永野総一朗HIDEUP Blog

7月7-8日ガイド。巻き展開が優勢!?走り回った週末!

2018-07-09 07:12:02

7日は愛知県より、藤井さん親子を迎えて湖上です!!
雨予報でしたが、
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/07/08

小学生の丈太朗君はそれでも頑張ると!!!

雨でも何故か頑なにカッパを着ずに頑張ってくれました!(カッパはあるのですが、、、汗)

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/07/08
朝のスロープはこんな感じ。

このクラスの大増水は自分が琵琶湖にきてから5年前にあって以来、2度目。

ちなみに前回の増水時のブログを探しまして、こちら↑ 


肝心な釣りの方は、、、

まずはシャローの巻きかな!?!?

ってことで色々と巻いていくも不発!! 雨が降るばかり。。。。。



巻いてダメなので撃ってみます、どシャローを。。。。。。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/07/08

そして丈太朗君のベイトネコに50オーバー!!!

ベイトタックルのキャスティングやロッド捌きもなかなか手慣れてきました、丈太朗君!!!


しかしまだバスを持てないのでお父さんが(笑

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/07/08

MACCA66MLST にアルデバランBFS XG 、アブソルート8ポンドでした!!

リグはお久しぶり!?なカットテール6.5インチのネコリグでした~

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/07/08

こんなカバー際(汗 もはや岸です。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/07/08

天気はこんな感じのベタ凪で、雨。。。。

走り回るもなかなか反応なく。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/07/08


丈太朗君も眠そうになってきました。。。

そして走りに走ってヒットしたのは

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/07/08

シャローでのチャターベイト!!

周りでちょっとボイルが起こっている中での一発でした!!!

しかしその頃には丈太朗君は。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/07/08

夢の世界へ。

気持ちよさそうでした。。。。

巻いて巻いてなんとか手にした一本。

難しく感じた一日でした汗


放水はMAXな「どん付け」 こちらも5年前の台風時以来でしょうか。 

葉山川や北山田の岸近くの黄色ブイの後ろに流れのヨレができるほど、流れが生まれていました(汗 恐るべし。



藤井さん、丈太朗君、雨の中ありがとうございました!!!


夏休みにリベンジを。。。!!!!!!!!!



空けて8日日曜日は、晴天。


引き続き放水量は多いですが、まずはこの暑い天気、ワイド乱投!!!!

スライドフォールジグ5g & ワイドツインテール4インチ。


人の少ない、浜大津沖のカナダモの藻山群に対してジグをアプローチ。


すると持ち上げてフォールするかという時に「コン!」

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/07/08

正に「浮いてますよ」、なバイト!!!

で一発!!!


しかし!!!

一発のみ。。。


午前はカナダモメインでワイドをひたすらに投げましたが×。



厳しいなあと思い、お昼時にお会いした方々と色々と情報交換をすると、

やはり厳しいなりにマグナムクランクうやエビモ撃ちを中心に釣果が上がっていました。


釣果を分類していくと、もちろん例外はありますが、


『エビモを撃つか。カナダモを巻くか。』


という釣りの選択肢になっていたかと思います。

カナダモを巻くにも、食い上げくる感じは薄く、しっかりウィードにフルコンタクトさせて食わせるような使い方の人の方が多かったです。


午前に『カナダモを撃っていた』私はことごとく外してしまいました。。。




という点を反省して午後は巻いていきます。

巻きエリアはこれまた誰もいない六本柱~大津港ラインのフラットからプリンス沖一帯。

いや、まあしかし分かってはいましたが、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/07/08

深い(笑 水位上昇で、HU400でかろうじてボトムタッチする感じ。



という、ことでHU400の出番!!!!!


早速私のHU400がカナダモコンタクトと同時に『ゴっ!!!!!』



ひったくられましたが、バレてしまいました。。。。


そのままシャカシャカとなるべく速巻きで巻き続けていくと

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/07/08

山野さんのHU400にガッツン!!
ウィードコンタクトさせて止めて浮かしていると、ラインが走っていきました(笑

いつも「たまらんわ!」と連呼する山野さんは今年、肘の手術をされ、リハビリ後一発目の釣行!

無事に一発目が出てよかったです。。


その後私もゴリゴリ巻いていき、、、、、

こちらもコンタクト時に

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/07/08

ゴゴゴゴっ!!!

とこれまたひったくりなHU400。

RED MACCA611MGで気持ちの良い一発でした~~~!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/07/08

ところで、HU400は基本的にドちゃ濁った時ほど〇。

HUクランクの中で一番潜る、、というより、 一番水押しが強いクランク。だと思ってください。


使いどころは、ガイドとしてあまりこの言い方は好きではありませんが、

周りがマグナムクランクで良く釣れているようなシチュエーションや時期で、毎年良く釣れます。

大事なのは、レンジというより、水押し。 深く潜る というより 波動、水押しの強いHUクランクだと思って使うことが大事です。 3.5m以深であれば快適に巻けます。


じゃあマグナムクランクでいいやん! と思う方はマグナムクランクを投げて
もらえば良いと思いますし、

HU300を投げているタックルで投げられるのがHU400になるので 特に専用タックルがいらないという部分がHU400のメリットにはなります。

僕は12ポンドでクランクタックルを用意しているので、いつもHU300-400は同じタックルで投げています。



しかしこの日は午前のタイミングを私が逃してしまいHU400では3発(泣

午後からはゲリラ豪雨に追われました。。

ふと北を見ると 雨のカーテン

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/07/08

雨雲レーダーを見ると、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/07/08

スポットゲリラ(笑 どんぴしゃです。



雨上がりは風も完全に止まり、

「風なし、波なし、人いない(放水量が高ければなおヨシ)」

となり、トップウォーターの条件がそろったのでポッパーを投げに!!!!


5秒ステイの5回ポップで波紋を出ないようにバンタム チャグウォーカーをポコポコ引いてくると、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/07/08

ボコン!

と出ました。(マクドナルド前のアシ際(汗)


最後まで走り回りましたが、走りすぎてしまい、帰着直前になんと初めてのガス欠、、、

マリーナやゲストさんにご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。

(ガソリン運んでくれたなすびガイド、ありがとうございました。。汗)

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2018/07/08
松本先生、力及ばずで申し訳ありません!!!!!

力を溜めていると信じております!!!!




山野さん、松本さん一日ありがとうございました!!!!!


たまらんばい高菜のオンラインショップが出来ました! 詰め合わせをメインに、贈り物、お中元やお歳暮等にもお使いいただけます!

たまらんばい本舗

たまらんばい永野 ガイド空き情報

おかげ様で、2018年のガイド予約受付は一杯となり、終了致しました。沢山のお申し込みありがとうございました!

URL