永野総一朗HIDEUP Blog

12月10日ガイド。初冬のフットボールジグ修行!58㎝!53㎝,49㎝ 計5本 

2016-12-10 21:55:17

10日は常連ゲストの空手の松本先生、山野さんを迎えて琵琶湖!!

​今年の釣り納めになります!いかに!!!


朝はまあまあな寒さ。

​風も若干あり。

いつものオロシモ浚渫エリア。

​6m、7m、8mあたりの穴を探しては撃ち探しては撃ち、、の繰り返し。

はじめはなかなかバイトが出ませんでしたが、、


小さな小さなバイトをとらえて、、
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/10
ヤングメーン。

​いやあ、、、小さすぎるバイトだったぜ、、

​今日はショートバイト対策に、

​EGプロフェッショナルフットボールジグ1/2オンス&スタッガーオリジナル3インチ。

シルエットを小さく、そして動きをクイックにして、ショートバイトも捕っていく作戦。

 

そして変化が起こったのは、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/10
太陽が出てきて、風も収まり、”暖かいな”と感じ始めたころ。

​背後から、、、、

​「ズバシ!!!!!」

50歳オーバーとは思えない力強い鬼フッキングと強引なやり取りで、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/10
どかんと出た!!!!

​なんと58cm!!!! 

山野さん、自己記録更新フィッシュ!!!

おめでとうございます!!

​この日の為にと以前新調してもらっていたMACCAの610MHプラスがブチ曲がっておりました!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/10
たまらんばい。

痺れる初冬のジグ一発。

​1/2オンスフットボールジグ & スタッガーオリジナル3インチ。


​実績場ばかりを回っているように思わるかもしれませんが、今年初めて撃った場所。

​その後も釣れた場所にはこだわらずに転々と。

​「見つけたときが一番よく釣れる」ことが多いように感じます。

​怪しい場所であれば、粘るのではなく、入りなおす。

​30分粘るのなら15分で2回入りなおしている方が結果としてよい思いをしていることが多いです。


​それを念頭にランガンを繰り返し、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/10
​「魚や!!」

​松本先生も念願のフットボールジグでどかんと!!!

​50寸止めの49cm!!!

​EGプロフェッショナルフットボールジグ1/2オンス&スタッガーオリジナル3.5インチ(#141)

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/10
​「釣れたら見せる!」とナスTも(笑


​その後、ボトム展開の天敵”強風”

今日は北西からいらっしゃいました。

​巻き展開も試みもましたが、やはりなんだかしっくりこず。

風が少しだけ弱まるのを待って、再びフットボールジグ展開。
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/10
​新しい穴をやるときは、穴の広さや距離感をつかむためにしっかりとマーカーブイを撃ち、ジグを入れます。

​少し狭い穴を見つけやっていると、、

本日2発目の50オーバー!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/10

は、私に(汗

​EGプロフェッショナルフットボールジグ1/2オンス&スタッガーオリジナル3インチにて53cmでした~


釣れても釣れなくてもある程度やったら移動移動!

​さらに探しては撃ち!を繰り返していると、、
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/10
再び松本先生に一発!!!

EGプロフェッショナルフットボールジグ1/2オンス&スタッガーオリジナル3.5インチ!!!

​これで、アクションはもう、完璧ですね!!

この風の中、お二人ともお見事でした!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/10
お二人とも年齢を感じさせずに毎回黙々とキープキャスト。
本当にすごい集中力です。


​本日はフットボールジグ計5発でストップフィッシング。

​決してバイトが多い釣りではありませんが、冬のフットボールジグ修行は本当に面白い。

もちろん、絶対に釣れる!なんて保障はどこにもありませんが、

やり続けることで、痺れる一発が出る釣りです。

​ウィードのなくなる晩秋~早春がチャンス。

​痺れる厳冬期を楽しみましょう!!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/10
​松本先生、山野さん。

寒い中お疲れ様でした!!

​そして、いつもいつも、、高菜のお買い上げもありがとうございます!

​春のヘビダン、夏のワイド、秋のクランク(今年は春にやりましたが、、)、冬のフットボールジグ。

​今年一年、本当にありがとうございました!

また来年もぜひ、遊びにきてください。

​お疲れ様でした!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

1月19(木) 20(金) 23(月) 24(火) 30(月)

2月以降の日程も見る・予約する

12月9日ガイド。フットボールジグ&HU300で7発!ライザーテク再び!?

