全スタッフまとめ読みHIDEUP Blog

face 永野総一朗 30日は釣りを通しての出会いに感謝!!

2013-10-31 23:36:01

すっかり寒くなりましたね!!

先日の水曜日は会社の定休日、、、ということでもちろん浮いてきました!!

同船者は。。。FaceBookを通じてお知り合いになった、YさんとMさん!!

平日を中心に琵琶湖に通われている、会社の先輩後輩同志!

たまたまご縁があり、ともに琵琶湖に浮くことに。。。本当にありがたいご縁です。

 

私はガイド業を営んでいるわけでもないので、初対面の方との釣りは初めてでした。ネット上でのやり取りしかしたことがありません、、

少し緊張もある私とともに釣りをしていただいたお二人は、、、、メチャメチャイイ人達でした。。!!

このお二人のいい人パワーで、、、、実は私この日の前日寝ていなかったのですが、1日集中して釣りすることができました!

 

 

釣りの方は、、、、

 

朝はまずYさんと二人で出撃!

Mさんは子供の音楽発表会があるとのことで、午後から合流予定でした!

 

朝一は大好きな木の浜から。

水温は先週から3℃落ちて17℃。冷え込みを考慮して、5~7mラインをヘビダンで探っていくと、Yさんにバイト!!!があもののフックオフ、、、

しばらくやりこんでみますが、反応が良くありません。

 

 

浚渫の穴がダメなら台地の上を狙ってみる。

浚渫を上がった側の4mフラット。ギョタンで魚の反応はチラホラあります。

風も吹いてきたのでここをHU400でクランキング!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/10/31

・・・からの違和感(笑

まあ、間違ってはないということで!!笑

ハスっておいしそうですね。おいしいんでしょうか?。。。誰か食べたことあります??

 

少し南に下り、赤ノ井沖の3m。先日藻狩りが行われ、もじゃもじゃが割とスカっとしました。

前で私がHUをクランキング。

後ろでZAPPUのバウヘッドを操るYさん。。。

 

 

ゴっ!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/10/31

っときたのはYさん!やはりウィードが少し硬いな~と思っているとキますね!

少し浮かしたときのバイトだったようです。

 

 

 

とは言っても反応アリアリなわけでもなく、、

オロシモシャロー側の浚渫へ、、

狙いはシャロー付近にある。深い穴。

5mより深い穴をオスマンダのヘビダンで探っていきます。

 

 

ここで私にグイグイバイト。。。抜け。。。泣

「あっ!抜けた!」←私

「あっ!キマシタ!」←Yさん

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/10/31

バックシートのYさんにきちゃった!!!

うーん、、、この釣りはもう少し寒くなってからか、、、、、??

 

 

さて、午前の部を終了し、Mさんを拾って午後の部へ。。

Mさん、顔は少しコワモテですが、また優しさのにじみ出ている方なんです、これが。。。

子供の音楽発表会からの、、合流。。しっかりお父さん業と両立されています!!

 

しかし、琵琶湖は厳しい、、

穴は沈黙、、、、

再びハスが釣れたエリアに巻きに戻りますが、そんな簡単じゃありません。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/10/31

しかも。。。。

午後からはまた風が強くなってきました。。。

。。。。また強くなってきました

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/10/31

。。。また強く、、、・・・もう吹かんといてくれ~~

 

ってあきらめかけた、、、、そのとき!

お父さんを善行を神様は見ています!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/10/31

激荒れてきた中でのHU400でクランキングフィッシュー!!!

荒れると強いです!

オートレンジコントリールのクランクベイトは荒れても釣りにななる!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/10/31

すごい顔のお二人ツーショットです。。笑

マットクロキン(まっくろきんね。)が光る!!!

 

さて!最後は風裏シャローを探してクランクでランガン!!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/10/31

私もHU150でボウズ逃れ(笑

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/10/31

何気に同じレンジをせめていくと。。。またヒット!!!

マックロキン強いね!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2013/10/31

あっ!!またきた!!!

マックロキン釣れますなあ(サイズはともかく。。笑)

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/10/31

というわけで、お二人とも強風の中、頑張っていただきました!

