永野総一朗HIDEUP Blog

8月28日ガイド。秋の気配から到来。スタ4テキサスで53㎝!巻きスタも!

2016-08-29 06:20:53

28日 日曜日は愛知県より常連の中澤さんと住谷君を迎えて琵琶湖!!

​朝から涼しすぎる湖上。

​お盆前の朝夕の雰囲気から秋めいた、、というか夏のピークが終わった、、そんな気配を感じていましたが、

​今日の気温や湖上の雰囲気といい、いよいよ秋がやってきたか! という感じになりました。

​この季節の変わり目は、

”今日以降はもう秋! 秋パターン!!”

などとスパっと切り替わるものではなく、

”夏パターンの日もあれば、秋パターンの日もある” 

​日によって釣り方が変わってくることがほとんど。だから季節の変わり目って難しい。。。

​だから、夏が終わったわけでもなく、夏の釣りをしつつ、ところどころに秋の釣りも、という感じで選択肢が増えてしまうんですよね。

​楽しいけど、非常に難しい季節の変わり目の本日はいかに。

昨日までの夏のワイドの釣りを確認するべく、​朝は夏パターン。

​スライドフォールジグ7g & スタッガーワイド4インチで南湖南エリア。3~4mのカナダモフラットにワイド乱投。

・・・・

・・・・

・・・・

​一流しで何か反応がある場所で、、、今日は、、

あたらんばい。


​数か所(基本的には沖のウィードエッジ)を回ってみると、、ようやく!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/28
​角谷君がズバシっと40後半クラス!!

​スライドフォールジグ7g & ワイドツインテール4インチ!

​その後、前で釣りをしていたレンタルボートにもグッドサイズ。そんなタイミングだったようです。

その後はピタっと止まる反応。

​やはりいつもと違う!?


​吉田さんも良く言っているのですが、

​”暑いと感じたらワイド。寒いと感じたらオリジナル”

もちろん​すべてのシチュエーションがこれに該当するわけではありませんが、この使い分けがやはり分かりやすいかと思います。


​そしていつものより少し早めにオリジナルスタ3.5インチの5gヘビダンへ。

​狙うのは六本~プリンス間などの南エリアのモヌケスポットや、赤野井~木の浜などの北エリアのウィードアウトサイドエッジなど。

​ワイドで狙っているようなカナダモギッシリな場所よりは、縦に延びるウィードで、少々ウィードに隙間があるような場所を狙っています。


​そしてスタッガーオリジナル3.5インチのヘビダンがこれまたよくアタル。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/28

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/28
よくアタル

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/28

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/28
​アタってくれるのですが、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/28
​見事に”オトナノタベモノダヨ” サイズの金太郎飴状態!!
​ちょっと場所の選択がよくなかったかな~、、、


​そこからはお決まりの強風へ。

​今回は東風。

​HUクランクを巻きたかったので、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/28

濁りの多い南エリアを選び、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/28
​(浜大津のウィードエッジはかなり分かりやすい)
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/28
​こんな感じで、におの浜の岸に対して少しナナメに入っているウィードエッジ(緑の点)
​の外側のウィードが薄い場所を、東西に流しながら、ひたすらハヤマキでゴリゴリ巻いていくと、

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/28

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/28

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/28

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/28
​角谷君がひとり連発し、40後半クラスまでが4発!
​もういっちょデカイクラスを角谷君が掛けましたが、惜しくもフックオフ。

​確かに水はMAXに悪いですが、なんとか魚もいるものですね!


​しかし更に強くなる東風に、風裏へ避難!!

​一番東風を受けにくく、深場が隣接している、木の浜浚渫エリア。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/28
浚渫台地の上を、カットテール10のノーシンカーワッキー、ボヨンボヨン作戦でドラッギングして、
一発ギュンギュンと。

これで食うということはやはり浮いているのかと、
​秋を探して、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/28

巻きスタ!!

​スタッガーオリジナル4インチ。
​ノガレス フッキングマスターモンスタークラス4/0
バレットシンカー 3.5g
​’(たまにボディーショットを入れて動きを安定させます)

​このスタ4の3.5gテキサスを、同じ水深3m、ウィードトップ1mほどの縦ウィードの多い台地の上でキャストから巻き巻き巻きとスイミング。

​コツコツ! とか、ココっ!グン!!

​など、中澤さん、角谷君に反応が出ますが、すっぽ抜けやラインブレイクなので惜しくも獲れず、、、

しかしこの釣りで反応が出だしたあたり、正に秋って感じですね~

ラストは場所を移動して、夕方に入る、烏丸沖のモヌケ周辺。

スタ4テキサスを巻いたり、ボトムに置いたりしていると、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/28
​ボトム使いで私に40アップ!!
スタッガーオリジナル4インチ 3.5gテキサス!
大好きなチャートで。。。。


巻きのお二人にもボトム展開に切り替えてもらうと。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/28
​ここまで全然本気出してなかった中澤さんが遂に本気を出してビッグバイト笑

​なかなかギュンギュンと強烈な引きで上がってきたのは、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/28
どかんと! 53㎝~!!!!
​中澤さんも、MACCA71Mプラス&メタニウムMGLで!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/28
​スタッガーオリジナル4インチ(ギル) 3.5gテキサス!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/28
角谷君も同時ヒットしラストはWヒットで終了~!!!
​終了5分前のドラマなヒットでした!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/28
​はっきり言って今日はかなり苦戦気味でバイトの少ない一日でしたが、ラストのラストに良いのが釣ってもらえて良かったです。

​中澤さん、次はもう少し早めに本気だしといてください笑
 

お二人ともありがとうございました~!!

