永野総一朗HIDEUP Blog

7月27日ガイド。エビモテキサスで52㎝!くーっ!!バイトが遠いっ!!

2016-07-27 21:35:55

本日はお久しぶりな、、
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/27

田島親方ファミリーと出撃!
昨年はガイドでかなりお世話になりました。
そんな田島親方もいまやトライトンオーナー。

​魚探持ち込みでポイントガイドも含めて各エリアを回っていきました。
(魚探持ち込みガイドは別途有料になります!必ず事前にお申し付けください。)


お仕事の都合もあり、9時頃から意気揚々と出船したものの。。

まさかの、

「あたらんばい」

決して魚が消えたわけではなく、「いるけど食わない」状況だと判断しました。。

カーリーやストレート系の5~7gテキサスや、

スライドフォールジグ7g&ワイド、ツインテール4インチの2本立てで各エリアをランガンしていきま​した。

が、


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/27

!!!
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/27


!!!!!

モエゾー氏が写真のサイズをポロポロと釣ったのみで、あっという間に夕方4時。


一応狙ったのは普段ガイドでもまわっている沖のエリアでカナダモの絡んだフラットやエッジ。

頼みの西岸3mコカナダモフラットでも。。2バイト。



お昼から放水量が15⇒80に増加。

魚のポジションが変わったとは思わなかったのですが、あまりにもいつもの場所で反応がない為、いつもは全く触っていなかったオロシモエリアへ。



普段は絶対に人が浮いている。一番外側の浚渫&エビモパッチ。

夕方誰もいなかったので触りにいくと、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/27

アッコさんのジョーカールテキサスに一本!



からの、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/27

親方のスパインカーリー7gテキサスにドカン!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/27

52㎝、2250gのナイスバスでした!
エビモパッチ周辺にざっくり投げている感じです!


普段は全くやらなかった場所ですが、空いているタイミングに入れたことも良かったですね。
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/27

ラストは一本、カワイイサイズで〆!!



今日は正直いつもの釣りが成立せず、本当に右往左往で苦戦しました。

しかし日が変われば、食うようなポイントをマーキングさせてもらったので、是非またご自身の釣りで生かしてもらえればと思います。

にしてもラストに親方が一発引いてくれたときは本当に嬉しかったな~。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/27

田島親方!アッコさん、モエゾーさん 今日はありがとうございました!

久しぶりの4人での釣り、楽しかったです!!

またお時間合えば、是非ご一緒しましょう!!!





帰りは。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/27

この日、フィッシングゲートからレンタルボートで出られていた、僕のガイドゲスト木村さんが高菜&ステッカーを買いに来てくださいました!!

さらに、今日はビッグフィッシュを。。!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/27
 

ウープス80で53㎝をゲットされたそうで!!!
​南湖東岸シャロー! スゴイ水の色ですが、いるところにはいるのですね。。
​木村さん、お見事!! このウープス80での50UPはスゴイ!!

​高菜も含めて、ありがとうございました!!
​今後ともよろしくお願い致します!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

現在空きはございません。

9月以降の日程も見る・予約する

7月26日ガイド。55㎝,50㎝!雨風のワイドツインテール修行!!

2016-07-27 07:11:18

26日は、北田さん、中野さん、丸山さんを迎えて琵琶湖!!

しかし!! 

朝から、雨、そして風。どうやら北田さんが嵐を呼ぶオトコらしい。。。

​確か北田さんの前回のガイドも激荒。ヘビダンシーズンに一切ヘビダン出来なかったのを覚えています。

​他のガイドさんのときも激荒れ、もしくは豪雨らしい(笑

​しかし湖上に出たからにはやるしかないので、今日もスライドフォールジグ7g&スタッガーワイドツインテール4インチを黙々とキャスト!

​狙うのはいつもの西岸3mのコカナダモフラットより。

いつもの感じで、どてら流しで風下にキャスト。

着水後8秒、ウィードを解して落として5秒ステイ で回収。

​必ずラインはゆるゆるで!着水後やアクション後は”水面に浮いているライン”を動かさない!