最後はMさんとツーショット笑、Yさん、今度撮りましょう(笑

 

改めてこの出会いに感謝したいです。

超楽しかった。

最後に今年中に一度リベンジすることを約束して解散しました。

 

もっともっと輪を広げたいし、いろんな人と釣りをしてみたい。改めてそう思える釣行でした。。。。

必ずまたいきましょう!!必ず!!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

2017年の予約は満席となりました。尚、2018年の予約開始時期は改めてブログ告知させていただきます。

face 岩田健司 The Lee

2013-10-31 22:19:39

今日、仕事中に友達に出会いました!

彼は僕にバレてないと思っているのか、ジ~ッと隅に動かずにいました。

僕がゆっくり近付いて「ツンッ」ってしてやるとビックリして飛び上がってめちゃ怒ってた(笑)

 

hideup 岩田健司 ブログ写真 2013/10/31

「アメザリ」ことアメリカザリガニ君です!!

シャローマンな僕は彼の動向がとても気になります♪

 

 

 

 

hideup 岩田健司 ブログ写真 2013/10/31

捕まえてやると降参したのか大人しくなった。

 

ブラックバスの大好物!!

そらエビやしプリプリしてるしウマいに決まってるやん!

 

よくライブウェルに残骸が残ってます。

ケツから喰うので爪が喉から出てる事もシバシバ。

 

移動する時はノソノソと前進。

逃げる時は跳ねながら後進。

 

たまに半身を水上に出して甲羅干ししてるコトもあったり。

迷路のような複雑なカバーの中を移動したり。

リップラップの隙間に住んでたり。

比較的、ドコにでも生息しているザリガニ。

彼の動きでその時のバスの狙い方も変わる。

僕には大事な生き物で、大きなキーワードです!

 

 

hideup 岩田健司 ブログ写真 2013/10/31

地面に降ろしてやると、この通り怒ります!

彼を観察してたら飽きませんよ~♪

 

あっ、僕がいつもフリップで使ってるスタッガーオリジナル4インチ

スタッガーってシャッドテールスイムベイト代表的な形です。

基本的には小魚として使ってますが、僕の場合はザリガニとして使ってるコトも多いんです。

 

hideup 岩田健司 ブログ写真 2013/10/31

琵琶湖の水温が16℃台まで下がって来ましたが、

まだまだザリガニは元気ですよ~♪

 

stagger_original_4

face 横山直人 秋を攻略しないと!

2013-10-31 18:17:47

相変わらずスタッフ森さんの釣果は素晴らしい!

どんなタフな状況でも年中通してワイドで確実にデカいバスを仕留める。

そんな事が出来るのは自分の釣り、使用するタックル、そしてルアーを信じてるからだろうとつくづく思う。

おそらく次の森さんブログではその辺りの事を書いてくれると思います♪

 

大佐は真似しようとしても真似出来ないところ…

だけど、今の時期はこう!次はこう!ってのはあります(^-^)

今の時期ならHUクランクとラオラ!

これです!

ブレード付きのスコーンなんかもいいですね!

 

今週末はこの2つのハードルアーと、スコーンで攻略したいと(攻略する)思ってます♪

もうしばらくすればスタッガースリムのアラバマリグなんかも用意する季節になりそうですけどねw

 

それと、もう一つ!!

ハイドアップの倉庫にスタッガーオリジナル3インチ、ウープス3インチが残り僅かとなりました!

ほぼ店頭に並んでるもので在庫が無くなってしまうので補充はお早めにお願いします(^-^)

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/10/31

HU-300laora

face 岩田健司 船体ドック?!

2013-10-30 23:32:39

こんばんは!

先日、大阪までマイボート引いて行ってました!

目的地は東成区の平野川♪

hideup 岩田健司 ブログ写真 2013/10/30

待ってろよ!モンスタ~!!

 

 

 

信号待ちで思わずパパラッチ(笑)

hideup 岩田健司 ブログ写真 2013/10/30

戦場はもう近い!!

 

 

 

 

着いた~!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2013/10/30

粕山溶接工業所?!

 

そーなんです!

長年の戦いでボロボロになってきたノーティ君の治療にやってきました!!

知る人ぞ知る、アルミボート整体師?

