永野総一朗HIDEUP Blog

3月25・26日ガイド。中々大変!ヘビダン&フィネス展開中心に59㎝まで!

2017-03-26 21:49:17

 

昨日は寝落ちしてしまい、2日分の更新となります、、
申し訳ございません!!


​25日土曜日は!
​今年も沢山ご予約いただいている加藤さん&Aさんを迎えて琵琶湖。

​天気も良い天気であまり風もないので、あまり”巻くぞ!!” と意気込まずに、朝一からボトム展開。

北山田沖から、、、


​昨年のガイドで、スタッガー3.5インチのライトテキサスを使って丁寧なロッドワークを修行した加藤さん。

 


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/26
​コツコツバイトがたまらんばいっ!!!

スタッガーオリジナル3.5インチ7gヘビダン!!


10秒‐7秒‐7秒のステイのリズムで。

​本来のシーズンインは4月中頃からですが、今年は水温低いながらもポロポロ反応してきております!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/26
MACCAユーザーの加藤さん、カラーも#141で決めてくれております!
​ありがとうございます!!


しかし、、

その後は良い天気に苦戦。。

​南湖各所を回っていきますがなかなかのノーバイトタイム。(汗

​基本的は、ウィードというよりは沈み物関係をエリア問わずでいろいろと回っていっていました。

​なにも無いところにある、何かあるところ。

その中でも春バスが良く好むと感じられる

​「範囲は狭いが、”高さのある”ストラクチャー」


​残りウィード、沈船、漁礁。

わかるものは何でもやります。

エリアも堅田~浜大津まで。

​春だからこのエリア!ってところにはこだわらず、できるだけ人の少ない場所で、条件にあうストラクチャーをピンでもなんでも回っていく作戦でした。





​が、、いろいろと周りましたがそれでもなかなか厳しい感じ。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/26
ここはでかいぞ!

​と思った場所でも。。。「あれれ。。。汗」なサイズが反応。

 

​途中立ち寄った雄琴沖に映った

”魚群”

 

ライトリグで丁寧に魚群を狙ってみると。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/26
​ポロポロと釣れ出しましたが、反応良好とは言いづらい。。

​この日はなぜかダウンショットリグに反応薄く。。

Aさんもジグヘッドリグに変えて、魚探に映る魚群の周辺をじっくりネチネチ。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/26
​ぷりっとしたナイスキキーパー!!


それにしても。。。

​ウィードがない?成長が遅い?

​早くボーボーになってモヌケスポットにヘビダンを投入したいっ!!!


​しかし無いものは無い。。


​朝の北山田沖、再び狭いが高さはある障害物狙いで。。

たまたま投げた明後日の方向に

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/26
​あいたっ!!! 50後半クラスが一発。

​が、、一発。。

​夕方の人が少なくなってくるタイミングでは、巻きに徹しましたが絞り出せずでした。
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/26
​やりきっていただいた、加藤さんとAさんには感謝!!

高菜もこんなに。。。ありがとうございます!

次回こそはMACCAをブチ曲げられる魚を。。!!!


また高菜販売編では、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/26
ゲストの松岡さん!!!
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/26
​立命館大の釣りサークル後輩清水君、

​お買い上げありがとうございましたっ!!!




明けて26日は、

萩原さん親子を迎えて琵琶湖!


​この日は琵琶湖オープンとも重なり、朝から沢山のボートがこぞって南下南下南下!!!

どれだけ沢山のボートが南にいるんだろうか。。。汗

​と思うと南下は難しく感じ、

​ガラッガラの南湖北エリアから!


北エリアは非常に快適です。

​アクティバ、堅田、木浜、赤野井 グルっと回っていきますが、

​自分の狙っていたスポットスポットでは、

​天候も平和。ボートも平和。 反応も平和でした。

​少しづつ南の方に下りはじめ。。。


​自衛隊沖の4mにて、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/26
​ダダ流して将友君のライトリグで一本!

が、、、一本。。。

更に様子を見ながら南下。

あれ。。思ってたより人が少ない。。??

​北山田~人口島あたりをウロウロして

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/26
​ボトム展開で、再び”範囲は狭いが高さのあるストラクチャー” 狙い。

​お父さんのフォローのネコリグで。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/26
野太い40UP!!!

​MACCAも64L+で。ありがとうございます!

​決して人がやらないような場所では無いのですが、それでも丁寧にやると喰ってきてくれたようです。

更に細目な移動を繰り返しながら、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/26
コツコツバイトがたまらんばい!!

​お父さんのスタッガーオリジナル3.5インチヘビダン(7g)!!

