森悟司HIDEUP Blog

スライドフォールジグ5gが炸裂! 55、54×2、52×2 、止まらないワイドフィーバー!!

2016-07-25 07:09:39

本日もワイド一心不乱な展開!!

hideup 森悟司 ブログ写真 2016/07/24

 

 

朝からスライドフォールジグ5g & ワイド4のコンビネーション!

 

 

ウィードを揺らし過ぎるとデカイ奴の反応が極端に悪くなる為、ウィードのスタックをできるだけ少なくし、更に丁寧な解し…スパイラルフォールジグを”ポロッ”と外す感覚でアクションさせます。

 

 

 

すると…挨拶代わりの50オーバー!

hideup 森悟司 ブログ写真 2016/07/24

 

 

カナダ藻エリアで、ウィードを感じて”ポロッ”と解してステイ5秒。

 

 

これだけで、、、

またまた50オーバー!!

hideup 森悟司 ブログ写真 2016/07/24

 

 

 

この”ポロッ”とウィードを外す感覚…文章では非常に表現し難いのですが、これができるのは、スライドフォールジグ5gだけ(^^)

 

 

あとはデカイ奴からのバイトを待つのみ!!

 

 

 

またまた…50オーバー!!!

hideup 森悟司 ブログ写真 2016/07/24

 

バイトがあれば、確実に50オーバー…スライドフォールジグ5g&ワイド4、恐るべし。

 

どんだけデカイ奴ばっかり釣れんねんっ(汗)

 

 

エリアの休憩も兼ねて、これから良くなりそうな、深いレンジもチェック。

hideup 森悟司 ブログ写真 2016/07/24

 

 

ここでは久々にワイドツインテール4&10gジグのリアクションで(^^)

hideup 森悟司 ブログ写真 2016/07/24

 

もちろんカラーは”アーマークロー”

 

 

またまた出ちゃう、デカイ奴!!!!

hideup 森悟司 ブログ写真 2016/07/24

止まらない…ワイドフィーバー(^^)

 

 

 

そして再び、スライドフォールジグ5gの”ポロッ”…を(^^)

 

 

またまた出ました。。。

トドメの50オーバー!!!!!

hideup 森悟司 ブログ写真 2016/07/24

スライドフォールジグ5g & ワイド4の威力、凄まじスギル…

 

 

 

と文章で書くと簡単に感じるのですが…一日中、一心不乱にワイドを投げ続けた結果です。

 

 

バイトがガンガンでる釣りでは無いですが、一心不乱にやり切る事で他のリグを圧倒する事ができるのが、ワイドの力。

 

 

スライドフォールジグ5g & ワイド4を信じて…一心不乱に投げるだけ(^^)

 

 

 

※僕がスライドフォールジグ5g & ワイド4で使用しているタックルは以下になります。

【タックル】

●ロッド

バレーヒル ブラックスケールXP 68HX

●リール

シマノ アンタレスDC

●ライン

バレーヒル プロスペクト16ポンド

 

特にロッドは柔らか過ぎるとウィードを拾ってしまう為、ヘビークラスの硬いロッドを使用する事で”ポロッ”がし易くなります。

 

 

slide_fall_jigstagger_wide_4stagger_wide_twintail_4

スライドフォールジグ5g&ワイド4で…60オーバー降臨!!!

2016-07-23 22:35:44

今回は初〜、HIDEUPの大佐艇にお邪魔して参りました!

hideup 森悟司 ブログ写真 2016/07/23

 

 

 

まったりし過ぎな、14時半スタート(汗)

 

 

もちろん!!

短時間であっても…ワイド一心不乱!!!

 

 

水深も28℃オーバー…フォールパターンを意識し、スライドフォールジグ&ワイドのゴールデンコンビで(^^)

hideup 森悟司 ブログ写真 2016/07/23

 

 

 

 

先日もお伝えしましたが…エビ藻等の縦ストラクチャー以外のウィードフラットを狙う場合、スライドフォールジグの重さは”5g”です!!

