須江一樹HIDEUP Blog

激渋!スエジミグリーンに救われた一本!!

2019-05-12 00:14:07

アジマゴチリレー便!ロングならリレーもありですね!!

 

ただこの日は、前日、前々日の爆風の影響からかアジが口を使ってくれない・・・

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2019/05/11

潮止まり、遅朝便とはいえ中々の渋さでした(泣)

 

アジを見切ってマゴチに行くもマゴチもポイントが底荒れの潮色。これはまずい(汗)

 

通常最近のカラーローテーションでは

 

晴れ → チャート/グリーン/ゴールドF

 曇り → スエジミグリーン

 雨  → スエハデオレンジ

 

こんな感じでローテーションしていますが、この日は晴れていましたが濁り具合がスエジミグリーンが馴染みそうな感じだったのでひとまずスエジミグリーンから始めてみました。

 

すると

hideup 須江一樹 ブログ写真 2019/05/11

本命ポイントでいきなりのヒット!!これは続くか?と思いきやここから沈黙・・・

 

お客さんにもほぼアタリがない為、移動を繰り返しました。

 

なんか当たったなーと思ったら

hideup 須江一樹 ブログ写真 2019/05/11

超高級魚トラフグ(笑)スエジミグリーン頭しかなくなりましたが釣れました。ちなみに意外と定番外道です。

 

結局走り回った成果が出ずこの一本で終了してしまいました。釣れたポイントでひたすら粘ってカラーローテーションをすればもしかすれば拾えたのかもしれません。

 

基本的には、スエジミグリーン、スエハデオレンジはマゴチ釣りのパイロットカラーとして開発しました。今回のようにスエジミグリーンで当たったなら、

 

もう少し明るくして   →       グリーンライトギル

ラメをなくしてアピールを弱くして  → グリーンパンプキン

ラメのカラーを変えて        → モリギル

 

など、スエジミグリーンを中心にカラーローテーションをしていけばアタリカラーに出会えるはずです。

 

今回はそもそものアタリが少なすぎて、アタリカラーが見つかりませんでしたが釣れたカラーや、アタリのあったカラーを中心にカラーローテーションをしてみてください。ソルトカラーに限らずバスカラーにもマゴチが釣れるカラーはいっぱいありますよ!!是非試してみてください!!

 

stagger_wide_4stagger_wide_twintail_4saltwater

URL