1月15-16日ガイド。伸るか反るかの冬バス!南湖は巻き展開が続きます!

2020-01-18 02:25:45

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/18

おっと、最初から白黒だぜ。。。。。
15日は彦根より~~!!!
和田さん、箕浦さん、ノリさんを迎えて琵琶湖。
和田さんは私が自動車販売員時代のお客様。
今もこうしてご縁が続いていることを本当にありがたく思います(^^♪

基本は巻き展開。

前日に引き続き、クランク展開。

南湖北エリア。

赤野井や下物沖ラインが今の熱い巻物ライン。

濁りが若干取れてきた感はありますが、、、、、

それでも巻く!!!


が!!

あまりにも南風が強く、、、、
こんな激荒れボンバーな南風の時はなかなか口を使わないので、南下!!

風裏、浜大津エリアへ。


浜大津エリアもウィードが残っており、、
水温7℃という点以外はまあまあ釣れる要素が揃っていると感じています。

沖のフラットで巻くか、、、
ストラクチャーでネチネチやるか、、、、

で、たどり着いた 赤ブイ。

マンメイド狙いのネッチリ作戦。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/18

ここで!!!!

和田さんが放っていたマル秘ワームにバイト!!!!!

じっくり丁寧に動かしていたらラインが走った。。。!!!!


しかし、、、ストラクチャーにラインを擦られ、、、惜しくも、、、無念!!!!

デカソウでした。。。


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/18

しばらく南におりまして、キャストを続けます。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/18

お昼は南らしく?
立地を生かして、湖上吉野家作戦。 冬ならではです。。



午後は風が少しマシになったタイミングで北上。

下物~赤野井沖のラインをアラバマ&クランクで巻いていき。。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/18

み、箕浦さんのアラバマにバイトが出るもーーーーーーーーーーー!!!!

無念。。。!!!


そして2バイト0キャッチでフィニッシュ!!!!

毎年冬からきてくださる和田さんファミリー。。。

今回は惜しくも。。。。。無念。。でしたっ!!!!!!

しかし、ノーチャンスではない!!!

それでも冬バスを追い求めていきますよっ!!!!!


和田さん、箕浦さん、ノリさん、ありがとうございました!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/18

終了後は トキメキ西谷先生 & コジマさんが高菜を買いに来てくださいました~~!!
西谷先生艇も2バイト、、とのことでした。。!!!惜しい!!!!!



夜は、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/18

私と同じ7.8年前からHUスタッフをやってくださっている横山大佐の壮行会。
大阪が拠点でしたが、お仕事の都合で東京に転勤(泣!!!!!!!

ある意味HUを裏で支えていた縁の下の力持ちが横山大佐。

僕自身も色々と教えて助けていただきました。相談にも乗っていただきました。

って書くとなんだかさみしくなってしまうのですが、、、

しかしスタッフの皆からは温かい贈り物の数々。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/18

花束やら。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/18

恒例のタヌキ(信楽焼)
※HUではめでたいことがあると、だいたいタヌキが。

さらに

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/18

ミネラルとか

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/18

お薬とか。

皆横山さんの身体を気遣って、それはそれは温かいプレゼントの数々でした。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/18

2次会はめずらしく?
大津アーカスでの、スポッチャ!(笑)
久々にきましたっ!サッカーやらバスケやら色々とやりましたが、、、

つ、、、、疲れるっ!!!!

まあまあ動かなかった、、、(汗

というわけでしばらく食生活を中心に改善します。



横山さん、
8年間、お疲れ様でした!!!!!
東京では特に!!タマゾン川でのご活躍を願っております!!!!




明けて16日は
こちらも毎年冬のチャレンジャー。
冨岡さん、奥村さんを迎えて琵琶湖です。


この日も冬特有の南西からの強風。

北エリアはウネルし、水温は下がるし、逃げ場少ないし

なかなかやっかいな風。

北湖は穏やかなことも多く、北湖に逃げるか、浜大津の風裏に逃げるかを迷いましたが

南湖浜大津を選択。

理由は、、、、人いないから。が一番です(笑


巻き展開は、、、×!


再びマンメイド狙いの 赤ブイ先生!!

前日のがしたバスを!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/18

スタッガースティック3.3インチ
&
GENTENジグヘッド1.8gにて。。。


ボトムをネッチリと探り、、、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/18

遂に!!!

富岡さんにガッツン!!!!!初バスーーーー!!!!!!
去年の初釣りも釣られておりましたが今回も見事に!!!!!

アクションは、、、ユスリングです。
ボトムから浮かさない!



からの!

風が穏やかになってきたので北上!!

下物~赤野井沖ラインを巻く!!!