更に。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/26
​もう一発太い40後半クラス!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/26
​スタッガーオリジナル3.5インチ ヘビダン(7g)!!!

10秒‐7秒‐7秒のステイのリズムでキャッチ!!

本当に一瞬日が差し、暖かさを感じるタイミングでのことでした。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/26
​お父さんの威厳を見せつけてます!!!(笑


この後は雨が降ってきたり、風が出てきて極寒モード。

​HU300&400中心3.5m~4mを巻いていったのですが、、正直難しかったです。。

​お二人の動作がしっかり丁寧になっていっていただけに後はサカナ。。!!!!

​だったのですが、ストップフィッシング。

​萩原さん、将友君、寒い中本当ありがとうございました!!!!





​その後は、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/26
アングラーズサミットさんへ高菜の協賛!

​吉田さん、海人君、お声掛けいただきありがとうございました!

​少しでも参加者の方が喜んでくれると嬉しいですね!!

 

たまらんばい永野 ガイド空き情報

現在空きはございません。

詳しく見る・予約する

3月24日ガイド。激荒れボンバー!HU300・400&スコーン!59~54cm×4発!

2017-03-24 22:33:48

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/24
本日はN県より、Hさんを迎えて琵琶湖!!

​朝から北風強風、激荒れボンバー!!!

​それでも多少マシだった朝、六本柱南のフラットを狙って巻きます!!


​Hさんにスタ4スコーンリグの巻き方をレクチャー!!



​~以下3月22日のブログよりコピペ~

僕なりのスコーンリグの巻き方の”練習”は、まずフルキャストからロッドを水面と並行、、ちょい上くらいで着水点に向かってロッドをまっすぐ構え、

​ゆっくり巻きながら、”ラインのたるみ”を作ります。

​まずは、そのラインのたるみの形が とにかく崩れないように一定のスピードで巻くことを意識します。

ロッドがぶれても、

​リールを巻くスピードがぶれても、

​ルアーがウィードにあたりすぎても、

たるみの形は崩れてしまいます。


​巻くスピードの調整は、始めに気持ちゆっくり目に巻いて、ウィードに当たるスピードを確認したら、そこからキャスト毎に少しづつ巻くスピードを速くしていくというやり方。

​最終的にはウィードにギリギリあたらないスピードに調整していきます。

​当てない意識で巻いて、たまに当たる分はOKです。

以前はスコーンが得意とはお世辞にも言えなかった私。

​それを解決した、”ウィードに当てないイメージ”は、週末の南湖でとびぬけて釣りまくっているスコーンの達人でもあるUZN氏とのお話から。。。。

​(その節は本当にありがとうございました!)



​とにかくたるみ形を維持することを意識しながら、その巻きスピードに慣れたら、はじめからロッドを寝かした状態で同じスピードで巻いていく。

これに慣れてきたらOKです!

ちなみに僕は、割と”着水からすぐ巻く派” です。

​一回ボトム付近に落としてウィードに食われてしまうと1キャスト損してしまうので。。

​~コピペ終わり~

​そんな巻き方をHさんにレクチャーしながら巻いていると、、

​Hさんのロッドに怪しい生命感!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/24
​いきなり朝からどかんと!!

​Hさんの初バスともなる59cm~!!!

​そういえば昨年11月もHさんはフットボールジグで59cmをキャッチ! 

​1cm惜しくはありますが、さすがです!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/24
​スイミングマスター1/2オンスにスタッガーオリジナル4インチ!
​カラーはクリアに強い#108アユ!!


が、、、しかし。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/24
​ウルトラ激荒れボンバー! たまらんばい!!!

北山田~浜大津間の横断はキツかったな。。。



​爆風の中頑張って巻いていきますが、なかなか釣りが成立している状況ではありませんでした。。

​寒いのもあってお昼はラーメン休憩。

​午後も風が止まず、再び巻き展開。

​というか巻くことしかできません!!



​水をかぶりながらも転々と巻いていき、再び一番波の当たりがキツイ浜大津アタック。

​午前に比べて、かなりの濁りが入っていました。

そりゃあれだけ荒れれば濁りもしますね。。


しかしこの状況は、

​まさに「風あり・波あり・濁りあり」! 若干ありすぎですが!


というわけでクランキング!!!!


​HU300で残りウィードを狙って巻いていくと。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/24
ガツンとHさんに!!!
そんな濁りの中、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/24
​45㎝!!! HU300のたまらんばいブルーに入魂!!!

​この激荒れの中、お見事!!