一発目


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
一発目は私に40アップ!!
​スライドフォールジグ7g & ワイドツインテール4インチ(ギル)!!

今日も浮いてそうな天気なので中層バタバタ作戦で浮いている魚に猛アピールです!


 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
​ひたすらワイドを落としていき
​中野さんがズバシ!!!!  惜しい! 49㎝!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
​北田さんも「たまらんばい」フルフッキングで45㎝!!!

お二人はシングルテールのワイド4インチ&SFジグ7gで! 使い方は一緒です!

​パンチングではありませんが、とにかくフォール勝負で落としまくる!


反応減ったのと、ボートが南風で流されてきて増えてきたので少し場所を変えて、。。。
こちらも水深3mのカナダモエリア。
ウィードが1.5mくらいですね。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
​丸山さんがズバシっ!!!
​スライドフォールジグ7g & ワイドツインテール4インチ!!
​フォール中にラインが走っていくバイト!

​それにしても、雨風はいつまでたっても止まない。

​むしろ強くなる一方です。流石、北田さん(笑

そんな北田さんのフォローのデッドリンガー5gテキサス!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
​スタッガー4のライトテキサス!

唐崎、貝捨て、プリンス前など。。。
​基本はジグなのですが、ササバモやフサモ、エビモ等の多いエリアではジグが引き難い場所もあります。
​そんな場所ではライトテキサスを投入する感じ。

​加えて魚が浮き気味のときも、ふわっと落ちるフリーテキサスの方が有利だったりします。使い分けましょう~

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
​あ、もう一枚あった(笑 

中野さんのフリックカーリーTX。。。



​昼過ぎが一番雨風が強く参りましたが、夕方は雨がなんとか止んでくれて風も少し弱まりました。

​そんな食い気のでそうなタイミングで、西岸3m カナダモ!

​朝と同じ要領で、どてら流しからの延々風下にツインテール4インチを落としていきます!

そして、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
​ズバシ!!! っと「きた~~!!」

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
​SFジグ7g(SHOHEIチャート)&ワイドツインテール4インチのコンビで50アップ!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
​SYOHEIチャートは北田さんの手巻きカラー。
​新品SFジグのラバーを惜しげもなく剥ぎ取り、ドチャートラバーを巻いたもの(笑
​ん~、、、普通だったら絶対買いそうにないカラーですね~笑

​しかし、自分で巻いたラバージグでの50UPは喜び倍増! 
9月もガイド予約いただいてますが、そのときはバージョン2が、、、。
​やっぱりチャートはデカイっす!

​その後も多少良いタイミングに当たったようで、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
​中野さんのSFツインテール4にドカン!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
​丸山さんのSFツインテール4インチにも一発!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
​スライドフォールジグ7g&ワイドツインテール4インチでWヒット!!
​いや~気持ちよい!!

その後フッキングミス等もありましたが、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
中野さんのツインテ4にもう一発40アップ!!
​これだからラバージグは止められん!!!

​バイトは決して簡単には出ない釣りですが、やりきるとそれなりにアベレージの良い魚達が口を使ってくれるジグ&ワイドツインテ!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
​心が折れてくる合間にはたまーにライトリグなどを入れて遊びました。。。

ラストのラストは、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
達人カラー、アーマークローがギューン!!!!!  
​ササバモ、フサモの多いエリアはテキサスで!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
​ワイドツインテール4インチの5gテキサスで55㎝が私来て、なんとも言えない感じで終了!
​烏丸半島沖のウィード抜け周辺でした~。

​夕方以外はボートが多いので、夕方しかやらないスポットです。
​人がいなくなるタイミングが釣れるタイミングかと!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
​そんなこんなで雨風に打たれた1日が終了~!!
​北田さん、中野さん、丸山さん!楽しい一日をありがとうございました!
​全員ワイドで釣れてよかった~!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/26
高菜&ステッカーも大人買い!!!
​いつもありがとうございます!!!
次回ガイドも楽しみにお待ちしております~!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

現在空きはございません。

9月以降の日程も見る・予約する

7月25日ガイド。51~56✖5発! SFジグ&ワイドツインテール4炸裂!

