遊んでくれました!

 

何かが釣れてくれるソルトクランキング!

 

もう少しこの場所をやり込んでみたいと思います!

 

 

 

 

 

タックルはバスでやってたタックルそのままです。

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/09

 

・赤マッカ2ピース610M

・カシータスHG

・フロロ16LB

・HU-300

 

 

 

まだまだ熱いソルトクランキング!

 

やり込むほどに面白さがわかってきます!

 

是非、バス釣り後や仕事終わりにちょろっと出かけて見て下さい!

 

僕も普段は仕事終わりに行っての釣果です!

 

それくらい気軽にお手軽に楽しめます!

 

是非、お試し下さい!

 

淡路島ため池オカッパリ、短時間クランキング

2019-12-08 18:45:49

本日は仕事終わりの短時間釣行となりました。

 

1時間30分ほどの時間。

 

 

あれや、これややっていたらすぐに時間がきてしまうため、絞り込みをしてここぞという場所をセレクト!

 

 

時間的にも夕方のゴールデンタイム。

フィーディングを意識した場所、リップラップの壁とフラットエリア。

追い込みやすく、フィーディング場所となるであろう場所。

 

場所と距離がそんなに取れないため、すぐに潜ってくれるHU-300をセレクト。

 

 

最初は赤の目立つカラーのクローダッドから。

 

 

しばらくやるもバイト無し。

 

カラーをもう少しナチュラル寄りに。

 

 

すると連発!

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/08

 

 

ライザークランキングでのHit!

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/08

 

やっぱ気持ちいいっす!!

 

 

やはり上がってきていたのか、連発しました。

 

やり方的には、リップラップを舐めるように引いてくるライザークランキング!

 

そして水深2m程のところを、少しでも長く引く為にHU-300を使い、早く潜らせて引いてくる距離を稼ぐ。

 

 

 

タックルはバスもソルトもこなす、赤マッカ2ピースです!

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/08

・MACCA610M -2

・クロナークMGL

・アブソルート14Lb

・HU-300

 

 

アンダー7の長さで仕掛けていくクランキングにもバッチリ操作しやすく、それでいて普通の巻くだけのクランキングもこなす頼もしいやつです!!

 

 

 

 

 

最後に、フィールドのゴミ問題が深刻化しています!

 

こちらは、この前清掃活動したため池で拾ったと弟から連絡。

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/08

 

一部の心ない人達のお陰で釣り禁止ため池が増えています。

 

どうか自分のゴミは自分で持ち帰り、そして足元だけでも結構ですので拾っていただけたら幸いです!

 

よろしくお願い致します🙇‍♂️

淡路島ため池オカッパリ、初冬のハードベイトタクティクス

2019-12-07 18:30:50

淡路島ため池もだんだんと冬の景色が出始めてきました。

 

ヒシ藻が枯れ、落ち葉が溜まったり、水がクリアアップしたりと、季節は着々と進行しています!

 

水温も下がってきて、バスの活性も低くなりつつあります。

 

 

この時期はホンマの朝一か夕方が僕の中では1番確率が高く感じます!

 

そして『濁り』がHitの確率をもっと高めてくれます!

 

 

この前の爆風のお陰の濁りがとれかかりつつありますが、まだ少し水に色が付いていました!

 

 

狙いはほぼシャローで、HUクランクとHUミノー。

 

手掛かりなければ沖へとメタルバイブレーションと野生児リグをローテーション。

 

 

この双方を地形変化や沈みモノ等で使い分けていきました。

 

 

 

濁っているので、HUクランクはHU-300のクローダッドの目立つカラー!

 

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/07

 

 

 

何も手掛かりなしの、ため池ど真ん中のメタルバイブレーション!

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/07

 

 

 

そしてライザークランキング中に、無意識フッキングが決まった48cmのナイスコンディション!

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/07

 

この無意識フッキングは何回味わっても、おかわりが欲しくなります!

 

 

 

ラストはHUミノーで突き上げさせてのグッドコンディション!

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/07

 

 

 

HUクランクとHUミノーの単純な使い分けは、岸から急に落ちているか、なだらかに落ちていっているかです。

 

急に落ちている方は下から突き上げさす為にHUミノー。

なだらかな方はHUクランクで落ち方に添わしながら引いてくる。

 

メタルバイブレーションと野生児リグはもっと単純です。

底の絡みついてくるものが無ければメタルバイブレーション、有れば野生児リグです。

 

 

シャロー側にはヒシ藻の枯れ沈んだ残骸や、落ち葉が溜まっています!

そこへ稚ギルが溜まり、それを捕食しているのを狙うと、ハードベイトで狙いやすくなります!

 

中々厳しくなる季節ですが、出ればデカくてグッドコンディションなバスが多い事から、僕も冬のハードベイトゲームが大好きです!!

 

 

 

今回、少し濁りがあったので、目立つ赤!

 

HU-300のクローダッド!

 

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/07

 

 

HUクランクもHUミノーもこのタックルです。

hideup 榎本英俊 ブログ写真 2019/12/07

 

・赤マッカ2ピース610M

・クロナークMGL

・アブソルートMG14LB

・HU-300

・huミノーSP

 

14Lbの太いラインを使うと、フロロの沈む力が太い方が強いので、よりライザークランキングがやりやすくなります!

 

 

 

 

 

 

最後に、フィールドのゴミ問題が深刻化しています。

 

行かれた際には足元だけでも結構ですので、拾っていただけたら幸いです。

 

よろしくお願い致します。、