2016-12-09 20:59:22

9日は、ちょうど1年前からお世話になっている、言うことをなかなか聞いてくれない引越屋さん & 竹浦さんを迎えて琵琶湖。

(​言うこと聞かないエアコン屋さんは本日おやすみ。)


​朝はベタナギ。

​初ゲストの竹浦さんも、普段はフットボールジグなどを投げないということで、ジグレクチャー希望。

ピッタリの天候にオロシモ浚渫 穴の中にてフットボールジグ展開。
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/09
​最近はちょっと深めの8m前後の穴にも魚がおり、よく釣れる穴はこうやって魚探を掛けるとあからさまに魚がボトム付近に映ります。

​映れば釣れるというわけではありませんが、釣れる穴は魚が映ることが多いです。


​フットボールジグ&スタッガーオリジナル3.5インチはいつも通りの使い方。

​ボトムまでフリーで落とした後は、ラインを張ったり緩めたりしながら、

ジグをはねさせるのではなく、「ズっズっズッ。。。」と地べたを這わせるようなイメージで細かく引いてくるイメージ。

​何よりのキモは”ティップを曲げないこと”。

​だんだんとリズムがつ掴めてきたころに、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/09
​ズバシっ!!  と竹浦さんに40UPがヒット!

​フットボールジグ1/2オンス & スタッガーオリジナル3.5インチ!(#141ナチュラルグリーンブルー)


​その後私も。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/09

ズバシ!
​と一発40UPいただいておきました。 

​EGプロフェッショナルフットボールジグ1/2オンス&スタッガーオリジナル3.5インチ。

​カラーはジグ#202シークレットスモークに、スタッガーは#141ナチュラルグリーンブルーという一番落ち着くキレイな組み合わせで。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/09
​そしてバックシートで再びズバシ!と竹浦さん!
フットボールジグ1/2オンス&スタッガーオリジナル3.5インチ

​フットボールジグ楽し~!!

​狙っている穴に関してはそんなに一つで粘らずに、一通り撃っては移動、撃っては移動を繰り返していきました。

​釣れるところはそんなに粘らなくても何かしらの反応(ショートバイトなど)がありますし、

​釣れないところは粘りに粘っても反応がありません。

​魚探に映る映像を信じて、ひたすら探しながら巡っていくのみです。


​引越やさんも昨年のリズムを取り戻して。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/09
ゴリゴリ巻きあわせで40後半クラス!!

​穴の中のフラットからブレイク際のウィードにかかり始めたくらいで「ごっ!」とアタリが出ていました。

EGプロフェッショナルフットボールジグ1/2オンス&スタッガーオリジナル3.5インチ!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/09
​その後も、、、放置中に
​「あッ!食ってた!!」みたいなヒットも笑

​フットボールジグ1/2オンス&スタッガーオリジナル3.5インチ(#141)


 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/09
 

大小いろんな穴で反応はあり、乗らないバイトや、一瞬乗ってバレなど

反応はポロポロと。

​しかし、今日の穴達も基本的に深い。。

​去年まではオロシモエリアではノーマークだった水深です。


​フットボールジグで当たったのが9回。

内5本をキャッチしましたが、、、、

​その後徐々に風が強まり、
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/09
​南西からの強風。

激荒れボンバー。


​頑張って何度かボトム展開も試みましたが、今日のエリアでの今日の風ではボトム展開はちょっとお手上げ。


しかし、

「風あり、波あり、濁りあり」

のHU300!


今日は浮かせ”ライザー”を意識して巻いていくと、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/09
​ウィードを「ポン」と外した後のライザーでゴゴっ!!!

っと40後半クラス! 

​一昨日と同じパターンでのヒット。

しっかりウィードにあてた後に浮かせることが大事になってきてます。

​いよいよ冬っぽくなってきましたよ。


​ヒットした場所を覚えておいて、入りなおしながら何度もしつこく流していると

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/09
再びライザー!

​HU300!!! もはやライザー竹浦!(笑!

​ちなみに、クランクベイトにおいて竹浦さんだけ唯一タックル的に他二人と違ったのは、

​「ラインがフロロ16ポンド」

​いわゆる”ライザーテク”と呼ばれるクランクの浮かせ技術においては、

​その中で、ラインの太さを調整したりすることにより、クランクベイトの浮力を調整することをやったりもします。


​特に食い渋いほど逆の発想で、

​ラインを太くすればするほど低浮力で浮きにくくし、より見せる。

​逆にラインを細くすれば、高い浮力で浮きやすくなります。


細くしても太くしても同じようにウィードにタッチさせられるのであれば、太いラインのほうがよりスローフローティングでゆっくり見せられるわけです。

​そんな使い方に「ハっ!」とした竹浦さんの2本のバス。



​ちなみに私のもともとの使い方としてはラインはフロロの12ポンドが基準。それは、深いレンジにしっかり潜らせたいのと、浮力でウィードを躱しやすくするためでした。
まだ、ウィードにあてて浮かすような使い方に慣れていない方は細いラインの方が早く浮いてくれるため、やりやすいのはやりやすいですが、今年の冬はちょっと今までと違った形でアプローチが必要かなとも感じています。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/09
​この日はその後、爆風でなかなか思うように展開を進めることができませんでしたが、よいバスを見ることができました!