2016-07-25 23:42:15

昨日までの暑い日々とうって変わって本日はローライトデイ!

​そんな週明けの琵琶湖に、名古屋より木寺さん、永田さんを迎えて出撃!!

​最近のたまらんばいガイドでも徐々に頭角を出してきているワイドツインテール4。

​ミックバスクラブスタッフのなすびもツインテール4の10gジカリグで良釣果。

​去年も、一昨年もそうでしたが、定番のシングルテールとは別のタイミングでこのツインテール4が威力を発揮するタイミングがあるんですよね。。

​しかしながら、その日釣ってみないとなんとも分からない為、ゲストさんとシングルテール&ツインテールのワイドを使い分けながらスタート。

​基本的にアピール力は、ツインテール>シングルテール。 バタバタするテールがハイアピール。 浮き気味の魚に良く効く印象です。

狙ったのは

​西岸3mのカナダモフラット。(チャンネルラインより結構内側ですよ~)

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​船中一発目はスライドフォールジグ7g&スタッガーワイドツインテール4インチ。

「お!今日はツインテか!?」

と思った束の間、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
ガツガツガツ!!!

​どかんと52㎝‼ 私に汗

​SFジグ7g&スタッガーワイドツインテール4インチ!

​水面いはギルやコバスがワラワラと。やっぱり浮いてるシチュエーションではツインテールバタバタ作戦か。

​そしてゲストの永田さんに!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25

こちらもどかんと51㎝!!!
​フルパワーフッキングお見事でした!

SFジグ7g&スライドフォールジグ7g!!
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25

​狙いと釣り方!
​狙っているウィードは西岸水深3mにあるコカナダモのフラット。
​ウィードの背は1m~2m。たまに背の低いところがある、というのがミソかと。

​ある程度場所は絞り込んでいますが(といっても数百m四方。もはやエリアの釣りです。)、ピンスポットではなく、ボート流しながらワイドツインテを投げます。
​風で流れるなら風下に。 風がなければエレキでゆっくりボートを進めながら、前方、右、左に広く投げていきます。

​だいたい20mほどキャスト。 
​着水から8秒間放置! 必ずラインスラックを出した状態でボトムへ!
ラインを巻いて、ルアーの重みを聴いて、ウィードを解して乗り越える その後5秒間放置。
再び、聴いて、、、、回収!!!

​つまりショートキャストからの2ポーズで回収という手数重視の釣りです、今回は。

​アタリは、フォール中にラインがススス~~と走ったり、アタリを聞いたときにガツガツ!!ゴリゴリ!!などの違和感。
​しっかり送って、フル巻き合わせ。

シークレットは一切ありません!! これがすべて、、、です。。
​というかこのくらいが文章で表現できる限界でしょうか。。

ので、皆さん、是非やってみてください~ やりきる根性はいりますよ!

「一日やっとったら何かアタルやろ」くらいの心構えでやってもらえると良いかと(汗


その後もひたすらカナダモフラットでワイドツインテール4インチ&SFジグ7gをキャストキャスト!!

永田さんに40アップがヒットするも、、、バレ!!

​その後もう一発来て。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​45クラスをウィードの中からフルフッキング!!
スライドフォールジグ7g & ワイドツインテール4インチ!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​私に船中3発目の50オーバーは56㎝(汗
もう、、今日は投げる!投げるよ私も!?
​スライドフォールジグ7g&スタッガーワイドツインテール4インチ!