​一通り巻いて反応が無いので、フォローでテキサスリグ。

​ヘビダンじゃないの!? とも思う方もいるかもしれませんが、強風&激荒れの時はヘビダンにしてしまうと、ワームがボトムに着かず、しっかりしたステイができません。。

​テキサスリグなら、ボトムにきちんととどめることができます!

​ただし!、”ごはんですよ”のような黒く汚いウィードがあるところでは難しいですが。。

​使ったのは、スタッガーオリジナル3.5インチの3.5gテキサスリグ!


​これをボトムまで沈めて、ティップが曲がらないスピードでずる引き。

ズルズル、、ステイ。ズルズル、、ステイ! とにかくボトムから浮かないように意識!


バイト!!! 惜しくも乗らず。。。

バイト2!!! ジャンプ一発。。。無念!!

バイト3!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/24
フルフッキング成功!!!

​スタッガーオリジナル3.5インチテキサスリグにて48cm!!


​私も!!!

と、

狙っている残りウィード周りを、HU400のライザーテクで。

少しリーリングで潜らせて、

​ウィードに対して当てて浮かして、、、をロッドワークで行っていると。。


​「コッ!!!」

​とジグのようなバイトからズバシと!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/24
​HU400 スポーンレッド!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/24
​ゴッパチ君 3キロでした!!!

●MACCA-71M
●カルカッタコンクエスト200
​●アブソルート12ポンド



同じように周辺で粘っていると。。。

​再びロッドワークでウィードに当てて外して、、、浮かせて。。。。。


​「コっ!!!」

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/24

ズバシ!!

丸のみ。

​以前吉田さんが、”ライザーで当たると喉の奥にクランクが掛かることが多い” と言っていたのを思い出しました。

​クランクなのに、ワームで合わせるように掛け行くフッキングがたまらんばい!
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/24
56cm!!! HU400スポーンレッド。

ちなみに、この時はボートを止めて狙っています。
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/24
狙っている水深は3mちょい~3.5m。

​12ポンドフロロで5m近くいくHU400なら確実にボトムタッチする水深。

確実にボトムタッチすることを生かして、ウィードに対してタイトに当てて浮かしていく釣りです。


​「この釣りやりたい!!」

とHさん。


もちろん、いつなんどきでも釣れる釣り方ではありませんが、

​リーリングから、ロッドワークでの当て方、止め方、浮かし方をレクチャー。

​ウィード近くまでリーリングで巻いて、、、

​そこからはロッドワークで丁寧にウィードに当てにいき、

止めて、外して、浮かして。。。


​「ゴゴっ!!!」

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/24
​き、、きたっ!!!!!

しかもでかい~!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/24
​HU300 たまらんばいブルーをばっくり。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/24
​野太い54cm!!!!!


ライザーテクで痺れる一発!!!!


​広いウィードで、、というより、狭いウィードの、ひとつの狙い方です。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/24

2人で6発!

決してバイト多数ではありませんが、今日はビッグに恵まれました!!

風あり、波あり、濁りあり

なシチュエーションに感謝!!!

​Hさん、お疲れ様でした!!(高菜もお買い上げありがとうございました!!!)

次回は夏にお待ちしておりますっ!!!

 

たまらんばい永野 ガイド空き情報

現在空きはございません。

詳しく見る・予約する

3月23日ガイド。55㎝!52㎝!スタ3ヘビダン、スタ3フットボールフィネスメインに!!

2017-03-23 20:51:00

23日は岐阜県より、森さんご夫妻をお迎えして琵琶湖!!

​森さんご夫妻には、”たまらんばい珍道中~岐阜県編~”

​にてお世話になりました!


​そんなお世話になったモーリーさんに、湖上で恩返し、、、できるのか!?


​予報と反して、、なんとも寒く、南西風の吹く朝。

寒い、、寒い、、寒いぞー!!!


​いろいろとポイントを見ていき、

​北山田周辺!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/23

ウィードのない中での、残りウィードやストラクチャーをしっかり狙っての、スタッガーオリジナル3インチヘビダン!!!

いきなりのコツコツバイトに、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/23
​ズバシとモーリーさん、youtubeで見るような完璧なフッキング!!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/23
55cm、2キロ後半クラス!!!!

初バスだそうで!おめでとうございます!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/23
​たまらんばいシャッド。。 #141ナチュラルグリーンブルー。
​これが釣れるってことはそろそろアユもいけるなー!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/23
リグはスルーダウンショットリグ!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/23
ノガレスさんの
​●リングオフセットモンスター2/0
●スルーダウンショットリーダー20cm
​●TGグレネード クイックチェンジャー7g

この春出る、ロングリーダー用のスルーダウンショットリーダー。
​スタ3ヘビダンにベストマッチ!!!!