​冨岡さん、竹浦さん、お疲れ様でした!!

​これから寒くなりますが、巻き修行&ジグ修行にはもってこいな季節になります!

​またお時間あれば、ぜひ遊びにきてください!

​今日はありがとうございました!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

19(木) 20(金) 23(月) 24(火) 30(月)

2月以降の日程も見る・予約する

12月7日ガイド。ジグで57㎝!HU300で51㎝!激荒れの中ヘビダンも駆使して15本程!

2016-12-08 11:32:27

7日は常連ゲストの脇田さんファミリーを迎えて琵琶湖!

​この日は荒れた、、本当に荒れた。。。泣

​まさに激荒れボンバー。


朝、迫ってくる南からの風とウネリ、、

​そのウネリがMAXになる前にまずは浚渫エリアでのフットボールジグ展開。

寒さで魚が落ちてきているであろう、オロシモ浚渫エリア、穴の中。


​まだフットボールジグフィッシュを捕ったことがない堀田さんにフットボールジグのアクションをレクチャーしながら、、、

​その2投目で、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/08

ズバシ!!!

とモーニングたまらんばいは堀田さんに~!

​EGプロフェッショナルフットボールジグ1/2オンス&スタッガーオリジナル3.5インチ(#141ナチュラルグリーンブルー!)

​朝からフットボールジグ免許皆伝です!



​しかし、、、喜びもつかの間、、ステイするのが難しくなるほどの強風、、

​ばしゃばしゃとバウも水をかぶり、ボトム展開が成立しなくなったので、巻き展開へ。

​濁りも適度、ウィードも良質な 冬の匂いがする唐崎沖3m。

​HU300をしゃかしゃかと巻きつつ、ウィードに当たれば、丁寧にほぐす。

ウィードに対して、

〇ウィードに「あてる」
​〇ロッドを「戻す」(ロッドを戻してラインスラックを作る)
〇ウィードから外れたかどうか「聴く」
​〇ウィードにスタックしていれば「はずす」
​〇外れたら、「巻く」

​ワーミングクランクの基本 「ア・モ・キ・ハ・マ」 です。
 

それをしっかり実践されていた藤澤さんに。。。
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/08
​ゴゴゴっ!!! と50オーバー!
HU300でたまらんばい!!

​クランキングセンスの塊みたいなオトコです ”藤澤克行”笑

​バイトの瞬間を見ていると、やはりウィードに当たってから止めて、外そうとしているときに「ゴゴっ!」という感じのバイト。
それはそれは気持ちよさそうでした。


​その後もバイトがあった周辺を巻きますが、うまくは続かず、、、

​フォロで入れたシャッドのドラッギングでは、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/08
​ポロっ

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/08
ポロっと、、、

​これはこれでやり続けると風の中でも割とイージーにバイトが得られる釣りですね。
​ウィードトップは3~3.5mあたりを狙っています。



​そして午後。

​風が相変わらず強いのですが、若干マシになったかなという印象。

​それでもばしゃばしゃでしたが、、


​エレキ操作を頑張ってボトム展開。

​いままでやったことがある穴・やったことのない穴をいろいろと周りながら、穴の中でフットボールジグ& フォローとしてワッキーヘビダン(7g)!

​ここで、バックシートの脇田さんが開眼!!

​おそらく3人の中では、ルアー操作が最も「丁寧かつスロー」な脇田さん。

​ワッキーヘビダンのズル引き&ステイにリズムが合い、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/08
​どんどんバイトが!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/08
​ヘビダンマイスターの堀田さんは、ウェーブモーションのワッキーヘビダンで、ロッドが止まるでかいバスを掛けますが、
惜しくもラインブレイク。。。。

​脇田さんはバックシートでどんどこと!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/08
​ワームはスリムセンコー4。
​マスバリワッキー、リーダー30cmほど、7gシンカーを使ったワッキーヘビダン。
​ラインはフロロ10~12ポンドです!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/08
35クラスをアベレージに、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/08
太い感じの40UPも~!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/08
なぜか脇田さん一人連発しております!!

​穴の中のワッキーヘビダン!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/08
​他の人に回してあげてください~汗

​その間、私はバイト少なくも、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/08
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/08

フットボールジグ1/2オンス&スタッガーオリジナル3インチで!
ショートバイト対策に、3.5→3インチに変えて使用!

​「コっ!コっ!」というバイトから

ズバシ!

​とフッキングを入れる動作がたまらんばい。


​途中まではヘビダンをやっていた藤澤に、「ジグやりましょう!」

と半ば強引にジグ展開に巻き込むと。。。

​その時は突然に。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/08
​どかーーーーーーーーーーん!!!! と出たーーーーー!!

