坂田泰信HIDEUP Blog

動くだろうなー

2019-03-11 21:30:23

3.11。

もう8年も経つんですね…

思うことは沢山ありますが、強く生きるという気持ちを改めて大切にしよう思いました。

さて、週末の日曜は、船の調整がメインで午後の2時間だけ湖の様子を見てきました。

※写真は先週のものです

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2019/03/11

水温は10度以上で安定してきましたが、先週からは思ったより進行してないなというのが、私の感想。

でも、昨日の雨と風でシャローに濁りが入り、一気に魚が動くでしょうね。

それか、その裏をついてまだステイ?!か(笑)

気づけばWBSの開幕戦も来週末に迫ってきました!

今週末は私は出場しませんが、JB霞ヶ浦の開幕戦もあります。潮回り的に言えば今週末のJB戦とその翌週のWBS戦では全く違う状況になりそうですが、結果が気になります!

どうせなら乱打戦、釣れ釣れの試合で凌ぎを削りたいものです(ないな笑)

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2019/03/11

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2019/03/11

★SNSも更新していきますので、是非下記よりフォローお願いいたします!

Facebook

https://www.facebook.com/boosakata/

Instagram

https://www.instagram.com/boosakata_fishing/

Twitter

 https://twitter.com/hu_skt

HUShad60SPRed_macca

HUシャッド@霞ヶ浦

2019-03-05 18:20:38

先週の土曜日はWBSのキックオフパーティーでした!初戦は3/24。

他の選手からも気合がみなぎってました! 

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2019/03/05

ハイドアップもドドンとオフィシャルスポンサーです!

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2019/03/05

翌日はWBSの選手も沢山出ているローカルトーナメント

レイカーズに急遽参加することに!

HUシャッドも準備OK!

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2019/03/05

 当日は午前中から雨&北風で手がかじかむ程のコンデション。。。そんな中21艇が参加。

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2019/03/05

8チームがウエインし、結果は二本で3位!

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2019/03/05

もちろんルアーはこの時期の霞ヶ浦ではテッパンのHUシャッド!!!

カラーはブラックバックシャッドで、ロッドはMACCA RED 72ML-2でした!ラインはフロロ5ポンド。

(写真:大藪プロブログ)

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2019/03/05

去年もこの時期はHUシャッドに何度も助けられました。レンジもパワーも霞ヶ浦にピッタリ。そして飛ぶ!名作だと思います!

さぁ、試合に向けて調整に気合い入れますよ〜!

 

★SNSも更新していきますので、是非下記よりフォローお願いいたします!

Facebook

https://www.facebook.com/boosakata/

Instagram

https://www.instagram.com/boosakata_fishing/

Twitter

 https://twitter.com/hu_skt

 

 

HUShad60SPRed_macca

WBS開幕直前!

2019-02-28 23:59:38

今週末はWBSのオープニングパーティー!

毎年この時期になるとトーナメント開幕直前を実感します。

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2019/02/28

もう霞ヶ浦水系ではワカサギ接岸パターンでバスをゲットしてる方々の声もチラホラ!

HU-111SPの発売が待ち遠しいですね!

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2019/02/28

これだけ暖冬だと、試合のある3月後半にはシャローブッシュ周りの個体も見逃せません!

スタッガーワイドホグ3.3インチをセットしたジクやフリーリグはそんな釣りにアジャスト出来る武器です。

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2019/02/28

この冬あまり釣りに行けなかった分、直前のプラクティスには熱が入ります。

熱い闘志と、冷静な頭でスタートダッシュを決めたいです!

★SNSも更新していきますので、是非下記よりフォローお願いいたします!

Facebook

https://www.facebook.com/boosakata/

Instagram

https://www.instagram.com/boosakata_fishing/

Twitter

 

 https://twitter.com/hu_skt

 

HUと繋がろうキャンペーン

2019-02-25 01:16:03

先日久しぶりに短時間でしたが霞ヶ浦に浮いて来ました!

春の気配はあるものの一度魚の感触があっただけでキャッチには至らず…

HUシャッドをスピニングタックルで使うときには、赤マッカの72ML-2を使用してます。

2ピースなのを全く感じないのはもちろん、気持ちよく曲がってくれて、遠投も楽々。

HUミノーには610MH+が良いと思います!