​バイトが遠のいたら移動~。

​展開変えて、ロングカーリー系テキサス。

​アクティバ沖 カナダモフラット。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25

MACCA67MSTでゲーリー8インチ(ゲリパー)5gフルフッキング(汗

​風がないとこのウィードフラットはイマイチか。。。

​風がないなら浚渫フィッシング。
​夏といえば、大好きな木の浜浚渫エリア。

​年によってムラはありますが、流れを受ける東西に長い地形変化は夏のセオリーには絶好です。

​だいたい3号水路沖くらいにある、浚渫の中にある盛り上がり&カナダモをロングカーリーテキサスで!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​木寺さんのフルフッキング炸裂!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​40後半クラス!!!
​木寺さん、お見事! 哀愁漂う一発でした。

​この浚渫ブレイク絡み、5~6mにあるウィードは、真夏のライトリグ場でもあります。
​コバスがワラワラしており、ネコリグやダウンショットなどで結構イージーに釣れます。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25

ちょびっと癒されてからお昼休憩。

​午後からは、キャビンを出てすぐのカナダモフラットを何回も流しながらダダ粘り(笑

なぜここが釣れるのかがわかると、流すラインも決まってきますよ。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​スライドフォールジグ7g & ワイドツインテール4インチで30クラスからの。。。
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​またやってしまった(確信犯か)
​51㎝!!!! たまらんばい。

永田さんも、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​「オトナノタベモノダヨ!!」

からの、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​フルフッキングで45UP!!!
​スライドフォールジグ7g&ワイドツインテール4!!
​今日はもうツインテール日和だぜ(?)

​木寺さんにも連続バイトがあり、、、

​遂にフルフッキング⇒スカっ!?。。。。⇒ 高速巻きとり&追い合わせ!!(プロ並に完璧でした!!)

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
どかんと!!!
​スライドフォールジグ7g & ワイドツインテール4!!!

​いや~これは見てて爽快でした! ナイス追い合わせ!!

​この釣りはバイト後に手前に走ってくることがあるので要注意!!
​かなり巻き合わせが大事です。ロッドに完全に重みが乗るまでギュンギュン巻いてください。


​木寺さん、ワイドのチャートに不信感を抱いていたようだったので、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25

私が、チャートの力を証明する54㎝!
スライドフォールジグ7g & ワイドツインテール4!!

ゲストさん怒ってるよ! かなり怒ってるよ!!!汗
​たまらんばい、とか言ってる場合ちゃいますね。

その後は少し風が!!

​少しウィードの上に出てきた魚をライトテキサスでふわっと釣っていく作戦。
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​木寺さん、バイーン! 5gフリー。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25

永田さんはビッグデッドリンガー5gフリーテキサス!

テキサスも基本使い方は変わりません。

​ウィートスタックはそれほどしないので、とりあえず遠投からのだいたい10秒-7秒-7秒。

アクションリズムはヘビダンと同じだと思ってください。

​ズル引きだった部分が、軽くトントントンと、リフト動作に変わるだけです~
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​グッドサイズも混ざった!!! 永田さんのデッドリンガーテキサスにヨンパチーノ!!!

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2016/07/25
​ちなみにこの魚の口には、パンチショットが。
(回収できてよかった~汗)

​そう、ここのカナダモは人によってはパンチショットを撃ち込んでいるようなウィードエリア。
その人はウィードの下を。
​僕はウィードの上を、テキサスや、スライドフォールジグで狙っています。
​ウィードの背が高く、下にドームがあるからと言って撃ち込まなければ釣れない、というわけではないのです。
​(撃ち込まないと釣れないようなときはあります汗)


​その後もチャンネル沿いを転々と。。。。

​烏丸沖のモヌケスポットでは、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25

永田さん、フルパワーフッキング!!
あまりにギュンギュン引くから相当カイデー!?

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
かと思ったらウィードの中からレギュラーサイズでした~!
ドキドキした~。。。

​こんな風にササバモやフサモなど、ジグで引き難い場所でもテキサスの出番です。
​ストレスフリーで少しでも釣りの成立している時間を長く!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​私はお久しぶりなスタッガーオリジナル4の5gテキサス。(スタ4ライテキにて~)
​使用方法はボトムでのズル引きです。
​私、このリグで65㎝もキャッチしております、、シンプルが油断ならないリグですよ。

​ラストの時間は再び風がピタっ!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​ボートも減り、
「風なし! 波なし!! 人いない!!!」

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​ポッパー(パルスコッド)でどかーん!!