57cm!!!!! 3キロクラス!!!

​EGプロフェッショナルフットボールジグ1/2オンス&スタッガーオリジナル3.5インチ(オトコのブラックソリッド!汗)

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/08
​そしてヘビダンの脇田さんとWヒットでした~!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/08
​今日一番の盛り上がりを見せた一発でした!!
藤澤さん、お見事!!!!


​ちなみに今日メインで釣れた穴は、今年初めて入った穴なのですが。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/08
9m!? なんとかなり深い(汗

​オロシモ浚渫エリアの穴の中ではMAX水深に近い、8~10mの穴に溜まっておりました。。。

​いつもは5~7mの穴がメインでしたが、寒波によって一つ深いレンジに落ちたのでしょうか??



​しかし、爆風の中エレキを踏み続けて、バッテリーが尽きてしまいました。。

​ラストは半分流されながら、ヘビダンで捕れるバイトをとっていき。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/08
謙虚に一本。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/08
​普通に一本(笑

​フラッシュストレートのワッキーヘビダンでした。

​だいたい4~5インチのストレート系がオススメです~。

​風などそれほどなければ、このワッキーヘビダンを穴の中でずる引くと割とイージーにバイトが出るのでフットボールジグのフォローに使ってみてください!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/08
​脇田さん、藤澤さん、堀田さん、爆風の中、一日お疲れ様でした!!

​そして今年1年、月一でガイドに通っていただき、本当にありがとうございました!

​きっと昨年よりもパワーアップしていますよ!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/08
​高菜のお買い上げもたくさん! ありがとうございました!

また来年も、よろしくお願いいたします!!よいお年を~!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/08
​そして高菜といえば、お昼に井筒で、、
ガイドゲストの八田さん!

​箱買い!!笑 本当にありがとうございました~!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

19(木) 20(金) 23(月) 24(火) 30(月)

2月以降の日程も見る・予約する

12月6日ガイド。劇荒れボンバー寒波襲来!クランク&フットボールジグで50オーバー頭に5発!

2016-12-06 20:21:46

 

 

実は先日からエンジンがガラガラヘビ状態でした。。

ある意味僕の仕事の中でも、最もヒヤヒヤする瞬間。。。
hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2016/12/06
​ミックのスーパーメカニックカズタカさんに診てもらうと、、、

​原因はオプティマックス特有のコンプレッサー故障。 

​迅速な対応で部品交換をしてもらうことができ、無事、事なきを得ました。。

いつもスピーディな対応のミックのスタッフさんには本当に頭感謝です。。


​調子の戻ったエンジンで6日はFacebook友達でもある西田さんを迎えて湖上!!!

​しかし前日から相談はしていましたが、強風予報。

​ひとまず朝はマリーナに集合し、現地判断して 出来るところまでということでいざ。


が、、、、

​まあ見事に北西からの強風 激荒れボンバーで、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/06
​虹だけが暖かく迎えてくれました。。笑


​いつもはフットボールジグ&スタッガーオリジナル3.5インチから始まる朝の展開も、ばしゃばしゃのオロシモエリアでは釣りが成立せず。

​まさに、

​「風あり、波あり、濁りあり」

​な展開で、巻くしかない!!!

​南湖南エリア西岸 ウィードトップ3m!

 

HU300で爆風に負けずジャカジャカ巻いていきます!

そして、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/06
西田さんにクランクフィッシュ!!
HU300 スポーンレッド! 困ったときのキラキラ系です!

この時期、魚が小さくても巻いて釣れた場所近辺は要注意。

冬になるにつれて、魚がどんどん固まっていきます。

​固まった上で、あとはタイミング次第に。。。

場所も狭くなり、、タイミングもシビアに、、、

でもそこに当たれば真冬でもアグレッシブに食ってくるのです!


​実際朝の一匹が釣れた周辺を流していくと。。。。

ゴゴっ!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/06
っと、私のHU300にふっとい50オーバー!!!
​カラーは最近お気に入りのリフレクトゴールド!!

​ウィードにあたるかあたらないかのところで絡みつくようなバイトでした!

​キンクロ使うにはちょっと濁りがないかな??とか光量が微妙なときにはセンタープレート系。
なんしか、キラキラしたものが最近調子よい、初冬のクランク事情。

その後も釣れたところをしつこく流して、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/06
​ズバシ! と気持ちよく合わせは決まりましたがヤングメン。


南エリアは西風爆風。

​反応が止まってからは一応北エリアの様子も見に行くべく、北上。

​いつもやっている西岸チャンネル5mラインのフットボールジグ牧場。

​なんとかジグできないことはない。。。。???


