image

Stagger wide 7inch スタッガーワイド7インチ

3本入り・メーカー希望本体価格 1,100円 

"水押し"への追求 スタッガーワイドタイプは水面上方向へのヨレ

私が以前から提唱している「水押し」。このスタッガー・ワイドに求めた水押しは、水面にできる微妙な水の「ヨレ」である。フラットサイド系のように横方向への水押しではこのヨレは再現できない(A)。

この特徴的なボディー形状は水面に対して、よりパワフルな縦への水押しを表現するためなのである(B)。

トレースレンジを水面直下ではなく、少しダイブさせるフィーリングでも水押しのパワーが強いため、意図的に水のヨレを表現することが可能となった。

"スライドワイドアクション" 水面に水中に新しい波動を!

更にスタッガー・ワイドには水押しに加えて、ルアーそのもののアクションにも新しい動きを求めた。ボディーのローリングはもちろん、水をかき分けるようにグイグイとボディーをくねらせながらジグザグに進むスライドアクションの機能である(C)。

テールからボディー部分がねじれ、その限界点から逆方向に反発する繰り返しの連続によって左右のスライドアクションが生まれる。つまり上方向へのファットフラットボディーによる水押し、そしてボディー全体のひねりによるトルクフルなキックパワーが最大の特徴である。

面白い裏技で反対にフックセットした場合(D)は細かいスライドワイドアクションがだせるようになっている。状況により使い分けてみて欲しい。

TEXSAS RIG (3.5g~)

一見オーバーウエイトに感じるが、フラットなボディーが水に素早く絡み、リトリーブ後、瞬時にスライドアクションを表現することができる。頭を下げることがスライドアクションのキーである。

NO-SINKER

もっとも推奨するリギングスタイル。着水直後にリトリーブを開始すると、水への絡みが少ないため、ストレートアクションのみとなる。この場合、かなりのスローリトリーブが可能。少し沈下させトゥイッチさせると、まるでスティックベイトのようなアクションがだせる。

ノーシンカーでスライドアクションを表現するなら、沈下後テールに水が絡んでからリトリーブを開始して欲しい。

IMPORTANT

スタッガー・ワイドのアクションを効果的に表現するためにフックサイズが各アクションに大きく影響します。ワームサイズに合わせてセレクトしてください。【使用例】7インチ ~10/0前後

View

Color chart

ウォーターメロン

#01 ウォーターメロン

Water Melon

ピンクパンプキン

#02 ピンクパンプキン

Pink Pumpkin

ウォーターメロンシード

#03 ウォーターメロンシード

Water Melon Seed

グリーンパンプキン

#04 グリーンパンプキン

Green Pumpkin

チャートグリーン/ゴールドF

#05 チャートグリーン/ゴールドF

Chart Green / GOld Flake

ソリッドレッド

#06 ソリッドレッド

Solid Red

ソリッドブラック

#07 ソリッドブラック

Solid Black

バブルガムピンク

#08 バブルガムピンク

Bubblegum Pink

スモークペッパー

#09 スモークペッパー

Smoke Pepper

ギル

#10 ギル

Gill

スモークシルバーフレーク

#11 スモークシルバーフレーク

Smoke Sliver Flake

ピーチキャンディー

#12 ピーチキャンディー

Peach Candy

Related item(s)

stagger_wide_12 stagger_wide_15 stagger_wide_2 stagger_wide_2.7 stagger_wide_3.3 stagger_wide_4 stagger_wide_7

Related blog entries