須江一樹HIDEUP Blog

マゴチ釣り!@だてまき丸

2017-11-23 08:07:20

先日、横浜子安のだてまき丸さんにお邪魔してマゴチ釣りに行って参りました。
 
珍しくルアーのお客さんがいて、今日は胴の間での釣り。この釣り座によってや、船の流し方によっても釣り方が微妙に変わって来るあたりも、乗合船の難しさでもあり、面白さでもあります^ ^
 
当日は中々の強風で、予報に反しての荒天。加えて曇天。
 
こういう時は個人的にはズル引き、というかあまりワームを浮かさずに動かす方が、マゴチの反応がいいと感じています。一番簡単なのは船の動きでズル引くのが簡単です。ドテラで流している船に引っ張ってもらう感じです。
 
しかし、ドテラで流す船ならこれができるのですが、東京湾の船はスパンカーで風に立てるのでこれができません。
 
そんなの縦にロッドをさびけばいいじゃん。と思うでしょうが、個人的には完全にズルズルとズル引いてあまり釣れた試しがありません。船で引っ張る時も底から一切離れない感じでズル引くとあまり釣れません。
 
少し跳ねるくらいが丁度いいと思っているので、釣れると思う船ズル引きをロッドワークで再現してみます。
 
ピシパシと若干のラインスラックを出しながら、リールを巻き続けます。こうすることで、ボトムパンプの連続をしているイメージです。
 
少し小さめが多かったですが、ハマってくれました^ ^
 

 

今回は、他社製品ですがレインさんのロックバイブシャッド4"チカチカオレンジで

hideup 須江一樹 ブログ写真 2017/11/23

ちょっとかわいめが多いですが、釣れてくれます。引き出しが増えるとうれしいですね^ ^ 

ロッドの反発を生かしてピシパシはじく感じでリトリーブするのでスピニングタックルの方がやりやすそうです。ミドストっぽく、というと伝わるでしょうか。

タックルに合わせて、ジグヘッドも軽めに。バクリーヘッド14gを使用してみました。

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2017/11/23

今回は、ちょっとオレンジにこだわってみました。というのも、一言でオレンジといってもいろんなオレンジがあります。個人的にも釣れるオレンジ釣れないオレンジがあるなぁと感じているところ。マゴチ釣りの超定番カラーのオレンジだからこそ、少し理解を深めたく今回は少し縛りを設けてみました。

上の写真はスタッガーワイドツインテール3.3インチ#S-03 オレンジGF。ボトムからあまり離さない釣りをしているときの定番外道のキビレさん。オレンジはうれしい外道も多い気がします^ ^ 

 

hideup 須江一樹 ブログ写真 2017/11/23

縛りとか偉そうなことを言いつつ最後には

いつものワイド4インチといつもの動かし方できっちり本日最大をキャッチ。もう釣れる気しかしませんね^ ^

ワイド4インチ #113 モスグリーンギル

 

そろそろ、ヒラメの時期!マゴチも引き続き狙っていきますが、そろそろヒラメも狙ってみたいと思います。

stagger_wide_4stagger_wide_twintail_33

URL