​ここで西田さんにジグのアクションをレクチャーしながら、トントントントンヒノノニトン。

手首を使ってリズミカルに、ジグをはねさせず、ボトムを這わせるイメージで引いてきます。。。

すると、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/06
​私に一発。。。

​キャリラバTG1/2オンス & スタッガーオリジナル3インチ。


​その後はまあまた見事な爆風激荒れボンバーで、東岸なんてとてもじゃないけど渡れず、、

​基本的には西岸各所で、巻き展開。

しかし、、、

​寒波はやはりつらい、、思うようには反応が出ず、、

​せめて風が、、もう少し弱くなれば、!!!


​と迎えた夕方!

​終了1時間前にようやく風が緩くなった!!



​このタイミングから木の浜浚渫エリア~オロシモ浚渫エリアの穴をハイペースでランガン。 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/06
​西田さんのジグアクションがどんどん洗練されてきて、、この夕方の時間帯には驚くほど完璧に。

​バスがいれば完璧に口を使う竿さばきに。

​そして終了20分前、、迎えた最後の”穴”で。。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/06
出た~!!!!!
ロッドが絞り込まれた瞬間は本当に痺れた。。。

​50には惜しくも届きませんでしたが、冬らしい太いフットボールジグフィッシュでたまらんばい!!!!

EGプロフェッショナルフットボールジグ1/2オンス&スタッガーオリジナル3.5インチ!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/06
西田さん!!

​フットボールジグフィッシュ、おめでとうございます!!

​初めてお会いした時からなんだか芸能人のような雰囲気を感じる西田さん、やはりモッテました!!


​決して簡単な一日ではありませんでしたが、やりきっていただいたありがとうございました!

来年のご予約分もしっかりご案内させていただきます!

お疲れ様でした!


<本日のタックル>

○HU300
ロッド:HU MACCA71Mプラス
​リール:シマノ カルカッタコンクエスト200
​ライン:バリバス デッドオアアライブ プレミアムパワースタウト12ポンド

​○フットボールジグ
​ロッド:HU MACCA610MHプラス
​リール:シマノ メタニウムMGL XG
​ライン:バリバス ガノアアブソルート14ポンド
​ジグ:EGプロフェッショナルフットボールジグ1/2オンス
​トレーラー:スタッガーオリジナル3.5インチ&3インチ(#141ナチュラルグリーンブルー)

 

たまらんばい永野 ガイド空き情報

19(木) 20(金) 23(月) 24(火) 30(月)

2月以降の日程も見る・予約する

12月5日 フットボールジグリベンジ戦!45クラス頭に18本程!

2016-12-06 19:11:58

12月5日は、奈良県からのゲストさん!!
​BAKAメンバーの大垣さん、木村さん、釣り具のブンブン郡山店より中村さん!!

​中村さんは去年のこの時期、同じフットボールジグで1日修行を行ったのですが、
忘れ物をしてしまったということで、、

去年の忘れ物を取りに!!


​朝からまあまあな南風でしたが、皆さんのご要望にお応えすべく、頑張ってエレキでステイしながら穴巡り。

​1/2オンスフットボールジグ & スタッガーオリジナル3.5&3インチを、穴5~7mの穴の中に投げ入れてひたすらトントントントンヒノノニトン。

そして一発目は。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/06
​ズバシっ!!!! と40後半クラス!

朝の一発目から中村さんがリベンジを決めた~!!!

​キャリラバTG1/2オンス & スタッガーオリジナル3インチ!!!

​まるで”一刀両断”を見ているかのような素晴らしいフッキングでした!! お見事!


​その後もジグ展開で、、
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/06
​初挑戦の木村さんにも一発!!
​EGプロフェッショナルフットボールジグ1/2オンス&スタッガーオリジナル3.5インチ!


hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2016/12/06

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2016/12/06

私もトントンやって、40UPなどなどいただいておきました~!
EGプロフェッショナルフットボールジグ1/2オンス&スタッガーオリジナル3.5インチ!

​やはり寒くなって台地の上から魚が落ちていったのでしょう。。かなりのバスが穴の中に溜まっております。。

​もちろんジグに食ってくるやつもいれば、食わせきれない個体&時間帯もあります。

​そんなときはワッキーヘビダンや、ネコリグなどで穴の中へフォロー。

​ツルツルのボトムと、深いところにあるウィードエッジを意識しながらス゛ルス゛ルと釣っていくことで、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/06
​こんな感じのサイズは良い感じに反応。

​そして、”ワッキー” の ”ダウンショット” というのがなぜかとりわけ反応がよく、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/06
スピニングタックルで大垣さんに太いのがきたっ!!!
(馬鹿キャップパンチ力あるな~笑)
ワッキーダウンショット5g!!
​しっかりとボトムをとるということが大事ですね!!

