坂田泰信HIDEUP Blog

ツイン3.3 is マイブーム!

2018-05-16 21:40:50

朝夕こそ涼しいですが、昼はジャケットを脱ぐことも多くなり、初夏を感じる今日この頃です。

さて、今週末も飽きもせず霞に行く予定です!

次の試合は6月なので、ここ最近の釣行は、試合で活きそうなエリアの開拓、タックルバランスのチェック、そして新たな自分の武器(ルアー、リグ)作り。

とにかく引き出しを作ることに専念しています。

ここ最近のブログにも載せていますが、アフターメインの今の状況のマイブームはもっぱらスタッガーワイドツインテール3.3インチ!

なにを今更…と思っている方もいるかと思いますが、ホント最近、使えば使うほど、替えの効かない能力を感じます。

今回は、今メインで使っている3つの使い方をまとめめてご紹介します。

 

①スモラバ3.3g(ガード強)

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2018/05/16

主にこれは、アシや木、巾着など引っかかりやすそうな障害物に軽く絡めたフォールメインで使っています。スティックベイトのノーシンカーより手返しが早く、かつ、アピール度が高いので濁りなどにもより強いので重宝しています。なぜかバスが美味しそうに食べてくれる(バイトの出方、フッキング位置から)のが印象的ですw あと、スキッピングしやすい!

カラーはイタスギルが今のお気に入り!エビはまだそれほどいないので、水に飛び込んだカエルに見えてる?!と本気で思い始めてます。そんな場所でのバイトも多いんです!

 

②HUスライドフォールジグ 1/0フック 3.5g

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2018/05/16

こちらは杭の苔を食べているイナっ子(ボラの稚魚)やタナゴのイメージで使用。込み入ったカバーではなく、杭やドックの壁など縦ストへのフォールがメインとなります。スライドフォールジグはヘッドの形状から、ティップのあおりにクイックに反応するため、フォール中のワンアクションや、ミドストも効果的です。

カラーはベイトフィッシュのイミテートにばっちりなオンガシークレットをよく使います。エビの季節になればカラーも合わせて、ドックから剥がれ落ちるさまを演出したり、シチュエーションに合わせて使うことが可能です!

 

③フットボールジグ 3/8oz

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2018/05/16

イメージはハードボトムを這う、テナガエビやザリガニ。私は主にフォール〜ズル引き〜ハングオフで使用しますが、ボトムを切ったスイミングでもそのままのセッティングで使っています。

感覚的な話になりますが、シャンクが短めのものの方が、ボディ後方の波動がナチュラルだからなのか、バイトが多い気がします。現在、ベストなフットボールを探すために色々と試してます。

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2018/05/16

未だ使ったことのない方は、是非騙されたと思って試してみて下さい!

SNSも更新していきますので、是非下記よりフォローお願いいたします!

Facebook

https://www.facebook.com/boosakata/

Instagram

https://www.instagram.com

slide_fall_jigstagger_wide_twintail_33

URL