インスタに動画もアップしてるので、気になる方は是非チェックしてみて下さいね!

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2019/02/25

さて、いよいよ近づいてきたキープキャスト!

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2019/02/25

縁起もの?!の金銀のなすびカラーHU300も限定発売されます!

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2019/02/25

そして、キープキャストと言えば

HUと繋がろうキャンペーン!

沢山のメッセありがとうございます!

まだ参加されてない方は是非こちらをよく読んで参加して下さいね!

まだ間に合いますよ!

 

★SNSも更新していきますので、是非下記よりフォローお願いいたします!

Facebook

https://www.facebook.com/boosakata/

Instagram

https://www.instagram.com/boosakata_fishing/

Twitter

 

 https://twitter.com/hu_skt

 

 

 

maccaRed_macca

大潮満月温かい雨?

2019-02-18 12:55:36

今週の20日水曜は何かが起きるのか?!

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2019/02/18

夜に動く?!(笑)

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2019/02/18

早くHUミノーを持って霞に浮きたい。。。

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2019/02/18

★SNSも更新していきますので、是非下記よりフォローお願いいたします!

Facebook

https://www.facebook.com/boosakata/

Instagram

https://www.instagram.com/boosakata_fishing/

Twitter

 https://twitter.com/hu_skt

スタッガーワイドホグ3.3&4!

2019-02-12 02:03:25

カラスタッガーワイドホグ新サイズの3.3と4インチがぼちぼちお店に並び始めているようです!

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2019/02/12

4インチがぼちぼちお店に並び始めているようです!

カラーは2回に分けてリリースされる予定で第1弾はコチラ!

・#106 ギル

・#108 スカッパノン

・#109 ブラックソリッド

・#111 チャートグリーンゴールドF

・#115 シナモンブルーギル

・#116 シニカケギル

 

霞ヶ浦が、ホームレイクの私としてはとくに待ち望んでいたのが3.3インチです。

去年自分の中で1、2を争う仕様頻度だったのがスタッガーワイドツインテール3.3インチだったのですが、ボリュームが絶妙なんです。

 

直リグや、フリーリグだとこんな感じ。写真のシンカーは3.5グラム。

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2019/02/12

スライドフォール1/0フックににセットするとこんな感じ。しっくりきますね!

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2019/02/12

3月出荷分の第2弾はカラーラインナップが変わるので、お気に入りのカラーはお早めにお買い求めください!

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2019/02/12

★SNSも更新していきますので、是非下記よりフォローお願いいたします!

Facebook

https://www.facebook.com/boosakata/

Instagram

https://www.instagram.com/boosakata_fishing/

Twitter

 https://twitter.com/hu_skt

stagger_wide_hog_27

永久保存コピペ!

2019-02-07 21:39:32

今回のブログはコピペです。

手を抜きたい訳ではないですよ。

たまたまハイドアップの原点となる考えが詰まった文書を見つけたからです。

改行なしの永久保存文献!ハイドアップ 的鬼十則!

是非、読みながらハイドアップ製品を思い出してみて下さい!

