永野総一朗HIDEUP Blog

爆風後で濁りがいい感じ!クランク時々ヘビダン、たまにスコーン。

2015-03-26 21:04:02

今日は岐阜県よりお越しの森さん、西脇さんと共に琵琶湖へ!!

西脇さんには、岐阜に行った際、大江川・後三川をご案内していただきました!

あの時はウープス80で釣ったな~。

また行った際はよろしくお願いしますね!!

 

さて、まあまあ良い天気の琵琶湖は、朝から涙の南風爆風!

 久しぶりに木の浜浚渫のボトムからスタートしようとバウを北へ向けましたが、ウネリ強くすぐにUターン。

一目散に南風の風裏となる浜大地近辺まで南下!!

荒れた時はまず「釣りになる場所選び!」

 

ちなみに、前日は北風の爆風だった為、風の当たる南エリアが本日はいい感じに濁っておりました。

ってことで、南エリアのウィードが大きく抜けたスポット近辺を風に流されながら巻物展開。

広いウィードフラットを巻くときは、ピンスポットを狙って!とまでいかなくても「何かの近く」を巻く事が集中力UPの鍵です。

 

しかしながら、朝からやらかし、、

ゲストの西脇さんのクランクベイトの潜行深度チェックをしようと思って、確認がてらに投げていると

なんとクランク2投目くらいにヒット。

ウルトラハイギアなリールだったので、超スローリトリーブで最初のウィードにタッチした瞬間に止めたら「ココン」と!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/03/26

しかもまあまあマッチョな48クラス君。

 普段はそんな簡単に釣れないのに、、、、ひとまず潜行深度はバッチリってことで、、汗

それと、この濁りがクランクに適した濁りなのも再確認。

 

 

が!

「さあ、まだまだ巻くぞ!」って時に晴れあがる琵琶湖。

、、、たまらんばい、、(良くない意味で)

 

晴れて少しずつ上がってくる水温。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/03/26

風が吹かないならボトム展開で!ってことでシフトチェンジ!

ウィードフラットの中のウィードの抜けたスポットに、ヘビダンを置いとく大作戦。

昨年からウィードの多い琵琶湖。

良く言いますが、ウィードが無ければあるところ。沢山あれば無いところに着くのがブラックバス。

 

しばらくやりながら、

京都のオジサンの話が出ると、森さんのヘビダンにバイト!

からの甘噛みだったのかすっぽ抜け、、、

にしてもお二方、ボトムフィッシング大好きなようで、昨日のお二方に引き続きめちゃくちゃ丁寧です。。。

 

もう一度キャストし、京都のオジサンの話を始めると、また森さんのヘビダンにバイト!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/03/26

今度はフッキング成功!!ナイス40アップ!

 良いお腹してますね~。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/03/26

こんな感じ。無いとこ。

 南エリアのフラットにはこんなスポットが結構点在。もちろん釣れるとこ、そうでないとこ、まだ知らないとこ、、いろいろありますが。

 

で、また京都のオジサンの話に戻ると、今度は僕のスタ3のヘビダンにバイト!

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2015/03/26

ファイトの途中で、、、、バレる。。

掛かりが浅かったのかな~。

 

しかしながら水温が上がったせいか、ボトムの釣りに反応するようになった魚。

その後の展開を考えていると再び風。今度は北風です。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/03/26

分かりにくいけど水の色はこんな感じ。緑に茶色が少し混ざったような、、

、、って言葉で表現するのは難しすぎますね。。

とりあえず、いつもより濁った水です。

 

その北風にのって、再びクランキン!

ウィードを躱した瞬間のHU300にヒット!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/03/26

躱してココン!がたまらんばい。

 

森さんの引いていたHU300にも、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/03/26

アタリのような引きをするスーパーヤングメン。

。。。。。たまらんばい。。。

 

でもこんなサイズが動きだしているのは、明らかに水温上昇でコンディションが良くなっている証拠。

 

何度かラインを変えながら、流し直していると、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/03/26

またHU300に!

ゴゴンと太い50クラスでした!!! こやつも良いお腹してます!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2015/03/26

HUクランクのカラーはマッドブリードでした。最近シルバー系調子良いですね。

3.5mレンジ。 

3.5mに生えたウィードを狙うには、12ポンドラインで巻くHU300がピッタリとレンジに合っています。

 

そして最後は本日の隠れたお題、スコーンリグにトライ。

僕の中では、

水温下降時(コンディションが悪くなっている時)⇒魚の動きが鈍い⇒こっちから魚に当てに行けるクランクベイト。

水温上昇時(コンディションが良くなっている時)⇒魚が動くようになる⇒魚にルアーを追わせるスコーンリグ系。

 

という感じで使い分けています。

その為、寒波の当たった昨日と一昨日は一切スコーンリグは投げていません。

ただ、基本クランク好きなもので、、、、

水が濁って少し風吹いていたらクランク投げてしまうんですが笑

 

 

スコーンに絞って各エリアの3m前後の水深を転々と。

その中でも、特に水温が上がりやすかった西岸岬の南側。

固いウィードが多く残っているエリア。

 

最後まで集中してスコーンを投げていた西脇さんの3/8ozジグ スタッガーオリジナル5インチにコツコツバイト!!

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2015/03/26

希望にあと20cm足りなかったけど、終了15分前のスコーンフィッシュ!!

ってな感じでなんとか全員キャッチで無事終了。

 

モーリーさん、西脇さん、お疲れ様でした~!!

また来月お待ちしております!

次回はレコードフィッシュお願い致します!!!

モーリーさんは29日の琵琶湖オープン、頑張って下さいね!


たまらんばい高菜のオンラインショップが出来ました! 詰め合わせをメインに、贈り物、お中元やお歳暮等にもお使いいただけます!

たまらんばい本舗

たまらんばいガイド 2019年4月5月6月の募集についてのお知らせ。

3月17日 (日曜日) 夜20時より たまらんばい永野バスフィッシングガイドホームページ内の予約フォームにて、 2019年4月5月6月のガイド募集を行います。 ※7月以降の募集は未定です。随時告知致します。 沢山のご予約お待ちしております!!

URL