 

 

 


 

 

~~~~~今日の高菜販売~~~~~

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/28
​HUを愛して止まない赤レンジャーモリゾーさんと、緑レンジャー奥君。
​・・・ポケモンかて笑
こてつさんの分もしっかりとお渡ししておきました~ 
いつもありがとうございます!!
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/28
​それからガイド常連の永長さん!
​八尾のゆるキャラ 進撃のサブローさんにもヨロシクお伝えください、、


​明日からはいよいよ台風が近づいてきますね、、どうなることやら!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

現在空きはございません。

10月以降の日程も見る・予約する

8月27日ガイド。佐賀より生たまらんばい!2日目もワイドで50アップ!

2016-08-27 22:32:06

 

本日も昨日に引き続き、佐賀県から遠征中の碇さんをガイド!!

昨日はお一人で57、54、49とワイドやチャターでグッドサイズ出せましたが、本日はいかに。

​一応、「今日は週末なのでプレッシャー高いですよ~」と保険をかけておき。。(笑


ローライト&小雨の降る中スタート。

エリアは昨日も朝にグッドサイズが連発した、南エリア西岸の3~4ⅿのカナダモフラットより。

 

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2016/08/27
今日もビッグを狙うメインは、やはりスライドフォールジグ7ℊ & スタッガーワイド4インチ!

人は昨日より多いものの、ジグのリズムを習得した碇さん、、、

​昨日よりバイトが多い!?

​朝から碇さんのジグ&ワイドにバイト連発!!

が!!!


​惜しくも、、、、抜けてしまったり、バレてしまったり(汗

食ったらデカイエリアだけに、悔しい、、、

せっかくワイドのリズムを習得されたのに。。


​更に!

私のスライドフォールジグ7ℊ & ワイドツインテール4インチにもグーンと走るバイトから、、、

​ズバシっ!!! と合わせが決まり!!


・・・・モバケ。

 

 

 


いかん、、、いかんリズムぜよ、、、本日は。。。


​しかしそこは九州男児 碇さん。

一呼吸、二呼吸おいて、しっかり合わせる技を習得!!
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/27
​3度目の正直フィッシュ!!! 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/27
​投げ続けていたスライドフォールジグ7ℊ & スタッガーワイド4インチで50オーバー!!

私も続きたかったが、、、無念。


​朝のワイドタイムが終了し、今日やりこみたかったリグの一つ、スタッガーオリジナル3.5インチヘビダン!
​こちらは、いつもの六柱~プリンス間のモヌケスポットにて。

​春みたいに丁寧にモヌケを狙うと。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/27
​スタ3.5たまらんばいシャッド(#141)ヘビダンで40アップ!!

​ウィードの多い今はヘビダンシンカーが5ℊでウィードの面、たまに隙間を引くようなイメージで。
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/27
​スタ3.5インチヘビダン(5ℊ)で碇さん、もう一発追加~!!
​ #141のナチュラルグリーンブルー(通称たまらんばいシャッド)は九州でも良く釣れるカラーのようで!
ありがたい限りですね~。。

​その後は嵐の前の静けさか、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/27
​ベッタベタの湖面に。

この状況を生かして浚渫攻め。
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/27
秋のパターン先取り?

​浚渫内。穴の中でコツコツバイトがたまらんばい。

、、、ん~おるにはおるのですが、サイズが。。。。

​穴の中にバスが密集するのは、まだまだ時期的に先の様ですが、浚渫内は今後も要チェックですね。


​その後は最近のお決まり、午後からの強風。

チャター巻いてみたり、北エリアに逃げてライトリグやってみたりもしましたが、いま一つの反応。

​若干マシになったかな? というタイミングで、しっかりステイしてモヌケdeヘビダン。

​碇さんが超スーパーロングワームで、ビッグを狙っている間に、、、


 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/27
​ 私が スタッガーオリジナル3.5インチの5ℊスルーリグにて!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/27
40クラスまでを2連発~。
コツコツバイトがたまらんばいです。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/27
オマケにもう一本!
​スタ3.5のヘビダンは、ワイド4に比べればサイズは選べないものの、バイトが多い秋のメインウェポンなんですよね。



しかし!!

​やっぱり碇さん的にも、せっかく遠方から来ているわけだからデッカイの狙いたい!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/27
てな訳で夕方から再び ワイドタイム!!

​メインにしていた南エリアのカナダモフラットや、エッジ付近に止まってじっくりと狙っていると。。。


​碇さんにいきなりの、、、、ビッグバイト!!!!

で、、、、でかい~!!!!


が!!!!

 

 

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/27
「や、、、、やっちまった~~。。。。。」

今日イチバンのサイズがジャンプでバシャバシャサヨナラホームラン。。。。

毎回思うが、このときのゲストさんの負のオーラ半端ない。

​デカかっただけに悔やまれますが、これもバス釣り!

​次、いきましょう次!!



​このままでは終わるまいと奔走するのがたまらんばいガイド!

​なんとか〆の一発を獲ってほしい!

​最後は西岸のウィードアウトサイドエッジ。