​その後も続くかと思われましたが、そうは甘くないのが早春の琵琶湖。。。

​いつも回る浜大津エリアから、六本柱南、北山田、若宮など最近めぐっているエリアを転々とするも

スタ4のスコーンリグで1バイトのみ。。。フッキングで乗るが、、バラシ!


気を取り直して午後!

​風向きが北に変わり、弱くなりました!

​少し太陽も出てきて若干あたたくなり、チャンス!!


​久しくやっていなかった北エリアで、魚っぽい映像!

周辺をじっくりやってみると。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/23
ジジジジ~!!!

奥様にヒット~!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/23
​お得意のネコリグでナイス40UP!!!

​キャスト&アクション&やりとりがオトコ前すぎます。

​旦那様のレクチャーが行き届いているのか、センスの塊なのか。。。!!!

​スコーンやクランクも巻いてもらいましたが、なんの違和感もなく普通にやってのけてしまいます。。

これは確かに旦那様より先にロクマルを釣る訳だ。。


更に続けてもう一発ヒット!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/23
たまらんばい永野、お仕事します!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/23
​2発目もブリッと45クラス!!

こちらもネコリグで!

​シンカーは1/32オンス程。この時期はボトムさえ取れるなら軽い方がやはり食いは良いです!

​アクション的に意識するのは、”あまりボトムから浮かせないこと”

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/23
​まりこさん、初バス含めおめでとうございました!!!

​ラストは各所転々と下っていきながら、南の大きな穴へ。

​ご主人&奥様のアイデア&ご要望から最後は穴でねばります。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/23
これで、どっちの壁か、わかりますね??

​深い方にポジションを取り、浅い方に投げてダウンヒルに

トントントントンヒノノニトン。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/23
​ズバシと!!!

EGプロフェッショナルフットボールジグ&スタッガーオリジナル3インチ!!!

モーリーさん、遂に念願のフットボールジグで!

​ショルダー付近を狙っての一発!!お見事でした!!!


​私はいろんな攻め方を模索すべく、ライトリグ中心に。

​浅くなった方へ投げ、深い方にゆすりながら落としていくと

コツリ

とバイト。

​乗りませんでしたが周辺に何度か投げると、、、


​ジジジジ~~~


あまりに引くので先日のBRUSHムービーの

​「バレた。。。。」
​↓↓↓


が頭をよぎりましたが。。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/23
今回は無事キャッチ!

​52cm!!! 夕方で人が少なかったのも救いでした!!

​みんなどうやって壁を釣ってるんだろ~って思ってましたが、これもひとつの釣り方か!?

​またはっきり分かればご紹介します~!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/23
そんなこんなで釣果的にはなんとか5本!!

寒いなか全員キャッチできて何よりでした!!

寒いながらも少しづつ春っぽくなってきていますよ!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/23
にしても、、、

​ご夫婦で釣りって良いですね~。

​奥様があんなに上手いと焦りますが(汗

​モーリーさん、マリコさん、寒い中一日お疲れ様でした!!

​また岐阜に遊びに行った際はお邪魔しにいきますね!



その後は、、、、

高菜の配達っ!!!!

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2017/03/23
今回は、、、

北湖東岸! イシヅカマリンさんへ!!!

​めんたい高菜と高菜油炒めを少しばかり納品!!

​O田さんとT田さんが1P2500円で売ってくれるかもしれませんよ、2500円(笑 儲かりますね~笑

​お買い上げありがとうございました!!


​さてさて、明日も早春の魚を追いかけますっ!!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

現在空きはございません。

詳しく見る・予約する

3月22日ガイド。スタ4スコーン & HU300にて50UP×3発!!

2017-03-22 23:29:44

本日は常連ゲストの水谷さん、高谷さんを迎えて琵琶湖!!

高谷さんは先日2週間ほどアマゾン釣行に行かれていたようで、お土産話を楽しく聞きがらのんびりと!

