永野総一朗HIDEUP Blog

7月24日ガイド。52㎝頭に12本程。ウィードの上!ライトテキサス&ワイドツインテール!

2016-07-24 20:27:48

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24
​本日24日は常連ゲストの家城さんと山路さんを迎えて琵琶湖。

​いつも自由気ままなお二人。

​私は主にエリア選択のみであとは思い思いにキャスト。

今日は一層自由感が。 

​山路さんは置竿し出すし、家城さんは来週末の露天風呂旅館の予約で釣りにならない(笑


私がやるしかないっ!?

​ってことで、朝はスライドフォールジグ7g & ワイドツインテール4を軽くハネ!!

​夏が進むと、ツインテールのバタバタフォールへの反応の方が強くなってくる傾向があります。

​今日からそんなチェックを兼ねて投入していくと。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24
​一発!! スライドフォールジグ7g & ワイドツインテール4インチ(チャート)です。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

ツインテールのバタバタ感がハネ&フォールの釣りには良い感じです。

 



​そこからは家城さんの希望で、普段はあまりやらない撃ち込みの釣りに。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

ウィードの中からフルフッキング!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24
​ウープス80の10gジカリグで 40後半クラス!

2mのカナダモエリアで。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

こんな感じのモジャモジャエリア!
フックはリングオフセットの5/0。
​ハイドアップのワームの中で、こうしたすり抜け重視で撃ち込みに適しているワームは、TNGや、ウープス80など。
​私もこの釣りを頻繁にやっていたときはウープス80にお世話になりました。
マテリアルが固く、余計なパーツが付いていないウープス80はすり抜け抜群。針持ちも良いです。

​ウープス80を持っている方は4/0~5/0フックと組み合わせて是非こうしたジカリグで使ってみて下さい。


​しかし普段やらない釣りはなかなかやり切れない。。笑
と、いうことでいつもの釣りへ~

​が、、午前の部はグダグダのまま結局2本のみ汗!!

​タイミングが合い出したのは2時半を回ってから!
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

南湖西岸3~3.5mにあるカナダモ。
​周りより少し背の低い部分が南北に繋がっており、チャンネルのように水通しがよくなっております。
​そんなカナダモの周りを、ワイド&レイヤー5gテキサスで攻めていき。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

山路さんに一発!! お得意のレイヤースティック5gフリーテキサス!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

2発目も同じリグで!


​ボートが増えてきたので、移動!!

基本的には北エリアのウィードフラットが無難な感じですね。

​チャンネル沿いのウィードエッジラインはかなりのボート。

​そんなラインより少し内側に入るだけでボート激減。

​ここも若干回りよりウィードの背が低い感じのライン。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24
​露天風呂予約からようやく解放された家城さんが、
レンタルMACCA67MSTでぎゅーん!!!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

ビッグデッドリンガーの5gフリーテキサス!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24
​ズルズルドラッギングで52㎝でした! お見事!!

同じラインを再びドラッギングテキサスで流して。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

もう一発追加!!
​カナダモの背が1.5~2mほどですが、ライトテキサスのズルズルで釣っているのは、ウィードの面を回遊しているバスを狙っているから。
​この辺は別に撃ち込まなくても釣れます~。

​ここより沖に浮いている人はジカリグ撃ち込んで釣っている人がちらほら。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

山路さんもお得意のレイヤースティック5gテキサスでギューンとキマシタ!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24
​47㎝!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24
こんなコカナダモの上をズルズルと!!!
​油断してるともぐられますよー!!!


回遊狙いバタバタっときますが、パタっと止まります。

止まったら、粘らずガラッと移動!!

​烏丸半島沖のモヌケスポット~

​ここもチャンネルが近く水通しが良い場所で、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24
​またレイヤースティック5gテキサスで45UP!

(ちなみに山路さんの十八番、置き竿ガン次郎スプリットショットではマメ3本 笑 そろそろ置き竿は止めましょう。。)
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

ラストは同じようなラインで家城さんに一発!!

家城さん、途中からは、ライトテキサス用にMACCA67MST&スコーピオンをレンタル。

​お役に立って良かったです!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

そんなこんなでいつもより少し早上がり。
​なかなかやっちまった午前でしたが、午後から取り返せてよかった汗

相変わらず自由な展開でしたが、僕も毎度、楽しませてもらっております。
​家城さん、山路さん、ありがとうございました!!


そして今日の高菜お買い上げは。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24
​先日ワイド修行にも来ていただいた、常連の松本さん、山野さん。
​それからボートオーナーの橋本さん。
今日は暑かったですよね。。。
お買い上げありがとうございました~!!!

