永野総一朗HIDEUP Blog

琵琶湖生活13年目!2019年がスタート!

2019-01-02 01:37:51

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/01/01
2018年ラストガイドは松山さん&清水さんを迎えての釣行でした。

朝から南の果てにてバイブレーション展開。

1~1.5mのウィードフラットにて、強波動&ハイスピードで無理矢理口を使わせる作戦。

メタルバイブが縦のリアクションなら、バイブレーションのオラオラ巻き(速巻き)はその横バージョンといったイメージでです。

だから寒くても、そのシャローにウィードが残っていればバイブレーションをオラオラやるわけです。

かなり冷え込んだ朝でしたが、実際にバイトが出て


清水さんがオラオラ巻いていたMSバイブにボート際での魚体が見えるほどの反転バイト!!!!!

しかし一瞬乗って、、、ポロリーーーーーーーー!!


む、、むねん。

やはりカナダモの残っている個所でした。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/01/01

さらに!!

その他こんなウロコが着いてきたり。。。。


松山さんのTDバイブオラオラ巻きにガッチンあたるも、、、、



のらんばい(泣


最終的にはメタル、ミノー、シャッドも投入したのですが、結果は

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/01/01

釣り納め失敗(泣

「釣り納め完了!」の投稿がSNSを賑わせる中、やりきって玉砕!!!!!!!!

松山さん、清水さん、寒い中本当にありがとうございました(汗

ちょっと凹んでいたのもここだけの話(汗

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/01/01

帰りに高菜も!!!!

この日なすびガイドに釣り納めに来られていた土井さんもめんたい高菜!!!ありがとうございます!!!!



2018年は12/30にてガイド終了。
例年にも増して沢山の方に遊びにきていただいた2018年たまらんばいガイドが終了いたしました。

お客様あってのお仕事の中、こんなに沢山の方に来ていただけたことはこの上なくありがたい事でした。

改めて、1年間来てくだっさたお客様、及び各メーカー様、釣具店様、そしてSNSでフォローしてくださっている方々に御礼申し上げます。

本当にありがとうございました。



2018年は色々とありましたが、釣りの面で最も大きな変化は

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/01/01
ずばり。ボート。
チャージャーボート210エリートに乗せてもらえるようになったこと。

どのゲスト様を乗せても

「すごい安定感」
「腰が痛くない」
「走っていて揺れない」
「波アタリが柔らかい」

など、高評価(汗

と、いうよりは自分自身がそれを一番感じていて、荒れていても東西南北自由に奔走、いきたいポイントへ安定して躊躇なく走っていけるこのボートが、
圧倒的にガイドという仕事にも向いていると体感し、この1年本当に安全にガイドを行うことができました。
210エリートに乗れて心底良かったと感じています!

このボートを牽引し、愛媛県野村ダムの釣り百景撮影。



ほぼ琵琶湖でしか釣りをしたことがないような人間が、カバーだらけのリザーバーでどう釣っていくかということが課題でした。
案の定、トーナメントをやっている吉田さんの方がバスのコンディションを掴むのが速く、私は遅かった。。。。



そして釣りビジョン バスギャラリーでの遠賀川。⇒https://www.fishing-v.jp/program/program_data.php?p=330&pcd=0212190
こちらもボートでは初めて。

難しかったけど、2日間あっという間でした。見た方は分かると思いますが強烈なドラマが(笑

ゴロタをウィードに見立ててひたすらにHUクランクを巻き倒したのでした。

これでやはり自分にはもっとバスを探すことに慣れることが必要だと確信。

この”探す”スピードはどうしても琵琶湖だけでは身に着くものでなないと感じ、今年は各地方の遠征を組んで修行の予定です。
そんな地方のフィールド特有の面白さを気付かせてくれた野村ダム遠征と、遠賀川遠征でした。


そしてそのどちらにも引っ張っていったのがチャージャー210ELITE

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/01/02

今年はまたいろんなところを一緒に走ろう。





そしてプライベートというか私的なことでいうと、


5月に妻との結婚式。(入籍は2017年でしたが)

集まってくださった方々の面々を見ると、
いろんなシーンが思い出されて、泣いている時間の方が多かったかな(汗

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/01/02


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/01/02

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/01/02

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/01/02 

ちなみに前撮りは琵琶湖。
プロカメラのHASSY
さんにお世話になりました。

このバスボートでの写真は、2018本当に気に入っているものの一枚で、年賀状に使わせていただきました(^^♪

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/01/02

当時私の不注意で愛犬クーちゃんが水に飛び込む事故も(汗
この後妻にかなり叱られました。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/01/02

そして秋に息子の蒼大が誕生。

沢山の方からお祝い及びお祝いメッセージをいただき、これまた感激でした。

なによりこんな1行でまとめるのが失礼だと思う程、本当に大変な思いをして出産を乗りきった妻に感謝しています。



更に。実家絡みでは、ナガノコーポレーションがたまらんばい高菜のオンラインショップを設立。

その名も「たまらんばい本舗」。https://tamaranbai.com/   ※ブログの下部にもバナーリンクがあります。

ちなみに「たまらんばい本舗」というネームは叔父と弟がHPをほぼほぼ作り上げた後でのまさかの事後報告で

見方によれば ”パクられた” とも言えなくもないのですが 私の屋号である”たまらんばい”が高菜と結びついてくれることは非常に嬉しかったこと。


自分の仕事と、両親の仕事 つまりは 魚釣りと、加工食品製造業が繋がった瞬間でした。





こうした人生の大きなイベントが色々と重なった2018年。永野総一朗30歳 明らかにひとつの岐路となる1年でした。

同時に反省点としては、盛沢山だった為か、緊張感があったものの余裕はなく、色々と詰めの甘い一年だったかなというのが心残りだったこと。



これからの2019年は詰めていく作業。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/01/02
爆風でも釣りが成立するミノーが欲しい
 と、初めて作らせてもらっているたまらんばいミノーそのひとつ。




2019年は周りの方達に楽しんでもらうべく、そして家族を守るべく、新しいことにチャレンジする1年とします。

たまらんばい永野をこれからもどうぞよろしくお願いいたします!

 


たまらんばい高菜のオンラインショップが出来ました! 詰め合わせをメインに、贈り物、お中元やお歳暮等にもお使いいただけます!

たまらんばい本舗

たまらんばいガイド 2019年4月5月6月の募集についてのお知らせ。

3月17日 (日曜日) 夜20時より たまらんばい永野バスフィッシングガイドホームページ内の予約フォームにて、 2019年4月5月6月のガイド募集を行います。 ※7月以降の募集は未定です。随時告知致します。 沢山のご予約お待ちしております!!

URL