​爆風予報でしたが、朝はなんとベタナギ。。(嵐の前の静けさだったか。。。)


朝は一発狙いのスタッガーオリジナル4インチを使った、スコーンリグから。

六本柱南のフラット。

​ハードボトムを絡めながら、巻いていきます。



​僕なりのスコーンリグの巻き方の”練習”は、まずフルキャストからロッドを水面と並行、、ちょい上くらいで着水点に向かってロッドをまっすぐ構え、

​ゆっくり巻きながら、”ラインのたるみ”を作ります。

​まずは、そのラインのたるみの形が とにかく崩れないように一定のスピードで巻くことを意識します。

ロッドがぶれても、

​リールを巻くスピードがぶれても、

​ルアーがウィードにあたりすぎても、

たるみの形は崩れてしまいます。


​巻くスピードの調整は、始めに気持ちゆっくり目に巻いて、ウィードに当たるスピードを確認したら、そこからキャスト毎に少しづつ巻くスピードを速くしていくというやり方。

​最終的にはウィードにギリギリあたらないスピードに調整していきます。

​当てない意識で巻いて、たまに当たる分はOKです。

以前はスコーンが得意とはお世辞にも言えなかった私。

​それを解決した、”ウィードに当てないイメージ”は、週末の南湖でとびぬけて釣りまくっているスコーンの達人でもあるUZN氏とのお話から。。。。

​(その節は本当にありがとうございました!)



​とにかくたるみ形を維持することを意識しながら、その巻きスピードに慣れたら、はじめからロッドを寝かした状態で同じスピードで巻いていく。

これに慣れてきたらOKです!

ちなみに僕は、割と”着水からすぐ巻く派” です。

​一回ボトム付近に落としてウィードに食われてしまうと1キャスト損してしまうので。。


​そんな巻き方を高谷さんにレクチャーしならがら、、

​と言いつつ、高谷さんの巻き姿勢の安定感が半端ない。

そのうちに。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/22
ズバシと!!!

​モーニングたまらんばいは、高谷さんに50オーバー!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/22
​バレッジ5/8オンス に スタッガーオリジナル4インチでした!!

​カラーは安定の#141。 これだけクリアなので、あとは#108アユなんかも良いですね。

​僕はスタッガー、大好きな2トーンカラーばかり使ってしまう。。。

​ロールするので2トーンの方が明暗が出やすかったりします。




​幸先よく一発出るも。。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/22

ここから予報通りの北西風。

​まあまあなスーパーな激荒れボンバーです。


しかし!!!


こうなってくれたなら

​「風あり、波あり、濁りあり」


​風のブチあたり、反発してくる波等でぐちゃぐちゃになる浜大津港沖。

​残りウィードを狙って、HU300をしっかり当てていくと、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/22
ずでんと出た!!!!

​HU300!!! 光量多いときの、たまらんばいブルー!!!でたまらんばい。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/22
​55cm 2キロ後半クラスでした!!


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/22
​その後も残りウィードや何もないフラットにあるちょっとした変化を探し、しっかり狙いながら、

​(↑がこのブログの中でも一番大切なことかもしれません。)

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/22
ゴリゴリゴリゴリと巻いていきます!!


が、、南エリアは東岸はバシャバシャで勘弁してくださいモード。。

​少しでも風の影響のすくない、南湖北エリア 西岸。


​ここでも変化を絡めながら4mオーバーのスコーンリグをゆっくり巻いていくと、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/22
ずでん、、、、!!!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/22
​高谷さんのスタ4スコーンリグに本日3発目の50オーバー!!!

​バレッジ5/8 & スタッガーオリジナル4インチ!!


​そこからラストまでもひたすらに巻き続けていきましたが、

今日はあまりにも荒れがおさまらず。。。


結果単発ではありましたが50オーバー3発にて!


​そのままストップフィッシング!!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/22
お二人ともお疲れ様でした!!

​かなり強風に翻弄される一日でしたが、一日やりきってくださって本当にありがとうございました!!

また次回のガイドでお待ちしておりますっ!!!


​話は変わり。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/22
先日ガイドに来てくださった宇垣さんより。。

​お肉!!!(お肉やさんなので!!)

さっそく​晩御飯でたまらんばいでした!!

​宇垣さん、ありがとうございました!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

現在空きはございません。

詳しく見る・予約する

3月21日ルアーニュースTV撮影!!

2017-03-22 21:25:04

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/22

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/22
​昨日は初めてとなるルアーニュースTVの撮影!!

春の増刊号で、WEB動画と紙面記事も含めての取材。

4月末ごろに出版&動画公開される予定です。



公開は先にはなりますが、釣りの内容としては「今の状況に合わせて釣っていく」という感じで釣りをしていった為、

​参考になるところが多いのではないかと思います。

伝えたかったのは、どれだけデカイバスを沢山釣れるか?ではなく、

”たまらんばい永野”が、この日の状況に合わせてどう動き、どんなルアーでどんな釣りをするか というところ。

それをを見てほしかったわけです。


​この日は、、、


極寒 & 激荒れ & 激雨ボンバー。

撮影機材をボートに積み込むような日にはまったくもって向かない一日ではありましたが、

湖上はまさに

「風あり、波あり、濁りあり」

のコンディション。

そして、水温が”下がっていく”ときは、巻いたら”潜るルアー”