 

本日のタックル

<スライドフォールジグ7g&スタッガーワイドツインテール4インチ>
​<ウープス80ジカリグ>

ロッド:ハイドアップ MACCA 71H 
リール:シマノ メタニウムMGL XG
ライン:バリバス ガノアアブソルート16ポンド

​※ジカリグにはオフセット5/0に10g~14gシンカーをリングで連結。

​<5gライトテキサス>
ロッド:MACCA67MST
リール:スコーピオン
​ライン:バリバスガノアアブソルート14ポンド
 

たまらんばい永野 ガイド空き情報

現在空きはございません。

9月以降の日程も見る・予約する

7月23日ガイド。59㎝,54㎝,51㎝!ジグ&ワイド4!テキサスにて!

2016-07-23 22:52:17

本日は大阪より、川村さん、田畑さん、杉本さんを迎えて琵琶湖!!

いつもワイワイな3人ゲストさん、こちらも楽しく釣りさせてもらっております!

​このワイワイ感が3名様ガイドの楽しいところなんですよね~。

​釣れたら喜び3倍! 釣れなかったら。。。。汗

まあまあ。。


​さて、

今日も展開はシンプルに。

基本は、
​①スライドフォールジグ7g & スタッガーワイド4インチ!

夏らしくジグで釣りたいっ!!ってのがまず第一希望。


ジグが引きにくいウィードだったり、フワっとしたものへの反応が良かったり、
魚が浮いているシチュエーションでは、

​②ロングカーリー系、ワイドツインテール4インチ 5gテキサスリグ。

ジグが引きにくいウィードといえば、個人的には、
フサモ、ササバモ、エビモなど。。。


ジグ&ワイド4のメインウィードはカナダモになります。シャキシャキして青々した、今、ノリにノっているウィードです笑


よりシンプルに考えるなら、7gジグ&ワイドが気持ちよく引ける、ウィードが外れる、切れる場所なら、7gジグ&ワイド。

そうでなければテキサス。という考え方。もちろんエビモ周りにフォールさせていく釣りはジグでOK。落とすだけで引く訳ではありませんので。

より釣りが”成立しやすい”リグを選んでいるという感じです。



朝一はK〇R沖3mのカナダモエリアでSFジグ7g&スタッガーワイド4インチ!!
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
​1本目は川村さん~!!

スライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチ!

水深3m、ウィードが1m~2mくらい。周りより少しウィードの背の低い場所、ラインを流していきます。

ボートは横向けて流しながら、風下に15m~20m程キャスト。

しっかり着水時にラインスラックを作り、着水から8秒放置、ウィードを解して落として5秒放置、回収!!

3m前後までの水深で流されていく場合はこの8秒-5秒のリズムでひたすらに放っていっております。

​あとは、手数勝負!!​

 

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
2本目も川村さん!
​スライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチ!

 

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
​3発目も川村さん!!45㎝~!
スライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチ!

ガツガツバイトがたまらんばい!!

​他にもちょくちょくバレがあったり乗らないバイトがあったりと反応はなんしかあります。。。

が!

そこからは一気に沈黙タイム。

​最近は放水が止まり、自分がメインとしていた六本柱より南のエリアの一部が水質悪化か、食いが渋くなってきたような。。

​そこで一気に北上。

​木の浜浚渫エリア。

​ウィードが最もいきいきしている、浚渫の深い場所まで生えたウィード。よりディープにあるウィードですね。

​そんなブレイク下のカナダモに、5gテキサスのビッグデッドリンガ~。

​深いからステイリズム10秒-7秒-7秒の軽めのリフト&フォールで!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
​50オーバー!! たまらんばい(汗

しかし、ジグやテキサスリグではなかなかこのディープのウィードでのバイトが遠い。

​が、あまりにも魚が映り続けるので、杉本さんにダウンショットを投入してもらうと。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
カーリーダウンショットでヒット。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
​私も杉本さんのタックルで遊ばせてもらいました~

浚渫ブレイク下でダウンショットでコバス釣り。
もはや、完全に夏パターンになってますね。 たまに癒されに来よう。。。


​いつもとエリアを少し変えて、オロシモエビモパッチ撃ちなど。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
​エビモ撃ちで釣れましたがサイズが。。。

​夕方は再びK〇R沖のカナダモへ。

​朝と同じ風向きだったので、同じようにボートを横向けて流しながら、

​スライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチを風下に投げて8秒-5秒-回収!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
まずは川村さんにワイドフィッシュ!!!

そして

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
​ジグで釣りたいっ!!とおっしゃっていた杉本さんに太い48!!!
​こちらはT畑工房ハンドメイドジグ オジキダマ~螺旋~7g にスタッガーワイド4インチ。

更に!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
​”夕方はチャート!!!” を信じて投げ続けてくれていた田畑さんにどかんと54㎝!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
​スライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチ(チャート)
​バラシやミスバイトも多かった本日だけに、この一発は本当に嬉しかったですね!
まさに、やり切っての一発!!