条件そろえば、トップは出る!!

​放水量が高ければ、尚よし、、という感じ。

木の浜浚渫エリア。3mの台地の上にて。
​このエリア、背の高いウィードが多く、要い感じですね~

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​最後の最後ははディープのネコで癒され終了!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​いや~沢山釣れました(汗
盛り上げ隊長の木寺さんに楽しませていただきました!!
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
いや~仕込みますね~、、いろいろと、、
​高菜の写真一枚にも全力投球、木寺さん。
お二人とも一日ありがとうございました~!!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
終了後にたまらんばいステッカーを買いにきてくださった山口さん!!
ありがとうございました~!!! ナイスTシャツ!!
​I♡TAKANA Tシャツ!(ビワコシアターの井ノ口さんに作っていただきました汗)

​昨日のバンバンは大津のブンブンに行った際に、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25
​辻さん、田付さんが高菜を買って下さいました~。
​いつもありがとうございます!!
また、持っていきますね!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/25

本日のタックル

<スライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチ>

ロッド:ハイドアップ MACCA 71H 
リール:シマノ メタニウムMGL XG
ライン:バリバス ガノアアブソルート16ポンド
 

<ライトテキサス>
ロッド:ハイドアップ MACCA 610MHプラス
リール:シマノ カシータスMGL
ライン:バリバス ガノアアブソルート16ポンド
シンカー:5g
​ワーム:ワイドツインテール、ビッグデッドリンガーなど
 

<ネコリグ>

ロッド:ハイドアップ MACCA 64Lプラス
リール:シマノ  NEWバンキッシュ2500S
ライン:バリバス ガノアアブソルート5ポンド
フック:ノガレス デスロック#1/0
シンカー:ネイルシンカー0.9g~1.8g
​ズレ止め:アミストッパーM!!

​※アミストッパー保管法!

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2016/07/25
​僕は使わなくなったワームに刺して、タックルボックスにぽいっと入れてます(笑
​これ、結構ラクチンです。
​なんか串刺しされたナ〇シカのオ〇ムみたいだな、、、

たまらんばい永野 ガイド空き情報

現在空きはございません。

9月以降の日程も見る・予約する

7月24日ガイド。52㎝頭に12本程。ウィードの上!ライトテキサス&ワイドツインテール!

2016-07-24 20:27:48

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24
​本日24日は常連ゲストの家城さんと山路さんを迎えて琵琶湖。

​いつも自由気ままなお二人。

​私は主にエリア選択のみであとは思い思いにキャスト。

今日は一層自由感が。 

​山路さんは置竿し出すし、家城さんは来週末の露天風呂旅館の予約で釣りにならない(笑


私がやるしかないっ!?

​ってことで、朝はスライドフォールジグ7g & ワイドツインテール4を軽くハネ!!

​夏が進むと、ツインテールのバタバタフォールへの反応の方が強くなってくる傾向があります。

​今日からそんなチェックを兼ねて投入していくと。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24
​一発!! スライドフォールジグ7g & ワイドツインテール4インチ(チャート)です。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

ツインテールのバタバタ感がハネ&フォールの釣りには良い感じです。

 



​そこからは家城さんの希望で、普段はあまりやらない撃ち込みの釣りに。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

ウィードの中からフルフッキング!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24
​ウープス80の10gジカリグで 40後半クラス!

2mのカナダモエリアで。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

こんな感じのモジャモジャエリア!
フックはリングオフセットの5/0。
​ハイドアップのワームの中で、こうしたすり抜け重視で撃ち込みに適しているワームは、TNGや、ウープス80など。
​私もこの釣りを頻繁にやっていたときはウープス80にお世話になりました。
マテリアルが固く、余計なパーツが付いていないウープス80はすり抜け抜群。針持ちも良いです。

​ウープス80を持っている方は4/0~5/0フックと組み合わせて是非こうしたジカリグで使ってみて下さい。


​しかし普段やらない釣りはなかなかやり切れない。。笑
と、いうことでいつもの釣りへ~

​が、、午前の部はグダグダのまま結局2本のみ汗!!

