岩田健司HIDEUP Blog

続・冬のシャロー

2019-03-14 17:41:26

キープキャストに多かった質問の続きです。冬のHU-70HU-30の使い方!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/03/14

特に変わった事はしてません(笑)

いつのシーズンでも同じですがカバーやストラクチャーに対してタイトに攻めていくだけです。

 

HU-70をメインにそれより浅いレンジやウィードを拾いすぎる場合はHU-30

それより深いレンジはHU-150

またHUクランクで反応が悪い場合にはラオラやビッグクランク、スピナーベイト、ミノー、他社のシャロークランクも使い分けます。

 

特にシャローで大事なのはルアーの使い方よりボート操船だと思います。

浅いと魚との距離が近いので簡単にプレッシャーを与えてしまいます。

なので、僕がいつも心掛けている事は、、、

 

魚探関係の電子機器は全てOFF!

エレキはボートが操作可能な最低限のパワーと無駄に水を動かさない操船。

デッキでは無駄な音はたてない。

など、魚に対して少しでも人間の存在を感じさせない気配りが大切です!

 

あとは正確に狙ったスポットへルアーを送り込むキャスティングテクニックで黙々とキャストするのみですよ♪

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/03/14

キャスタビリティの高さはより多くの大きな魚に近づく1つの手段でもあります。

 

普段何気なくしてる動作が知らないうちに魚にプレッシャーを与えているかも知れませんよ!

次回の釣行時には少しこれらの事を気にしながらやってみてはどうですか♪

HU-30BTHU-70Red_macca

春とは?

2019-03-13 11:58:12

一通りのイベントが終わるこの時期になると釣り人がこぞって春が来た!と騒ぎ出すw

で、1日バイトも無く終えた釣り人は『何処が春やねん!』『誰や、春言うたの!』と嘆くw

 

コレ毎年のパターン(笑)

 

きっと誰かが春が来たと言ったのは嘘では無いと思います!

でも、僕的には現時点ではまだ先かなぁ~と感じてます。

それは人それぞれ基準や感覚が違いますからね♪

 

僕の中での春の目安は、まずは目で見えたり耳に聞こえる自然の便りが1番かなぁ~♪

植物なら新緑の木々や春の花の開花とか。

動物なら鳥や両生類の生き物の活動とか!

でも、それがいつも狙っている水中の魚とリンクしているとは限らない。

 

現に先々週に琵琶湖でウグイスの鳴き声とミドリガメが泳いでいるのを見てますからね。

 

でも、僕的にはまだバス釣りの春が来たとは言えない状況。

 

スコーンでイージーに釣れた情報が流れ始めたら『おっ、やっと春が来たなぁ~♪』って感じますねw

それは活発に動いて捕食し始めた証拠ですから♪

沖やボトムの大人しい釣りで釣れてる間はまだまだ冬(笑)

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/03/13

でも、釣り人って面白いのは1匹でもキャッチしたら『やっぱ春やでェ~!』と言うてまうねん(笑)

俺も同じ↑www

 

この週末は今年初の公式戦でBATNET3戦が開催予定!

どうやって5本のリミット揃えようか悩んでます(^^;)

冬シャローなぜ釣れる❓

2019-03-13 07:50:55

キープキャストで皆さんとのトークで多かったのが冬のHU-7030BTと赤マッカグラスの使い方でした!

今日は使い方以前の話をします。

 

どなたと話しても基本的に冬のシャローは釣れないイメージが大きいようです。

でも、それはディープも含め全体的に冬は釣れにくい時期ではあります♪

マニュアル通りの話にすると魚も寒いからあまり動きたがらないし、少しでも水温の高いエリアに移動し『越冬』してるそうです。

マニュアルではね(笑)

 

わかりやすくザックリ言うと、どんな世界にも変り者はいるもので、そんな変わった魚を狙ってるんですw

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/03/13

「腹が減ったしちょっと久しぶりに浅いトコに飯を食いに行こう!」

「この程度の水温なら寒くないよ♪」

「浅いトコの方が美味い飯があるんだ!」

「俺はいつでも浅いトコが好きなんだ!」

 

なんて言ってると思います(笑)

要は何処にでも居てるんですよ!

ただしその数が深いトコより少ないだけ♪

 

よく考えて下さいね!

沖でビュンビュンシコシコパシパシと何艇も浮いて釣ってるのとシャローで1艇が静かに巻いてるのではどっちか釣れそうかな?

 

そんな感じで僕はいつも考えてますw

そもそもシャローの方が魚と出会う確率は高いとも思ってますよ(笑)

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/03/13

たぶん何人かの人が『あ~ぁ!』って思ってくれたんじゃないかな?