​エッジ沿いをエレキでブレーキかけながらゆっくり流して、風下にワイドをキャストキャスト!!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/27
​・・・アンタが釣るんじゃないってば!笑




​そしてラストのラストに碇さんにバイト!!

抜けないようにしっかり送って送って、、、、


フルフッキング!!!!

・・・

・・・・

​「オトナノタベモノダヨ!」

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/27
​なんか昨日も見たような景色だが、無事?〆フィッシュを!
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/27

昨日の朝一にゴーナナを獲り、その魚と同等かそれより大きかろうかというサイズを無念のバラシの本日。

​でも、これがバスフィッシングの楽しいとこでもあります。

獲る喜びと、逃がす悔しさの両方をこの2日間で体験。(ガイド展開的には逆だとドラマチックだったが、、笑)

 

碇さん! なかなか一気には出来ない体験ですよ~!!!

​これはますます琵琶湖に来たくなってしまうでしょうね。

 

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2016/08/27
碇さん、2日間の琵琶湖遠征お疲れ様でした!!
高菜のご購入もありがとうございました~!!

​なんだかんだありましたが、2日連続でしっかり50アップキャッチはお見事です!

​来年の夏は今回獲り逃したやつを獲りに来てください!

また、来年の一月は僕が筑後川でお世話になりにいきますね!

ヨロシクお願いします!

 


~newタックル追加!~

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/27
​遂に製品版のMACCA-610ⅯHプラスが私の手元に着弾!
​ボトムから巻きまでなんでもいける一本です!
僕は、SFジグ&ワイドから、テキサス、ヘビダンなどボトムを中心にいろいろ使ってます~。


​ガイド時に使ってみたい方はお気軽にお申し付けください!

 

 

<<<<< イベント告知 >>>>>

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/27
​9月9日(金曜日)
​16時~22時の間で、フィッシングエイト アネックスにて店頭に立たせていただきます!
​セミナー形式ではなく、来ていただいたお客様と一人一人お話させていただくような形でやっております。

​琵琶湖のボートフィッシングのことから、ハイドアップのアイテムのことまで(MACCAも8機種展示致します!)、いろいろとお話できたらと思います!
​お待ちしております!!



さてさて、、明日は台風もやってきますね、、、

ガイドですが、安全第一でできるところまで。

​どうなることやら!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

現在空きはございません。

10月以降の日程も見る・予約する

8月26日ガイド。佐賀県よりワイドで生たまらんばい!57,54,53㎝など!

2016-08-26 21:26:42

本日26日は、我が九州、佐賀県より碇さんを迎えて琵琶湖!
​2日連続ガイド 1日目です!

​碇さんは、もともとフェイスブック繋がり。
​九州一の河川、筑後川でボートフィッシングを楽しむ同級生なのです。

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2016/08/26

​私も今年一月に、地元の新谷さん、古賀さんに案内していただき、筑後川ボートフィッシングを満喫してきました。
​(その節は皆様お世話になりました。)
今度は、碇ガイドサービスにお願いせねば!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/26

朝は碇さんのうまかっちゃん差し入れからスタート。
​ありがとうございます~!

 

碇さん、初琵琶湖ということで、やはりここは琵琶湖らしいバスを!!
朝の風の無い時間は、​スライドフォールジグ7ℊ & スタッガーワイドを中心に

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/26
こんな3.5ⅿのウィードフラットを狙っていきます!!!
​ジグ&ワイドがシャキシャキと気持ち良く引けカナダモフラットです。
​水は相変わらず激悪に見えますが、釣れるところは釣れますね。

​いつも言っていますが、ピンではないです。
​ざっくりこのあたりかな~というところでボートは流しながら、進行方向に、ワイド乱投!!

​今日も、使い方は9秒‐6秒‐6秒のリズムです!
・着水して9秒放置。
​・聴いてから、ジグをトントントンと持ち上げながらウィードを解して落として6秒放置。
​・再び聴いて、同じようにトントントンを持ち上げながらウィードを解して落として6秒放置。

そもそも、この解して落としてが気持ちよく出来るウィードエリア(カナダモ)の場所をやることがまずはキーになります!
​後は落とす際やステイ中はラインはダルダル。水面にしっかり浮かべておくことです。カーブフォールでは食いませんよ~

。。。と前回分をコピペ笑


​一発目はお手本という大義名分で。
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/26
​私に49㎝がヒット!!
​ズギャっと気持ちよく合わせましたよ!ズギャっと!!
​スライドフォールジグ7ℊ & スタッガーワイド4インチ!

これは碇さんにも速く釣ってもらわねば。。と思っていると。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/26
ズギャっとロッドぶち曲がってたわーーーーー!!!!!
碇さんに琵琶湖初バス!!
57㎝、3キロクラス!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/26
スライドフォールジグ7ℊ & スタッガーワイド4インチ!
​初琵琶湖、初日一発目に正に琵琶湖らしいバスがきてしまった!!!

​これはかなり嬉しいが、ガイド展開としては終了時に、

「なんか、、、、朝だけでしたね。。。。」と

まあまあな確率で尻すぼみになりかねない結構複雑な心境(笑

​とはいえこれこそ、生たまらんばい!
​残りの日程もリラックスして楽しみましょう!!


