HIDEUP Blog 須江一樹

女子3人マゴチチャーター!ワイド4絶好調!!

2021-06-10 16:11:15

ワイドマゴチが好調です!!

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2021/06/10

まずはワイドホグ4エビダッピ!エビダッピはJB TOP50プロで琵琶湖ガイドの武田プロのシグネチャーカラーです!

 

この日はリフト&フォールアクションでのワイドの反応が圧倒的でした。オリジナルやスティックには反応が悪く、ワイドばかりにバイトが頻発する。こういう日結構あるあるです。やはり使ったことがない方はギル型のワームって抵抗があるのかもしれませんが、こういう日を体験すると、ドンドンワイドの種類やカラーが欲しくなっちゃいますよ(^^;)

 

前回のブログでお伝えした通り、結構なんでも釣れてくれる日っていうのも確かにあるにはあります。でもそういう日ばかりでもないので、ワイドは一つ忍ばせておくと良い思いが出来ると思います。

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2021/06/10

ここからはワイド4スエジミグリーン3連発!

 

ひとつって言われてもいっぱい種類あるしなぁと思う方にお勧めのワイド4スエジミグリーン。東京湾のマゴチ釣りでオールマイティに幅広く使える、状況やアクションを選ばないカラーです。

 

今回は皆さんリトリーブのリフト&フォールのみでアタリが出ていました。リトリーブのリフト&フォールとは、いつもの

 

着底→ロッドを立ててリトリーブ(リール1~2回転)→ストップ(テンションフォール)→着底 

 

この繰り返しです。

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2021/06/10

 

非常に基本的なアクションですが、今回はアクションもルアーもバッチリハマった気がしました。アタリが出る出る^^

 

現在のマゴチのメインベイトは基本的にはカタクチイワシだと思っています。理由は定かではありませんがカタクチイワシを捕食している時は、基本的にワイドが強いです。ボディの抵抗感を活かしたテンションフォールの長さと姿勢からなのか、はたまたカタクチイワシを捕食している何かに似ているからかなのかはいまだ答えがはっきり出ませんが、とにかくカタクチイワシを捕食している時はワイドが強いです。

 

その中でグリーン系カラーも強くなります。スエジミグリーンを手に取って見て頂くとわかりますが、正直きったないグリーンです(笑)ウォーターメロンとグリパンの中間くらいの色なのですが、このカラーがイワシベイトの時に効きます。中に入ってるシルバーの大きめのラメは実はイワシのうろこを意識したものです。

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2021/06/10

 

スエジミグリーンは釣れない時の抑え的な存在というカラーではありません。いつでも使えて更に今回のようにハマった時にはバリバリ釣れてくれる。そんなカラーです。中々お近くの店舗さんに置いてないという声も聴いておりますので、そんな時は是非店員さんにご相談ください!

 

なんと今回は女子3人でマゴチチャーター。本当は男性の方が一人いるはずだったんですが、体調不良で残念ながら…。東京湾広しと言えど、中々女子のみでマゴチチャーターして全員ワイド投げまくるなんてチームは中々いないかと思います(笑)

 

まだまだ釣れてるので2話に分けますね。皆さんいつもありがとうございます!

stagger_wide_4stagger_wide_hog_40saltwater