岩田健司HIDEUP Blog

連日の夏日‼️

2019-05-24 16:02:34

暑い!

なに?この暑さは(>_<)

いきなり猛暑が襲ってきましたね!

昼からグッタリしてます。。。

 

明日からの土日は更に暑さが増して30℃台になる予報です。

日曜は34℃予報!!

怖い熱中症の危険性が増す気温です!!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/05/24

適度な水分補給と日陰での休憩を心掛けましょう!

特に湖上へ出る人は多めの水分を持ち込むこと!

 

日曜は琵琶湖最大のバスフィッシング大会のビワコオープンに僕も参加しますよ〜!

いい成績出せるように頑張ります!!

トップゲーム

2019-05-23 16:54:09

ヒシ藻がまだまばらに生えている今の状況で効率良く攻めれて楽しいトップゲームはワッパーだけじゃない!

スタッガーノーシンカーもオススメ!!

オリジナルでもワイドでもどちらも同じように使えます。

(ラメ入りの方が反応がイイ気がする。。。)

 

僕が状況に合わせて使い分けてるリグは。。。

 

①ゆっくり巻き用(ワイド)

ノーシンカーで通常よりフックサイズを1つ上げてフックポイントを隠さないで使う。

ミスバイトを極力減らしたいので大きめのフックを使用。

 

②早巻き用(オリジナル)

ウェイテッドフックを使用します。

試合の関係でFeco認定でガンクラフトのシェイプスフック5/02/0を使用。(ウェイテッドフックならなんでもOK)

フックポイントは隠さない。

ウェイテッドフックによる低重心になり浮き上がりを防止。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/05/23

ロッドを立て気味でスタッガーの頭が沈まない角度で巻くのがコツです。

ナイロンラインであればベスト!!

なので、頭重心になるテキサスは不向き。

頭が沈む事によってヒシ藻に絡みやすいので効率が悪くなります。

バイトが目に見えるので焦らずしっかり食ったのを確認してフッキング!

 

魚の反応に合わせてワイドの場合は更にゆっくり巻くならツインだったり、静か〜に巻くならシャッドテールだったり♪

色々工夫してみて下さい!

スリル満点のトップゲームを楽しんで下さいね!!

stagger_original_4stagger_wide_4macca

悩み事。。。続

2019-05-22 16:59:04

巻きメインになったのと同時に今まで反応させれていたクランクでの反応が悪くなってきた事。

それは以前にも書いたけど頻繁に活動している電気ショッカーの影響が大きいと思う。

だから更に強い釣りで無理矢理口を使わせてリアクションバイトを誘発する、バズベイトやビッグベイト、ノイジー系を今年は使ってました。でも、1発で決めないと難しいのがこの類だったりする。。。

 

そんな事もあって引き出しを増やすべく色々と新しい事を模索中!

だからと言って、まだまだ沖に出る気はさらさらないよ(笑)

シャローにはまだまだ他の手で可能性がありますからね♪

(あっ、ディープクランクはたまにやりたくなるから行きますw)

 

例年、今ぐらいの時期からヒシ藻が育ってくるのでトリプルフックを使ったルアーの使用頻度が下がります。

なのでフロッグ、ワイヤーベイト、ブレードジグ、ライトテキサスがメインになってきますね!

夏に向けてウィードがモサモサなってくれたらフリップの出番も増えるんだけど、最近はなかなかモサモサにならない。。。

 

特に今、3月後半から6月頃までがホント難しくなってしまった。

来年に向けて何か考えないとなぁ〜。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/05/22

最近の悩みと言うか、ボヤキでした(^_^;)

悩み事。。。

2019-05-21 16:56:28

最近のシャローが思い通りにならないので、昔のブログを見返して復習たりイメトレで予習したり。。。

なんて事をやってました。

 

以前と変わったのは撃ちと巻きの割合が逆転して巻きメインになってる事。

コレはどういう事かと言えば、単純に撃ちエリアの縮小です。

浮芝、オオバナキンバイなどのフローティングマットとオオカナダ藻とエビ藻のウィードマットの減少です。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/05/21

(数年前の人工島)

あるんだけど選ぶほど無くて、他者とのバッティングなどを考えると試合で使うプランに取り入れることが出来なくなって来たのが現状です。

今まではバランス良く撃ちと巻きでプランを組めていたのですが、ほぼ巻きでクランクメインになってきたのでフォローが無く、新しい手を打たないとダメになってきたんですよねぇ〜。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/05/21

(懐かしい人工島のフローティングマット。)

 

続く。。。

激荒れの。。。

2019-05-20 18:12:20

昨日のチャプター琵琶湖は、、、もぉ大変でした(笑)

 

強風予報でしたが無事?開催!