最近はそんなに粘らず、釣れそうなとこは転々と。
釣れるところに入れば、10分以内、もしくは一流し目にだいたいくることが多いです。

​そんな感じで沖に移動。

​ウィードの無い中にある、ウィードの有るスポット。
。。。ん~。。。モアリスポット?

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/26
​ここではヘビダンとジグで探り、私の方のSFジグ7ℊ & スタッガーワイド4インチに53㎝!!!
​愛するチャートで!!

​良いサイズが続いた後は、しばし沈黙。
ここで、水の様子も見るべく北エリアに移動。

​木の浜浚渫エリア。
​水は北に上っても悪し。どこも悪いなら結局普通に釣りするしかない、、、

​浚渫ブレイク攻め!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/26

6ⅿの穴の深い方から、浅い方へ投げてダウンヒルでワイドを落とす!!
​オトナノタベモノダヨ‼ が一発と、一回り大きいサイズのバレが一発。

​魚はしっかりついていて、食うのは食うのですが、ウィードの成長が遅い今年は浅い方のウィードが見えづらく、際を撃ちにくい。。。


​そして午後からはお決まりの強風。
​。。。と言っても今日はまだ結構マシでした。

​しかしこの風が吹いてからの南湖は、午前の状況とガラリと変わるんですよね。。。
​ここからの時間帯のやり方が釣果をかなり左右してきます。


​今日は、一度この爆風展開時に試したかったチャターベイトにトライ。

​が、私は諸事情によりチャターベイトにかなり自信が、、、無い。
​そこで、「オラオラ、俺様がチャター巻いてやるよ」的なゲストさんが来てもらったら、是非巻いて欲しいスポットがあったので、

​今回筑後川でチャターの得意な碇さんに試してもらいました。
​魚探映像的には、冒頭の魚探映像とまったく同じようなところ。

​そんなウィードエリアを風で流しながら巻いていくと。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/26

ガッツンきた!!!!
​碇さんの3/8ozチャターベイトに54㎝~!!!!
僕にはやはりこない(汗

碇さんありがとう~!!!!

​乗りに乗った碇さんは、その後戻った木の浜浚渫エリアでも。。。
​再び、ブレイク攻め。ここも全くピンではないです。
​ブレイクを西から東へ流しながら。
深い方から浅い方に投げてダウンヒル!
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/26
​また掛ける!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/26
またまたスライドフォールジグ7ℊ & スタッガーワイド4インチでふっといヤツ!!
​初琵琶湖にして3本目の50アップかと思われましたが、惜しい、49㎝でした!!
​お見事!!!

その後は沈黙も続きましたが、ラストに絶対人がいなくなる烏丸沖のモヌケスポットにて、スタ4テキサス。
​このスポットは、フサモやエビモなどでジグが引き辛く、テキサスを選択。
​細見のスタッガーオリジナル4インチの3.5ℊテキサスでラストバスを求めてみると。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/26
​ラスト一投で仕留めました(笑!!
お見事、碇さん!

やっぱり川をやっている人は上手いな~!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/26
​碇さん!初日お疲れ様でした!
​琵琶湖らしいバスが一発出てなにより!!
​明日は土曜日で少々プレッシャーきつくなりますが、良いバス求めて頑張りましょう!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

現在空きはございません。

10月以降の日程も見る・予約する

8月24日ガイド。ワイド&スタ3ヘビダン!50オーバー3発!

2016-08-25 10:24:41

先日23日は、陸上の日。
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/25

以前勤めていた彦根の職場にご挨拶&高菜の販売など(笑
買ってくださった彦根店スタッフの皆さん、ありがとうございました~!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/25
​私がいてオープンしたころから懐かしの商談ルームは変わりありませんでした。
​沢山のお客様としゃべったなあ。。。。

​後は最近、髪が伸びてきていたので、散髪に。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/25
​ガイドゲストさんでありながら、リバティでのお客様である、西尾さん!
​近江八幡市の「N」さんにお世話になりました~
 

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2016/08/25
​西尾さんは今年6月のガイドで一発目いきなりポッパーで62㎝を釣り上げたゲストさん!!
いや~ビビリました。
​普段は東岸のオカッパリをメインにされている方で、やさしいお兄さんです。
​お話してみたい方は「N」に是非~

​さて、明けて24日は、常連の脇田さんファミリーをガイド!!
​1月から月一のガイドでお越し頂いてます!
​本日は残暑の残る9月編!

​ワイド一辺倒だった前回8月のガイドに比べて、今回はどうなっているのか!

ワイドの使い方は基本的に同じ。
ボートは複数人&微風の時はどてら流し。
今日は9秒‐6秒‐6秒のリズム。(水深3ⅿ台ならこのくらいかな~)

風下にワイドをキャスト。
・着水して9秒放置。
​・聴いてから、ジグをトントントンと持ち上げながらウィードを解して落として6秒放置。
​・再び聴いて、同じようにトントントンを持ち上げながらウィードを解して落として6秒放置。

そもそも、この解して落としてが気持ちよく出来るウィードエリア(カナダモ)の場所をやることがまずはキーになります!
​後は落とす際やステイ中はラインはダルダル。水面にしっかり浮かべておくことです。カーブフォールでは食いませんよ~

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/25
​自〇隊沖3.5ⅿ。
​”いきなり朝から釣る男 藤澤克行” さんがやってくれました。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/25