​タイミングが合い出したのは2時半を回ってから!
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

南湖西岸3~3.5mにあるカナダモ。
​周りより少し背の低い部分が南北に繋がっており、チャンネルのように水通しがよくなっております。
​そんなカナダモの周りを、ワイド&レイヤー5gテキサスで攻めていき。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

山路さんに一発!! お得意のレイヤースティック5gフリーテキサス!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

2発目も同じリグで!


​ボートが増えてきたので、移動!!

基本的には北エリアのウィードフラットが無難な感じですね。

​チャンネル沿いのウィードエッジラインはかなりのボート。

​そんなラインより少し内側に入るだけでボート激減。

​ここも若干回りよりウィードの背が低い感じのライン。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24
​露天風呂予約からようやく解放された家城さんが、
レンタルMACCA67MSTでぎゅーん!!!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

ビッグデッドリンガーの5gフリーテキサス!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24
​ズルズルドラッギングで52㎝でした! お見事!!

同じラインを再びドラッギングテキサスで流して。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

もう一発追加!!
​カナダモの背が1.5~2mほどですが、ライトテキサスのズルズルで釣っているのは、ウィードの面を回遊しているバスを狙っているから。
​この辺は別に撃ち込まなくても釣れます~。

​ここより沖に浮いている人はジカリグ撃ち込んで釣っている人がちらほら。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

山路さんもお得意のレイヤースティック5gテキサスでギューンとキマシタ!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24
​47㎝!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24
こんなコカナダモの上をズルズルと!!!
​油断してるともぐられますよー!!!


回遊狙いバタバタっときますが、パタっと止まります。

止まったら、粘らずガラッと移動!!

​烏丸半島沖のモヌケスポット~

​ここもチャンネルが近く水通しが良い場所で、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24
​またレイヤースティック5gテキサスで45UP!

(ちなみに山路さんの十八番、置き竿ガン次郎スプリットショットではマメ3本 笑 そろそろ置き竿は止めましょう。。)
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

ラストは同じようなラインで家城さんに一発!!

家城さん、途中からは、ライトテキサス用にMACCA67MST&スコーピオンをレンタル。

​お役に立って良かったです!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24

そんなこんなでいつもより少し早上がり。
​なかなかやっちまった午前でしたが、午後から取り返せてよかった汗

相変わらず自由な展開でしたが、僕も毎度、楽しませてもらっております。
​家城さん、山路さん、ありがとうございました!!


そして今日の高菜お買い上げは。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/24
​先日ワイド修行にも来ていただいた、常連の松本さん、山野さん。
​それからボートオーナーの橋本さん。
今日は暑かったですよね。。。
お買い上げありがとうございました~!!!

 

本日のタックル

<スライドフォールジグ7g&スタッガーワイドツインテール4インチ>
​<ウープス80ジカリグ>

ロッド:ハイドアップ MACCA 71H 
リール:シマノ メタニウムMGL XG
ライン:バリバス ガノアアブソルート16ポンド

​※ジカリグにはオフセット5/0に10g~14gシンカーをリングで連結。

​<5gライトテキサス>
ロッド:MACCA67MST
リール:スコーピオン
​ライン:バリバスガノアアブソルート14ポンド
 

たまらんばい永野 ガイド空き情報

現在空きはございません。

9月以降の日程も見る・予約する

7月23日ガイド。59㎝,54㎝,51㎝!ジグ&ワイド4!テキサスにて!

2016-07-23 22:52:17

本日は大阪より、川村さん、田畑さん、杉本さんを迎えて琵琶湖!!

いつもワイワイな3人ゲストさん、こちらも楽しく釣りさせてもらっております!

​このワイワイ感が3名様ガイドの楽しいところなんですよね~。

​釣れたら喜び3倍! 釣れなかったら。。。。汗

まあまあ。。


​さて、

今日も展開はシンプルに。

基本は、
​①スライドフォールジグ7g & スタッガーワイド4インチ!