クランク(HU300)& アラバマで巻いていき。。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/18

再び富岡にヒットーーーーーー!!!!

アラバマにガッツンと!!!!

水が若干クリアアップしてきている感じも。。。!!!


奥村さんにも最後まで巻き切っていただきましたが、、、、やはり甘くはない冬、、、

むねん!!!!!!!!

しかしほぼ初心者で昨年から来ていただいていることを考えると、すごい上達スピードです。。。。!!!

次回は太いバスを期待しております!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/18

富岡さん、奥村さん、一日ありがとうございました!!!


そして、告知2点!!

まずは!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/18
先日のTSURIKO動画がアップされております!
テーマは真冬のディープクランク!!!
エリア、動作のコツなど大事なことを語っております。

是非ご覧くださいませ!!



そして2点目!

つり人社より!
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/18
「琵琶湖のビックフィッシュパターン99」

が1月17日 本日発売となりました~~!!!
なんと、今回初の表紙(汗
ありがとうございます!!!!

最近コンディション変化した琵琶湖。
そこにアジャストすべく、各プロガイドさんのお話がモリモリ盛り込まれております!

私も今日買いました(笑

私も通年のパターンを解説させてもらっております!

釣り具やさん、各書店にてお買い求めくださいませ~~!!!


たまらんばい高菜のオンラインショップが出来ました! 詰め合わせをメインに、贈り物、お中元やお歳暮等にもお使いいただけます!

たまらんばい本舗

※たまらんばいガイド  ゲスト募集に関して※

いつも沢山のご予約ありがとうございます。 管理者と相談の結果、 今後のガイド募集に関しては一斉募集を行わないことにしました。 空きが出次第、この欄やブログにて告知していく予定です。

1月13-15日ガイド。難易度高し!伸るか反るか?真冬のディープクランクパターンは続く!

2020-01-15 07:30:11

年明けから続く、ディープクランクパターン。
ある時の爆風で南湖に蔓延した濁りから、
4,5年ぶりに冬のディープパターンが成立しています!

が!

そこは真冬ということもあり、

毎日簡単に釣れるわけではないというあたりも、またウィンターゲーム(泣

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/15

13日は広島より!!

3年ぶりゲストの長谷川さんを迎えて
風なしの南湖で一心不乱にクランキング。

連休半ばで人が多かったのはありますが、

それでも3年ぶりとは思えないバス釣りの動作が長谷川さんのクランキングに2バイト!!!!!

しかし。。。。。
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/15
乗らず、、、乗らなかった。。。。。

む、無念~~~~!!!!!!!!

釣れなかったこともですが、釣りに必死になりすぎて、写真を撮る余裕がなかった、、、、、

長谷川さん、ごめんなさい。。。。。。

 

明けて連休最終日。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/15

この日は名古屋より

グランパス佐藤先生を迎えて琵琶湖~~~~!!!!

この日は朝からウルトラ激荒れボンバーMAX!

冬らしい南西風が南湖を襲う、、、、、、、


しばらくクランキングしましたが、釣りにならず、風から逃げるように北上。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/15

沖島より北まで出ると、風はなくなりましたが、、、

ウロウロするも、、、、ベイトおらず!!!

というか見つけることができずに夕方を待って南湖IN!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/15

クランキングラインの赤野井沖。
ラスト1時間で 私のHU300に50オーバーがガツンと!!!!

きてくれましたが、、、、佐藤先生は、、、む、、無念(泣

昨年の1月も来てくださりラスト1投で初バスを仕留めたのですが、今回はキャッチならず。。。。。。!!!




明けて15日は トキメキ西谷先生と湖上へ。

前日の激荒れボンバーでさらに濁りがUP。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/15

そして真冬に何度もボーズを食らってきた西谷さん先生に!
HU300でゴチンと!!!!

2020年初バス~~~~‼‼‼‼ おめでとうございます!!!

やはりゲストさんのクランキングフィッシュは痺れるっ!!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/15

私もHU300でガツン!!!!!!

高速リトリーブからの最初のウィードタッチでピタっと止められるかどうかが最大のキモです。

誰でもすぐにはなかなかできず、練習が必要釣りになります。。

しかしマスターすれば!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/15

低水温期の強い味方!!!
お昼に私のHU300に再びガツンと~~~~!!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/15

からの!!!

夕方のラスト1投にも。。。ドッカン!!!!

西谷先生のHU300にドラマ魚!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/15

50オーバー!3キロ弱ありました。。。
これをラスト1投で引くなんて、、、本当にモッてる。。。。!!!!

いや、例年の修行が生きている!?


冬の釣りとボーズの回数が今のキャッチ率を高めているのか!?!?