そしてこの魚。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23

卵が~!!
「7月のプリスポーン」ですね。 

​ちなみに11月にも卵持ってるバスを数匹釣ったことがあるので、結局個体差はあれ、一年中スポーンしている個体はいると。。。

​ちょっと浅めのレンジで釣れた為、昼間は沖に徹していたところをシャローへGO。

赤野井2mのカナダモ。

​ここも流されながら風下ショートキャストで8秒-5秒-回収。

​「ガツガツガツ!」

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23

と、杉本さんにワイドで一発!!!


​ラストのラストはダメ押しで入った烏丸沖のウィードエッジ付近。

​やはり最近のヒントは「水通し」

​ハニーカーリーの5gフリーテキサスで、、、
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23

川村さんにどかんと!!! 59㎝の最後の最後にビッグワン!!!
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
​ハニーカーリー、別名ショガリンガーというそうです(笑
なるほど!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
​と、いう感じでワイドとテキサスを使い分けながら釣って行った本日でした!!
​夏の琵琶湖にワイドあり。

まだまだ夏を楽しみます!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
​田畑さん、川村さん、杉本さん!
​お疲れ様でした!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
​加えて高菜&スタッカーお買い上げありがとうございました!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
​田畑さんに至っては新車のハイエースにまで貼っていただいて。。
本当にありがとうございます!

​11月のご予約もありがとうございました!!
​晩秋のジグ&ヘビダンフィッシングを楽しみましょう!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

現在空きはございません。

9月以降の日程も見る・予約する

7月22日ガイド。 真夏のジグ展開にて。。玉砕。

2016-07-23 06:26:10

本日は冬から2回目ガイドとなる宮崎さん、大川さんと共に琵琶湖!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/22
大川さんのワイド袋。。。。
​すべてエビモパウダー漬けの、もはや業務用サイズ!!

​そんなワイド達を持っていざ、、!!


​放水量が15トンと絞られている為、基本は流れのある沖のラインを中心に展開。
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/22
​たまに2mのシャローに出向き、上のような青々としたカナダモのフラットにワイドを落とし込んでいきます。


メインはスライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチ。

しかしながら、、、、

​今日はなかなかのやらかしデイ。
​バイトが全くないわけではなく、、、
​確かにバイトの間隔は遠いですが、一心不乱にやりきっていると

「全く当たらない」ということは無いのですが、、、

バラシてしまったり、ラインブレイクがあったりと「私を筆頭に」なかなかリズムに乗れない悔しい一日。

ちなみに一番手応えがあったのは、


スライドフォールジグ7g& ワイドツインテール4インチのバタバタセット(笑 一番デカそうだったな~。。。

 

結局、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/22

「オトナのタベモノダヨ!」


いい感じだったのは、宮崎さんの5gバイーンリグにきた、、


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/22
赤野井沖エッジの45クラス!!
 


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/22

夏の定番、4本柱沖カナダモでも「オトナノタベモノダヨ!」
スライドフォールジグ7g & スタッガーワイド4インチ!

一番最後は。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/22
​赤野井の沖で、、、 オトナノタベモノダヨ!!
​ジャンボグラブのテキサスでヒットして終了。。。

​六本柱~プリンス間、KKR沖、アクティバ沖、赤野井、若宮、カネカ、、
​沖を中心に回ったほとんどのエリアでワイドで反応がありましたが、うまくキャッチできず。。
ちょっと歯がゆい一日になりました。。



しかし日々、スライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4の釣りでは各ゲストさんもしっかり魚をキャッチしている様子。

琵琶湖でジグフィッシュは釣ったことがないというガイドゲストの伊藤さんでしたが。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/22

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/22

スライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチで初めてのジグフィッシュ!!

おめでとうございます! この一本目から夏の琵琶湖でどんどんジグ&ワイドの釣りを楽しんでいって欲しいと思います!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/22
​大川さん、宮崎さん、一日やり切っていただいてありがとうございました!!
​10月のガイドご予約&高菜、本当にありがとうございました!
​日曜日の大会は頑張ってきてくださいね~!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/22
​そしてガイド終了後に高菜を買いにきてくださった、井ノ口さん、矢追さん、福田さん!
​いつもお世話になっておりますっ!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/22
​そして矢追さんからは突然のお土産でサンダル!!!
​いつもオシャレなモノばかり、、、​本当にありがとうございました!
大事に履きます!!

 

たまらんばい永野 ガイド空き情報

現在空きはございません。

9月以降の日程も見る・予約する

7月20日ガイド。53㎝頭に10本程。一心不乱!!ワイド修行!

