ボンバーHIDEUP Blog

初春の桧原湖にはHUシャッド

2017-04-20 21:02:57

昨日の福島は午前中から爆風ボンバー!

春の嵐と行った感じでしょうか。

桧原湖も昨日は季節外れの雪が降ったみたいです。

ただ桧原湖住人の情報だと部分的に氷は溶けてここ数日でだいぶ溶けてきてるみたいなのでゴールデンウィークからは釣りができるみたいですよ。

さて・・・シーズンまじかの桧原湖ですが、桧原湖の初春といえば「シャッド」の釣りがメインになります。

そうなるともちろん「HUシャッド」の出番ですよね。

hideup ボンバー ブログ写真 2017/04/20

ただ皆さんカラー選択に悩むようで、参考までにボンバーだったらコレ!と言うカラーを紹介したいと思います。

まずは、メインとなる2色。

・たまらんばいシャッド

・ピンクバックシャッド(通称:ボンバーピンク)

キラキラ系フラッシングでアピールしたいときはたまらんばいシャッド、ベイトフィッシュをいしきして少しキラキラを抑えたいときはボンバーピンク。

個人的にはボンバーピンクを投げて反応がなければたまらんばいシャッドの順番で投げます。

 

 hideup ボンバー ブログ写真 2017/04/20

つぎに選ぶのは「キンクロ」と「レッドシャイナー」

 

こちらのカラーは少し水が濁ってると感じたときに使用するカラーです。

hideup ボンバー ブログ写真 2017/04/20

ヒデメロンもなかなか面白いカラーでシルエットは目立たなく、動かしたときにだけフラッシングするというカラーです。

hideup ボンバー ブログ写真 2017/04/20

上記のカラーで反応がないときはマット系の登場です。

明らかにフラッシングやキラキラをきらってるときにオススメのカラーです。

 

SPワカサギや、マッドブリード。

hideup ボンバー ブログ写真 2017/04/20

hideup ボンバー ブログ写真 2017/04/20

ハードルアーの釣りはカラーで釣果が変わります。

 

状況に合ったカラーを見つけるためのカラーローテーションは絶対に必要です。

 

各カラーの特徴を理解して使えば答えもちゃんと帰ってきます。

 

今年の初春の桧原湖でHUシャッドをカラーローテーションして使ってみてくださいね!

 

 桧原湖 ボンバーガイドはこちら

hideup ボンバー ブログ写真 2017/02/09

 

カスタムロッド製作・ロッド改造・ロッド修理のことならボンバーにお任せください!

ロッドに関するお問い合わせはBOMBER FACTORYホームページ内「お問い合わせ」よりお願いします。

 

 

・BOMBER FACTORYホームページ

・ボンバーBlog 
・ボンバーFacebook

・ボンバーファクトリー Facebook

・ボンバー Twitter

HUShad60SP

URL