HIDEUP Blog 永野総一朗

6月29-30日週末は曇天・荒れ模様!たまらんばいミノーFやトップ、ジジルで楽しんでます!

2019-07-01 12:52:53

6月29日ガイド
「ウキウキたまらんばい!!
たまらんばいミノーF、トップ、ジジルで10発!」



hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/07/01

29日は川瀬さん・青木さんを迎えて琵琶湖です!!!

朝は曇天!

週末なので少し早めのスタートでトップで狙いたい!!

ってことで表層展開からスタート!

赤野井のエビモ・カナダモフラットにてポッパー!!!



私の基本的なポッパーの使い方は

「ロングキャスト→5秒ステイ⇒5回ポップ⇒回収」

これだけ。できるだけ「ポコン」というポップ音を出すことと、出来るだけ移動距離を出さないよう、極力その場で音を出すことを意識。

だいたいの元気のあるバスを5回以内に出るので、

ちょっと引いたら回収して、どんどん投げていないところに手数で勝負していくのが良いと感じて実践しています。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/07/01
で!!川瀬さんのパルスコッドに ふどふ!!!!!!

お見事ーーーー!!!!

1.2投目だったと思います。


そしてこの日は全員Tシャツを SUMMERMARCO(サマーマルコ)Tシャツで揃えました!

本来来られるはずだったゲストの丸子さんがご病気になり、現在リハビリ中ということで、早期復帰を願い3人全員で着用!

丸子さん!早く良くなってくださいね!!!!



hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/07/01
続いて私はたまらんばいミノーF!!

フローティングでウキウキたまらんばい!!!!!


ジャジャっ!プカ~~~~とやっていると 水面に  「どばふ!!!!!」


たまらんばい!!!! そして一発ミスる(泣


もう一人のゲストの青木さんにもポッパーで三発、さらにSFジグで一発掛けるも。。。。

なぜかなぜかの獲れんばい。。。。。(泣


お昼前に突撃した南の果てエリア。

こちらのエリアもエビモ・カナダモが混在しており、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/07/01
ワイドで一発!!!!

スライドフォールジグ5g & スタッガーワイド4インチ!!


ちなみにワイドで釣りたい方へのインフォメーション!!!!!

狙うのは基本的にエビモ、カナダモで。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/07/01
の細いウィード(センニンモ)が着くところは。。パス!!!!私は見切って移動しています。

魚がいないという訳ではなく、この細いウィードはジグの天敵で、これがあると釣りにならんのです。。。。

「ジグで快適に釣りができるところを探していく、回っていく」

これが大事です!!



さてさて、その後長い休憩とあたらんばいタイムがあり、、、迎えた夕方。

狙いは赤野井へ。

流れの屈折場所を狙います!!!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/07/01
まずはウキウキたまらんばい!!!!

たまらんばいミノーのフローティングバージョンで。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/07/01
たまらんばいが!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/07/01
止まらんばい!!!!!

川瀬さん連発~~~!!!

私ももう一発キャッチでしたが写真の前にドロン。

本当にハイフロート!!!!


で、ミノーに出なくなったタイミングでフォロー!

なすびもやっている バンタムのI字系プラグ、「ジジル」でジジってみます。


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/07/01
れが釣れる!!!!!!!!

というより、クリアアップした状況、かつ上目線のバスに対して非常に合っています。

正解の場所にくると、これでもかというくらいワラワラ追いかけてくる!!!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/07/01
ジジって連発~~~!!!!


タックルはスピニングで

●MACCA69L、72ML-2 (ちょっと張りがあり、ロングキャストできるロッドが良いです)
●ステラ、ヴァンキッシュ 2500番
●アブソルート5ポンド。(飛距離重視なら4ポンドでもOK)PEは風で流れやすいので、状況を選ぶという感じです


エビモやカナダモの塊を通るように遠投し、
ゆっくり水面直下をただ巻きです。

ハンドルは、、、3秒で2回転くらいのイメージ、、、でしょうか。とりあえずはゆっくりトロトロ巻くイメージです。



これで、途中までは苦戦していた青木さんでしたが、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/07/01
見事にコツを掴みラストにふっといバスーーーーーー!!!!