どかんと!!! 50オーバー!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/25
スライドフォールジグ7ℊ & スタッガーワイド4インチ ででっぷりした51㎝~!!!
​この太いバスは正にメモリアル!!

​続いて、脇田の兄貴もやってくれました!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/25
​「オッシャ!」という掛け声とナイスフッキングが決まり、
​スライドフォールジグ7ℊ & スタッガーワイド4インチで40後半クラスを一発!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/25
・・・・・・あ。。。。

​オトナノタベモノダヨ 役を勝手出てくれたホッティーさん。
​えーと、、ありがとうございました(笑


​その後はちょっとづつ強くなってくる風。
​最近、ワイドの釣りは朝方の特に風がない、もしくは弱いときにチャンスが多い釣りとなっており。
あんまり​強風時はちょっと口を使わせにくい印象。

​よって食いにくくなる時間からは、フォローのスタッガーオリジナル3インチ、3.5インチのヘビダン。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/25
コバスが多いものの、このヘビダンの軽めのリフト&フォールにコツコツ反応してくれます。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/25
​オススメシンカーは5ℊ。 
​ヘビダン男のほってぃーさんはスタ3.5の5ℊスルーリグ。リーダーはロングで。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/25
私も頂きました!!!
​スタッガーオリジナル3.5インチの5ℊスルーリグで53㎝~!!!!
久々、スタ3.5!!
ヘビダンをやっているのは、懐かし、六本柱~プリンス間のモヌケスポット又はその周辺。
​特に水悪い南エリアですが、しっかりと狙うと反応してくれます。

​と、ここで、ジグ&ワイドと、ヘビダン(もしくはテキサス)のウィードによる使い分け!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/25
こちら!ワイド場!!
こういったギッシリ絨毯状に続いたウィードはカナダモになっております。
​この絨毯状のカナダモの上を解して落として曳いてくるイメージですね。
​写真の場所は、水深4ⅿのウィードトップ2ⅿ。これ以上ウィードトップが高い場所になると、だいたい下が空洞になっているいわゆる「カナダモドーム」となり、流行りのジカリグやパンチショット場になります。僕もスルーリグのシンカーを10ℊ以上に替えて撃ち込んだりします。

​変わって下がヘビダン、5ℊスルーリグやテキサス場になります。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/25
​こんな感じのモヌケや、生えていても、ウィード感に隙間が見られる場所。
​この抜けている場所にリグを落として、引く感じですね。
​テキサスとヘビダンの使い分けに関しては、魚が浮いている場合はよりスローフォールになる、ペグ無しのフリーテキサス(僕は3.5~5ℊくらい)が効果的。
​沈んでいてボトムをしっかりという場合や隙間にしっかりと落としたい場合は5ℊスルーリグとしています。


さてさて、湖はここから更に強風に!

ここからが毎回試練なのです。。。。

​今回はセオリーにのって。。。

​「波あり、風あり、濁りあり!」

の状況で、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/25
HU300でホッティーさんに40アップ!!!
​水深4ⅿのエッジの外。ウィードの薄い場所で中層ヒッタクリバイト!

​からのズバシ!とキレイなフッキングが決まりました!
​世のクランカーに夢と希望を与える素晴らしくカッコイイフッキングだったと思います笑
​あんなフッキングを動画で残したいな~


しかし連発!とまでは行かず。。
​ここからは、やはりジグ&ワイドで釣りたいという希望から
風のマシな北エリアに移動し、再びボートを流しながら風下にワイドをキャストしていきます。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/25
​山ノ下沖のウィード。いつも船団なのですが船団よりは結構内側のウィードエリアを流して。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/25
私に40アップまで。
スライドフォールジグ7ℊ&スタッガーワイド4インチ。

​ファーストフォールでバイトが出るわけでなく、しっかりと解して落としてが出来たときにバイトが出る為
​ちょっと難易度高め、(だから面白い)なワイドの釣り。 
​脇田さんにも一発きましたが、、、惜しくもバレ。。。。泣

でも、ガツガツバイトがたまらんばい。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/25
​こちらオマケ?な一発の夕方のロングワーム。カットテール10インチ。
​脇田さんのタックルをお借りしていたら、、、50オーバー汗

この手のワーム、どんなところで使うんだろ、、と私もよく分かっていませんでしたが、
​私がヒットしたのは、木の浜浚渫台地の3ⅿ。風で流されながら、ラインを出しながらボヨンボヨンしていたらギュンギュンと持っていきました(笑

ネコでの使用が多いようですが、3ⅿのくらいの台地でウィード多かったので、シンカーを抜いて、ノーシンカーワッキーでした。


そして最後の最後。

​絶対にただでは終わらない。
​”ドラマを起こす男 脇田貴司” !

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/25
烏丸沖のモヌケスポットで、スタッガーオリジナル4インチの3.5ℊテキサス!!
脇田さんのロッドがぶち曲がった!!

かなりの重量感!!

​騒然となる船上!
・・・・・

・・・・・

「で、デカイデカイ!!」
・・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・


格闘の末

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/25
​大爆笑

