鈴木利忠HIDEUP Blog

おわりだ・・・

2008-12-31 11:22:04

今日で今年も終わりでした・・・まだ大掃除も何も年末らしいことはしてません。段取り悪いのでこれからお仕事向かいますが・・・何か?そんな事はどーでもよくお世話になった方々1年間いろいろありがとうございました。来年も自分の望むべき方向に向かえるように頑張りたいと思います。HIDEUPとも創設当時からお付き合いさせていただきありがとうございます。HIDEUPのルアーってこだわりが強いと思いませんか?今さらこんな事を言うのもなんですが・・・作り手のコンセプトが明確なルアーばかりなんです。正直な話自分自身も完全にルアーを使いこなせているかというと?の部分もあります。私も仕事柄、店に営業に出向いている事が多くさまざまな角度で今のバスフィッシングの現状を見ているので、店頭に陳列されている商品の中に、このルアーいったい何したい?というものがあふれている気がします。でもここ数年でバスフィッシングに入ってきた人たちは初めっからこんな状況なので特に違和感は感じないのかもしれません。それはそれで良いのかな?とも思いますが・・・・HIDEUPのルアーというより秀雄さんのこだわった形って、釣りたいっていう欲求にプラスしてこうしたいっていうメッセージもある。そのメッセージを捕えて行くとHIDEUPのルアーって見えてくる部分がそれぞれにあると自分は思っています。そのメッセージを捕えるのって実はそう簡単じゃない。自分の釣りに対するこだわりもあるし、そのこだわりを壊さないと見えない部分もある。それって本当にムズカシイ。でもその先に素晴らしい発見があったりする。ただバスフィッシングに対する考え方って、以前より多様化しているのは紛れもない真実。だから一つの物を伝えるのにものすごく時間がかかるのもいたしかたがない。特にここ数年でバスフィッシングを始めた方には。こないだ秀雄さんと話した時にもこのあたりの覚悟はしてるニュアンスも受け取れました。器用ではないけど芯の通った人の物って最後には受け入れられる。世の中には釣り具に限らずそーゆー物って意外とたくさん存在している。最後は堅苦しい文面になってしまいましたがこの場はメッセージを伝える場なので来年もいろんなこと伝えたいと思います。自分もまだまだ力不足ですが深い何かを伝えられるように来年は精進しようと思います。それでは良いお年を!

年末のお休みにどうですか?

2008-12-16 19:48:39

そろそろ今年も終わりますね。来年はどんな年になるんでしょうか。自分は行ける限りアメリカに行きます。ボーターに挑戦したいところですがまだまだ時間がかかりそうです。ノンボーターでの挑戦になりますが、またたくさんの事を学んでこようと思います。HIDEUPルアーはアメリカで効くことはわかったのでもっともっと詰めていこうと思います。日本では霞イースタンにエントリーすることに決めました。もう一人いる伝説HIDEUPメンバーのおしりを叩きながらの参戦になりますけどね(笑)もちろん勝ちのみを目指します。今年は向こうのスケジュールの関係で2選しか出れませんでしたが来年は全部出れる?かな?お正月休みにでも向こうの試合の雰囲気が味わえるんでどうですか?もちろん英語ですけど(眠くならないように頑張って見ましょう)http://www.flwoutdoors.com/flwondemand.cfmまだよいお年を は言いませんよ。