夏らしくジグで釣りたいっ!!ってのがまず第一希望。


ジグが引きにくいウィードだったり、フワっとしたものへの反応が良かったり、
魚が浮いているシチュエーションでは、

​②ロングカーリー系、ワイドツインテール4インチ 5gテキサスリグ。

ジグが引きにくいウィードといえば、個人的には、
フサモ、ササバモ、エビモなど。。。


ジグ&ワイド4のメインウィードはカナダモになります。シャキシャキして青々した、今、ノリにノっているウィードです笑


よりシンプルに考えるなら、7gジグ&ワイドが気持ちよく引ける、ウィードが外れる、切れる場所なら、7gジグ&ワイド。

そうでなければテキサス。という考え方。もちろんエビモ周りにフォールさせていく釣りはジグでOK。落とすだけで引く訳ではありませんので。

より釣りが”成立しやすい”リグを選んでいるという感じです。



朝一はK〇R沖3mのカナダモエリアでSFジグ7g&スタッガーワイド4インチ!!
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
​1本目は川村さん~!!

スライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチ!

水深3m、ウィードが1m~2mくらい。周りより少しウィードの背の低い場所、ラインを流していきます。

ボートは横向けて流しながら、風下に15m~20m程キャスト。

しっかり着水時にラインスラックを作り、着水から8秒放置、ウィードを解して落として5秒放置、回収!!

3m前後までの水深で流されていく場合はこの8秒-5秒のリズムでひたすらに放っていっております。

​あとは、手数勝負!!​

 

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
2本目も川村さん!
​スライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチ!

 

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
​3発目も川村さん!!45㎝~!
スライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチ!

ガツガツバイトがたまらんばい!!

​他にもちょくちょくバレがあったり乗らないバイトがあったりと反応はなんしかあります。。。

が!

そこからは一気に沈黙タイム。

​最近は放水が止まり、自分がメインとしていた六本柱より南のエリアの一部が水質悪化か、食いが渋くなってきたような。。

​そこで一気に北上。

​木の浜浚渫エリア。

​ウィードが最もいきいきしている、浚渫の深い場所まで生えたウィード。よりディープにあるウィードですね。

​そんなブレイク下のカナダモに、5gテキサスのビッグデッドリンガ~。

​深いからステイリズム10秒-7秒-7秒の軽めのリフト&フォールで!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
​50オーバー!! たまらんばい(汗

しかし、ジグやテキサスリグではなかなかこのディープのウィードでのバイトが遠い。

​が、あまりにも魚が映り続けるので、杉本さんにダウンショットを投入してもらうと。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
カーリーダウンショットでヒット。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
​私も杉本さんのタックルで遊ばせてもらいました~

浚渫ブレイク下でダウンショットでコバス釣り。
もはや、完全に夏パターンになってますね。 たまに癒されに来よう。。。


​いつもとエリアを少し変えて、オロシモエビモパッチ撃ちなど。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
​エビモ撃ちで釣れましたがサイズが。。。

​夕方は再びK〇R沖のカナダモへ。

​朝と同じ風向きだったので、同じようにボートを横向けて流しながら、

​スライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチを風下に投げて8秒-5秒-回収!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
まずは川村さんにワイドフィッシュ!!!

そして

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
​ジグで釣りたいっ!!とおっしゃっていた杉本さんに太い48!!!
​こちらはT畑工房ハンドメイドジグ オジキダマ~螺旋~7g にスタッガーワイド4インチ。

更に!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
​”夕方はチャート!!!” を信じて投げ続けてくれていた田畑さんにどかんと54㎝!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
​スライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチ(チャート)
​バラシやミスバイトも多かった本日だけに、この一発は本当に嬉しかったですね!
まさに、やり切っての一発!!