 


しかし、その後大垣さんは、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/06
​ライントラブルに苦しみ、その隙に木村さんが、、笑

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/06

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/06
​大垣さん復活(笑

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/06
​ちょうど気温があがり、少し暖かくなってきたな~
​という頃合いにバイトが集中!!

​あまり一つの穴には固執せず、ちょっと釣れたら移動!って形でとにかく数回っていきます。


そしてこのタイミングで中村さんのジグに一発!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/06
ズバシ!! 

とまたかっこよく決めてくれました!

​キャリラバTG1/2オンス & スタッガーオリジナル3インチ!
​中村さんはスタ3&3.5インチの中でも、匂い付きのソルトカラーがオススメとのこと。

​確かによく釣るかたでひそかにソルトカラー使っている方は多いですね。
ニオイ付きが使ってみたい方は、ソルトカラー!


​ソルトカラーのスタッガーオリジナルに関しては3インチ、3.5インチ、4インチにラインナップがあり、
普通にバスでも釣れそうなカラーが多いので、お試しくださいませ~


​さてさて、、お昼頃に、大垣さんに強烈に重そうなやつが!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/06
​明らかにコバスとは引きが違うのだが、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/06
なんとダウンショットでスレ。。

​しかも、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/06

こんなとこに、、汗

​シングルフックで、、しかもブラインドで、、

ロクマル釣るより難しいかと思います。。。笑

​さすが大垣さん、モッテますね!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/06
謙虚に不服そうでした。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/06
​中村さんも、謙虚にヘビダンで。。。。


 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/06

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/06
それにしても、簡単に釣るなら明らかにワッキーダウンショットが便利ですね、、、
ボトムとれるし、小さいバスでも乗ります。

大きいバスはそれなりにジグなどで狙っている方がサイズは良いです!



​その後、結構風も増してきたので、巻き展開へシフト!

​南湖南エリアにまだ若干濁りがあり、北エリアに比べるとクランクは多少巻きやすい感じが。

​HU300をウィードにすこーしあてながらゴリゴリ巻いていくと。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/06

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/06
​木村さんに2連発~!!!

​HU300のリフレクトゴールド!
光量が多いときにも使えるセンタープレート系です!

​もうそろそろワーミングクランクな時期ですね~

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/06

と、いうわけで中村さんのリベンジも無事完了し、穴巡りで数もボチボチ釣れた一日となりました~!!!

​釣り具のブンブン 大和郡山店に行かれる方は、ルアー担当の中村さんはフットボールジグのトントン釣法をぜひ聞いてみてください!
​免許皆伝しております!!!

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2016/12/06
​ちょっと風が強くてやりにくい時間もありましたが、皆さん最後までやりきっていただき、ありがとうございました!
​なかなか賑やかな一日で楽しかったです(笑

​またお時間できましたら遊びにきてください!!

 

たまらんばい永野 ガイド空き情報

19(木) 20(金) 23(月) 24(火) 30(月)

2月以降の日程も見る・予約する

12月4日ミックオーナーズカップは5本6190gで3位。フットボールジグ&スタ3.5インチでリミットメイク!

2016-12-04 21:28:54


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/04

今日はミックオーナーズカップ冬の陣。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/04
朝のフライト前風景。

​ちなみに今回、私のボートはちょっと不具合があり、ガイドゲストさんで会員さんの田島親方トライトンをお借りしました。。

親方、、本当にありがとうございます!!!泣



​何本かロッドを積みましたが、

​メイン → フットボールジグ1/2オンス & スタッガーオリジナル3.5インチ
​風が吹いた時用の巻 → HU200 &300
​フォローのライトリグ → オスマンダのワッキーダウンショット3.5g(去年はこのリグのフォローでリミットメイクできたので)


狙いは最近からもっぱら魚がたまっている、オロシモ浚渫穴の中。

​ここをいつものガイド通りのフットボールジグ&スタ3.5のコンビで攻めるというもの。

​オロシモ浚渫を立てに3分割したら、真ん中と、南側の穴がメインになりました。

一つの穴で連発!

​ということはなく、1つの穴で基本1本をベースに巡りに巡っての結果でした。


hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2016/12/04
​ボートポジションを浅い方に沖、深い方へ投げてトントントントンヒノノニトン。

​穴の中を広く探ったり、深いところにあるウィードエッジの周りを探るように。

​もう、いつもと同じようなシチュエーションの場所で、いつもと同じルアーで、いつもと同じような釣りです。

そして今日は、珍しくいつも通りに、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/04
うおりゃー!!!!