2016-07-21 09:45:54

20日は大阪より常連さんの脇田さん堀田さんを迎えて琵琶湖。

いつも参加してくれている藤澤さんは体調不良により今回は無念の欠席!

​一年を通じて、毎月ガイドに来てくれている脇田さんファミリーは、そのときそのときのシーズンの釣りをマスターすることが目標。

今回のお題はワイド!!

​主にスライドフォールジグ7gとスタッガーワイド4インチをメインに夏らしい沖のラインを釣っていきます。

六本柱~プリンスホテルのライン。


脇田さんのジグタックルのライントラブルを直している間、脇田さんにはスタッガーワイド4インチの5gテキサスを投げてもらっていると。。。。

「おっしゃ!」
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

脇田さん、モーニングフィッシュはワイド4テキサスで40アップ!!

テキサスリグは基本ヘビダンと同じようなリズムで10秒-7秒-7秒のステイのリズムです。

シンカーフリーなので、フォールに時間がかかりますからね!

ジグで頑張っていた堀田さんは。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

「ガツガツガツっ!!!」ってバイトを初体験!

スライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチ!!

「本当にこんなアタリ方するんや!!」

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

脇田さんも「オトナノタベモノダヨ!!」な一本を笑

そこからキレイなカナダモエリアを転々と。

だだっ広いカナダモのフラットは私もなかなか集中できず、「モヌケスポットが近くにある」とか

昔の「モヌケスポット」があったところのカナダモとか、なんしか条件をこじつけた場所をメインに狙っていきました。

でも基本的に共通しているのは、「青々としたコカナダモ(単体)が目視できる場所」が多いですね。

見るからに「めっちゃウィードキレイ!」なところ。

そんな感じでふらっと立ち寄ったKKR沖

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

ファーストフォールから脇田さんのジグ&ワイドがカナダモに引きずり込まれた!!!

ゴリ巻きで上げてきて。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

お見事!! 53㎝でした~!

ジグ7g&スタッガーワイド4インチ。

水深3m。ウィード2m、元モヌケのコカナダモフラットでした。
写真を撮っていたら堀田さんのワイドのフォールにヒット!!!

こちらもカナダモの中に引きずり込まれていくところを強引にゴリ巻きで寄せて。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

40後半クラス!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

で、Wヒット!!!!
存在感の強いルアーだけに、釣れるときはだいたい勝負が早いのがこのスタッガーワイドの特徴でもあります。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

全然関係ないですが、この日はカブトムシをレスキュー。
溺れかけててギルに狙われていたので救助しました。



午後からは朝とうって変わってなかなかの強風。
放水はとまりましたが、爆風になると流れが出来て、活性があがるエリアもあります。

そんな2mのカナダモフラットで、ワイドを1000本ノック。


風で流されながら、風下にSFジグ&ワイドをちょいなげ。

⇒着水後8秒放置。

⇒聴いて、ウィードを乗り越えて、5秒放置。

⇒聴いて、回収!



これの繰り返し。フォールでのバイトを狙ってひたすらに投げていきます。

モサモサのウィードと、ワイドを見れば、「底まですり抜けでいかないのでは?」と思う方が大半ですが、

すり抜けなくても食います。むしろウィードの上に乗ったり、中途半端なところで引っかかっていることで食う感じ。

ちゅうとハンパなところに置いておけるのも、ワイドボティなスタッガーワイドの特徴。

すり抜けさせるだけなら、ワイド3.3や、スタッガーオリジナルなどを使います。



この釣りで、

まずは脇田さんにデカイのヒット~!!! しかし、、惜しくも。。。バレ泣


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

が、すぐさまリカバリーの40後半クラス!!!

BFカバージグ7g&スタッガーワイド4インチ!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

そして堀田さんにビッグバイト~!!!

が、、完全にウィードにロック。。ギュンギュン引いてましたが、、最後に、、、ミスっ!!



hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

そこから間もなく堀田さんもリカバリー!!

スライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチ!



夕方も朝のカナダモなどに入りなおしながら、基本は流されながらの風下キャストで8秒-5秒のステイから回収のリズム。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

私のSFジグ7g&スタッガーワイド4インチに40アップ!!

やっぱりガツガツバイトがたまらんばい!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

「オトナノタベモノダヨ」も活性が今日は高いのか~!

〆フィッシュは脇田さんでした! 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

今日も魚が出る度に賑やかになるボート上でした!

魚釣りはこうでなくちゃ!「一本が楽しい」本当に毎回そう思いますね!

決してバイトは多くはないスタッガーワイドの釣りですが、このガツガツバイトはヤミツキになります!