これが冬のおもしろいところ!!とにかく修行あるのみです!


西谷先生ありがとうございました!!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/15

夜はBBQ!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/15

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/15

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/15

1月は何かと忙しく、、、
新年会?ミーティング!?
が続きます!!!!!

とにかく!
今は!
ガイドとしては冬の痺れる一発をできるだけ沢山のゲスト様に釣っていただきたい!

というわけでこれから出勤です~~~!!


たまらんばい高菜のオンラインショップが出来ました! 詰め合わせをメインに、贈り物、お中元やお歳暮等にもお使いいただけます!

たまらんばい本舗

※たまらんばいガイド  ゲスト募集に関して※

いつも沢山のご予約ありがとうございます。 管理者と相談の結果、 今後のガイド募集に関しては一斉募集を行わないことにしました。 空きが出次第、この欄やブログにて告知していく予定です。

1月10-11日 TSURIKO取材からのガイド!ぶっとい冬バス続出中!

2020-01-11 18:51:42

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/11

1月10日は、TSURIKO取材!

まさかの1月取材なんて大丈夫なのか汗  心配しておりましたが、先日からの流れだった冬のディープクランクパターンにて、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/11

ぶっとい冬バスを捕獲!!!

全てHU300!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/11

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/11

水温一桁。

琵琶湖南湖の赤野井沖、ミック沖。

ウィード探しから、一番大事なアクションまで再度事細かく解説しました。

 

動画の中でも伝えたのですが、

冬のディープクランキングは3つの段階を経て、マスターに至ります。

①飛距離が出ているか。

少なくともクランクが確実にタッチするくらいの飛距離が出ないと釣りがスタートしません。

同時にバックラッシュしないことも、当たり前に見えて大事な要素です。

 

②高速リトリーブから、最初のウィードタッチでハンドルを止められるか。

飛距離が出たら今度は巻き。ワームのファーストフォールにバイトが多いように、クランクの最初のウィードタッチ時もチャンス大。ただこの時にウィードにタッチしても気付かず、グリグリウィードに突っ込んでしまっては、その時点でそのキャストは終了してしまいます。ウィードタッチ時にそれを感じて巻きを止められるかどうかが非常に大事。ゆっくり巻けば分かりやすくはなりますが、リトリーブ時とタッチ時のスピード差かあればあるほどバスのスイッチが入りやすくなります。

 

③掛かったウィードを綺麗に外せるか。

ここが低水温期のウィードクランキングで最も難しく同時に面白いところ。ここでウィードを拾いまくっては、釣りが成立しません。いかに②で上手く止められるか、というところも③の成功にかかってきます。

 

あとはこの①②③を無駄なく1日で何回繰り返せるか、というところでキャッチ率が変わってきます。

マスターするのは、はっきり言えば簡単ではありませんが、その分ハマるとのめり込んでしまう釣りです。

 

とにもかくにも取材は無事終了!

動画はTSURIKO内の 月刊琵琶湖 にて公開されます。月額制の動画サイトではありますが、琵琶湖では、ロボ奥田さん、キムケンさん、冨本さん、奥村部長、そして私が事細かに釣りを解説しております^ ^

一度、見てみてください^ ^

 

 

明けて、11日はガイド!

昨年冬にも来てくださった、石川県の安部さん、堀田さんと真冬の湖上へ!!!

昨年はノーフィッシュだったので今回リベンジに燃えます(私が)

 

この日は 南湖 北湖のミックス展開!

まず南から!

南湖は引き続き濁りを生かした 冬のディープクランク展開!

東岸 ウィードの残る 3-3.5mラインで

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/11

HU300をいきなりバキューム!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/11

完璧な動作で 堀田さんが2020年初バスキャッチ!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/11

53cm.2.5キロくらいでしょうか。

冬らしく太った一発でした!!

初バスおめでとうございます!!!

 

その後、ちょっと後ろ髪を引かれながらも北へ!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/11

北湖は東岸。マンメイド狙い。

規模の大きな有名ポイントを丁寧に丁寧に!

スタッガー3.5インチの10gヘビキャロ

スタッガースティック & リングオフセットモンスター3/0

(スティックベイトはスタッガースティックに正式な名前が決まりました〜!)

この二つをデッドスローにズル引いたり、トントンしたり!

とにかく1箇所を時間をかけて色んな角度から探っていき、、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/11

安部さんがズバズバシ!!!

ラインを擦られながらも上がってきたのは、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/11

ドッカン!これまたぶっとい冬バス!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/11

58cm  、3200gの北湖バス!!!!

これまた安倍さんの2020年初バス!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/11

ルアーはスタッガースティック5インチ(プロト)

&リングオフセットモンスター3/0!