最近スコーンを巻いているエリアと全く同じエリアをせめていましたが、


そう、一番活躍してくれたのは、
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/22
クランクベイト。 

​動かなくなったバスに、こちらからバスに当てにいく為の、巻いたら”潜るルアー”。

​HU300 

​更に、激荒れでクランクの潜航レンジが浅くなってしまうところをカバーし、しっかりと4m付近のウィードに対してクランクベイトを近づける為に選んだ、

HU400。

​HU300では届かない4m、5mを巻くため、、ではなく、

​普段はHU300を巻いているエリアを、荒れ次第では、HU400を使うという作戦。 

​ずっと見せたかたったHU400の一つの引き出しであります。

​カラーはローライトなので、キラキラ系を主体に使いました。

​やはり、雨の日のキンクロは強い。

HU400を巻いたエリアはクリア気味だったのでリフレクト系のスポーンレッド。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/22
​北風がブチあたり 波ありすぎ 風ありすぎ 濁りありすぎ

​の浜大津エリアにて、残りウィードを狙ったHU300でゴチンとたまらんばい。

​ここから更にHU300と HU400で追加していきます。

​”激荒れ”

クランクベイトでしか釣りができないコンディションは確実に存在します。

​この日のこのエリアは、まさにそんなタイミングでした。


​そして豪雨。

3時間以上にわたる中断&休憩。

​釣りするだけならできても、”撮影する”というのは難しい状況はあります。。。

​しかし!!


​これによってまたご縁が!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/22
​井筒でたまたまお会いした、アサヒマリーナの足立社長と、STAGEの木村社長が高菜を買ってくださいました!!

​普段は積まないのですが、この日はたまたまボートに載せており、なんというタイミング。。。

足立社長、木村社長! ありがとうございました!!


​長きにわたる休憩の後。

​雨はやみ、風と波も収まる状況変化。


​今度は、”風なし、波なし、濁りなし”

・・・・風は少しあっただろうか。。

​クランクを投げるシチュエーションからの変化。

​寒い中、一瞬だけ太陽が出て少しだけ水温&気温が上がったタイミング。

​水温上昇で、動き出すバスにルアーを追わせて食わせる。

​故に水温が”あがる”時は、巻いたら”浮く”ルアー。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/22
​春のド定番。スコーンリグにて、たまらんばい!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/22
​最近絶好釣の、NEWスコーン。
スライドスコーンジグ12g & スタッガーオリジナル4インチ。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/22
​やっぱり、今年は4が合ってます。 もう、間違いない。

​ますます確信になった一発でした。



​最近ずっとブログで書いていることがそのまま動画になった感じ。

​とにかくなんとか、絵にすることができました。


​公開は少し先になりますが、お楽しみに!!



今回は雨だったので巻きが中心となりましたが、

​3連休のようなポカポカ陽気はワームが強い!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/22
​20日ボートで出られていた、ガイドゲストの北田さんが

​スタ3ヘビダン7g で一発!!! カラーも安定の♯141!

​10秒‐7秒‐7秒のリズムをしっかりと刻まれてました!

​ご報告ありがとうございました!!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

現在空きはございません。

詳しく見る・予約する

3月19日ガイド。船団ピーカンベタナギの連休最終日はチビスタ等ダウンショットで20本程!

2017-03-21 23:19:59

19日は連休最終日の月曜日!!

​愛知県&福井県より、イベントにもよく顔を出してくださる 白井さん、八木さん、竹内さんを迎えて琵琶湖!

​さすがに前日の連休中日よりは若干ボートは少な目、それでも 六本柱南、貝捨て場、ディープホール、浜大津港周辺では大船団!


​天気も朝から晴天微風→無風な感じで、

​本心はクランクで釣りたいが、全くもって”風あり、波あり、濁りあり” な 状況ではありません。

​よって、

​●巻いてもスタ4スコーンリグ、
​●止めの釣りでスタ3ヘビダン
​●フォローのチビスタッガーダウンショット

の3本軸で攻めていく感じ。


こだわるのは時として大事ですが、特に週末、状況に対して無理はしません!!


​どこのエリアに行っても、攻めるのは ”何もないところ” にある ”何かあるところ”。

​そんなところを中心にスコーン&ヘビダンでアプローチしていきますが、反応なし、、、




​自衛隊沖4mのハードボトム&魚群の映るスポット。

1月の魚群の残党みたいなやつです。。。

​チビスタッガー2.5インチダウンショットでアプローチ!