​見事にウィードに巻かれてました。

ウィードに巻かれてて意外と小さかったってのはよくある話なのですが、

​今回の「デカイ感」からの「小さかった!」

は私のガイド史上最強の落胆ぶりでした(笑


​帰着後も笑いは絶えず、メモリアルな一日が終わりました。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/25
脇田さん、藤澤さん、ホッティーさん!
1日お疲れ様でした!
​決して簡単な一日ではありませんでしたが、相変わらずワイワイと楽しい船上でした!
​ありがとうございました~!!

​それにしても最近の強敵、午後から夕方まで止まない「風」

​この風をどう攻略するかが、釣果アップのキーですね。。。。

​頑張って対策を考えないと。。

たまらんばい永野 ガイド空き情報

現在空きはございません。

10月以降の日程も見る・予約する

8月22日ガイド。ワイドで自己新58㎝!!後半は風に苦戦!?

2016-08-23 03:34:48

22日は、初めての高校生2人組!
​宗田君、小田君を迎えて琵琶湖!!

​夏休みもアルバイトと釣り三昧!!
​学生生活、青春していますなあ。。。。

​普段からハイドアップのルアーをよく使っていただいているのですが、
テーマはやはり、スライドフォールジグ7ℊ & スタッガーワイド。
​これでデカイのねらいましょ~!!!

​この日は台風の影響で強風予報でしたが、結果からいえば午前中はほとんど無風。
​無風&灼熱をいかして、

朝一から、自〇隊沖のカナダモフラットでのスタッガーワイド4!!
ウィードのなくなるエッジよりは少し内側。

ボートをゆっくりエレキで流しながら、
​ワイドを落として9秒‐6秒‐6秒!のリズム。


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/22

一発目は小田さんにきた40up!!
スライドフォールジグ7ℊ & スタッガーワイド4!!
​最近はファーストフォールでのバイトが意外と少なく、2回目、3回目のステイでのバイトやピックアップ直前でのバイトが多くなった気がします。
​これは、アクションの中でも、ウィードを解して落として、、という動作が丁寧にできるかどうかによってバイト数が変わってくるということです。
​ファーストフォールの場合はある程度手数でなんとかなるものの、
2回目、3回目のステイ中にバイトするとなると、そのステイの前にきちんとウィードを解せているかどうかが重要なのです。。。

​もうこれは、、練習するしかないです(笑 がんばりましょ~!!

​何度も言いますが、できるだけティップを曲げずに外せるようになるとgoodです!

より丁寧に外せている証拠。

ただ、あまり丁寧い時間をかけても、今度は手数が減ります。
迅速かつ丁寧な「解し」が求められます。。。。

​でもこれが、ジグの釣りを魅力かと思います!

 

同じカナダモフラットを流していると。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/22
​またピックアップ直前のステイにどっかん!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/22
でかーーーーーー!!
​小田君の自己記録更新となる58㎝~!!!!
スライドフォールジグ7ℊ & スタッガーワイド4インチ!!
​バイトは決して多くないけど、来たらデカイ!!

小田君、お見事!おめでとう!!
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/22
​それにしても見事に予報が外れ、風が吹かない。。。
こうなると、逆に灼熱。。。

​まあせっかく風が吹かないのであれば、浚渫エリアも触りにいってみようと、
​季節先取りのオロシモ浚渫穴の中のスタ3ヘビダン!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/22

宗田君にヒット!? とりあえず穴の中にいた。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/22
​ポロっ!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/22
​ポロと穴の中でヒットしてくるも。。。。
​なんとカワイイサイズばかりか(笑

​深い浚渫をやるにあたってはある意味、ライトリグより効率的で同じように食わせられるのが、このスタッガーオリジナル3インチヘビダン。
​あとは。。。。サイズが上がれば。。。(汗

​再びSFジグ&ワイドにトライ。
​今日、滑走中に見つけた、全くウィードがないとこにある、ちょっとしたウィードの塊。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/22
南エリアで水はこんなんでしたが。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/22
ワイドを置いてたらラインが走った!!!!
スライドフォールジグ7ℊ & スタッガーワイド4インチでヨンパチーノ!!

​宗田君、小田君にもバイトありましたが、、、、惜しくも。。。
今後に期待のスポットです。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/22
 

その後は心配していた爆風。
流石に一日中吹かない、、、ということはなかったか。。。

​お二人の希望もあり、風あり、波あり、濁りありの南エリアでHU300!!

​ウィードエッジの外のほとんどウィードが無いラインをシャカシャカと巻いていって。。。

​私のHU300にカワイイサイズがヒットした後、、、
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/22

小田君のHU300に一発~!!!
お二人に巻き方はしっかりレクチャーしたので、この秋に巻きまくってください!
​基本的にシーズン、特に4月~11月のクランクはウィードに当てなくてもしっかり食ってきてくれます。
​よって選ぶクランクは、ウィードトップにギリギリ当たらないくらいのクランク。
​この辺はボトムが3.5~4ⅿほど。 
​14ポンドフロロのHU300ではほぼあたらないくらい。
​それをウィードに当てずに手前までしっかりとシャカシャカ巻いてくるだけです。

​まだ季節的に大半の魚がウィードに着いているせいか、決して反応は良くなったですが、秋が深まり、ウィードが枯れてくるにつれ本格化していくことに期待です。