いやいや、アルゴン溶接のプロフェッショナル♪

アルミボートの修理、溶接、補強など船体自体の強度や使い方で

そのアングラーのフィッシィングスタイルに合わせたアドバイスで最適な修理をしてくれる溶接屋さんです♪

hideup 岩田健司 ブログ写真 2013/10/30

粕山さんご本人もアルミボートを乗り継いできたトーナメンター!

ご自身の経験と今まで修理で扱ってきた多くのアルミボートの知識があるのでさらに安心してお任せできるんです。

今回、アルミボーターの仲間から紹介してもらって、初めて修理をお願いしてきました。

リブやトランサム周辺に多くのクラックが入ってたので何時に仕上がるか心配?!

 

実際に船体の状態を見ながら溶接しないといけないので修理時間はわかりません。

仕上がり次第、電話で連絡が入るのでそれまでブラブラして時間潰し。

 

でも、朝10時に預けて15時には連絡が入って、仕上がってました!

 

●ビフォー

hideup 岩田健司 ブログ写真 2013/10/30

赤丸の黒い線がクラックです。

コレが完全に左右が繋がって切れてしまったら船体の横方向の

張りが無くなってしまうので大変なコトになります。。。

早めに気付いてホント良かった!

 

 

●アフター

hideup 岩田健司 ブログ写真 2013/10/30

しっかり肉盛りして補修完了。

見えないけど裏側も同様に肉盛り補修になってます!

 

トランサムも補強して頂き、完全復活です!!

 

粕山さんありがとうございます!!

hideup 岩田健司 ブログ写真 2013/10/30

これで当分は心配するコト無く走りまわれます♪

 

 

 

帰りもオール下道で帰宅ラッシュの渋滞にハマったりして疲れました。。。

 

hideup 岩田健司 ブログ写真 2013/10/30

 

もし、コレを見られてアルミボートの修理をしたいと思った方はまず電話で問い合わせてください!

粕山溶接工業所

工場の空き状況や粕山さんのご都合もありますので。。。

持ち込む場合はトレーラーでもカートップでもOK!

出来るだけ船体を軽くして修理がしやすいようにバッテリーはもちろん、エンジン、ガソリンタンク、デッキ等の付属品を外しておいて下さい。

また、溶接が必要な部分に魚探の配線等ある場合はそれもあらかじめ外しておかないと溶接時の高温で溶けてしまいますのでご注意ください!

 

 

 

 

 

face 岩田健司 元気ですか~?!

2013-10-29 21:33:37

こんばんは!

今日はローライトでたまに雨!

きっとイイ釣りが出来てるんやろなぁ~と思って、

出撃してた友人K西君に聞いたら・・・

 

オスマンダを使って、600前後の数釣りで終了だって。。。

 

どうした琵琶湖!!

水温は16℃台で完全なターン状態だそうです。

難しい時期になりました。

 

僕の場合、こんな時はジックリ1つの事をヤリ切ったらイイ結果が出る!

と自分に言い聞かせて我慢大会になっちゃいます!

 

先週は出れなかったし、仕事帰りのチョイ投げも春までお預け・・・

釣りがしたくてウズウズしてます。

 

 

 

 

 

 

話は変わって・・・

 

 

ちょうど買おうと思っていたアイテムを親切な人から譲ってもらいました♪

 

hideup 岩田健司 ブログ写真 2013/10/29

COOLFOOT

エレキのペダルに貼って、炎天下でも裸足で踏めるパッドですね!

僕は滑り止めとして欲しいなぁ~と思ってました。

そのタイミングで貰えたのはめちゃラッキーで嬉しかったです♪

しかもカモやし!!

 

 

 

 

しか~し、、、

 

 

 

 

 

よ~く見ると・・・

 

 

 

 

ウッ。。。。

 

 

 

 

【フォートレック/マクサム後期用】

 

 

 

 

え~っと、僕のは前期ですよね~。。。。。

 

 

 

 

チ~ン (=□=;)

 

hideup 岩田健司 ブログ写真 2013/10/29

 

合うわけね~じゃん!!

 

 

 

 

でもね、

 

 

 

 

そこで諦めないのがGANなのです!!

