HIDEUP Blog 須江一樹

スエピカピカイワシでサワラが好調!シーバスもシーズン本番直前です!

2019-10-11 22:53:30

台風大丈夫かなー?アイランドクルーズは本日から出船中止で台風対策。突然進路変わってくれないかなー・・・

 

ひとまず台風前となる最近でいえば、いまだにイワシが多く接岸している為、あちこちで

hideup 須江一樹 ブログ写真 2019/10/11

サワラが釣れてくれます!スエピカピカイワシ!!

 

最近は澄み潮の為か本当にスエピカピカイワシでの反応がすこぶる良いです!クリアカラー リフレクト板のアピールがとっても効いている気がします!

 

使い方は4ジャークからのタダ巻き!HUミノー111Sは非常にレンジが入るミノーですが、サワラ狙いの場合はレンジは入れなくて大丈夫です。着水したら少しでいいので潜らせてからジャークさせてください。どのくらい潜らせるの?というと、上に向かってロッドを振るジャークをして飛び出さなければ十分です。

 

日にもよりますが、サワラは結構表層近くでジャークさせた方が食いがいいと思っています。そうなると上方向にロッドをさばいてジャークをする方が表層近くでアピールできるのですが、この時HUミノーが潜ろうとする力とジャークで持ち上げる力をなるべく強い力で均等にしてあげると、強く水を動かして、かつ表層でダートしながらフラッシングアピールをすることが出来ます。これが実はHUミノー111Sだからできるジャーキングメソッドです。

 

というのも、潜ろうとする力が強いHUミノー111Sはバシバシジャークしても中々水から飛び出しません。という事は強くジャークを入れることが出出来るので、強く水を動かすことが出来ます。これによって、強くジャークができない普通のミノー以上に魚へのアピールが可能です。潜るミノーというとロングリップですが、ロングリップにするとダートアクションしないので、ふらつかせることが出来ません。HUミノーは水をがっつり動かしつつダートするミノーなので他のミノーにはできないアピールが可能です。

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2019/10/11

 

このサワラは夕方かなり暗くなってきてから釣れました。スエピカピカイワシは、お腹の部分にチャートっぽいイエローを配色しています。グロー等は入っていませんが、実物をご覧いただくとわかりますがムチャクチャいい感じにぼわっと目立ちます。魚に聞いたわけではありませんが、絶対バイトマーカーになってると思えるほどいい感じの目立ち具合です。

 

サワラは夕方に時合いがあることが多くあります。日が沈む直前くらいからピョンピョン跳ねだしたなんてこともよくありますので、そんな暗い時間帯にもスエピカピカイワシは効いてくれます。

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2019/10/11

青物ももちろんですがシーバスもベイトに付いて段々とシャローに上がってきています!シーバスは正直爆釣の日もあれば、イマイチ反応の悪い日もある安定しない状況です。ただ、もう少しでシーズン本番という気配ですので、この台風でいい方向に海が変わってほしい!関東の皆さんは台風にくれぐれも気を付けてください。

 

HUミノー111Sのネット購入可能な店舗さん ↓

キングフィッシャーさん https://www.kingfisher.co.jp/SHOP/4560192428090.html

釣り助さん スエピカピカイワシ http://www.tsurisuke.com/product/36171

      スエキンキライワシ http://www.tsurisuke.com/product/36172

マイクスさん https://store.shopping.yahoo.co.jp/kt-gigaweb/198-hu-minnow111s.html

HU-Minnow111SP