 

後半も北湖でねばり、

ラストは南湖で再び巻きましたが、やはり冬。そうポンポンとはいきませんでした汗

 

2バイト2フィッシュでフィニッシュ!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/11

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/11

今回は何より、

昨年冬のリベンジを、この冬に果たせたとが何より嬉しかったです。開業当初よりお世話になっている安部さん!、堀田さん!

今年もどうぞよろしくお願いいたします!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/11

帰りは、いつもFショーに遊びに来てくださるtadatsuriさんが高菜を買いにきてくださいました〜!!ありがとうございました!


たまらんばい高菜のオンラインショップが出来ました! 詰め合わせをメインに、贈り物、お中元やお歳暮等にもお使いいただけます!

たまらんばい本舗

※たまらんばいガイド  ゲスト募集に関して※

いつも沢山のご予約ありがとうございます。 管理者と相談の結果、 今後のガイド募集に関しては一斉募集を行わないことにしました。 空きが出次第、この欄やブログにて告知していく予定です。

1月9日ガイド。60!53!50!濁りの南湖で真冬のディープクランク!

2020-01-09 21:09:53

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/09

前日8日はウルトラ爆風!

ガイドの予定でしたが、さすがに中止!!

振替にさせていただきました、、、安全第一!

 

この日はスバルさんと湖上へ!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/09

前日荒れてくれていたおかげで濁りが超蔓延!

しかし気温高く水温は下がらずで9度前後!

ゲストさんからクランクの釣りのリクエストもあった為、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/09

風あり!波あり!濁りあり!

残りウィードでゴリゴリクランキング作戦!!

 

エリアはカナダモが色濃く残る赤野井沖!

冬のウィードクランキング、

お久しぶりの!

 

 

アモキハマ!

 

フルキャスト!シャカシャカボトムまで巻いて、、!!!

 

ウィードに 「あてる!」

ロッドを 「もどす!」 

ウィードにかかっているか「きく!」

ウィードがかかっていれば、「はずす!」

外れたら 「まく!」

 

 

4、5年前まではメタルよりも、

冬と言えばディープクランクでした。

 

今年の冬はディープクランクなのか!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/09

ずばし!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/09

早速!!!

私に!! クランキングで2020年初バス!!!!

HU300で50オーバー!!!

濁りに効くブラックバックチャート!!!

 冬らしく、ブリブリでしたっ!!

 

 

スバルさんに

冬のクランキングを説明しながらとにかく巻いていきます。

 

濁りと風をいかして、ひたすら残りウィードを巻くのみ!!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/09

ズバシ!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/09

2発目!!(私に 汗)

HU300!  ブラックバックチャート!!!

 

お昼を挟み、午後からも

レクチャー続行しながら、巻き続けていくと

 

さらに!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/09

ず、ずばし、、、(汗

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/09

スバルさん、、気を遣っていただき、

お写真ありがとうございます、、、!!

しかも今日一の60cm、、、

HU300、、!!!!

あ、あとは、、、

この日クランキングをマスターしたいゲストさんに、、!!

 

ゲストさんに!!!  ゲストさんに、、!!!!!!!

 

 

、、、、、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/09

む、無念、、!!!!!

スバルさん、、、!!

手にマメが出来るほど1日クランキングされておりました。

この冬のクランキングゲーム。

ゲストさんを見ていると、釣果関わらず

この修行を行った方の多くは

後々にクランキングで良い思いをされている方が多いです。

スバルさんもきっと身になるはず、、!!

今日は一日、ありがとうございました!

 

明日は取材!!釣れるのか!いや魅せられるのか!

 


たまらんばい高菜のオンラインショップが出来ました! 詰め合わせをメインに、贈り物、お中元やお歳暮等にもお使いいただけます!

たまらんばい本舗

※たまらんばいガイド  ゲスト募集に関して※

いつも沢山のご予約ありがとうございます。 管理者と相談の結果、 今後のガイド募集に関しては一斉募集を行わないことにしました。 空きが出次第、この欄やブログにて告知していく予定です。

1月5-6日 創業70周年!昭和電機新年互例会⇒大阪ステイでのお仕事

2020-01-07 14:26:32

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/07

滋賀に帰還しました(笑

ここ2.3日は大阪へ。

まずは!!

5日。今年創業70周年を迎える、昭和電機グループの新年互例会へ出席。



海外支社の社員さん方も含め、昭和電機グループの全社員が集まるこの新年互例会。

お招きいただき、本当にありがたいお話です。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/07

(中村さんのお背中お借りしました!)

そしてこの度、創業70周年。おめでとうございます!

