岩田健司HIDEUP Blog

明日は一大イベント!!

2018-08-31 11:11:51

7月の天候不良で延期になっていたBATNET18クラッシックが明日から琵琶湖で2DAYで開催されます。

このクラッシックへの出場権利があるのは年間成績の上位陣だけです。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2018/08/31

そしてこのクラッシックウィナーにはあのBasserオールスタークラッシックへの切符が狙えるワイルドカードへの参加権利が与えられます!

たった1名だけの狭き門ですが、琵琶湖で唯一の大きな夢と希望のあるバストーナメントです!!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2018/08/31

今年は運良く私も参加権利を頂きました!

若干緊張してます(笑)

 

どこで何して勝てる魚を2日間で10本を揃えようか???

今のシャローで可能なのか???

クオリティフィッシュをどう当てるか?

オブザーバー同船なので長距離移動やランガンは厳しいなぁ~。

魚をちゃんと活かせるのか?

色々な悩みが駆け巡ってます( _ )

 

泣いても笑っても明朝には始まります!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2018/08/31

結局はいつも通りヤルしかない(笑)

俺は俺のスタイルをヤリ切るだけや( ̄(エ) ̄)v

なんくるないさ♪

HU-30BTHU-70macca

HU-70&HU-30BT

2018-08-28 10:11:35

シャローで炸裂中!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2018/08/28

琵琶湖では暑くて釣果も厳しい日が続いてますが、僕は毎週末シャロークランクで最低2kgオーバーのイイ魚と出逢えてます!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2018/08/28

キーは午前中、水がきれい、風が当たる、

ベイトが居るなどです!

特にザリガニはキーですよ♪

 

デカイやつは涼しい時間帯にシャローにフィーディングに入ってきます!

そのチャンスを掴んでください!!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2018/08/28

1番のコツはやり続けることが大事!!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2018/08/28

頑張ってくださいね~(•̀•́)و

HU-30BTHU-70macca

HUMC-610MH

2018-08-24 16:13:52

7ftに約5cm短いロクテン!

パワー表記はMH (ミディアムヘビープラス)って事でMHより硬いけどH(ヘビー)よりかは柔らかい的は味付け。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2018/08/24

世間一般的な使い方はジグやテキサスなどの撃ち物に多いタイプのロッドです。

でも、僕にはHU-30BTHU-70でのカバークランクにちょうどええんですよねェ~♪

何がちょうどええのかと言いますと、まずはカバーに寄って使うのに長過ぎず短過ぎずで扱い易さがちょうどいい!

バット~ベリーはトルクあってしっかりしてるんだけど、ティップは柔らか気味で入ってくれるいい感じのレギュラーテーパー!

このティップの入り加減が無かったら巻物には使えないロッドでした。

キャスト時もティップにウェイトを乗せてしっかりキャスト出来て、感度が良いのでボトム感知能力も高く、カバーで魚を掛けたら即カバーの外へ引きずり出せるバットパワーを備えたロッドです。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2018/08/24

ウィードをバシバシ切りながら使うスコーンリグやバイブレーションなどの巻物全般にも対応してます!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2018/08/24

僕の場合、クランキングではカバー用610MH フロロ14lb、オープン用71M フロロ12lb、食わせ用611MHGフロロ12lbって感じの使い分けで愛用してます。

HU-30BTHU-70macca

チャプター琵琶湖 第5戦 カスタムシート.JPカップ

2018-08-21 15:12:05

 

前日プラは無しで毎年のパターンの確認に朝イチは赤野井シャローに入りました。

予定通りにあった波風で漂着した切れ藻のコカナダモマットをパンチング。

バイトが遠くスッポ抜けもあり、送ったら離す気難しい感じ。

この日は大きなアクションでは喰わないので定期的に小さく動かしながら止めてバイトを誘うを1キャストで数分繰り返しました。

トータル6B3F2本ウェイイン。

 

マットからマットへエレキで小移動する間に巻きが可能場所はウィードの状況によってHU-70とブレードジグを使い分け。

HU-70を食った2kgクラスは完全に丸呑みでしたがこの日はクランク3B2Fとブレードジグは2B1F厳しかったです。

クランクフィッシュを1本ウェイイン。

2000g 1900g 1800g=5740g

たぶんこんな感じだったと思います!

 

10時頃にはリミットメイク出来ましたが、暑さによる魚へのダメージを考えて西岸へ移動し綺麗な水を補充しながらウェイイン開始時間の12時半に帰着。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2018/08/21

噂通り沖も厳しい状況だったようで上手く上位に入る事が出来ました!