脇田さん、堀田さん、お疲れ様でした~!! 藤澤さん、次回は待ってますよ~!



今日の高菜のお買い上げは。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

ガイドゲストの高井さんファミリー!

いつもありがとうございます~!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

ちなみに今日はLIXティー。名古屋の長谷川さん、大事に着させてもらっています!!



​本日のタックル

スライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチ
​〇ロッド HU MACCA 71H & 610MH
​〇リール シマノ メタニウムMGL XG
〇ライン バリバス ガノアアブソルート16ポンド
​〇ズレ止め FINA トレーラーロックM
 

たまらんばい永野 ガイド空き情報

現在空きはございません。

9月以降の日程も見る・予約する

7月18-19日 親子フィッシングにお邪魔!等。。。

2016-07-20 01:23:06

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

18日はお久しぶりな芦田さんのボートにのせてもらいました。
​今井さんとお子さんの蒼太君の親子フィッシングにお邪魔!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20
​ベタナギな朝は、北エリアのアウトサイドエッジ付近でウープス3ノーシンカー、ワイド2.7ダウンショットなど
​フィネスな感じで数釣り~

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20
​しかし結局一番釣ってたのはお子さんの蒼汰君。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20
​大人達を差し置いてポコスカと。。。

​始めはお子さん用のタックルで釣っていた蒼汰君。
​キャスト距離やストロークの長さなど、通常の大人用ロッドの方がやりやすかったらしく、
途中で僕が使っていたMACCAをレンタル。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20
「お父さん、MACCA買って。」と連呼していました。
​ ”連呼していました” よ。 お父さん。
​64Lプラスや61LSTなどMACCAは軽量なのでお子さん、女性にも振りやすく、オススメです、お父さん。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20
父親を出し抜き、蒼汰君は2ケタ。
​ガイドでもそうですが、キャスト距離がまだ出にくいお子さんや女性の場合はやはりドラッギング。
​ラインを出すことと、ハンドルを巻かないことをしっかり伝えると、釣りが成立します。

さて、大人達はテキサスリグメインで、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20
​「オトナノタベモノダヨ!」

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20
​今井パパはスライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4!!
ガン無視されてますね。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20
​小さいサイズを釣るとディスられてました。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20
​ラストは蒼汰君が鉄板スワンプネコリグでグッドサイズ!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20
大人も羨む子供劇場でありました。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20
”親子で釣りを楽しむ” ステキですね。
​こんなステキな景色が見れただけでも今日はご一緒して良かったと思いました。

​最後は、、

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2016/07/20
一応私が釣りました汗

これから夏休みに突入しますね。
​お子さんに釣ってもらおうと思うと、やはり沖の釣りが良いですね。
​数釣りが成立するのは、南湖北エリアのウィードアウトサイドエッジ。
​木の浜~赤野井、アクティバ~カネカなど エッジラインに沿ってライトリグがやはり無難ですね。


​この日はRUSHに行った際、いろんな方が声を掛けていただきました!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20
​初対面になりますが、FB友達の田村さんを冨田さん!!!
たまらんばい高菜ご購入ありがとうございました!
初対面でしたが、一言二言挨拶を交わすと、、、
​「あ、今高菜ありますか!?」と。
​SNSが普及した、今だからこその物流の速さ(笑
​本当にありがたい限りです!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20
​ちょいナルシスト親父さんこと植付さん。
いつもありがとうございます!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20
​横山大佐艇で出られていた、大庭さん、エリさん。
そして後ろにRUSHのスタッフの方も!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

今井さんファミリーも。蒼汰君、ありがとう~!!!
沢山ご飯食べて大きくなってね!!


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20
​本人のご希望もあり、あくまで本人のご希望があったので、
大庭さんの車にペタリ。場所がピッタリだったので。。
ステッカーも、ご購入ありがとうございます!!!

​釣果的にはなかなかバイトの遠い一日でしたがステキな一日でした!!
芦田船長、ありがとうございました!



今日は陸上の日。
ですが、いろいろと諸事情が重なり、30分だけプライベートで湖上へ出ることに。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20
​パイセンが40アップ。初バス釣り一投目でした。
世間一般でいわゆる ”モッテる” といわれるやつでしょうか。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20
​松本先生は3本。
30分だけでしたが、瀬口パイセンの40㎝頭に6本ほど。
​アクティバ沖のウィードエッジでダウンショットのドラッギングという手堅い釣り。
​ワームはワイド2.7、カーリー、ピンテールなどをマス針の1.8gで使用。
​まあまあ強風でしたが、しっかりラインを出してリグをときどきステイさせてあげるとアタリがでます。
​キャスト後、約15mくらいはラインを出してますね。ラインが張りそうになったら動かして、また置いておく、、の繰り返し。
​これからの夏、お助け釣法ですね。


しかしながらこんな夏日だからこそ、スライドフォールジグ&スタッガーワイド4、良い釣果出ています!!