増収を続ける100億円企業。とんでもないパワーです。。。

会場では他の昭和電機サポート選手の方々ともお会いできました。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/07

小池プロ(ミック笑)、草深プロ

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/07

吉田幸二さん!
高菜をよく買ってくださいます(汗 ありがとうございます!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/07

橋本プロ、五十嵐プロ

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/07

九州・シマノ組!
早野プロ(福岡・甘木)
佐々プロ(熊本)

佐々プロの声が予想以上にダンディでした。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/07

ダンディと言えば!
ダンディ村川プロ!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/07

そしてまさかの!!!
サプライズゲストに世界のT.O.!
大森貴洋プロ!!!!

お写真撮れなかったプロの方もいらっしゃいますが
それはそれはもう豪勢なメンバーでございました。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/07

最後に集合写真。

そもそもお招きいただけることが何より嬉しかったのですが

もうひとつ、嬉しかったことが。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/07

来賓の方への引き出物として、
柏木社長がナガノコーポレーションの高菜詰め合わせセットを大量に頼んでくださるという
粋は計らい(汗

九州の良いものを全国の方に知り、食べてもらいたいというのも私の想いのひとつ。
そうした意味で、こうした引き出物、贈答用に選んでいただけるのは心の底から嬉しいことであります。。。

柏木社長はじめ、昭和電機社員の皆様、サポート選手の皆様!
ありがとうございました!



会を終え、舞台はミナミ。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/07

ガイドゲストの西谷先生。
帝王感出てますねぇ~
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/07

狂犬矢嶋さんと合流!

こちらはうまく撮れず。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/07

美味しい!!たまらんばい!!!!

と、書けば、なんだか飲んで遊んでいるように見えますが

この日はキチンとしたお仕事があり、その一環でありました。


西谷さん、矢嶋さん、日曜の夜にお付き合いいただき、ありがとうございました‼‼‼
そして、、ご馳走様でした!!!!


大阪滞在は続きます。
一夜明け、梅田。

こちらお仕事の相談に乗っていただいた、元ルアニュー、長江カメラマン‼‼
そう私の琵琶湖でのルアーニュースTV、そして「南湖LOVER」を撮ってくれていたカメラマン。
無茶ぶりばっかりで、散々いじられました。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/07

長江カメラマンのスキルにご協力いただき、

ギリギリミッション完了‼‼‼‼

本当にギリギリだった、、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/07

夕方終わって、カレー‼‼‼
梅田に行けば必ず食べると決めている、インディアンカレー。
学生の頃に食べてから10年近く、通っています、、、、
辛いのダメ(ココイチでは甘口)なんですが、ここのカレーだけは食べられる!

長江カメラマンにカレー αでお礼。。。。!!!

本当に助かりました!!!ありがとうございました!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/07

その後、タイムリーにもお招きいただき、
中央漁具様の新年会に参加させていただきました!!
お世話になっている方々にも新年のご挨拶ができました!
写真撮れずでしたが、、、泣
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/07

お茶漬け専門店でのお茶漬け写真で〆。!!
ボチボチと湖上生活に戻り、冬の痺れる一発を追いますよ!!!!!



※1.2月のガイドについて※
以前この場で募集させていただいた、1.2月のガイドはすべて埋まりました。
応募してくださったゲスト様、本当にありがとうございました!!


たまらんばい高菜のオンラインショップが出来ました! 詰め合わせをメインに、贈り物、お中元やお歳暮等にもお使いいただけます!

たまらんばい本舗

※たまらんばいガイド  ゲスト募集に関して※

いつも沢山のご予約ありがとうございます。 管理者と相談の結果、 今後のガイド募集に関しては一斉募集を行わないことにしました。 空きが出次第、この欄やブログにて告知していく予定です。

1月3-4日ガイド。ノーフィッシュからの。。。汗 55㎝頭に5本!

2020-01-04 22:00:52

振れ幅が激しい、釣り初めとなりました汗

ミックバスクラブの営業は4日からだった為、3日はボートをトレイル!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/04

琵琶湖大橋を渡り、東岸はレークマリーナさんから降ろしていただきました~~
なかなかのフルサイズ感、久々に引っ張るとやはり、楽しい!

(初めて引っ張った日は、琵琶湖大橋の料金所でちょっとタイヤ擦りました。。。。。)

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/04

この日は毛利さんが申し出てくださって一緒に湖上へ!!!!

お互いに初釣り!!!

