板山雅樹HIDEUP Blog

1月31日亀山ダム。今年初の50オーバー

2017-01-31 22:59:24

約2週間ぐらいぶりの亀山ダムです。

hideup 板山雅樹  ブログ写真 2017/01/31

前日、前々日と暖かく前日の夕方ぐらいから北風に変わり当日の昼ぐらいまで強い北風が吹きました。

水温は7℃台。

もう少し落ちているかと思いましたが意外にあったのでシャローはありかもって思っていました。

朝はシャローやるものの不発。

そう甘くはないですね(--;)

とりあえずディープをチェック

hideup 板山雅樹  ブログ写真 2017/01/31

スタッガーワイド2のダウンショットで!

3.5gを使いベイトフィネスで使用。

hideup 板山雅樹  ブログ写真 2017/01/31

セットはチョン掛け。

ハイドアップスタッフ久次米さんもやっているワイドのチョン掛け。

フックはデコイのボディガード#5を使用。

そのあとはこの間ハイドアップで書いたアカガエルパターンを確認すべくワイド4ツインテールでシャローをランガン。

なかなかスピードで2匹チェイスして取り合いするように1匹がハイスピードでバイト!

hideup 板山雅樹  ブログ写真 2017/01/31

スタッガーワイド4ツインテール!

フックはモザイクかけてますm(__)m

去年も反応を得ているワイド4ツインテールのテロテロ巻き!

スローリーリングで水面直下をリトリーブするのがキモです!!

かなりエキサイティング(^ー^)

ワイド4ツインテールでもう1チェイスはありましたが喰わせきれませんでした(^^;

で、ランガンしていたら表層にワカサギの群れを確認。

いかにも産卵行動をしているような感じ。

ということでHUシャッドに変えワカサギが産卵に絡みそうなポイントをランガン!

hideup 板山雅樹  ブログ写真 2017/01/31

52.5cm キャッチ(^^)v

ワカサギが産卵で差しそうなエリアでブレイクに待機しているバスです。

経験上ですがブレイクにいるバスとフラットエリアにいるバスとはバイトが違うんです。

フラットで釣れるバスで多いバイトは後ろから追ってきて喰うことがあり重たくなるようなバイトをするんですがブレイクからは喰い上げるバイトが多くコイやヘラの群れに当たったようなバイトです。

そこで即フッキングしてしまうとすっぽ抜けしてしまうので「カツン」ってバイトしてからそのまま巻いて行くと重たさが伝わるのでそのときにフッキングするとバラシが少なくなりますよ。

カラーはブラックバックシャッド

パールに近いナチュラルカラー。

日中に釣れたんですが風による濁りが出ていたこともありフラッシングが強いと膨張しやすくフッキングのさまたげになる可能性があるのでパールに近いナチュラルカラーをチョイスしました!

シャッドでのバイトはこの1本ですが狙って釣った価値のある1本で今年初の50オーバーでしてた!!

ディープ釣ってシャローで喰う瞬間を見られ巻いて釣れてかなり楽しめた1日でした(^-^)

この時期は巻いて良いサイズが出せるのでお近くのフィールドでHUシャッドを巻き倒してみてください!!
HUShad60SPstagger_wide_2stagger_wide_twintail_4

フィッシングショー2017の続き!ワイド編その2

2017-01-29 23:36:48

フィッシングショ-で聞かれたワイドの続きその2です。

hideup 板山雅樹  ブログ写真 2017/01/29

スライドフォ-ルジグ3.5gにスタッガ-ワイド3.3又は3.3ツインテ-ル

亀山ダムではもちろん夏に限定で行った片倉ダムでのガイドでもメインにやった釣りでした。またNBC房総チャプタ-第5戦でメインにしていたリグでもあります。

フォ-ル時のアクションとスピ-ドでテ-ルのデザインを変えています。 フォ-ル時のバイトって個人的にたまらないです。

hideup 板山雅樹  ブログ写真 2017/01/29

スライドフォ-ルジグ5gにスタッガ-ワイド4ツインテ-ル

去年の夏ぐらいから爆釣した組み合わせ。亀山ダムで行われたトキタボ-トさんの大会「トキタボ-ト平日大会第4戦で1540gのキッカ-を釣って2位になり、その後の釣りでも狙って40後半以上を釣るパタ-ンを確立させました。ときには日曜日の釣りが多く大会が行われ日中に人が釣りをした後でも2連発させられるほど。

