坂田泰信HIDEUP Blog

一口にスイムジグと言っても

2018-01-28 20:00:08

HUスライドスコーンジグに3.5gが加わります!

現在発売中の5g、7g、9g、12gに加え更に引き出しが増えます。

いわゆるスイムジグで、これだけ軽いウエイトからミドルレンジも巻けるウエイトまでラインナップされているのも珍しいのではないでしょうか?

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2018/01/28

スライドスコーンの特徴としては、アメモノのスイムジグには無い均一化されたクオリティ。ワームをつけたままでもフック全然錆びないから経済的!

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2018/01/28

独特のヘッド形状はノー感じにならない絶妙な巻き抵抗を生みます。

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2018/01/28

このしっかりしたワームキーパーのおかげでウィードなどのストラクチャーに絡めながらでも集中して釣り続けることができます。

 

★で、ここからが重要だと思っていることです!

↓一口でスイムジグと言っても、いわゆるミドルレンジを引くスコーン系ジグと、

シャローにテンポよく打ち込んでいくスイムジグって

普通はどちらかに特化してますよね?

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2018/01/28

左が主にスコーンに適した低重心な形状で右がシャロー用。※個人の感想です。

真ん中はスライドスコーン5gと9g。

今度発売されるのはさらに軽い3.5gです!

 

↓HUスライドスコーンジグはシャロー、ミドル両方に対応!

ウエイトのラインナップで使い分けできますからね!

レンジだけではなくもちろんスピードでも使い分け可能。

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2018/01/28

私もシャローをハイテンポなリアクションで釣っていくときにはスタッガーシリーズに加え、スピードテール系を多用します。

 

3.5g、5g、7g、9g、12gのバリエーションがあるHUスライドスコーンジグは様々な可能性を秘めています。

スライドスコーンジグとお気に入りの組み合わせを見つけてみて下さい!

3月になったら軽めのウエイトにスタッガーオリジナルをつけて移動距離を抑えたテールアクションで、ブリブリのプリスポーンバスを仕留めてやろうと思います!

 

SNSも更新していきますので、是非下記よりフォローお願いいたしますm(_ _)m

Facebook

https://www.facebook.com/boosakata/

Instagram

https://www.instagram.com/boosakatafishing/

slide_scoon_jig

URL