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2016/07/20
​大学時代からの友人、ミックの今井君、スライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4!!
2m前後のカナダモ!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20
ガイドゲストの川村さん!!
​スライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチで59㎝!!2750g!!
たまらんばい!!!

​まだまだ琵琶湖の夏は続く!!!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

現在空きはございません。

9月以降の日程も見る・予約する

7月17日ガイド。50オーバー×3発。夏の琵琶湖にワイドあり。ガツガツバイト!!

2016-07-18 02:12:58

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/18
​17日は常連ゲスト様!
1年前よりお世話になっている京都・大阪より松本さん、山野さんを迎えて琵琶湖!

1年前のガイドでガツガツバイトを知ったお二方!
​今回もご希望は、もちろんスライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチ。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/18
​個人的にフォールスピードを速くし、トレーラーのテールピッチを上げた方がスイッチが入れやすいと感じていて、
​ラバーはショートカット気味にチューンしてます。
​フック下1㎝くらいに切って、後は間引いていく感じです。
​フォールスピードが速くなることと、ロッドで「トン」とアクションを加えたときのクルっ!という反転がクイックになります。
お試しあれ~。

​朝はそんなチューンドスライドフォールジグ7g&スタッガーワイドを、2mのカナダモエリアに落としていきます。

​Q.いやいやそんなカナダモどこにあるの!?
​A.自分は、赤野井一文字前、アクティバ~雄琴エリ先端ライン、葉山川前、KKR沖などなどのコカナダモを狙っています。
​ が、もっといろんなところにありますのであくまでご参考までに。。。

​その中でもバイトが多いのは、水がクリア、ギルが目視できる、より青々としたコカナダモ 
こんな条件のところを狙っていきました。

​狙い方はいつも書いている通りで、基本はボートを流しながら、

風下に15~20mほどキャスト
着水後8秒放置
聴いて、ウィードを解して乗り越えて5秒放置
​聴いて、回収!

このリズムでどんどん流していきます。
​ほとんどがファーストフォールでのバイトなので、手数を増やすことが大事です!

​バイトはラインを張った時にガツガツ!! とか、ギュギュギュ!!!とウィードの中に引きずり込まれるようなバイトがでます。
またはラインがスススス~と走っていく。。
​これが、、本当にヤミツキなのです。 ワイドの釣りの楽しさはここにあると言っても過言ではないかと思います。

しかし!!
​頑張って語ってみるものの朝一に「オトナノタベモノダヨ」サイズが来ただけで、なんてバイトの遠い朝(泣


しかし頑張ってワイドを落としていくと。。

​松本さんにビッグバイト!! デ、デカそう!!!

​でしたが。。。。


​アウっ!!!。。。。。無念。。

​その後もかなり時間を掛けてねばりますが、アタリなし!!


​一旦釣りをカーリー系フリーテキサスへ。沖のバスを狙います。

5gフリーテキサスは基本的に遠投!!

​アクションは10秒-7秒-7秒!

 

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/18
​松本さんのジョーカール5gテキサスに45クラス!!

最近よく感じますが、 

​このロングカーリーフリーテキサス と、 ジグ&ワイドで狙う魚は違ってます。
​同時にどちらもハマるというのは少ないです。片方がダメならもう片方というやり方。
​シンプルな使い分けは、沖のテキサス、シャローのジグ&ワイド(今はね)

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/18
​私は懐かし5インチセンコー5gフリーテキサスで40UP!
​って。。それは釣れますね、、、 
​本当に昔はお世話になりました~。


​その後はタイミングを見ながらエリアを変えて再びSFジグ&スタッガーワイド4!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/18
​8秒-5秒-回収! リズムで50オーバー!!!
​ギュギュっとバイトがたまらんばい!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/18
​東岸の割と岸の近く?こんな水深、こんなウィードトップ。
魚探に映っているウィードはコカナダモです。

​松本さんには、、

一発、、、ミスバイトの後、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/18

オトナノタベモノダヨ!!


​今回山野さんには午後から、MACCAの8機種目 610MHプラス & NEWスコーピオンHG をレンタル!

って。。スコーピオン軽っ!!!!