基本はフリ-フォ-ルです。ガイドでお客さんにお教えしますが意外に出来ていない人が多いんです。極端ですがラインを全く張らずユルユル状態にさせます。そこまでラインを出すと「バイト取れなくないですか?」って言われましたが風が強くない限り明確なアタリは取れますしラインを目で追っていると急激にラインが走るので分かります。

ちなみにフッキングですがガイドでお客さんに言いますが「ロッドを折るほどのフッキングしてください」というぐらいです。まあ本当に折ってしまったらマズいんですが(笑)まあそれぐらいフッキングすることが大事です。

というのは立ち木やスタンプなどインビジブルのストラクチャ-に巻かれてしまうからです。強いフッキングをすることで主導権をアングラ-にされることで売り上げれます。去年余裕で50cmオ-バ-が掛かってちょっとタイミングが遅れてフッキングしたときに水中に沈んだ流木に巻かれて新品の16lbが数秒でラインブレイク。切れた直後ジャンプしたバスが5cmオ-バ-って書きましたが60cmはあったと思います。それぐらい破壊力がある組み合わせです。

hideup 板山雅樹  ブログ写真 2017/01/29

スタッガ-ワイド2インチ

秋からの釣りで数年前から練習していた釣りです。春や夏でも釣れますが秋からディ-プに落ちるキルを意識したバス狙い。

リグとしてはダウンショット。スピニングでも良いですがベイトフィネスの方が扱いやすいです。

シャロ-でのワイドの釣りと同じようにバイトは持っていかれるようなバイト。数は多くは釣れないですが良いサイズが狙いやすいですよ。

今回フィッシングショ-で聞かれたワイドのことを簡単ですが書きました。 まだまだワイドの可能性ってありますよ!!
stagger_wide_2stagger_wide_twintail_33stagger_wide_twintail_4

フィッシングショー2017の続き!ワイド編その1

2017-01-28 23:58:30

フィッシングショ-で聞かれたことの続きです。

今回は文章が長くなりそうなので2回に分けて書きたいと思います。

さてワイドの釣りについて聞かれたことですが

「スタッガ-ワイドってどう使っているんですか?」

「ワイドにもっとも良いリグってなんですか?」 などなど。

サイズやシ-ズン使い方などありますが亀山ダムで去年メインに使っていたリグなどを紹介したいと思います。

hideup 板山雅樹  ブログ写真 2017/01/28

リ-ダ-レスダウンショット NBC房総チャプタ-第1戦やちょうど1年前ほどの1月下旬ぐらいに釣った組み合わせ。特に1月~3月は亀山ダム名物である「アカガエルパタ-ン」がありそれにはワイドのツインテ-ルがピッタリ!!

カエル居そうなカバ-や鳴き声などでバスが居そうなところへアプロ-チします。

フロッグで出にくいバスもこれで喰わせられますよ。

hideup 板山雅樹  ブログ写真 2017/01/28

スモラバ スタッガ-ワイド2.7ツインテ-ル

先ほど書いたNBC房総チャプタ-第1戦でリ-ダ-レスダウンショットで使いフォロ-でも使用。またカバ-撃ちにも使っています。そんなにやっている方が少ないのでおいしい思いをさてもらってます。

また状況に応じてスタッガ-ワイド2.2ツインテ-ルにしたりします。この釣りを長くやってパワ-ベイトフィネスを確立でき釣果が大幅に上がりました。季節的には冬以外。カバ-に稚ギルがいるときに効果アリです。

フットボ-ルにスタッガ-ワイド3.3ツインテ-ル

去年春に出番が多く僕が出ているNBC房総チャプタ-(亀山ダム)第2戦でキッカ-を釣り4位になることができました。 フットボ-ルのウエイトは7~14gでボトムで跳ねさせたり中層をスイミング、フォ-ルで釣れたりと効率良くバスに出会えた釣りです。

ボトムに関して地形変化がキ-になるのでそのときに良い場所を探していく感じです。 バイトはかなり明確なので中途半端なフッキングではしにくにのでしっかりフッキングさせましょう。

では続きはまたあとで!!
stagger_wide_twintail_22stagger_wide_twintail_27stagger_wide_twintail_33

そろそろ準備

2017-01-27 21:58:04

次の釣りの準備です(^-^)

hideup 板山雅樹  ブログ写真 2017/01/27

スタッガーワイド4ツインテール

「この時期にワイド使うんですか?」って思う方がいると思います。

まあこの冬って基本ディープでの釣りがメインですがこれからの時期は亀山ダム名物「アカガエルパターン」があります。

去年はスタッガーワイド3.3ツインテールで釣ったりしましたが今年はスタッガーワイド4ツインテール でさらにデカバスを狙うつもりです(^ー^)
stagger_wide_twintail_4

亀山ダムでのチャート系の可能性!

