横山直人HIDEUP Blog

5月26日スタッガーワイド2.7インチライトキャロ

2018-05-27 22:17:29

5月26日

黒川さんと琵琶湖へ出て来ました!

前日まで鳥取県民だった大佐は帰阪して直ぐに琵琶湖という感じ。

ほぼ寝れてませんでした。。。

 

が、黒川さんの用事もありこの日は午後までの釣行に。

 

朝からどこに行こうか迷う中のスタートでした。

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/05/27

 

朝一に向かったのは下物アウトサイド!

前週の終盤に反応の良かったラインをスタッガーワイド2.7インチのライトキャロで探ってみるとあっさり。。。

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/05/27

 

続けて探ってみるとサクッと。。。

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/05/27

 

更に更にスタッガーワイド2.7インチのライトキャロを投げるとガッツリ…。

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/05/27

 

嘘でしょ?という感じで釣れ続いてしまいます。

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/05/27

 

この時水面下には無数のベイトフィッシュが泳いでるのを目視でも確認出来てました!

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/05/27

 

黒川さんもスタッガーワイドホグ2.7インチで!

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/05/27

 

ライトキャロでも!

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/05/27

 

こちらはテキサスリグ!

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/05/27

 

朝の1時間2時間はどこに投げても釣れるんじゃないか?と思いましたが、時間経過と共にバイトが減っていき、お昼までノーバイトという時間もありました。 

ベイトに着いてるバスが多いのか、回遊してくるバスが多かったのか、はたまた違う理由なのか。。。

 

いずれにしてもベイト反応がある時はバイトが発生し、ベイト反応が薄い時はバイトも遠退く…

そんな感じでした。

 

スタッガーワイド2.7インチのライトキャロの使用方法ですが、

風が無い時(参考)

① スタッガーワイド2.7インチライトキャロをキャスト

② キャロシンカー、ワイドがボトムに着くまで放置

③ ロッドを立ててキャロシンカーを移動

   →ワイドのフォールで誘う

④ フォールで反応しない場合、キャロをゆっくり巻きながら中層で誘う

⑤  ①から再度やり直し  

 

風がある場合

① スタッガーワイド2.7インチライトキャロをキャスト

② キャロシンカー、ワイドがボトムに着くまで放置

③ ラインテンションが掛かればそのまま流される

④ たまにルアーの状態を見てあげる(ごはんですよチェック)

⑤ ごはんですよが引っかからないのであればそのまま①から繰り返し

です。‼️

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/05/27

※ ライトキャロをしてるエリアは黒いウィード『ごはんですよ』が引っかかからないエリアです!

 

今、本当にスタッガーワイド2.7インチライトキャロへの反応が良いです!

釣れるバスはアフター回復のバスが多く、バイトは明確で強烈ですので是非試してみてください!

hideup 横山直人 ブログ写真 2018/05/27

stagger_wide_2.7

URL