しかし強風になってからは、ワイドの釣りでアタリなく。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/22

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/22
​ラストは木の浜エリアの浚渫と沖にて、スタ3のヘビダンでポロポロと釣って終了。。
​なんだかライトリグ的な扱いになってます。

​ちなみにヘビダンのシンカーは、宗田君7ℊ、小田君5ℊ。
​ウェイトが軽く、リーダーが長い方が、より食わせやすくはなります。

​が、、サイズアップが難しかった、、!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/22
宗田君、小田君、一日お疲れ様でした!!
​ちょっと釣果的に偏ってしまった部分は反省点ありです。。

​それにしても、高校生でここまで釣りの動作が上手いのは本当に末恐ろしいです。。。
​僕が高校生のころなんで、ジグヘッドをちょんちょんするか、ただ巻きするかしかできなかったので(笑

お二人とも、また時間が出来たら遊びにきてね~!!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

現在空きはございません。

10月以降の日程も見る・予約する

8月22日ガイド。ワイドで54㎝、スタ4テキサスでフォローを。。

2016-08-21 20:09:00

本日は、奈良県より萩原さん迎えて琵琶湖!!

​台風接近の影響か、朝から強い東よりの風。。。。が、、、止まん、、泣

​難しい展開にはなりそうでしたが、とにかく一心不乱にやりきるしかありません。

いつもの六本柱~プリンス間と自〇隊沖、烏丸半島沖などをメインに。

​厳しいときほど、ウロウロすると失敗するのである程度信頼と実績のある場所を何度も流しなおしながらキープキャスト。

​基本はスライドフォールジグ7ℊ & スタッガーワイド4インチ。

​ジグが引きにくい場所、もしくはウィードに隙間のあるような場所では、フトマンダ(プロト)の5ℊスルーリグ。

この2本立てがメインです!

今日はだいたい9秒-6秒-6秒くらいのリズムで。

​3~3.5ⅿでのジグ&ワイドはこのくらいステイリズムでいいかと。。

​もっと風がなければ10秒-7秒-7秒のステイリズムでじっくりと。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/21
​まずはオトナノタベモノダヨサイズが。

​そのまま流されていると。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/21

どかんときてしまった、、、私に。
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/21
スライドフォールジグ7ℊ & スタッガーワイド4インチ!!

​ステイ中にラインがウィード内に引きこまれていくような気持ちの良いバイトでした。

出ればデカイとはいえ、、、なかなかのあたらんばいモード。

午後は一旦ライトリグタイムで魚を触りに。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/21

木の浜浚渫エリア。
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/21

ブレイク下や、ハンプの上にあるカナダモをしっかりと狙ってポロポロと。

やっていればそれなりに釣れるのですが、これでも入れ食い!!とまではいかず。

だったら、デカイの狙ってやりきりましょうと、再び南エリアに下り、スタッガーワイド!!


が、、、、


風に翻弄。。。。台風接近中なのは分かっているけども、ちょっとだけ止んで下さい。。。

という願いもむなしく風止まず。

萩原さんのアクションはしっかりできているだけに、、、悔しいです。。。

あまりにも厳しいのでルアーシルエットをちょっとボリュームダウン。


ワイドが強いボトムの釣りなら、弱いボトムの釣りは、スタッガーオリジナル3.5インチ、4インチの3.5ℊテキサスリグ。

ウェイトも軽くなり、シルエットも細くなる為、バイトする個体は増えてきます。

そして、何よりどこでもお手軽に引けるのがこのリグのポイント。更に巻けるしね。。。

その証拠に、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/21

カワイイサイズがバイト。、汗

まあ、、、致し方ありません、、、



ボートもモヌケスポット周辺にしっかりステイさせて、ルアーもしっかりとスポット周辺に投げ入れていきます。

渋いときほど、しっかりと丁寧に「何か」を狙う!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/21

ちょっと太めの40アップ追加!!

スタッガーオリジナル4インチ3.5ℊテキサスリグ!

アクションは基本的にワイドと同じ感覚ですが、フォールさせた後は、ブルブルっとテールを震わせるくらいのスピードで軽くリフトしてステイ、リフトしてステイの繰り返し。

ステイ時間は6~8秒程です。バイトは、割りとコツコツきますよ(笑 


ラストのラストは烏丸半島沖のモヌケスポット。

この辺りは、朝はめちゃくちゃ込んでますが、夕方になると一気に人がいなくなる為、夕方だけやってます。

そしてついに萩原さんのスタ4ライトテキサスに!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/21

食った~!!!!

萩原さんの集中力のお陰でラストになんとか魚が出てくれました!

この後もう一本バイトがありましたが、寄せてくる途中に惜しくもポロリ。。。
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/21

萩原さん、決して簡単ではない一日でしたがやり切っていただいて、ありがとうございました!!

次回はお子さんとですね!! 今度はデカイバス仕留めてやりましょう!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/21

そして高菜のお買い上げも。。。ありがとうございました!!!

美味しくお召し上がりくださいっ!



片付け後は、、高菜の常連さん!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/21

高菜買い付け隊 岐阜支部 支部長の馬場さん!!

過去最高パック数をお買い上げになりました。。。

