HIDEUP Blog 永野総一朗

1月27日ガイド。~親方初バス捕獲!!HU300を巻き倒して56㎝!!~

2016-01-27 18:49:41

今日は田島親方&アッコさんと、お二人の初バス求め湖上へ!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/01/27

朝から嫌な南風強風とウネリ。。。

毎日は勘弁してくださいっ!!

 

ちなみに最近多い巻き展開。

ボートに積み込んで、使っているタックルのメインはこの2本。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/01/27

①クランクベイト HU300&200

MACCA-71Mプラス & カルカッタコンクエスト200
ライン:デッドオアアライブ プレミアムベイトフィネス12ポンド

 

②スコーンリグ DRTシャトル3/8oz  スタッガーオリジナル6インチ(頭2節カット)

MACCA-71Mプラス & アルデバラン50HG
ライン:デッドオアアライブ プレミアムベイトフィネス14ポンド

巻いているのはこの2つがメインです。
シャトルスコーンに関しては、DRT藤原君のアイデアから、まだいろいろと細かいチューンを試しているところで別途また紹介致します!!

 

 

さて、メインはクランクベイトオンリー。

HU300をヒタスラウィードトップ3mで巻き倒す!!

 

巻き方は、、以下コピペになるのですが、、、

「ア・モ・キ・ハ・マ!!!」

 

ん~、、、相変わらず覚えにくい。パッとは出てきませんね笑

ひとまず解説。 「アモキハマ」とは動作を表しているのですが、

「アテル」

「戻す」

「聴く」

「外す」

「巻く」

の頭文字。

 

とりあえず遠投

普通に巻いてウィードに「アテル」

ウィード当たった瞬間にすぐにハンドルから手がパっと離れるように、リールのハンドルノブは軽くつまむように持っておきます。

ウィードに当たったら、当たった瞬間ロッドをスっと前に「戻す」、ラインスラックを作る。

1~2秒待って、軽くクランクを引っ張って、ウィードにまだ掛かっているのか、浮いて外れているのかを「聴く」

このとき外れていたら、クランクをひっぱったときに”ブルブル”するので、そのまま次のウィードにあたるまで巻く。

外れてなかったら、ブルブルしないので、軽くトントンと横に煽ってクランクをプリっとウィードから「外す」。

ちなみに外す時に縦にロッドをさばいてしまうと、クランクがウィードから離れてしまうのと、ラインの水切りが嫌なので僕は横方向にロッドを煽って外します。

外れたらまた「巻く」

 

以上、これらの動作をまとめると、「ア・モ・キ・ハ・マ」かなと笑

 

HU300を巻いたのは各所ウィードトップ3m前後のところ。

 12~14ポンドフロロで巻いたときに3.2~3.4mくらい潜るHU300が、確実にウィードタッチするところで巻いています。

 

コピペ終わり。以上のような感じ。

個人的に、冬のクランキングは残念ながら、「まぐれ」は無いと思っています。

その代わり、エリア、タイミング、巻き方、、これらがキッチリ当てはまれば、キレイに答えがかえってきます。

つまり、実力で獲る一本なんです。

それまで、決して雑にならず、丁寧に丁寧に巻き倒すのみ。

言葉で書けば、ウィードに掛けて外して、、、となるのですが、その一つ一つの動作をしっかり丁寧にやっていくことが必要になります。

 

そしてその重要なタイミング。。

今日のような、風の強い日あれば、風が止み始めるとき、止んだとき。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/01/27

そう!まさにこんな瞬間から、魚が浮きはじめ、魚探にも映るようになってきます。

このタイミングで、いいエリアでどれだけ有効なキャスト数を稼ぐか!!

 

そして今日の夕方に訪れたそのタイミング!!

頑張って巻き倒していた田島親方のHU300が、ウィードにタッチした瞬間にひったくられた!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/01/27

冬らしい太い一発!!!!

濁り水には、HU300のライムチャート!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/01/27

お見事!!! 親方の初バスは56㎝!!

丁寧なクランキングがもたらした、文句なしの真冬の貴重な一発!!

前回のラインブレイクのリベンジを果たしましたね!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/01/27

釣れたのは今日回った中では、一番水温の高い、南湖北エリア西岸のウィードフラットでした。

午前に入ったときは釣れませんでしたが、夕方入りなおして良かった~。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/01/27

今の南湖は全体的に濁っているので、クランク巻くならチャート系等の膨張色で目立たせるのがオススメ。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/01/27

親方!!初バスおめでとうございます!!

アッコさんのリベンジは次回に持ち越し。。。!!

 

 

さて、この冬デビューするHUスライトフォールジグもボチボチと投入していっております。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/01/27

始めに発売される2.7g&3.5gは、

スタッガーワイド2.7インチ、3.3インチ。

ワイドツインテール 2.2インチ、2.7インチ、3.3インチ との組み合わせで使ってもらえるようになっています。

(写真は3.5g スライドフォールジグにワイド2.7インチ。)

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/01/27

2.7gはスピニングタックルでスモラバとしての使用もOK。

私はベイトフィネスタックルで使用。

MACCA 67MLST & アルデバラン BFS XG LTD

に、ラインはデッドオアアライブ プレミアムベイトフィネス 8~10ポンド。

 

こちらの使用するシチュエーション等も追々ご紹介していきます!!


たまらんばい高菜のオンラインショップが出来ました! 詰め合わせをメインに、贈り物、お中元やお歳暮等にもお使いいただけます!

たまらんばい本舗

2021年度のガイド募集について

1.2月の募集は締切ました。沢山のお申込みありがとうございました!! また空きが出次第、この場やSNSで告知していく予定です。

ガイド料金

1名様 38,000円
2名様 46,000円
3名様 54,000円