この日は僕自身の誕生日という事もあって、きっと琵琶湖の女神が優しくしてくれたんだと思います(笑)

hideup 岩田健司 ブログ写真 2018/08/21

最後にチャプター琵琶湖運営スタッフ様、会場を提供してくださったビワコマリン様、冠スポンサーのカスタムシート.jp様、協賛各社様、選手の皆様、楽しい1日をありがとうございました。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2018/08/21

パンチングタックル

ロッド:HIDEUP HUMRC-80XH

リール:シマノ クロナーク151 HG

ライン:VARIVAS 怪魚PE Si-X VAMOS 5

フック :Nogales フッキングマスターリミテッドエディション モンスター3/0

シンカー:スカパンシンカー1.25oz

ワーム:HIDEUP スタッガーワイド3.3インチ ツインテール #122 スカッパノンギル 

 

クランキング

ロッド:HIDEUP HUMC- 610MH

リール:シマノ メタニウムMGL XG

ライン:VARIVAS ガノア アブソルートAAA 14lb

ルアー:HIDEUP HU-70 #40 ガングレープ

 

ブレードジグ

ロッドHIDEUP HUMRC-611MGL(グラスロッド)

リール:シマノ メタニウムXG

ライン:VARIVAS ガノア アブソルートAAA 12lb

ルアー:カオスチャター1/2oz

トレーラー:HIDEUP オスマンダF 6.5  ボディ2インチカット

HU-70stagger_wide_twintail_33macca

HUMRC-80XH

2018-08-18 08:55:34

僕の愛用する赤マッカの3本目はすでにご存知の方も多いと思いますが、僕の得意とするスタイルでもあるカバーゲームでの拘りが詰まった最高傑作!!

対ヘビーカバー用8ftエクストラヘビーロッドのHUMRC-80XHです!!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2018/08/18

水生植物やウッドカバーのヘビーカバーへのフリッピングははもちろん真夏のカナダマットやヒシ藻へのパンチングでモンスターと戦うために生まれてきた8ftの豪剣!!

 

ヘビーロッドならではのバシッとした強靭なバットに粘りのあるベリーはロッドをリフトすれば魚をカバーから引きずり出すパワーを備えています!

それでいてティップは感度も良くワームのパーツを動かす事が可能な繊細さを兼ね備えているのが特徴です!

シングルフットのスパイラルガイドシステムの採用で軽量化とPEラインによるトップガイドへの先がらみ、大きな負荷が掛かった時のブランクスのネジレを解消する事でブランクスの性能を十二分に発揮する事が出来ます。

しかも全体のバランスも良く8ftもあるのに軽い!

コレは触った人がみんな「軽ッ?!」ってビックリしてます(笑)

8ftのロングロッドはフッキング時のパワーを確実にフックに伝えるための長さでもあります。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2018/08/18

コンセプトは1日ヘビーテキサスをやり続けることが出来て、試合に勝つために生まれてきたトーナメントスペシャルです。

1度触れてもらえば他との違いが体感出来ると思いますよ♪

誰にでも扱いやすいフリップロッドは赤マッカ80XHと覚えておいて下さい!!

stagger_original_35stagger_wide_3.3macca

HUMRC- 611MG

2018-08-10 14:38:41

僕が使う赤マッカの2本目!!

こちらは一言で言うと「巻物に最高に調子のいいロンググラスロッド!」

hideup 岩田健司 ブログ写真 2018/08/10

まず触って気付くのは軽い!

グラスでほぼ7ftあるのにこの軽さ!

そして振った時にブレないシャッキリ感!!

でも、クランク巻いたり魚を掛けた時の感触は本来のグラスのフィーリングが生きてます!!

感度も良く60MLG同様、今の時代のグラスロッドって感じです。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2018/08/10

シャキッとしてるのでしっかり振り抜けてロングキャストでも狙ったスポットへ正確に送り込めるキャスタビリティの高いグラスロッドです。

 

シャロー~ディープクランクベイト、ワイヤーベイト、ブレードジグにオススメ!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2018/08/10

僕的にプロト時代からかなり信頼を置いているロッドなので1年中デッキに並んでます!

やっぱりグラスでしか獲れない魚がいるので巻物好きには必需品ですね♪

グラスロッド持ってない巻物好きには611MGを超絶オススメします!!

HU-150HU-70macca

HUMRC- 60MLG

2018-08-09 13:35:10

HUMRC- 60MLG  

一言で言うと、手返しの良いショートグラス!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2018/08/09

リップラップやリーズ周り、テトラ、乱杭、護岸など連続するストラクチャーをアンダーキャストやピッチングでテンポ良く巻き続けるのに最適なショートロッド。

HU-30BTHU-70、スコーンジグ、ブレー

ドジグ、ワイヤーベイトなど巻物全般に使えます。

僕は昔からグラスロッドを使ってましたが、従来のペロンペロンなグラスロッドとは別物です!

シャッキリしていてキャスタビリティも高く感度も抜群にいいんです。

良く言えば今の時代に合ったセッティングになっていて、グラス特有の粘りある弾力性でバイトを弾かず魚を掛ける事に優れた性能を持ってます。

hideup 岩田健司 ブログ写真 2018/08/09

ショートバイトが多い時やバイトはあるけど乗せられない時に是非使って欲しい1本です!!

グラスを使った事のある人にはわかる。

グラスでしか獲れないヤツを獲れますよ!

HU-30BTHU-70macca