 

 

7gがワイドとの最高コンビだと思われがちですが。。。

ウィードフラットでは絶対”5g”なんです!!

 

 

ウィードフラットでは、ゆっくりスパイラルフォールさせたい、またできるだけスタックを軽くさせたい事が、5gな理由です。

 

 

今回のスポットは…ほぼウィードフラットなので、スパイラルフォールジグ5gで一心不乱!!

 

 

ワイド一心不乱はやり続ける事で結果が出る…

信じてスパイラルフォールジグ5g&ワイドを投げ続ける

 

 

 

沈黙を破り、強烈なギュンギュンバイト!!!

 

 

 

デカかろうが…常にゴリ巻き(汗)

hideup 森悟司 ブログ写真 2016/07/23

 

 

 

出ました!!! スパイラルフォールジグで初のロクマルオーバー!!!!!

hideup 森悟司 ブログ写真 2016/07/23

イカツイ顔のロクマルオーバー!!

やっぱりデカイ奴は…ワイドが好き〜!!

 

 

 

スパイラルフォールジグ5gとワイドのコンビは最強!

 

 

しかし僕が感動したのは、、、

スパイラルフォールジグのフックの強靭さ。

 

強引過ぎるやり取りをしたのにも関わらず…

フックは全く伸びてません。

 

 

このクラスと、ここまでゴリ巻きで戦ったら…曲がるかも!?な不安がありました。

 

しかし流石、、、ノガレスの特注フックを搭載している為、一切伸びなし(^^)

hideup 森悟司 ブログ写真 2016/07/23

 

 

 

 

スライドフォールジグでのデカイ奴とのファイトは安心してできる…

落ち着いて、デカイ奴とのファイトをお楽しみ下さい!!

hideup 森悟司 ブログ写真 2016/07/23

 

 

 

エリアは…J隊沖のサブチャンネル付近のカナダ藻エリアが熱くなる!?予感。

 

 

 

スパイラルフォールジグ5g…

ワイドとのコンビネーションは最高です。

 

 

 

これからの季節のキラーアイテムですので、琵琶湖に来られる際にはお忘れなく(^^)

 

 

slide_fall_jigstagger_wide_4stagger_wide_twintail_4

ワイドの季節。到来!!! スライドフォールジグ5g&7g(^^)

2016-07-17 17:11:34

今年は南湖にアユが大量に入ってました…

 

こんなタイミングで大量のアユが入ってくる事は僕の経験にもないほど。

 

 

郷に行っては郷に従え…

そんな状況ではワッパーでフィーバーしてました(汗)

 

hideup 森悟司 ブログ写真 2016/07/17

ワッパーお色気ムンムン作戦で入れ食いを堪能してもらってました。

 

 

 

アユの存在がワイドへの反応を鈍らす要因になっていたんですね…

 

 

 

この時期、本来ならアユ→ギルへとバスがメインとして捕食するベイトが完全に移行して、メインベイトがギルに変わるタイミングでワイド爆発〜になるわけです。

 

 

しかしアユの大量発生により、ギルメインに中々なりきらない…のが今までの状況で、ワイドへの反応が鈍かったといった感じでした。

 

 

 

が!!しかし!!

漸くアユが姿を消し始めました!!!

 

 

という事は…ワイドが爆発するタイミングが漸く訪れたという事です(^^)

 

 

今までワイドを喰いたくても、アユに邪魔されて仕方なく喰ってた奴らが、一気にギル食い=ワイド喰いに変わります…

 

 

ワイドが異常な程、爆発する予感です!!!