けど、そう思っても冬のシャローやらないでしょ(笑)

釣れる気しないからwww

だから僕に釣れちゃうんです(^_-)v

 

話は簡単だけど実践では難しい冬のシャローってコトです(笑)

HU-30BTHU-70Red_macca

キープキャスト2019

2019-03-11 16:50:11

HIDEUPブース&SDG MARINEブースに来て頂いた皆様ありがとうございました。

沢山の方とベクサスボートやシャローの釣りのお話をさせて頂き楽しい2日間を過ごす事が出来ました。

 

今回、私は愛艇が展示されるVEXUS BOATSの日本総代理店であるSDG MARINEからの参加でしたので、HIDEUPブースにはたまにしか顔を出せませんでしたが、沢山の方がHIDEUPブースからベクサスブースに足を運んでベクサスボートを見に来てくれました!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/03/11

日本初のベクサスボートでアルミベースのバスボートと言う事でほとんどの方が興味を持っていたようでした。

ボートの性能や乗り心地など細かく聞かれる方や船体をすみ隅まで見て周る方も多かったです。

 

HIDEUPに関してはシャローでのクランクでの釣りとグラスロッドについて聞かれる方が多かったです。

共に私の知る限りの知識で分かりやすくご案内出来たかと思いますが、伝わったかな?

 

今回、来れなかった方もいらっしゃると思いますが、また湖上やSNSからでも質問して頂ければお答えさせて頂きますので、お気軽にお問い合わせ下さい♪

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/03/11

それではまた何処かでお会いしましょう(^_-)v

明日は!!

2019-03-08 11:23:40

もーいくつ寝ると~♪

カウントダウンに入りましたよ~!

 

物販ばかりに気を取られてたらあきません!

発売前の新製品や普段は触れる機会の少ないタックルに触れる事が出来るのもこのイベントの醍醐味!!

 

HIDEUPからの新製品は!

●HU-70L 大きめのクランクベイト!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/03/08

 

●HU-MINNOW 111 SP クランク的ミノー!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/03/08

 

赤マッカ N SPEC ベイト&スピニング!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/03/08

 

そして青MACCA&MACCAの全機種を触って体感してもらえます!

この機会にぜひ、触れて曲げて体感して下さいね~♪

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/03/08

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/03/08

僕からのオススメは赤マッカから3機種!!

陸っぱりのヘビキャロでも素晴らしい性能を発揮したパンチングロッドの80XH!

巻物に特化したグラスロッドの611MG & 60MLG!!

きっと貴方に合うモデルがありますよ!!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/03/08

HIDEUPブースは会場に入って右奥の方になります❗️

スタッフ一同、皆様とお会い出来ることを楽しみにしてますよ〜♪

maccaRed_macca

お祭り騒ぎの、、、

2019-03-07 11:45:05

いよいよこの週末はキープキャスト!

そろそろ皆さんもソワソワしてきたんとちゃいますか(笑)

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/03/07

 

HIDEUPブースでは今年も物販が、、、めちゃ多いです。。。

 

皆さんの財布の心配してます(笑)

 

それぞれ数量限定となってますのでご注意下さいね!

 

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/03/07

スタッガーワイド7インチ 

#116 シニカケギル、#130 ゴーストパープル、#140 モリギル

各¥1,188(税込)

 

スタッガーワイド3.3インチ 

#200 ウォーターメロン/イエローマジック 

918(税込)

 

HU-300 &銀なすび 

各¥1,836(税込)

 

RCMF カタカナ&ひらがなT-シャツ

ホワイトorブラック

各¥3,780(税込) 

 

たまらんばい本舗 じゃこだしごぼう高菜

¥400(税込)

 

たまらんばいT-シャツ ブラック&ホワイト 

各¥3,780(税込)

 

と、多彩ですw

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/03/07

肝心のブースは会場入って右奥の方になりますのでよろしくお願いします!

 

あっ、走ったらダメですよ!

もし怪我でもしたら何しに来てるのかわかんなくなりますからねェ~♪

では、会場でお会いしましょう(^_−)

グラスロッド

2019-03-06 17:30:22

3年ほど前に赤マッカのグラスロッドのプロトを渡された時、衝撃が走った!

今まで使っていた他社のグラスロッドに比べると格段に扱いやすくなってました。

 

今までも一定の条件を満たす時にグラスロッドの必要性があったので所有してましたが、昔ながらのテロンテロンでキャスタビリティの低いグラスロッドでした。

それがシャキッとしてバシッと使えるキャスタビリティの高いグラスロッドになっていました!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/03/06

そのプロトを手にした頃から僕のボートにグラスロッドが載る機会が格段に増えました!

それは単純に巻物にスゴくフィーリングが良かったから♪

 

巻物は特にグラスを使う事で魚に喰うチャンスを増やしてると思います!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/03/06

カーボンでは張りが強くて弾いてしまうバイトやルアーが何かに当たった時に躱す動作で瞬間移動してしまうけど、グラスでは一呼吸タメを作って舐めるように躱してくれます。

そのタメがよりルアーをよりナチュラルに動かしバイトチャンスを生み出してると思ってます。

しかしグラスの持つ特性上、ウィードを切れないといったデメリットはあります。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2019/03/06

赤マッカが発売されてからはプロト、611MG60MLG3本並んでる事も珍しく無いほどです。

まだ赤マッカグラスに触れた事がない方は是非、触れて体感して欲しいなぁ~♪

きっと使いたくなると思いますよ!

HU-30BTHU-70Red_macca