岩田健司HIDEUP Blog

グラスロッドのススメ。

2019-01-23 18:16:05

皆さんはグラスロッドと聞いて何を思いますか?

僕にはズバリ、巻物を喰わせる為のロッド!!

 

昔はテロンテロンで扱いにくかったブランクスも、最近では細く軽くなり、シャッキとしてとても扱いやすくなってます。

それでいて昔ながらのグラス特有の粘りはちゃんと残ってる!

もちろんデメリットもあります。

代表的なグラスの特徴を1つづつあげるとしたら。。。

メリットはショートバイトを弾かない。

デメリットはウィードを切れない。

良いように言い換えると、、、リアフック1本の皮一枚でもキャッチ率が上がる!!ってコト!!

特に喰いシブった時やバイトが少ない時の1バイトが獲れると思ってもいいと思います。

ちなみに季節関係なく僕のボードには1本は必ず積んでますよ!

 

ショートバイトが獲れるのはロッドがルアーを弾かないから。

弾かないと言うのは、一定の負荷が掛かった時にグラスロットがダンパーの役割で弧を描いて曲がる事によって、その負荷を一旦吸収してルアーを止めてくれるから♪

 

その吸収してくれてる僅かなタイムラグがバイトに繋がってます。

それにルアーが根掛かりしそうになった時もグラスロッドが衝撃を吸収する事で深く引っ掛かる事なくすり抜けて根掛かりもしにくく、ウィードを無駄に切らない事にも繋がっています。

クランクベイト、バイブレーション、ミノー、ブレードジグ、ワイヤーベイト、スコーンリグ、マキマキ系と巻物なら何でも使えます!

MACCAのレッドシリーズなら611MG(ロング)と60MLG(ショート)の2本あって使い分けも可能。

 

ロングは遠投が可能なのでオールマイティに使えます。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/01/23

ショートはテトラや杭等が長く続くストレッチを巻物で手返し良く数を撃つ時やミノーのトゥイッチやジャークなどに使ってます。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/01/23

まだグラスロッドに触れたことが無い人は、月末からの始まるフィッシングショー大阪やキープキャストのHIDEUPブースで是非、手に取って感じて貰えると嬉しいです!

Red_macca

URL