hideup 坂田泰信 ブログ写真 2019/02/07

-----

凄いルアーを作るために…

2008-01-18 13:11:26

作ってはダメで…また作ってはダメの繰り返し…。どんなルアーが釣れるのか?を研究し追及し日々努力してるけど、人間の判断ではなく、バスの反応を見ないと全くわからないのが当然です。人間が見て、いい動きだ!凄い動きだ!って思うルアーほど、投げるとバスはワラワラ寄ってくるものの、食わない…なんてことが非常に多い。特に動きの大きなルアー、デカイルアーほど集魚力はアップするけど、食わすことは難しい。大きなルアーでも、動き、シルエットなどのバランスが極めて重要で、大きいからこそバスからよく見えるので、見破られやすいってことも忘れてはいけない。そして、バスは非常に好奇心旺盛な魚で、同時に学習能力が高い魚です。なので、派手なルアーほど、すぐに見破られ覚えてしまうことになってしまうことが多い。そんな自分なりの考えや経験を生かし作ったのがスタッガーオリジナルだった。集魚力があって食いもいいってルアーを目指して作った。最初は様々な形や動きをテストし、見えるバス達を相手にテストを頻繁に行った。琵琶湖の北湖でのテストが多かったのは、バスの反応が目で確認できること。これがこういったスイムベイトではとても重要な点でもある。テストを行っていくうちに、様々なバスの反応が面白いほど見えて楽しかった。自分の考え、経験を形、動きにしてテストしていくと同時に、自分にはない考えの形や動きも同時にテストしていった。こういったルアーこそ、動きが派手になればなるほど集魚力は驚くほどアップする。しかし、食いも驚くほど低下していくことが様々な天候や状況、季節でのテストでよく実感できた。クリアーではこういった反応がおこる。では、マッディーならどうだろう?水の色の違いで、どんな反応が出るかとことんテストしていった。そして、僕の答えとして形、動きが詰まったスタッガーオリジナル(当時はブルーザー)ができたのでした。僕の考えは細かくは言えないけど、ルアーを作ることで非常に大事にしている自分なりのルールがある。それは、過去にも何度も言ったかもしれないけど、バスは捕食20~30%、好奇心70~80%の魚だということ。ルアーを作る前に、これは好奇心を狙ったルアーなのか?捕食を狙ったルアーなのかをしっかり決めることは常にしている。時には好奇心で誘って捕食として食わすルアーってのもある。純粋に腹が減ったからバスも食うと思う。しかし、時には腹いっぱいでもデザートなら食えるってのもあるかもしれない。バスは様々なベイトを捕食とする魚です。住む環境によってもベイトの種類は変わってくる。見たことのないベイトを見るとどうなるのか?見たことのない動きを見たらどうなるのか?アユなのに、なんでルアーはそう動くのか?様々な疑問があって、環境を調べて、ベイトの動きも調べたうえでバスに聞いてみる。面白い話がある。あそこにアユがいるわ…。なんで遠くから見てアユってわかるの?アユの動きをしてるから。アユってあんな動きをしてるの?アユの動きは独特やで~。ってね。ベイトによってアユみたいな独特な動きをするものもいる。アユがいないフィールドでは、こういった動きを出すルアーは、もしかして好奇心優先になるかもしれない…。けど、逆にアユおいしそう!ってなるかもしれない…。本物の答えはわからないものです。バスしかわからないし、魚しかわからない。そうねんですよね~、釣りって答えがないんです!だからこそ面白いし、やりがいがあるんですよね。なので、いっぱい釣れるルアーは単純に素晴らしいし、バスにとってはエサに近いルアーだってことになる。凄く興味のあるルアーだってことになる。そんなルアーは定番となり、ロングセラーとなる。形や色が不細工だと思うルアーが多いアメリカのルアーでも、ロングセラーのルアーは必ず何かが詰まってる。釣れるからこそロングセラーになるし、定番として好まれる商品になる。本場はアメリカってことで、さすが日本よりも圧倒的な歴史があるからこそ、ルアーも凄いなって思うことです。アメリカに比べて日本は狭いしフィールドも小規模です。その中で、こういった定番、ロングセラー商品を作ることは非常に難しいことだと思います。実際に日本の最近のルアーは寿命が短いですからね…。釣れるルアーを作り続ければ必ずロングセラー、定番になる!ハイドアップの商品は全てが定番といわれるルアーを出していきたいですね!だからこそ、研究、追及、テストは妥協なく納得いくまで続けてやっていきたい。ハイドアップの商品アイテムは、非常に少ないです。テストに長く時間を使えば使うほど、ルアーって頻繁には出せない。僕一人でのことなんで、限りがあるからなんですけどね。協力な助っ人が欲しい!って思う日も正直ありますよ…。単純に商品開発速度は上がりますからね。だけど、嬉しいことに今年になって今までテストしてきたアイテムがようやく少しづつだけど商品化します。カルラバなんかもそうでう。いったいどんだけの時間かかってんねん!って自分でも思いますが…。だけど、これからも地道にがんばっていきますよ。皆さんに喜ばれる商品を作るためにも、バスにとことん聞いていきます!
-----
今回は以上!
 

★SNSも更新していきますので、是非下記よりフォローお願いいたします!

Facebook

https://www.facebook.com/boosakata/

Instagram

https://www.instagram.com/boosakata_fishing/

Twitter

 https://twitter.com/hu_skt