鈴木利忠HIDEUP Blog

実は・・・・

2007-11-03 01:45:32

スタッガー.JPG実は・・・アメリカ行ってました。FLWのウエスタンディビジョンにエントリーをしてました(コアングラーだよ)ずっとアメリカのトーナメントには出てみたいと思っていたんですが、日本でしっかりと成績を出してけじめをつけてと思っていたのですが、このままだといつになるかわかんないし思い切ってノンボーターとして参加してきました。ウェスタンとはいえプロ部門にはジェイイエラス、イッシュモンロー、ブレット、と現在のアメリカのトッププロも参加しているしプロとしてのコアングラーもいるんだよね。賞金もデカイしね。アメリカなんでもありだよ。日本は日本。アメリカはアメリカだよね。でも選手として大会に参加してこれほど気持ちの良いものはアメリカのトーナメントシステムはすばらしい。役員、地元の人たち、選手同士がお互いリスペクトしている。それに値するプロも日本にはいるんだけどね。みんながみんなっていうわけではないけど。だから見ていても楽しいんだね。町の人がたくさん来るんだよ。 やはりスタッガーはアメリカのフィールドにはぴったしだね。今回クリアーレイクっていうとこに行ったんだけど、ターンオーバーでね・・・後半のプラからスタッガーに手ごたえあったんだけど。ボーター次第なんでね。結果はスイムベイトがウイニングパターンだったからスタッガーも可能性は大です。来年も行く予定なんでその時は・・・・結果からいうと25位で何とか賞金もらった成績です。HU200で惜しい結果もあったんですが・・・・タラレバです。6キロ釣ってただの人(プロ部門は7キロ釣ってもタダの人)なんてとこだ。スタッガーもHUできた奴も5ポンドオーバー!キッカーになりうる魚でした。普段からデカイのを釣りなれてないからでしょうか?まだまだ技術を磨かなければ・・・オスマンダはキロアップが入れ食い。(日本じゃ考えられんが試合ではあまり用がない)アメリカ行く時はスタッガーは必需品だよ。でもたくさん持っていくと飛行機乗るときに重量オーバーに期をつけてね。(手荷物で持っていった。怪しいので、その都度係員に説明)一緒に乗ったプロもスタッガーは本当に欲しがってた。HUもアメリカのクランクではあまり見れない動きと音だからコレも必要。オスマンダは保険。とりあえず時差ボケ直して来週の河口湖に行きますか。(感覚ダイジョウブかな?)