岩田健司HIDEUP Blog

グラスロッド

2019-03-06 17:30:22

3年ほど前に赤マッカのグラスロッドのプロトを渡された時、衝撃が走った!

今まで使っていた他社のグラスロッドに比べると格段に扱いやすくなってました。

 

今までも一定の条件を満たす時にグラスロッドの必要性があったので所有してましたが、昔ながらのテロンテロンでキャスタビリティの低いグラスロッドでした。

それがシャキッとしてバシッと使えるキャスタビリティの高いグラスロッドになっていました!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/03/06

そのプロトを手にした頃から僕のボートにグラスロッドが載る機会が格段に増えました!

それは単純に巻物にスゴくフィーリングが良かったから♪

 

巻物は特にグラスを使う事で魚に喰うチャンスを増やしてると思います!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/03/06

カーボンでは張りが強くて弾いてしまうバイトやルアーが何かに当たった時に躱す動作で瞬間移動してしまうけど、グラスでは一呼吸タメを作って舐めるように躱してくれます。

そのタメがよりルアーをよりナチュラルに動かしバイトチャンスを生み出してると思ってます。

しかしグラスの持つ特性上、ウィードを切れないといったデメリットはあります。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/03/06

赤マッカが発売されてからはプロト、611MG60MLG3本並んでる事も珍しく無いほどです。

まだ赤マッカグラスに触れた事がない方は是非、触れて体感して欲しいなぁ~♪

きっと使いたくなると思いますよ!

HU-30BTHU-70Red_macca

URL