​朝一回目入ったときには、超ショートバイトの連続で、コツコツ小さなバイトはあるものの、全くのらん!!!!

周辺のポイントを巡り、水温が上がりだしたかな?

というタイミングでも入りなおすと、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/21
バイトが出だした~!!!

タイミングはやはり大事!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/21
​ダウンショットリグを中心にポコポコ釣れてきましたよ!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/21
​一番バイトを取っていたのは八木さん!
​ティップの入るロッド & シンカーを浮かせないスローなシェイク&ずる引きで掛ける~!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/21
謙虚に連発!!!

​やはり固まってはいるものの、派手なアクション対して追いかけてくるような感じではなく、丁寧にずる引く&置いておくを繰り返していると小さくアタってくるという感じ。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/21

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/21
​私もスタッガーオリジナル2インチ&2.5インチの2.5gダウンショットを使って、いただいております!
​ロッドは動画でも使用しているMACCAの61LST。先端のキュっと入るダウンショットリグにはどんぴしゃなロッドです。

まだ見られていない方は↓↓を~!!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/21
​ジムでの運動と規則正しい生活により、7㎏の減量に成功した
福井のにんにくマン、竹内さんもバスをキャッチし、全員バスキャッチ。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/21
​彼にはニンニクカーリーという秘密の武器があるのだが、あまりのいじられ具合に本日は封印。
​スタッガーオリジナル2.5インチのダウンショットでポロポロ!
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/21
​さて、狙っている魚群。
1月同様、こんな感じの盛り上がりで映ります。

​何もしらないと、ただのウィードだと思ってしまうくらい絨毯状に魚が映るんです。

​ここ最近はだいたいおんなじスポットにいらっしゃいます。居心地が良いんでしょうね!


ちなみに!

​どうやってこういったスポットを見つけたかというと、基本的には「滑走中の魚探掛け」で発見することがほとんど。

​僕のボートのセッティングだと、魚探の振動子をつける位置にもよると思いますが、だいたい時速50㎞/h くらいまでは走行中にそれなりの映像が映ります。

​コンソールの魚探はHE820(一番初期のもの) で映像が流れるスピードはMAXから2番目に速いスピードに設定していたと思います。。

​だから移動はスピード出しても50キロ前後。

​”移動中すべてが魚探掛けの時間”なので、全開で走ることなんかは全くと言っていいほどありません。

​そうやって魚探映像に注意を配りながら走行していると 「フっ」 と一瞬なにかが映ることがあります。ウィードだったり、魚群だったり、とにかく変化です。

​今年はウィードがほとんどない分、小さくても変化があれば、魚探に映りやすくなっているのである意味ありがたいといえば、ありがたいのかも。

​あとはその変化が一瞬映ったときに、

​面倒臭がらずに、”一度ボートをUターンさせて確認する作業を怠らないかどうか” がかなり大事。

​たいてい移動時は次のポイントへ意識がいっていたり、同船者に対して 「次は●●(場所)いきまーす」 と言ってしまっていると、心理的に止まるのが面倒くさくなってしまったり、、、、

​しかしならが実際に、今自分がガイドで使っているポイントや変化は、そうした移動中に一瞬映ったようなところがほとんどです。

​ウィードが少ない分、今年は小さな変化が生きる春となりそうです!!!



​そうやって午後からも見つけたポイントでシューティング!?

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/21

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/21

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/21
​竿頭の八木さん筆頭に、全員良い感じにヒットが続き。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/21
遂にトリプルヒット~!!!
にんにくマンのバスが一番デカイことに、一同ブーイング。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/21
​にんにくマン! ナイスバスでした!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/21
その後も八木さん竿頭~!!!


夕方ローライト&少し風が出てきてからは巻き展開!

荒れてもいないので、スタッガーオリジナル4インチを使ったスコーンリグ1/2!


​春の定番である●●●●沖。

​今年はまーったくウィードが無いが、人流ししてみると、私のスライドスコーンジグ&スタッガーオリジナル4インチに50クラスがヒット!!!

が、、、、ポロリ、、、無念。


​反応あったので、もうひと流ししてみると、、、


なんと!!

スコーンリグ初挑戦のにんにくマンに。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/21
一発!!!!! 47cm!!!!

​スコーンリグのフォール&ロングステイ(バックラッシュ)という新技で。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/21
​バレッジスイマー1/2オンス & スタッガーオリジナル4インチ(♯141ナチュラルグリーンブルー)でした!!

​竹内さん、スコーピオンDC入魂おめでとうございます!!! ほんまによーとぶ!!

