ボンバーHIDEUP Blog

琵琶湖タックル

2016-12-23 18:09:08

先日の琵琶湖ハイドアップミーティングで使用したタックルの紹介です。

とは言っても観光を兼ねて行ったので、ホテルに送ったんですがロッドは持参せず、防寒アイテムとベイトリール2台・・・

hideup ボンバー ブログ写真 2016/12/23

そしてルアーはHU-200とHU-300数個だけ・・・完全にナメテマスネ・・・

hideup ボンバー ブログ写真 2016/12/23

ロッドは秀雄さんにお借りしました。

やっぱり専用ロッドで体感したいと言う思いもありまして・・・

hideup ボンバー ブログ写真 2016/12/23

「HIDEUP MACCA」

hideup ボンバー ブログ写真 2016/12/23

・HU-200とHU-300にはMACCA HUMC-71M

hideup ボンバー ブログ写真 2016/12/23

このロッドはクランクなどの巻物用に作られているだけあって、巻物の基本動作のキャストからリトリーブまでがリズムよく扱えるロッドに感じました。

しかもバランスもよく全く疲れない。

HU-200やHU-300自体がよく飛ぶクランクですがこのロッドはさらに気持ちよく飛ばしてくれます。

そして、驚いたのがウィード当たった時のタッチ感が絶妙で、琵琶湖のウィードフラットエリアで初めてディープクランクを投げても感覚がつかみやすかったという印象でした。

・フットボールにはMACCA HUMC-71H

hideup ボンバー ブログ写真 2016/12/23

通常はMHクラスの方がフットボールの釣りではやりやすいと思ったんですが、ボンバーの狙いは60upのつもりだったので欲張ってHクラスのチョイス!

7mぐらいまでのレンジを3/8フットボールで使いましたが普通にボトムもとれて感度良好。

印象的にはムチっとしててトルクフルな感じでした。

重めのスコーンなんかも試してみたかったですね。

 

そして、先日アップされたHIDEUPスタッフ乃村くんの動画です。

HIDEUP新製品「HUシャッド」での琵琶湖攻略!

ぜひご覧くださいね!

カスタムロッド製作・ロッド改造・ロッド修理のことならボンバーにお任せください!

ロッドに関するお問い合わせはBOMBER FACTORYホームページ内「お問い合わせ」よりお願いします。

 

 

・BOMBER FACTORYホームページ

・ボンバーBlog 
・ボンバーFacebook

・ボンバーファクトリー Facebook

・ボンバー Twitter

HU-200HU-300

URL