​最近エントリーモデル等のリールやロッドを触るが怖い。。。これで十分じゃない?って思ってしまうから。。

​ちょうどヒジを少し炒められていた山野さんにはこういった軽量&パワーのあるタックルが合っていたようです。

​山野さんに使ってもらいながら私がブレーキ調整などしていると、、、
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/18
ギュギュギュ!!!! 引きずり込まれるバイトで、

 

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/18

​50オーバー(汗
スライドフォールジグ7g & スタッガーワイド4インチ
​MACCA610MHプラスにて。

​こ、、こんなもんですか。。本当に殺気でてないと釣れますね~。。

​殺気を消す為もあって10秒-7秒-7秒などのリズムを数字化しているですが、それでも気が抜けていると来ますね。。

 

 



​そのままタックルを山野さんに渡して再び流し。。。
​「ズバシっ!!!」

と山野さんのフッキングが決まる!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/18

山野さんお見事!!
​スライドフォールジグ7g & スタッガーワイド4インチで49㎝!!


​冒頭で書いたような場所、2mコカナダモフラットを転々としながら。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/18
「ズバシ!!!」
​な48cm!!!!

山野さん、たまらんばい!「これをやりにきたんよ~」
​スライドフォールジグ7g & スタッガーワイド4インチ!!



​反応が途絶えれば再び沖のフリーテキサス!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/18
今度は松本さん!!!
​いつもの〇〇〇~○〇〇〇ホテルライン!
​にて40アップ!!!


そして反応が途絶えれば再び転々と・・・

​しかしながら僕と松本さん。。。途中途中やらかしています。。。。。


時刻は夕方へ。。。

​まだまだ2~3mのコカナダモフラットを追って。。。

 

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/18
​これは「ギューン!!」
​フォール中にラインが走った~!!
​スライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチ!!

​このまま終了かと思いきや。。。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/18
​最後の最後に松本さんにビッグバイトがきた!!!
ファーストフォールからのアタリ!!!
​そして。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/18

ドラマフィッシュ~!!! な51㎝!!!!
ラストにこの魚はたまらんばいでした。。

​夕方は、、、膨張色!!! 光量の少ないときに効きますよーチャート!!!
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/18
​松本さん、山野さん、本当にストイックに今日はジグ&テキサスのみでやり切りましたね!
​午後からのリズム、お見事でした!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/18
そして高菜&ステッカーお買い上げありがとうございました!!!
次回は8月ですね!!
夏の琵琶湖をもう一度たのしみましょう!! 



​そして今日の高菜配送(取りに来ていただいた)。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/18
​渡邊さん!ご一行様!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/18
​マツノブさんご一行様!! 
お二人とも沢山買っていただき、ありがとうございました~!!!!


​夕方は、この日レンタルボートで出ていたガイドゲストの、
​森川さん、コテツさん、奥君 と合流して堅田のインドカレー(笑
・・・というたまにはごはんネタ。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/18
​おいっ!!誰ですか!?奥で変な自撮りしてる人!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/18

ステッカーを沢山。。。。ありがとうございました~!!

​この日、森川さん、ビッグを仕留めていました。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/18
​ゴッパチ君!! 南エリア東岸2m。
スライドフォールジグ5g & スタッガーワイド4インチ(ゴーストパープル)
​水がキレイで、カナダモ&ギルが目視できるとこ、、、だそうで!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/18
​もっぱつSFジグ5g&ワイドだそうで!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/18
​南エリアのHU200もで結構釣ってました!!
​たまにある縦ウィードに当ててからのライザーテク!!

そしてこんな嬉しい一枚も!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/18
​ガイドゲストの坪内さん、初のSFジグ&ワイドフィッシュ!
​「オトナノタベモノダヨ!」

​しかし、この”初めての1本” はかなり大事な一発。
​1本釣っているのと、釣れていないのでは雲泥の差です。
​きっとこの一本からリズムが出来てきますよ!!

​SFジグ7g&ワイド4が周りで活躍しているようで本当に嬉しいです!!

​夏の琵琶湖はこれからが本番!!!

暑い夏の琵琶湖をたのしみましょう!!!

​〇スライドフォールジグ7g & スタッガーワイド4インチ タックル
 MACCA 71H
 メタニウムMGL
 ガノアアブソルート16ポンド
​ 

たまらんばい永野 ガイド空き情報

現在空きはございません。

9月以降の日程も見る・予約する

7月16日ガイド。57㎝,53㎝,50㎝! ワイド!カーリー!トップにて楽しむ夏日!

2016-07-16 22:44:31

本日は横浜からの常連さん!

阿部さんご夫妻を迎えて琵琶湖!!

​朝夕はトップを楽しみたいということでまずはポッパー展開から!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/16

風ない、波ない、人いない シャローを探してトップ開始!
いきなり水面が割れる!!!!
​モーニングバッシャンはご主人に40アップ!

​アクションはもちろん着水後5秒ステイの5回ポップで回収~!!
​基本遠くでしか出ません!!

