HIDEUP Blog 須江一樹

佐々木様の釣果報告!HUミノー111Sスエピカピカイワシ&スエキンキライワシで冬のミノーイング!!

2021-01-13 22:05:53

今年は寒い!!雪こそ降ってませんがとにかく寒い今年の冬です。ちなみにアイランドクルーズ桟橋&船のデッキは朝方凍ってることがあるので要注意。もちろん海水撒いて溶かしますがそれでも凍ってたりするので歩みはすり足で朝はお願いします。

 

そんな寒い冬の、しかも雨の日に来ちゃった佐々木さんチーム!!寒すぎてヤバーい!!

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2021/01/13

釣果だけは熱く!!HUミノー111Sスエピカピカイワシ!!

いつも佐々木さんが連れてきてくれる女の子なのですが、「澄み潮にはスエピカピカイワシが効くって書いてありました!」と。なんだかありがとうございます(´;ω;`)

 

シーバスのみならず東京湾の釣りにどっぷりハマっている佐々木さんチーム!昨シーズン、ビッグベイトシーバスにハマりすぎて最近のシーバスは釣るだけでは満足できなくなってきた様子(^^;)

 

今回はHUミノー111Sをみんなでジャーク&トゥイッチを繰り返して狙うシーバス!ジギングよりもキャスティング!!

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2021/01/13

HUミノー111Sスエピカピカイワシで79センチ!!こちらの方が佐々木さんです(笑)

 

スエピカピカイワシで釣れたと見るや、すぐさまカラーチェンジでキャッチ!この日は1日通してこのカラーが一番釣れる!というのは正直感じられない日でしたが、時間でヒットカラーが何となく変わっていく日でした。この日に限らずですが、そういう部分に敏感かつ迅速に対応するとやはり結果が出ます。惜しくもランカーならずでしたが、ナイスサイズキャッチおめでとうございます!!

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2021/01/13

続いてはHUミノー111Sスエキンキライワシでキャッチ!!こちらもナイスサイズ!!

 

デカい鳥山の中で釣りをしたこの日。ボイルもしてるし雰囲気的には入れ食いなのですが、意外とルアーに食いついてくれないという何とももどかしい日でした。そんな中ジャーク&リトリーブで誘って食わせるミノーならではの楽しみ方で、魚をコンスタンスにキャッチしていく佐々木さん。確か釣り始めて1年ちょっとじゃなかったっけ?もうすっかりベテランアングラーの域です(^^;)

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2021/01/13

これ初めてな気がする!スエキンキライワシ&スエピカピカイワシのダブルヒット!!

 

こういう部分から見てもカラーというよりはルアーで釣れてる日な気がしました。僕の経験上、この2色は本当に釣れるタイミングがくっきりと分かれることが多い2色です。状況によって使い分けれることを意識して作ったにしてもクッキリしすぎたなと、ちょっと作った本人も驚くほどクッキリ釣れるタイミングが分かれるのですが、その2色が同時に釣れるというのは正直驚きました(^▽^;)

 

ちなみにミノーだったら何でも釣れるという日でもないことも間違いないです。結局この日ほぼHUミノー111Sで通して頂いているのは、他のミノーでは中々アタリが出なかったから。HUミノー111Sの波動、レンジ、アクションすべてが冬シーバスに効いてる感じです。

 

去年の冬シーズンもHUミノー111Sは非常に活躍してくれました!東京湾の冬のキャスティングにはHUミノー111Sです!!

 

続く

HU-Minnow111S
このページが最新 一つ古い記事