 

 

 

今年はワイドの強力なパートナー

”スライドフォールジグ 5&7g”がある!!

hideup 森悟司 ブログ写真 2016/07/17

 

 

7gがスライドフォールジグの代名詞なのは間違いないんですが…5gと使い分けする事で…もっと爆発しちゃうんです(^^)

 

 

ウィードフラットでは、できるだけゆっくりワイドとスライドフォールジグの自発的なスパイラルフォールで誘う為、5gをゆっくり見せてやる訳です。

(↑僕はウィードフラットでの使用頻度が高いので、一番使うのは5gです!!!)

 

ウィードフラットにおいては ”スライドフォールジグのスパイラルフォールをできるだけ沢山見せてやる” これがウィードフラットで5gを使う理由です。

 

 

 

エビ藻だったり、縦のストラクチャーを狙う場合は7g!

 

これは…短い距離(水深)で早いピッチのスパイラルフォールで反応させるのと、スパイラルフォール途中にエビ藻に当たると軌道が変わり不規則なフォールをするのですが、軌道が変わるスピードにキモがあったりします(^^)

 

この軌道変化時のスピードこそが、喰うタイミング!

 

この動きを出す為に…エビ藻等の縦スト絡みでは7gが絶対なんです!! (7gではスタック回避後のスピードも超〜喰うタイミングです)

 

 

上記が僕的なスライドフォールジグの5g&7gのマル秘な使い分けです。

 

 

まとめますと…

ウィードフラット=5g

エビ藻=7g

 

上記で狙っているエリアの状況により使い分けしてみて下さい。

 

 

 

 

待ってましたよ、、、ワイドな季節!!

hideup 森悟司 ブログ写真 2016/07/17

 

 

既にスライドフォールジグ5g&7gは在庫が枯渇状況な模様…

 

 

僕的には…5gとワイドのコンビが(^^)

 

 

この夏は、スライドフォールジグ5g&7gがないと話になりません!!

 

 

落として…

解して…

ステイで…ドンッッ!!!

 

 

 

ワイド&スライドフォールジグのゴールデンコンビで、夏の琵琶湖をご堪能下さい(^^)

slide_fall_jigstagger_wide_4stagger_wide_twintail_4

止まらない!! ワイド4インチ ゴーストパープルの破壊力!

2016-05-29 22:04:18

ワイドが本格的に爆発中(^^)

今年も来ました〜!

スタッガーワイド4インチ ヘビダン

 

 

今、あるカラーにモーレツにデカい奴が喰ってます…

 

そのカラーとは…

 

 

”#130 ゴーストパープル”

hideup 森悟司 ブログ写真 2016/05/29

 

 

様々な実績カラーをローテーションしていますが、ゴーストパープルへのデカい奴への反応は、他のカラーとは別次元…

 

 

ゴーストパープル、凄いカラーです(^^)

 

 

stagger_wide_4

惨敗、、、しかし一心不乱にワイド

2016-05-22 10:43:14

一心不乱にワイドをやりきるも。

アレっなサイズが2本と惨敗、、、

この時期の、満月+大潮はどうも相性が悪いんです(>_<)

やはり自然との闘いの為、惨敗もある…それもまた、バスフィッシングの楽しさ!!

修正して、次に挑みます(^^)

hideup 森悟司 ブログ写真 2016/05/22

#HU-Newキャップ

#最高のカラーリング

#ホントは発売して欲しくないほどの溺愛カラー

stagger_wide_4

ワイド最強ジグ!! スライドフォールジグ5g&7g、、、今年はスラフォーが嵐を呼ぶ!!

2016-05-19 06:50:34

いよいよ…リリースされる!!スライドフォールジグ5g&7g

 

 

ワイド最強ジグ!!!

スライドフォールジグに勝るジグはないと思います。

 

 

今まで色々なジグとのコンビを試してみましたが…やっぱりワイドを作ったHIDEUPがワイドの為に作ったスライドフォールジグ!! HIDEUPが作ったからには…最高のコンビネーションになる訳です(^^)

 

hideup 森悟司 ブログ写真 2016/05/18

 

既に発売されている3.5g以下のウエイトは、どちらかというとワイド3.3等がベストマッチです。

 

ニューリリースされる5gと7gはワイド4インチ、ワイドツインテール4インチとのコンビで最高のアクションをします。

 

 

5gと7gの使い分け…たった2gの差分ですが

この使い分けが!