2017-01-26 20:48:46

ぼくがメインフィールドとしてやっている亀山ダムですがこの間フィッシングショーでいろんな方からスタッガーオリジナル3インチの釣り、ワイドの釣り、クランクでの釣りなど質問を受けたので僕の考えをここで書きたいと思います。

「クランクの色ってなんでブラックバックチャートを選ぶんですか?」

hideup 板山雅樹  ブログ写真 2017/01/26

hideup 板山雅樹  ブログ写真 2017/01/26

このブログでも書きましたがターンオーバーによる濁りに対してのカラーのチョイスとしてブラックバックチャートを選らんでます。でも後半12月中旬ぐらいからはホットタイガーを使ってバラシましたが3本ほど1日で反応させることができました。

べつターン以外の濁りでも効くことは実証済みです。

亀山ダムの場合ですが水質がクリアーになるときって年間通して少なくやや濁り程度が多いです。

とくにリザーバーって天候や水位、水質って安定しているとは言えません。

僕のイメージですがリザーバーってナチュラル系の色をチョイスする方が多いと思います。

間違ってはいないですがその聞きに来たお客さんは僕がクランクで釣っていた12月にクランクで釣りをしナチュラル系のカラーを使ったそうですが反応は得れなかったそうです。

まあ釣っている場所の違いもあるかもしれませんがクランクで釣れているときに釣れないのはカラーではないのかと思います。(お客さんもHU-400を使っていたそうです)

釣り場について明らかにクリアーなときはチャート系ってあまり使いませんがクランクに限っては(今のところ)チャート系の色ってすごく大事でパイロット的なカラーとして使います。

リザーバーに行かれる方。

ボックスを開けてみてカラーの偏りは無いですか?

この冬って濁りも出やすくとれにくい時期です。

チャート系やキンクロなど濁り強いカラーをボックスに入れておくと良いと思いますよ。

またいろいろ質問されたことを後日紹介して僕なりの考えを書きたいと思います。
HU-400

フィッシングショー2017

2017-01-22 20:59:18

パシフィコ横浜で開催されたフィッシングショーに行きました。

hideup 板山雅樹  ブログ写真 2017/01/22

といってもハイドアップとしてではなく

hideup 板山雅樹  ブログ写真 2017/01/22

サポートしていててだいているメーカーさんのブースに立たせていただきました。

12時から夕方前までと思っていたんですがガイドのお客さんやFacebookやTwitterなどで知り合った方々が来ていただいて休むまもなく閉館までお話しさせていただきました。

そのなかでいろんな方から

hideup 板山雅樹  ブログ写真 2017/01/22

今亀山ダムでやっているスモラバにスタッガーオリジナル3インチの釣りのお問い合わせがけっこう頂いたのがびっくり(^^;

中には釣った報告もいただいたお客さんもいてとても嬉しかったです(^-^)

これからが本番なのでやられていない方はやってみてください(^ー^)
stagger_original_3

1月18日亀山ダム。ポジションがかわって苦戦!!

2017-01-19 12:15:18

日曜日の釣行から水質が濁りがましました。

hideup 板山雅樹  ブログ写真 2017/01/19

朝はバリバリ桟橋が凍っており朝の気温は-4℃ほど。

日曜日によかった場所などをランガンするもののいつも通りバイトがあるものの乗らない…

この間は12mを中心にやってましたが午後になって「レンジが違うかも」と思い9m前後をメインに午後はまわり

hideup 板山雅樹  ブログ写真 2017/01/19

なんとか700gクラスをゲット!!

プロトのスモラバにスタッガーオリジナル3インチ!

アクションを加えてルアーが浮いているときにバイト。

持っていかれるバイトはかなり興奮(^-^)

この間とはバスのポジションが変わって苦戦しましたがなんとか釣れました!!

相変わらずスタッガーオリジナル3インチでのバイトは多いですよ!
stagger_original_3