 

 

 

イクぞ~!

 

3

 

2

 

1

 

ダァ~~~(≧▽≦)ノ

 

 

hideup 岩田健司 ブログ写真 2013/10/29

 

でっきるかな?

 

でっきるかな?

 

はてはてほほ~♪

 

 

 

 

チョキチョキ♪

 

 

ハリハリ♪

 

 

ペタペタ♪

 

 

 

ウォ~~~!

 

 

 

 

hideup 岩田健司 ブログ写真 2013/10/29

 

デキタ~ (v^∀゜)

 

 

 

 

hideup 岩田健司 ブログ写真 2013/10/29

 

 

我ながらスバラシイ!!

 

 

成せば成るですなぁ~☆

face 重行知明 Fishing Pro Shop SMILE

2013-10-29 19:25:29

バタバタは続いています・・・。

もう少し頑張れば釣りに行けると思います。

仕事の途中に小物を補充しにSMILEさんへ!!

hideup 重行知明 ブログ写真 2013/10/29

門田店長とはずいぶん昔からの知り合いです。

出会ったころは釣り具屋さんでバイト君だったのが

いまやショップの経営者!!

とは言うもののまだまだ若いです。W

hideup 重行知明 ブログ写真 2013/10/29

お店も芦田川のすぐ横です。

お店では芦田川情報やその他の野池情報も

教えてもらえますよ!!

ただ最近不調の芦田川ですが・・・。

hideup 重行知明 ブログ写真 2013/10/29

門田店長と話をしてると、これ知ってます?

『SLIDE-OFF』

hideup 重行知明 ブログ写真 2013/10/29

根がかりを少なくしてくれる物です!!

サイズも1/0~4/0まであります。

hideup 重行知明 ブログ写真 2013/10/29

さっそく購入!!

カルラバにセットしてみました。

なかなかいい感じ!!

カルラバには1/0をセット!!

hideup 重行知明 ブログ写真 2013/10/29

スコーンジグには4/0をセット!!

hideup 重行知明 ブログ写真 2013/10/29

根がかりが多いい場所ではいいかも!!

今度使った感想をお伝えしますね!!

でもまずは釣りに行かなければ!!

 

face 横山直人 巻いてセオリーを!

2013-10-28 00:00:56

今日は琵琶湖に出撃して来ました!
が、朝の気温12℃…
寒すぎたので防寒着での釣行となりました。
水温も南湖で20℃未満となりジワジワと寒い季節への切替わりが始まってます。
ターンオーバー真っ最中の琵琶湖。
例年のこの季節同様に難しい状況となってます。
年間通して反応のあるライトリグもこの時期ばかりは…

なのでこんな時のセオリーに基づいてやっぱり巻き物勝負!

セオリーとはいうもののバイト自体は非常に少ない。

辛抱して辛抱して巻いて巻いて…
どれだけ巻いただろうか?と思うくらい1日巻きました。

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/10/28

今年が特別難しいのではなく、この時期は誰がやっても簡単では無い。
だけど、パターンを見付ければ人一倍釣れるのもこの時期だ。

定番の王道で攻めるか、リアクションで攻めるか、ライトリグでどっしり構えて攻めるか…

個人的には巻いて釣るのが好きです♪
ただ巻くだけでもHUなら70.150.200.300.400とあるし、ラオラなら巻くスピードでレンジが大きく変わる。当然ですが…

今年の琵琶湖は台風の後もウィードが多く残ってます。
なので、比較的簡単に巻くところを見付ける事が出来ると思います。
そこから先は、どう攻めるかだけです。
ウィードエッジなのか、ボトムなのか、ウィードトップなのか?

今日良かったのは、ウィードエリアでのウィードトップです。
まだまだ濃いウィードの上をラオラでバイトに至りました。

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/10/28

キャストから着水後の立ち上がりの早いラオラでは水深1mでもストレス無く引いてこれます。
また、バランスも良く真っ直ぐ泳いでくれるので狙ったラインを通せます。
ウィード回避能力も高いのでラオラはオススメです(^-^)

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/10/28

難しい琵琶湖ですが、信じて投げて巻いてくださいね♪

HU-400laora