キモなんです…(^^)

(このキモは改めてジックリとお話し致します)

 

 

 

毎年、フォールへの反応は7月中旬からなんですが…今年の傾向は早いです。

hideup 森悟司 ブログ写真 2016/05/18

既にワイド&スライドフォールジグ5gでエェのん頂いております(^^)

 

 

 

絶妙なフックサイズとのバランスで、引っかかり過ぎず、ウィードを上手く外す事ができるのもスライドフォールジグの特徴です。

 

 

 

使い方は簡単!

エビモを直撃する必要もありません。

ウィードフラット(今はササバモがあるところを狙ってます)にスライドフォールジグ5g&7gにワイド4インチをセットしたリグを投げるだけ!!

 

 

①フルキャスト

 

②ラインはダルンダルンで7秒ステイ

 

③ラインスラックを巻き取り、フォールで喰っているか確認。喰っていればグィーンと走るのでフルフッキング! ※他のジグのようにフルフッキングしてもフックは伸びません!

 

④アタリが無ければ、ウィードのスタックをロッドで揺すりながら、ジグをリフト。

※スライドフォールジグの感度が、どんなウィードなのかを伝えてくれるので、ササバモが引っ掛かれば、強めのロッド捌きでウィードを揺すって下さい。

 

⑤ウィードスタックから回避できる感覚がジグを通じて伝わります。ポロッと感じたら再び7秒ステイ

 

①〜⑤の動作の繰り返しになりますが、⑤のあとのステイ時に、今は反応が高いので、⑤と①の間のアクションに注力して頂くと狙って魚が狙える訳です(^^)

 

 

 

先にも記しましたが…今年は何だか早い傾向にあります。

 

 

既に僕はスライドフォールジグ5g&7gで一足お先に楽しませて頂いております…スイマセン

 

 

 

早く皆様にも、スライドフォールジグ5g&7g+ワイド4インチの病み付きバイトを体験して頂きたい〜

 

ドロップまで、今暫くお待ち下さい(^^)

 

 

スライドフォールジグ5g&7gの発売と同時に爆発的に釣れてしまう可能性は大!!

 

 

 

皆様のお手元に届くのは、少し先になりますが…

スライドフォールジグ5g&7gのデビュー、乞うご期待下さい(^^)

 

hideup 森悟司 ブログ写真 2016/05/18

スライドフォール&ワイド4(フォー)=スラフォーが嵐を呼ぶ(^^)

stagger_wide_4stagger_wide_twintail_4

ウィードあるとこ=ワイドで! ないとこ=スタ3で! 55オーバー他、特大も!!

2016-05-15 10:16:41

ワイドフィーバー、継続中です!

今回は…訳あって、エクストラベビーのロッド1本のみで湖上へ hideup 森悟司 ブログ写真 2016/05/15

って男前スギルやろ…(>_<)

先日もお伝えしたように…

ウィードのある、なしでスタッガーワイドか、スタッガーオリジナル3インチかを使い分けして、デカいのを狙ってます。

あるところ=ワイドヘビダン

ないところ=スタ3ヘビダン

今回は"ないところ"のスタ3ヘビダンにブリブリの55オーバー!!

hideup 森悟司 ブログ写真 2016/05/15

ワイドでも50オーバー含め、とんでもない特大サイズが反応しましたが…惜しくもキャッチできず(涙)

ワイドとスタ3の使い分け、ウィードのあるエリアとないエリアでのルアーの選択で、BIGな奴を狙っていきます。

スタ3優勢な状況から、ワイドが優勢な状況になっています。

これは…ギルがメインベイトに変わってきたからです!

ワイド、益々フィーバーしますよ!!

stagger_original_3stagger_wide_4