キャッチしたのは6本。

​今年はすべてフットボールジグ&スタッガー3.5インチで5本リミットメイク。

​ウェイトは上から、

​2400g
1300g
1300g
600g
600g

ざっくりと。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/04
​5本 6190gで3位という結果でした。

​こうやって文章で書くと簡単ですが、40~50分にだいたい1本という感じで地道コツコツに釣っていきました。

​バイトは結構多く、乗らなかったり、一瞬乗ってバれるというのも多かったです。

だいたいは小さいことが多いのですが、、

​今日は一段とそういったバイトが多かったですね。他の方もそういったコメントの方がいらっしゃいました。


ちなみに!!


​浚渫! といえば、ピンやろ? という感じのイメージの方が多いとは思いますが、穴を見つけてざっくり狙っているだけです。

浚渫! といえば、ピンやろ? という感じのイメージの方が多いとは思いますが、穴を見つけてざっくり狙っているだけです。

浚渫! といえば、ピンやろ? という感じのイメージの方が多いとは思いますが、穴を見つけてざっくり狙っているだけです。

大事なことなので、3回いいました(笑

​GPSがなくてもマーカーブイと、「オロシモってだいたいこの辺。という知識」 があれば、レンタルボートでもできます。

​というかやっている方もいらっしゃるし、僕もレンタルボート時代はマーカーブイ駆使してやっていました~


​もちろんGPSがあれば、さらに効率が良いというだけの話です。
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/04
​ジグは相も変わらず、EGプロフェッショナルフットボールジグ1/2オンス&スタッガーオリジナル3.5インチ

​スタッガーは#141ナチュラルグリーンブルー (通称たまらんばいシャッド)です!

​この組み合わせが一番、きれいに収まり、好き。
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/04
​優勝は普段、動画を撮ってもらったりもしてお世話になっている井ノ口さん!!!

9キロ越えで圧勝でございました、、

​エリアはオロシモ浚渫群。

​マグナムスワンプを使った、1.8gネコリグと、ワッキーヘビダン(10g)を駆使して61cmを含めての優勝!

​か、、、、完敗です。。たまらんばい 泣




しかし、今回の大会。去年もそうでしたが、

​いつもの釣りを、いつもと同じような場所で、いつもと同じようにやって、いつもと同じように釣れた。

​これを再現できたことに関しては安心しています。

​ただ毎回トーナメントに出てみて思うのは、自分は圧倒的にトーナメント技術が足りないということです。

​ガイドとしてゲストさんに釣ってもらうことと、自分がトーナメントで自分の為に魚を釣るのとはやはり根本的に何か違います。

自分としては、

​ガイドの練習は、(実際に人を乗せた)ガイドでしかできない

と、思っていますが、

​トーナメントの練習も、やはりトーナメントでしかできないのかなあとも思いました。

​もしトーナメントで勝ちたいと思うのなら僕の場合はやはりトーナメント経験を積まないといけません。。。汗


​トーナメントが強い人ってやっぱり”自分が釣るための練習”をしていますね・・。

 



ちなみにビジター&バックシート部門ですが、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/04
​1位 GNS隊長! たまらんばいガイドレコードホルダー家城さん!!

​2位 ビッグフィッシュ賞! 56㎝4キロオーバーゲット(汗 のミキティさん!

3位 サラヴィオの濱田さん!

皆さん、おめでとうございます!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/04
​ちなみに家城さん達がやっていたパターンですが、なんと船中17本キャッチ!!
 

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2016/12/04

​オロシモ&木の浜浚渫内のワッキーヘビダン。

ベイトタックル。

10ポンドライン、ストレートワームのマスバリワッキーで、10gのヘビダン(リーダー30cmほど)

​使い方は穴の中に投げ入れて、ラインを張ったり緩めたりしながらずる引いてくる感じ(ジグと一緒ですね!)

​今、かなり熱い浚渫の釣り方の一つかと思います。

​明日、ジグのフォローで僕もやってみます。​





​そして今日はジグででっかい釣果報告も!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/04
​フットボールジグ&スタッガーオリジナル”5インチ”!!!

​を浚渫穴の中で!! 57.5cmの古橋さん自己記録フィッシュ~!

​RUSHの大会のビッグフィッシュ賞だそうでした! 

​「デカイのなげたらデカイの釣れるかなと。。。笑」 だそうです笑



​今年の12月は例年より水温・気温ともに高く、釣れる”冬”!!

楽しみましょう~!!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

19(木) 20(金) 23(月) 24(火) 30(月)

2月以降の日程も見る・予約する

12月3日ガイド。初ロクマルはスタ3.5フットボールジグでたまらんばい!

2016-12-03 22:46:36

3日は石川の鉄人ゲスト安部さんを迎えて琵琶湖!

去年から定期的にガイドに来てくださっている安部さんは、ごはんも食べずに一日黙々と竿を振り続けている姿がまさに鉄人!
​ってな感じで勝手に僕が呼んでいるだけなのですが、、、笑

去年のこの時期は、

​自己記録の59㎝ 3700gをスタ3フットボールジグでゲット!