マリーナも北湖が近い為、すぐさま「北のたまらんばい」で北上。

沖の島回りを中心に、メジャーどころを転々としていきます。

ボートの集まるところ、そうでないところと、その理由が通い始めてだんだんと分かってきました。

沖の島回りの水温は約11℃前後。

さすが北湖、まだまだ高い。例年の南湖だと7~8度前後で戦っているところです。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/04

南湖の水温は南湖北エリアで約10℃。

やはり暖冬の影響か、最低水温ではありません。個人的にはこのままモッてくれるとありがたいのですが、、、、


ちなみに、年末から北湖へ通い出しましたが、理由は3つ。

1つは、ゼロ‐ワンゲーム、伸るか反るかを楽しむウィンターゲームでせっかくの1本ならより太いバスをゲスト様に!
と、今年は思ったこと。
2つめは、南湖の釣りではとても攻めきれないシチュエーションが北湖にあり、そんな北湖独特の釣りを知り、それを南湖の釣りに生かすため。

3つめは、安全性。南湖がババ荒れの時に「逃げ場としての北湖」という引き出しを持っておくため。(例えば南湖が南風激荒れの時は北湖は穏やかなことが多かったりします。)

あくまで自分のメインは南湖だと思っていますし、自分はそうありたいです。
ガイドで南湖だけに絞って釣りをされたい場合はそれも大歓迎!遠慮なく言っていただけたらと思います!

加えてこのくらいの時期に中層の釣りがメインとなる南湖に対し、ボトムの釣りで攻め抜けるのも北湖の魅力だと感じています。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/04

てなわけで3日の一番のメインはヘビキャロ。
スタッガーオリジナル3.5インチの10gショートリーダーキャロ。
ラインはフロロ(アブソルート)14~16。リーダーは50㎝程です。
(カラーはさすが北湖、圧倒的にクリアが強し。アユや、ライトスモークみたいなカラーが○です。)

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/04

それとプロトのHUスティック5インチ。
3.3インチと同時進行でテストしております。

でこの日はあるストラクチャーメインに狙いをしぼり、数か所回っていきました。

まずは、

毛利さんのキャストしていたスタッガーオリジナル3.5のヘビキャロに一発トントンバイト!!!

が、、、、のらず。。。。

そして私のスティックにバイトっ!!!

フッキングし、寄せてきて、ネットを手に取った瞬間、、、、「フっ」。。。。泣

は、初バスがあああああああ!!!!!

そして夕方、もう一度毛利さんのヘビキャロにバイトあるも、、、、、、む、、、無念(泣



この日は終始風が強く、この3バイトでストップフィッシング!!!!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/04

釣り初められず、、、すみません、、、毛利さん。。。。
この寒い時期も好んで来てくださる九州男児、同郷の毛利さん。
釣りを始められたのはここ2年くらいなのですが、もうスピードで上達されています。
冬を制するものはシーバスを制します!!!

もう一発1月ありますので必ずや!!!!




明けて4日。

顔出しNGさん、今村さん、山口さんを迎えて琵琶湖~‼

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/04

この日もヘビキャロ、スティックなどをメインに北上!!!

しかし、さすが土曜日。

北湖東岸のメジャーどころは人、人、人!!!!

こうなるとはっきり言って南湖より狭くなると言っても過言ではない北湖。

広いウィードフラットで釣りをするわけではないこの時期の北湖は撃つところがだいたい決まってくる為に要所には必ず人がおられます。

お昼前まで点々としましたが、ノーバイト。

その後ウロウロすると、メジャーどころで奇跡的に空いているポイント発見!!!

近くでエレキを下すと前日に比べてもベイトがモリモリ!? ってことで釣りスタート。



早速今村さんのスタッガーオリジナル3.5ヘビキャロにコンコンバイトが出ますが、、、
のらず。


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/04

お次は、デプスがお好きでカバースキャットから投げられた顔出しNGさん!
私がBRUSHさんと電話していたタイミングで、、、、ずばし!!!!!!

顔出NGさん、2020年初バスおめでとうございますーーーーーーーーー!!!!!
(T田さん、今年も電話バイト健在!ありがとうございました笑)



さらに、周辺をスタッガーオリジナル3.5ヘビキャロで探っていた山口さん。
丁寧にズルズルやって。。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/04

ズバシ!!!!!!

見事な鬼フッキングが決まり!

山口さん2020年初バスーーーーーー!!!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/04

ラインディングネットに目ん玉が引っかかる程の目ん玉飛び出し系のお魚でした(汗
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/04
スタッガーオリジナル3.5インチ(アユ)※フックは2/0です!
10gヘビキャロ (リーダーは50㎝程です。)


お昼は湖上で取り、その後もネッチリやっていると、、、

HUスティックに事件!!!名付けて必殺”ムーンサルトアクション”!

まずは山口さんのスティックにバイトが出て、、、、、スッポヌケ!!


その後顔出しNGさんのスティックがグングン持っていかれて。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/04

ズバシ!!!!