 

会場となるビワコマリンの桟橋は東風をモロに受ける立地でしたが、スタート時はまだ荒れてるなぁ〜程度。

安全第一で途中中止もあり得る為、緊急連絡が入った時点で試合終了との条件付きでスタート。

 

本格的に荒れる前に荒れると厳しいエリアから順に回って行きましたが、すでに底荒れしてババ濁り。。。

もちろんバイトは遠く時間が経つにつれ風が強くなってきたので、風裏エリアに移動。

 

キャスティング精度が必要なカバー沿いのキャストは風に流されて手返しが悪いので、重たいビックベイトで対応。

最近のシャローは普通のクランクではアピールが弱くて反応させれないので、強いビッグベイト系がちょうど良かったりもします。

 

タイニークラッシュでロッドは71Hが扱いやすく愛用してます!

 

スグにバイトがあり1本目キャッチ!

このまま続いてくれ!と願いましたが、バイトはあるもののノラず。。。

 

周りにベルト巻いたボートは見当たらず、風も本格的に強くなって危険を感じてきたので早めに帰着。

 

かなり荒れてましたが、ベクサスならでわの軽い船体と滑走で問題なく会場へ。

 

が、荒れすぎてて桟橋に近寄れない(笑)

沖でウェイイン準備してスタッフ誘導の元、2艇づつ桟橋に接岸して、大急ぎでウェイインし、即離岸!!

恐らく35分くらい(笑)

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/05/20

そしてそのまま駐艇マリーナへ!

荒れた状況でも楽に滑走出来るベクサスですが、横波の飛沫はどうにもならん(笑)

マリーナに着いた時には全身ズブ濡れ。。。

こんな時でも前方の視界を確保出来るセーブフェイスはめちゃありがたいアイテムでした!

 

即陸揚げして車で会場へ!

いろんな意味でなかなかハードな試合でした。

結果は何とかポイントは稼げて、仲間で同じチームメイトの横山くんが5位入賞!!

初のお立ち台だったそうで僕も嬉しかったです(^^)v

詳細は横山くんのブログでご覧下さい♪

 

来週はビワコオープン!

沢山の人にベクサスを見てもらえるいい機会なのでお気軽に声掛けて下さいね♪

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/05/20

macca

強風予報。。。

2019-05-18 16:49:38

明日のNBCチャプター琵琶湖は強風予報による天候で中止も検討されてましたが、本部の判断により予定通り開催する事になりました。

現時点の予報では少しマシになったかなとは思いますが、強風予報に変わりはないので油断は禁物です。

周囲にも十分に注意して会場に向かいたいと思います。

 

試合開始後に状況が悪化した場合は試合時間の短縮もあり得ます。

その場合は早く釣ったもん勝ちになる可能性も。。。

そんな事も含めて、いち早く魚を手にする場所と方法をアレやコレやと妄想してます!

でも、やっぱりビッグフィッシュで勝ちたい!!

色々と厳しい状況ではありますが、全力で戦ってきます!!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/05/18

ポカポカ陽気

2019-05-17 17:15:09

だいぶ暖かくなって来ましたね!

昼間はハーフパンツにTシャツにビーサンのサマーな感じでエエ感じです♪

でも、困った事に纏まった雨が全然降ってないんですよね。

通勤路の土手から見える野洲川は川ではなくなってます。。。hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/05/17

河原の所々に水溜りがある景色。

琵琶湖の水質悪化も時間の問題のような気がしてなりません。

水草が豊富にあれば浄化作用も働くんですけどね。

 

この週末はNBCのチャプター琵琶湖が開催予定です。

厳しいシャローで更に水が悪くなった状況でどう戦略を組もうか迷い中( _ )

何としてでも巻きと撃ちで喰わせたいので可能性のあるパターンで絞り出したいと思ってます!!

 かなり強い釣りで無理矢理口を使わすような事をしないと獲れないと思うので強気でいきます!!