大口のお客様、、岐阜の皆様本当にありがとうございます。。

もう岐阜に足を向けて寝るようなことはできません。。!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/21

異国の地より
ユビ マ‐ガリさんも、、ありがとうございました!!



明日は、、台風!?!? どうなることやら。。。

たまらんばい永野 ガイド空き情報

現在空きはございません。

10月以降の日程も見る・予約する

8月20日ガイド。渋いながらも!フトマンダ5gスルーリグ乱投!?54㎝!

2016-08-21 06:17:40

20日は大阪より、櫻井さんと森田さんを迎えて琵琶湖!!


一旦涼しくなったかと思いきや、朝から灼熱の琵琶湖です。
​これはワイド効くのでは!?

​と、朝一はスライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチ。 

いくつかいつものウィードフラットを回ってからの、
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/20
​オロシモ浚渫のエビモパッチにて。
​パッチの際にひたすらフォールさせていったら、櫻井さんのSFジグ&ワイドにガツガツと!!
 

​にしても本当はもっとガツガツとエビモを撃っていきたいのだけれど、今年は本当にエビモの頭が見えず撃ちづらい。。
でも、今スタッガーワイド4で釣るならウィードフラットより、エビモパッチの際に落としていった方がイージーなのかもしれませんが、いかんせん、見えないものはちょっとガイド向きではないです。。。

それでもお二人はしっかりとパッチの際を狙ってくれていました。。




今度は季節を少し進めて、完全な浚渫内。

8ⅿの穴の中にある5~6ⅿくらいのウィードの無い山です。

例年は9月~11月のメインスポットになるようなところ。


そんな山?台地の上でフトマンダ5ℊスルーリグを転がして。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/20
櫻井さんに一発~!!!

普段はあまりボトムでの釣りをあまりされないとおっしゃっていましたが、

難なくキャッチです! ウィードの無い浚渫内はズル引き&ステイ。

ウィードフラットは軽めのリフト&フォールで狙っています。



バイトは少ないですが、転々としていき、、、、

人の少ない自衛隊沖カナダモ。

いつもやっているラインにトロロが増えてきたため、流すラインを少し沖側にズラしてみると。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/20

森田さんにどかんと54㎝!!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/20

フトマンダ(プロト)の5ℊスルーリグでキャッチ!!!

お見事でした!!!

カナダモフラットなので、ワイドも落としてみましたが、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/20

オトナノタベモノダヨ でした。。。。

スライドフォールジグ7ℊ & スタッガーワイド4インチ!



風が強くなってきてからは、一旦流す釣りでライトリグ。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/20

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/20

ダウンショット等で北エリアのウィードエッジを流すと、一応釣れましたが強風すぎたのか?ちょっとバイト少な目。

これは結構困りました(汗

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/20

そんなときは休憩(笑

森田さんがフルールゼリーを恵んで下さいました!!

クーラーBOXでキンキンに冷やしてあり、、、これはうまし!!!

導入せねばなるまいっ!!

森田さん、ご馳走様でした!!!



後半は風が強いながらも、、、

チャンネルに近い”モヌケスポット”を中心に回っていき。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/20

フトマンダ5ℊスルーリグ!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/20

スルーリグで太い45up!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/20

南のモヌケ周辺でもフトマンダ5ℊスルーリグで一発!!!!

ちなみに、ジグとヘビダンの使分けですが、

カナダモギッシリの絨毯状のフラットでは、SFジグ&ワイドでカナダモの上を。

ウィードの種類問わず、隙間のあるような生え方をしている場所では、スルーリグ5ℊで「中」というわけじゃないですが隙間を。


 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/20

最後の最後は風が止んで魚が浮いてくれるタイミングを待ちましたが、、、風止まず。。。

なかなかの集中力で最後まで投げ切ってもらいましたが。。。。無念。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/20

櫻井さん、森田さん!

なかなかバイト少ない一日でしたが、やりきっていただいてありがとうございました!!!

是非今後の釣りに何か生かしてもらえれば、幸いです!!

高菜&ステッカー、ありがとうございました!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/08/20

こちらも!!!

ガイド常連さんの、森さん、吉村さん、やすや中津川店の伊藤さん、

お買い上げありがとうございました~!!!いつも沢山のご購入ありがとうございます!!



〇フトマンダ5ℊスルーリグタックル

MACCA 610ⅯHプラス
メタニウムMGL HG
ガノアアブソルート 16ポンド

 

 

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2016/08/21

リングオフセットモンスター2/0
スルーダウンショットリーダーロング
グレネードシンカー5ℊ

 

 

 

 

 

 

たまらんばい永野 ガイド空き情報

現在空きはございません。

10月以降の日程も見る・予約する