ぶっといのきたっ!!!!!!!

HUスティック & リングオフセットモンスター3/0にて。。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/04

55cm、3400g!!!!!

北湖らしい狸バスが出てくれましたーーーーーーーー!!!!!
めちゃくちゃ良い魚なんですが、一身上の都合で顔出しできない匿名ゲスト様!あ、ある意味、、無念!!!


一旦場を離れ、再び島回りをウロウロ。

南の方は、、大船団! しかし、絶対にバスのいるスポットです。。。。。

粘ってみましたが、反応なく再び移動し、反応のあったポイントへ。

またまた奇跡的に入れて。。。。。


諦めかけていた今村さんが、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/04

HUスティックのムーンサルトアクションでズバシ‼‼‼‼

ダートではなく、ムーンサルト!!!!

お見事!!これでゲスト様、全員安打です!!!

1月のガイドで全員安打は上出来です!!!!!!


今村さんもキャッチできたところでホッコリ残り時間を過ごしていると。。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/04

エンドロール流れるような場面でまたまた今村さんがずばしーーーーーー!!!!!!!

2発目は51cm 2600g!!!!!

見事な狸バスっ!!!!!!!!

ラストドラマ!!良いモノ見せていただきました~~~!!!

この日は3人で8バイト5フィッシュ!!!!! お見事です!

顔出しNGさん、今村さん、山口さん、ありがとうございました~~~!!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/04

これからもメインとなりそうな、ヘビキャロ&HUスティックですが

来られるゲスト様はどちらもフロロ16ポンドでお願いします!

ヘビキャロは7フィートクラスのHロッド。
(スタッガーオリジナル3.5のフックは太軸2/0あたり)

スティックは6,5フィート前後のM~MHあたりでお願いいたします!
(フックはリングオフセットモンスター3/0)

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/04

終わり際に、ビジターで来られていた兵庫の田中さん達が高菜を買っていってくださいました~~~!!
今年もどうぞよろしくお願いいたします!!!!


出張や、横浜Fショーの件でスケジュールが変更なった為1.2月のガイドに少し空きが出ました。ご案内しておきます(^^♪

1月 7日・8日 
  19日・20日 

2月 1日

たまらんばいガイドHPから予約できるようになっております。
↓↓↓
https://www.bassguide.jp/tamaranbai/index.php#schedule

タイミング合う方おられましたら、ご利用ください(^^♪


たまらんばい高菜のオンラインショップが出来ました! 詰め合わせをメインに、贈り物、お中元やお歳暮等にもお使いいただけます!

たまらんばい本舗

※たまらんばいガイド  ゲスト募集に関して※

いつも沢山のご予約ありがとうございます。 管理者と相談の結果、 今後のガイド募集に関しては一斉募集を行わないことにしました。 空きが出次第、この欄やブログにて告知していく予定です。

2020年が幕開け。「たまらんばい永野」と「Time around by NAGANO」

2020-01-03 00:53:18

皆様、新年あけましておめでとうございます。

2019年もそれはもう。。。
お世話になった人達のお名前でエンドロールを作れば、何時間かかるか分からないくらい沢山の方にお世話になりました!
改めて御礼申し上げます。

そして、おこがましいようですが引き続き2020年もどうぞよろしくお願いいたします!

年末年始は家族と過ごしました。

明日から湖上調査に入ります。



さて、琵琶湖バスフィッシングガイドという仕事に就いてから5年が経とうとしています。

私は今正式な屋号を「たまらんばい永野」としてガイド業を営んでいますが、

「たまらんばい」というフレーズは私が生まれ、18歳まで育った九州は福岡県の方言からきています。

当時から有名ガイドさんには、そうしたキャッチフレーズ? が頭につき、自分も何か分かりやすいフレーズで考えたところ出てきたのがこれ。

文字通り、「たまらない!」の、九州訛りで、「たまらん!!」と思えるような魚を釣ってほしい、時間を過ごしてほしいという意味から「たまらんばい永野」という屋号になりました。まあもちろん、売名の意味もあるので覚えてもらいやすいようなワードというのが大前提でしたが。。。

ガイド業を始めるキッカケとなったのは、SNSを通じて実現した、今もお世話になり続けている矢追さんという方との同船釣行がまぎれもない引き金です。

しかし、開業の決定打となったモノは別にありました。

それは開業前に、とある釣りグループの飲み会に参加していた時に感じたこと。

約7~8人の、年齢も家族構成もバラバラなグループ。

そのグループの中には

週一回ボートで琵琶湖に通う人。 月一回オカッパリで琵琶湖に通う人。 年に数回だけ釣りをする人。

釣りをする頻度も、手段もバラバラ。 それでも釣りがなければこうした時間を一緒にすることもなかったことを考えると、それもまた釣りが繋いだ縁をひしひしと実感せずにはいられないのですが、本題はそこではありません。

