鈴木利忠HIDEUP Blog

うしくぬま

2007-12-12 20:57:05

20071209154035.jpg先日の日曜日牛久沼にあるたまやボートファイナルのトーナメントに参加してきました。結果は3着というより3人しか釣れなかったんだけどね。オスマンダソルトも試しました。あやしい気配はあったんですが・・・・関東の方はご存知かも知れませんが、牛久沼では1.5mはディープです(笑)今回釣ったのも70センチ位のミドルレンジ?バスも半分仮死状態。バレタ魚もフックがはずれてから暴れてた。(ネットで救えそうだったくらいだよ)ローカルなトーナメントだけど結構楽しい自分がトーナメントを始めたのもこの大会から。かれこれ15年?位続いている歴史のあるトーナメントです。来年は何度かまたチャレンジします。その牛久沼で大変な事が起ころうとしています。牛久沼はそのほとんどをアシで囲まれためずらしいフィールドです。数多くのトッププロがこの地を訪れ、フィリッピング日本発祥の地としても有名です。(知ってた?)この豊富なベジテーションに危機が訪れようとしています。開発です。牛久沼は3本の流入河川からなっており、メインとなるフィールドは東谷田川、西谷田川2本の流入河川になります(稲荷川もだけど一部だから)その上流部分が近年の開発により川幅を拡張し護岸整備がされるそうです。もちろんアシはなくなります。その理由は洪水になったら困るからだそうです。なんかおかしくない?いい加減呆れて口がアングリです。ほんとお役人はおばかさんしかいません。ちなみに牛久沼は今年、まぶながたくさんいます。ルアーに引っかかるほどいます。お役人は在来種がいなくなったと騒いでいます。現場にいるとバスよりも在来種が圧倒的にいます。うなぎもたくさんいます。クチボソもたくさんいます。ワカサギなんか死ぬほどいます。(すごーく釣れてます)でもお役人はアシ原を平気で壊します。別に拡張工事なんか必要ないのにです。とりあえず自分達に出来る事はそーゆー事から目をそらさず関心を持つ事だと思います。牛久沼のバスフィッシングは面白いですカッコイイ バスフィッシングが出来ます。来た事ない人は是非来てください。そして牛久沼に関心を持ってください。

エントリー・・・

2007-12-08 12:20:08

まだ早いけど・・・もう今年も残すところわずか来年の試合日程を提出する時期です。来年はJBに関しては霞ヶ浦の一本勝負でいこうと思います。向こうも(アメリカ)ノンボーターだけどまた参加しようと思います。来年の目標は・・・・?釣りしながら見つけます。自分の中でのカッコイイスタイルは目指したいですね。バスフィッシングしてるっていうスタイル。今、自分の仕事は営業で釣具屋さんをまわっています。時期とは言えどもバスはそろそろお休みな感じがあります。釣れないから?確かにその通りかも知れません。少しさびしい気もします。もちろんエリアやソルトがあるのでそっちの方が旬だし楽しいでしょう(実際楽しいけど)エリアもソルとゲームもバスに置き換えて意識すると勉強になる事もたくさんあるしね。でもたまにはバスも行きましょうよ!数年前までは冬でも関係なくバス行ってた。なぜか?上手くなりたいから。トーナメントで勝ちたいから(コレが一番)まだそーゆー気持ちが少しは残っている。トーナメントではここ数年結果が伴わない時期が長く続いている。明らかに努力が足りないのかもしれない。環境を整えるのをおこたった結果かもしれない。そーゆー気持ちが消えないうちに、この冬は練習しようと思います。大きな目標に向かって地道に頑張りたいですね。

みどりかわ伝説・・

2007-12-02 18:21:38

緑川伝説?.jpgそろそろ寒くなりましたね。寒くなるにつれ、関東地方はエリアフィッシングが盛り上がってきます。HIDEUPではエリア物はありませんが、ここ数年DICTSを身につけている方が確実に増えています。このブログを見ている方はほぼバスの方ばかりではあると思いますが、実は6月くらいに管釣り雑誌のアングリングでその時のDICTSの新製品紹介させてもらってます。バスフィッシングでなくともDICTSを着ている方はなんか親近感湧きます。(こないだ上野のアメ横周辺でも見かけた。)本日そのエリアトーナメントKsカップが行われました。やはりエキスパートの方にはかないません。KsBASSチームの面々も集まりというか半強制集合にもかかわらずこの人終ってから来ました。で、飯食ってます。その隣にはBasserにも大きく載ってたサッカーボールマン今日決まった事は秀雄さんの応援は来年かぶりものでいくそうです。(自分はやらんぞー)秀雄親分なにかぶらせますか?遅刻したバツじゃー