森田健太郎HIDEUP Blog

私の生い立ち2

2017-05-16 17:17:53

 皆様こんにちは!昨日の続きです。

 

______________________________

小学生に入ってすぐぐらいの頃です。

父から釣りを教わりました。

と言ってもちょい投げ釣り程度ですがw

 

私の住む名古屋から1番近い海である名古屋港でキスやらハゼやら釣りました。

当たった時のドキドキ感、釣れた時の高揚感は未だに覚えております。

そしてそれが毎週行くようになりました。

モチロン釣具屋にも行くようになり、その時初めて見たルアーに心惹かれ、父に数個買ってもらいました。

 

その買ったルアーを持ち、川や海や散々投げましたが、全くもって釣れたことがありませんでした。

しかし、なぜだか辞められませんでした(笑)

それから間も無く小学2年生になる頃です。

ブラックバスというかっこいい魚を釣りたいと思い始め、野池に通いました。

週末は父に連れていってもらい、平日は自転車をこいで、ともかく通いまくりましたw

しかし、全く釣れません。

ブルーギルは良く釣れましたがw

そんなある日気合いを入れて朝早くに野池に行った日です。

隣のアングラーが40は楽々超えているバスを釣る瞬間を見ました。

あの時の羨ましさ、悔しさと言ったら

ともかくまた釣りたいという気持ちが膨れ上がり、さらに通いつめたのは言うまでもありません。

 

 

今日も長くなりそうなので、この辺で閉じさせて頂きます。

 

また明日更新しますね。

 

 

さて、今日も勉強頑張って釣り行く時間を作ります(笑)

 

    Wide Fish

      hideup 森田健太郎 ブログ写真 2017/05/16

URL