このグループで感じたある意味違和感。

至極当然のことではありますが、

年に数回釣りをする人の話題と、 週一回釣りをする人の話題とでは、話の内容が大きく変わってきます。

頻繁に釣りをする人ならばエリアやウィードの状況などの細かい話になったりもするし、それは年に数回の人からすれば?になったりもします。

しかし逆に年に数回の方の方が一度の釣りでの思い出がより鮮明で思い出話がおもしろおかしく、これもまた楽し。

一方で釣行頻度が多い人は、思い出話より、これからの話をしたいのかもしれません。

もちろん完全に個人差のある話で、どちらが良いとか悪いではなく、釣行頻度によって話をする内容も必然的に変わってきます。

どちらも楽しいんです。でも、ここで年に数回の釣行頻度の人がもっと釣りに行っていたとしたら。。。。。。

お互いの釣行頻度が近くなるに連れて会話がより盛り上がったかもしれません。

別にその人は釣りは年に数回で十分なのかもしれません、若い私のおせっかいだとは重々承知しているのですが、

「自分が他人に釣りの機会を与えることができたら。。。」と感じたことがありました。

自分が誘って釣りにいくのもひとつ。その人にとって身近な自分が例えば釣果をバンバン出して釣りに行く気を起こさせるのもひとつ。

やり方はどうあれ、もし自分をキッカケにその人が釣り場へ足を運んでくれたら。。。。。。


ちょっとおこがましいですが、それは

自分(永野)によって出来た釣りの時間。

Time around  by  NAGANO.

私によってめぐってきた時間(機会)。

ということになります。長くなりましたが、こうした時間を提供したい という思いが 「Time around  by = たまらんばい 」の語源になっているわけです。 後付けかもしれませんが、よくもまあうまいこと考えたなと これはちょっと自画自賛。


実際はきちんとした和訳ではないですが、そんなニュアンスです。

今、名前のあるプロ、メディアプロの方達は必然的にこの時間を生み出し、見ている人達の足を釣り場に向かわせています。

それがプロだなぁと思いました。


琵琶湖でガイド業を営んでいる中では歴は短く、まだまだ浅い経験しかしていないのかもしれませんが、2020年、開業5年というひとつの節目だったので、忘備録としてもブログに綴っておくことにしました。

以上、「たまらんばい永野」と「Time around by NAGANO」のお話でした。

================================================


これはこれとして、、、、



年始に振り返るのもどうかと思いますが、2019年はこれまでと違い、受信と発信のバランスがちょっと崩れ、情報過多で受信寄りになっていたなと感じます。

自分にしかできないような事があるにも関わらず、発信に対して少し奥手になっていたような、そんな昨年。

その情報が要るとか要らないとかは受け手が選択してくれること。2020年はやはり発信をメインに新しいことにもチャレンジしていく年とします

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/02

写真は昨年末、自分がアレンジさせてもらっているHUスティックでゲストの林さんが獲った50オーバー。

心の底から嬉しい1本でした。

元々、1年の中で必ず使うシチュエーションがある為、スティックベイトが欲しいと絵に書き出したものの

「それ、あるよ」

と、吉田秀雄という人が”スイーパースティック”という名で、すでに20年も前にアレンジしていました(汗

オリジナルと呼ばれるルアーを作っている人の頭は、考えられないくらい先を行っています。

それをさらに現代版に自分がアレンジさせてもらったことに感謝。。。

あとは発売が楽しみです。。。。!!!!!!


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/02

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/02

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2020/01/02

昨年末から北湖へも飛び出すようになりました。

レンジャーの頃が恐る恐るでしたが、

チャージャー210ELITEになり、でビビることなく北へ!!!

ある意味こんなに戦闘力の高いボートに乗せてもらっているのだから、もっと早く行っておけばよかったとも(汗

個人的には南湖でやりたいのですが、バスの密度が薄い北湖でのシビアなアプローチは南湖でのそれに通じるものがあるように感じます。

2020年は南・北。両方からの発信をしていきます!!!!!


令和2年が遂にスタートです!!!


たまらんばい高菜のオンラインショップが出来ました! 詰め合わせをメインに、贈り物、お中元やお歳暮等にもお使いいただけます!

たまらんばい本舗

※たまらんばいガイド  ゲスト募集に関して※

いつも沢山のご予約ありがとうございます。 管理者と相談の結果、 今後のガイド募集に関しては一斉募集を行わないことにしました。 空きが出次第、この欄やブログにて告知していく予定です。