その後、更に各所をランガンしていきましたが、惜しくも、、、汗

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/21
​決して簡単ではありませんでしたが、やはり皆さんらしく楽しんだ一日となりました!!
白井さん、八木さん、竹内さん! 本当にありがとうございました!!
​滝井さんもまたお待ちしていますよ~!

皆さん、次回の琵琶湖オープン頑張ってくださいね!




更に釣果報告!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/21
​19日土曜日は、ガイドゲストの田畑さん、、、の同船者さん!
​膳所沖にてスタ3ヘビダン!!!



​更に、20日

​岡山県で3日間お世話になった、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/21
水杉さん!!

​スイミングマスター5/8オンス & スタッガーオリジナル4インチ!!
​ブログ見て買っていただいた#141! ナチュラルグリーンブルーにて55cm・3キロオーバー!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/21
​高菜も!!! ありがとうございました~!!!

高菜と言えば

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/21
ミックに帰った際に、関東からいつもボートを引っ張ってこられているビジターのイトウさん!!
お土産として大人買いしていってくださいました!!

本当に皆さん、ありがとうございました!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

現在空きはございません。

詳しく見る・予約する

3月19日ガイド。スタ4スコーンで64の4㎏オーバー!&BRUSHムービー公開!

2017-03-20 06:47:57

と、、、、言ってもかなりド単発な1日でした!!

この日は広島県より、長谷川さんを迎えて琵琶湖!


朝は北風強風まあまあ荒れボンバー。

​風あり、波あり、濁りあり、、、ってことでクランキングからゴリゴリ巻いていきますが不発。


​その後はポカポカ陽気&ベタナギとなり、

風無 波無 濁り無し

​釣果情報をみていてもこんな日は一部のガイドさんを除いては基本的にライトリグに軍配が上がっている様子でした。


しかし!!

​この日は一発求めて巻く!!!
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/19
​スタッガーオリジナル4インチスコーンで!

​ちなみに最近はプレッシャー対策で使い出したこのスタッガーオリジナル4インチが厳しいながらも反応が良い!

​反応が出たのはお昼前、

​若宮~カネカのウィードアウトサイドエッジのラインで、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/19
​ずでん。。。

このエリアに何かあるというのでしょうか。。。

、、、あります。 あるから巻いています。

​何も変化がなかったり、信じれるものが無いところは基本的には巻きません。

​あとは、人がいなかったこと。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/19
​しかしでかすぎた!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/19

なんと64cm!!!!!

ウェイトは、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/19
カチーン、、、

​4㎏までしか計れんかった、、、

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/19
スタッガーオリジナル4、さまさま!

​カラーは安定の#141ナチュラルグリーンブルー。

​通称、たまらんばいシャッドと呼んでいるカラーです。



 


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/19

しかしその後はひたすらに無の時間が、、、汗

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/19

合間にさすがにフォロー投入!!!

スタッガーオリジナル2.5インチの2.5gダウンショットで自衛隊沖の魚の群れを直撃してポロポロと。


​スタッガーを小さくしたわけだから、、それは確かに釣れますよね、、という感じです(汗


しかし気を取り直して巻きます!!

人が少なくなり始めてから、ランガンタイム突入!!!



​各所の ”点” に対して スコーンの巻きでアプローチ。

​この時期は同じ点の釣りでも、ボトムの釣りより食う時があります。

​4,5か所回っていき、、、


 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/19
 

ずばし!!!!

​あんなにきれいなフッキングは久し振りに見ました!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/19
長谷川さんが巻き続けていたスコーンにドラマチックな一発!!!!

​バレッジ1/2&スタッガーオリジナル4インチ!!!

南湖南エリアの西岸でした!!!

​自衛隊~YAMAHAのどこかです。


 

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/19
長谷川さん!!

最後まで巻き切ってもらって本当にありがとうございました!!

ドラマチックな一発に感動しました!!


更に釣果報告!!

先日ですが、

以前ガイドに遊びにきてくれたカイト君のHU300に

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/19
​ナイスフィッシュ!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/19

HU300 スポーンレッド!

​頭から丸のみボンバーです!

​リフレクト系がやっぱり良いのかな~ 報告ありがとうございました!!


​ガイド後は、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/20
​初めてとなるファミリーレストランひろせさんへ!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/03/20
​お誘いいただいた、ガリさん、西岡さん、大仲プロ、ありがとうございました~!!!


​。。。。。という短文にとどめておきます(笑

​お疲れ様でした!!!



更に先日撮影したBRUSHムービーが公開!!

​今回のテーマはチビスタッガー2&2.5インチ!!

​ご覧ください!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

現在空きはございません。

詳しく見る・予約する