あまりにもはやく出たので、今日はいけるのでは?
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/16

と勘違いしてしまったのか、、、

​「アンタ普段絶対来ないやろこんなとこ」

なとこまでズンズンボートを進めてしまい空振り。

​トップを切り上げたら本日のジグ&ワイドの釣り!!

昨日同様2mのシャローのカナダモを流していき。。

​着水して8秒放置⇒聴いてウィードを乗り越えて5秒放置⇒聴いて、、回収!!


​一発目は。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/16

私!汗   57㎝でした~。。。。
​スライドフォールジグ7g & スタッガーワイド4インチ(チャート)!
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/16

奥様はヒラメキの、、、奥村部長風に言うとゲリパー(ゲーリー8インチワーム)7gジカリグで40アップ!!

ジカリグにしてもアクションの要領は一緒でやっていますぞ~!!!笑


​ご主人のワイドには。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/16

「オトナノタベモノダヨ!!」



​その後も2mカナダモエリアで粘ったのですが、、、

あ、、、あたらんばい。。。。


​撃ち続けたらなんか出るかもしれませんが。。。

​心折れて移動!!


​沖のいつもの〇〇~○〇間のラインへ!!


​最近、自分がやっている場所は、ジグへの反応がイマイチ。。。

​放水量が絞られたらまたジグ&ワイド釣れるんだろうけど。。。


​そこで場所は同じでルアーをローテーション!!

​一見ボトムだけど、ちょっとレンジの違うバスが狙える ロングカーリーテキサス!!

これが上手いことハマリ。。。


​ワームはZBCなつかしのビッグデッドリンガー。
5gフリーテキサスにて。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/16

いきなり奥様にギューン!!!! 

​な53㎝!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/16

もう一発ギューン!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/16

47cm!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/16

そして3発目ギューンで50㎝!!!!

奥様ノリノリ!! そして恐るべしビッグデッドリンガーテキサス。。。
アクションはいつもジグでやっている10秒-7秒-7秒くらいのリズムでやっていますが、
普段は釣れない魚が獲れております!!

​このタイミングで私はジグ&ワイドを投げましたが。。。こちらは反応なし。
やはりルアーは適材適所。
​そのルアーに合ったシチュエーションや使い方を知ることからですね。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/16

一方ご主人には。。。。!! あ、、アレ。。。!?

​と思いましたが、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/16

良いやつきました!!! 48㎝~!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/16

お二人があんまり釣るもんだから僕もちょっと投げさせて貰ってのWヒット!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/16

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/16

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/16

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/16

そこから午後しばらくまで、場所を転々としながらデッドリンガーや、懐かしジャンボグラブなどの5gフリーテキサスで10本近く!!

しかし見事に30cmの金太郎飴状態!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/16

ワイド4で若干サイズアップ!!「デモオトナノタベモノダヨ!」


​夕方チャンスはもう一回しっかりとサイズ狙いで赤野井2mカナダモエリア!!!

​スライドフォールジグ7g & スタッガーワイド4インチを8秒-5秒のリズムでカナダモに落としていって。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/16
​ラインが走った~!!!
​ご主人のワイドに45UP!!! サイズアップ成功!!!


​そこから段々と止んでくる風。。。

​「風なし、波なし、人いない」化してくるエリア。

​奥様のタックルにトリプルインパクトをセットし、試し投げ、、タダ巻き。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/16
​バシャン!!!

​トリプルインパクトフィッシュが出てしまった、、
​ただ巻きで出るのは反則です。。(もともとそういうルアーなのですが。。)

​いろんな使い方がありますが、

​着水後5秒置いておいてロッドを立て「シャラシャラ」とペラの音が聞こえるようにゆっくりただ巻き。
そんな使い方です。

ラストはそんなトップウォーター展開で、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/16
​ご主人のコーリングペッパーにゴボっ!!!!

​ラストにナイスな49㎝で〆!!!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/16

57㎝、53㎝、50㎝を筆頭に20本程と、夏の釣りで満喫できました~!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/16
​ご主人、奥様、暑いなかありがとうございました!!!
いつもながら?ストイックでありつつも楽しい一日でした!
阿部さんご夫妻との釣り、いつも楽しませてもらっております!!

​次回は9月ですね!! 楽しみましょう!
​明日も琵琶湖ということで、頑張ってきてくださいませ!!


それと、、、

​今日は終わってみるといたるところで、スライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチでの釣果が上がっていましたね!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/16
​同じ519オーナーのゲスト木谷さん、SFワイドフィッシュおめでとうございます~!!!

夏の琵琶湖にワイドあり!!!

​まだまだ琵琶湖の夏を楽しみます!! 夏、終わらないで!汗

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/16

たまらんばい永野 ガイド空き情報

現在空きはございません。

9月以降の日程も見る・予約する