​今年も記録更新を狙うべく、フットボールジグにトライ!!


​朝は少し風のあるコンディションでしたが、いつもの浚渫穴の中で、スタ3.5フットボールジグをトントントントンヒノノニトンしていくと。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/03
​ズバシ! 

​モーニングたまらんばいは私の45クラスで(汗

​EGプロフェッショナルフットボールジグ1/2オンス&スタッガーオリジナル3.5インチ(#141)


​今日は週末ということで、オロシモ浚渫群にもボートが多くなってきました!

​入りたいけども、入れない穴などもあり、結局はいつものように探していくのみ。。


​昨日まではやったことのなかった穴達を探しながらひたすらにトントントントンヒノノニトン。
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/03
ズバシ!!  と謙虚にレギュラーサイズ。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/03

いつもの感じで撮るとこんな感じです(笑

​EGプロフェッショナルフットボールジグ1/2オンス&スタッガーオリジナル3.5インチ(#141)


​風がだんだんと強くなってきます。。。

​バッシャンバッシャンと波を受けながら、頑張ってステイすると、、、
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/03
​安部さんも、モーニングたまらんばいで45クラスをズバシと!!

EGプロフェッショナルフットボールジグ1/2オンス&スタッガーオリジナル3.5インチ。


​さすがにこの風の中での、ジグ展開は無理矢理感があるので、

​六本柱~プリンスホテルラインの3.5mで、HU300をゴリゴリとクランキング!

​安部さんに雑巾バイトがあるも、、足元でポロリ、、、無念!


風がまあまあしんどいので、焦らず早めのお昼休憩!!

この余裕を持った判断が良かったのか、、、

​午後から、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/03

ピターーーーーーン!!!!!

​や、、やんだ、、、やみすぎたまらんばい。


​もうこれは、、こんなに釣りやすい天気は浚渫でフットボールジグやるしかないと、

またまた穴を探して、トントントントンヒノノニトン。

​昼間の時間帯は、穴の中のフラットの中でも、壁(というかブレイクのウィード)に近いところを意識しながら、

​浚渫の浅いほうから→深いほうへジグを投げ入れて、、トントントントンヒノノニトン。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/03
​ズバシと! 40UP!!

EGプロフェッショナルフットボールジグ1/2オンス&スタッガーオリジナル3.5インチ!!


安部さんにも丁寧に、ブレイク際を狙っていてもらい、、

​のそっとバイトからの。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/03

レギュラーサイズが一発!


​さらにこの晴天無風なコンディションの中、

​13時30分に事件は起こった!!!


「あ、、、キタキタ、、、、」

ズバシ!!!


​と安部さんのナイスフッキングから、手前に走ってくるのをうまく巻いて掛け、、、

​かなりなギュンギュン引きをいなしていなして、、
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/03
​どかーーーーーん!!!!!

​なんと、、ロクマルだ~~~!! 

​遂に、鉄人安部さん、初の60cmオーバーをゲット!

​いつかやってくれると思ってました、、、泣

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/03

61cm・3855gの真昼間のモンスター!!!

EGプロフェッショナルフットボールジグ1/2オンス&スタッガーオリジナル3.5インチ

​カラーはもちろん安定の#141ナチュラルグリーンブルー。 ”通称たまらんばいシャッド” で。。。

​たまらんばい!!!



​「ルアーはもう書かんくてもいいて、、、」

ってな方へ、ロクマルが釣れたスポットを魚探掛け。


穴の浅いほうから、深いほうへ、、


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/03

ココ!!!!

​このブレイク下!(今回は結構深いな~、、、)

​バスらしき魚影がちょっと映っていますね。


​釣れる穴は、ベイトというよりは、こうした魚影がしっかりと映ることが多いです。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/03

ルアーの引き方はこんな感じ。

​穴の浅いほうから深いほうへジグを投げ入れ、ブレイク際までトントントントン引いてくるというやり方。

​これでブレイク際(壁)についている魚を狙うというイメージですね!

乗らないバイトもいくつかありながらの、、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/03
同じやり方で〆フィッシュの40UPもゲット!!

​「やっぱり、、ラバージグ最高っすね!!」と安部さん。

​本日は風に翻弄された感もあり、フットボールジグにて数は7本。

​しかし特大が出てくれて本当に良かった!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/12/03
​初ロクマル、ほんとにおめでとうございました!!
​去年からずっとガイドに通ってくださっての、この一本は心底うれしい一発!!

またこんな痺れる魚を捕りに来てください!

​今度は、目指せ10ポンドオーバーですね!

安部さん、一日お疲れ様でした!!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

19(木) 20(金) 23(月) 24(火) 30(月)

2月以降の日程も見る・予約する