ボンバーHIDEUP Blog

今シーズン桧原湖で活躍したハイドアップルアー達

2017-12-07 17:27:43

「今シーズン桧原湖で活躍したハイドアップルアー達」シリーズ・・・ラストは・・・

HU-200、HU-300、HU-400のディープクランク。

hideup ボンバー ブログ写真 2017/12/07

今年はどちらこというとハマるタイミングがなかなか難しかったので「活躍して欲しかったルアー」といったところです。

去年はいくつかのエリアでワカサギが溜まっていて風さえ吹けばタイミングで釣れてました。

今年も楽しみにしてましたがパイロン同様ワカサギの動きが違ってワカサギが溜まらない状態のままシーズン終了してしまいました。

去年と今年は明らかに湖の状況が違ってたけどここまでの変化は初めてかも・・・

それでも秋のガイドでは風が吹いたタイミングで投げてもらってましたよ。

玉ちゃんHU-300でドーン!

hideup ボンバー ブログ写真 2017/12/07

このときカラーはたまらんばいブルー!

hideup ボンバー ブログ写真 2017/12/07

ディープクランクの釣りってハマると本当面白くて中層でいきなりドーン!とくるからたまんない。

しかもナイスサイズが釣れるのもこの釣りの特徴。

使い方はワカサギが溜まっているエリアで使用するんですが、浮いているワカサギのレンジに合わせてHU-200からHU-400を使い分けます。

例えば3mから5mにワカサギが浮いていたらまずはHU-200かHU-300をキャスト。

そのさい全体的な水深は気にしません。

何メーターでも基本OK!

イメージはワカサギの上や脇を引く感じです。

自分はワカサギの群れを直撃はせずに周りを釣る感じ。

プラス地形を絡めればさらに良し!

直撃するのは一番最後。

最後はワカサギの群れを散らしてスイッチを入れる感じです。

来シーズンにはなりましが是非試していただきたい釣りですね。

と、言うことでこれにて「今シーズン桧原湖で活躍したハイドアップルアー達」シリーズは終了。

今後は細かくルアーやリグについてオフシーズンに書いていきたいと思います。

結果今シーズン一番活躍したハイドアップルアーは・・・やっぱりワイドシリーズでした!

 

 

 

HU-70ボンバーチューンをまだ知らない方はこちらの過去ブログをご覧ください。

【HU-70 ボンバーチューン過去ブログ】

 ボンバーチューン

・HU-70 ボンバーチューン

・HU-70 ボンバーチューン

・HU-70 ボンバーチューン

・HU-70 ボンバーチューン

・HU-70 ボンバーチューン

hideup ボンバー ブログ写真 2017/11/14

HU-200HU-300HU-400

URL