HIDEUP Blog 永野総一朗

2月10日ガイド。Fショー明けは極寒!シャローの巻きで50オーバー!

2020-02-11 01:14:27

10日 月曜日は大阪Fショーが終わり、匿名ゲストさんと共に湖上へ!

久々の琵琶湖はいつの間にか極寒に。。。。

ボートカバーはバキバキ。


雪もちらつき。。。。

ストレージが凍って開かない(泣


湖は冬特有の南西風で激荒れボンバー。

湖上にボートを浮かべると

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/02/11

やはり水温は低下!!!

南エリアは6℃
北エリアで7℃といった感じでしょうか。


ようやく本当の真冬がきたか、、という感じ。


で、この寒波到来時は基本的に波バシャバシャ、激荒れボンバーなところは経験上、前日まで食ってたとしても、、あまり食わないんですよね。。。

西風はまだチャンスあり。

風裏の西岸など、西風をブロックできるところにチャンスあり。



とりあえず南西風なので南の風裏に下って巻いていきますが、強風なのでさらなる風裏へ。


1.5m前後のハードボトム。

シャローなのでバイブレーションをコリコリボトムに当てながら巻いていくと。。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/02/11

ぬん!!!!!!!

水温6.2℃の中での攻防!!!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/02/11

匿名ゲストさんのラオラに一発!!
50オーバー!!!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/02/11

ラオラはハイドアップのバイブレーションプラグです。

やはり7度から下となってくると硬いルアーが強いです。
ワームで「食べてください」 ではなく
プラグで「おらあ!食え!!」 みたいな無理やりなイメージです。

この後匿名ゲストさんにバイトが続きましたがノラズ!

ちなみにゲスト様のタックルは

〇MACCA 71M
〇メタニウムDC ノーマルギア
〇フロロ14ポンド

バイブレーションは、ノーマル・ハイギアあたりがたまらんばいガイドではオススメ。
ローギアではリーリングでウィードやゴミを切りにくく、
超ハイギアでは、まあまあゆっくり巻かないとボトムタッチしないから、
という2点が理由です。


しかし今回の爆風により、琵琶湖南湖には再び濁りが蔓延。
クランキング修行にはもってこいな水の色になってきました。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/02/11

動画などでも紹介していますが、
こうしたただの濁りではなく、「冷え込みの伴う濁り」には 赤いルアー がかなり優位。

明日以降も巻きはいい感じじゃないかと!!!!

Uさん、一日ありがとうございました!!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/02/11

帰り際にはなすびガイドに来られていた関谷さんが高菜を買っていってくださいました!!
お買い上げありがとうございます!!!!


たまらんばい高菜のオンラインショップが出来ました! 詰め合わせをメインに、贈り物、お中元やお歳暮等にもお使いいただけます!

たまらんばい本舗

※たまらんばいガイド  ゲスト募集に関して※

いつも沢山のご予約ありがとうございます。 管理者と相談の結果、 今後のガイド募集に関しては一斉募集を行わないことにしました。 空きが出次第、この欄やブログにて告知していく予定です。