久次米良信HIDEUP Blog

ジグの活用

2019-05-17 10:43:45

日中はかなり暑くなりましたね。

ピーカン時の昼間の釣れない時間をどう釣るか?

風などが吹いてればまだ色んな釣りで大丈夫なんでしょうが

無風などはノーシンカーをフワフワさせたりの釣りがどうしても多くなる。

プレッシャーや光が嫌でボトムに付くバスも多くなる中

出番が多くなるのはスライドフォールジグの2.7g3.5g

シルエットを小さくする事でバイトさせやすく

トレーラーは2インチくらいから様々

スライドフォールジグはフックサイズが2種類あり

1番と1/0

1番ですと2incから3incくらいがオススメ

1/0なら3inc以上のトレーラーがオススメ

その時でトレーラーサイズはフィールドによって合わせると良いでしょう。

hideup 久次米良信 ブログ写真 2019/05/17

自分の場合はボトムを攻めるならワイドホグ

フォールで誘ったりややアクションを与えてする場合は通常ワイドっていう感じ

hideup 久次米良信 ブログ写真 2019/05/17

上が1/0フックにワイド3.3

下が1フックにワイドホグ2.7

hideup 久次米良信 ブログ写真 2019/05/17

何度もこれからの時期から旧吉で助けられてるコンビ

野池釣行でもかなり有効なルアーですので宜しくお願いします。

URL