ジジル!!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/07/01
丸子さん!!!皆で夏を楽しみました!!
早い復活を願っております!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/07/01
川瀬さん、青木さん、一日ありがとうございました~~~!!!





空けて30日
「激荒れ・豪雨のウキウキたまらんばい!!!
たまらんばいミノー&ジジルで10発~~~~!!」


この日は、極真空手の関西総本部より!!

山本師範、松本師範代、羽根さんという、”釣れなければ沈められかねない”ゲスト様達と湖上へ(汗

天気が天気でしたが朝に現地判断とし、


様子を見て「できるところまで」ということで出船!!


強い南西風だったので 風裏求めて南下。


浜大津周辺だとなんとか釣りが成立する感じ。


山本師範、初心者さんの羽根さんはジジル。

松本師範代はフローティングミノー!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/07/01
ジジルは小さいのから大きいのまでよーついてきます!!!!汗

大津港周辺のリップラップからワラワラと湧いてくる感じ!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/07/01

水がクリアアップしたエリアで、バスが着いていそうなストラクチャーの近くを通すと結構付いてくるのが見えますよ!!


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/07/01
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/07/01

ギルも結構釣れました。。。バイトも多いです。

ギル隊長は羽根さんでした笑

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/07/01
この日松本師範代はお二人のアテンド役として参戦されていましたが、
割とまあまあ我先で(笑

釣る!!(汗

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/07/01
釣る!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/07/01
釣る~~~~!!!!

ゲストは??(汗

我先フローティングミノーでウキウキたまらんばい!!!!
前半はサイドステップ95Fにて!!!


しかしお昼時は強烈な豪雨でロング休憩!!!


雨・風が若干マシになった。。。。????


というタイミングで再び出船!!!!


狙いはやはり、流れの屈折ポイント。


流れの屈折ポイントに関しては
流れのヨレとか変化とか色んな言い方がありますが、



この動画で魚探映像と共に解説しています。



今回は初めて入るポイントでしたが、地形やウィード的にも動画通りで、上の動画でしっかり予習していたので

「ぜったいココ!!ここ!」

と言ってやってみると本当にボイルが連続で起きて、自分で言いながらちょっと引きました(笑


流れの屈折するエビモパッチでの魚。



そんな場所が捕食ポイントなっているので、ボイルも発生し

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/07/01
一番良いタイミングで、松本師範代が我先キャスト。

で師範を差し置き「どばふ!!!!!!!」


たまらんばいミノー のフローティング!!!!



ここからはボイルに翻弄されかけましたが、

回ってくるエサとバスを信じ、

ジジルやFたまらんばいミノーで粘っていると。。。。。



ついに!!!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/07/01
ジジった~~~~~~~‼‼‼

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/07/01
ジジルで文句なしの50オーバー!!!

山本師範!!たまらんばいでした!!!!


ラストは大津港一文字周りに戻り、

やっぱり最後までジジル&たまらんばいミノー。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2019/07/01
師範代は最初から最後までミノーでした!一心不乱!!!

山本師範は大きいサイズをポロリしてしまい、

羽根さんはギルを乱発して終了(笑



不安定な天気でしたが安全な場所で一日楽しみました~~~!!!

山本師範、松本師範代、羽根さん、お疲れ様でした~~~!!!!


たまらんばい高菜のオンラインショップが出来ました! 詰め合わせをメインに、贈り物、お中元やお歳暮等にもお使いいただけます!

たまらんばい本舗

※たまらんばいガイド  ゲスト募集に関して※

いつも沢山のご予約ありがとうございます。 管理者と相談の結果、 今後のガイド募集に関しては一斉募集を行わないことにしました。 空きが出次第、この欄やブログにて告知していく予定です。