そしてこの魚。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23

卵が~!!
「7月のプリスポーン」ですね。 

​ちなみに11月にも卵持ってるバスを数匹釣ったことがあるので、結局個体差はあれ、一年中スポーンしている個体はいると。。。

​ちょっと浅めのレンジで釣れた為、昼間は沖に徹していたところをシャローへGO。

赤野井2mのカナダモ。

​ここも流されながら風下ショートキャストで8秒-5秒-回収。

​「ガツガツガツ!」

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23

と、杉本さんにワイドで一発!!!


​ラストのラストはダメ押しで入った烏丸沖のウィードエッジ付近。

​やはり最近のヒントは「水通し」

​ハニーカーリーの5gフリーテキサスで、、、
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23

川村さんにどかんと!!! 59㎝の最後の最後にビッグワン!!!
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
​ハニーカーリー、別名ショガリンガーというそうです(笑
なるほど!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
​と、いう感じでワイドとテキサスを使い分けながら釣って行った本日でした!!
​夏の琵琶湖にワイドあり。

まだまだ夏を楽しみます!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
​田畑さん、川村さん、杉本さん!
​お疲れ様でした!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
​加えて高菜&スタッカーお買い上げありがとうございました!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/23
​田畑さんに至っては新車のハイエースにまで貼っていただいて。。
本当にありがとうございます!

​11月のご予約もありがとうございました!!
​晩秋のジグ&ヘビダンフィッシングを楽しみましょう!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

現在空きはございません。

9月以降の日程も見る・予約する

7月22日ガイド。 真夏のジグ展開にて。。玉砕。

2016-07-23 06:26:10

本日は冬から2回目ガイドとなる宮崎さん、大川さんと共に琵琶湖!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/22
大川さんのワイド袋。。。。
​すべてエビモパウダー漬けの、もはや業務用サイズ!!

​そんなワイド達を持っていざ、、!!


​放水量が15トンと絞られている為、基本は流れのある沖のラインを中心に展開。
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/22
​たまに2mのシャローに出向き、上のような青々としたカナダモのフラットにワイドを落とし込んでいきます。


メインはスライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチ。

しかしながら、、、、

​今日はなかなかのやらかしデイ。
​バイトが全くないわけではなく、、、
​確かにバイトの間隔は遠いですが、一心不乱にやりきっていると

「全く当たらない」ということは無いのですが、、、

バラシてしまったり、ラインブレイクがあったりと「私を筆頭に」なかなかリズムに乗れない悔しい一日。

ちなみに一番手応えがあったのは、


スライドフォールジグ7g& ワイドツインテール4インチのバタバタセット(笑 一番デカそうだったな~。。。

 

結局、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/22

「オトナのタベモノダヨ!」


いい感じだったのは、宮崎さんの5gバイーンリグにきた、、


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/22
赤野井沖エッジの45クラス!!
 


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/22

夏の定番、4本柱沖カナダモでも「オトナノタベモノダヨ!」
スライドフォールジグ7g & スタッガーワイド4インチ!

一番最後は。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/22
​赤野井の沖で、、、 オトナノタベモノダヨ!!
​ジャンボグラブのテキサスでヒットして終了。。。

​六本柱~プリンス間、KKR沖、アクティバ沖、赤野井、若宮、カネカ、、
​沖を中心に回ったほとんどのエリアでワイドで反応がありましたが、うまくキャッチできず。。
ちょっと歯がゆい一日になりました。。



しかし日々、スライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4の釣りでは各ゲストさんもしっかり魚をキャッチしている様子。

琵琶湖でジグフィッシュは釣ったことがないというガイドゲストの伊藤さんでしたが。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/22

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/22

スライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチで初めてのジグフィッシュ!!

おめでとうございます! この一本目から夏の琵琶湖でどんどんジグ&ワイドの釣りを楽しんでいって欲しいと思います!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/22
​大川さん、宮崎さん、一日やり切っていただいてありがとうございました!!
​10月のガイドご予約&高菜、本当にありがとうございました!
​日曜日の大会は頑張ってきてくださいね~!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/22
​そしてガイド終了後に高菜を買いにきてくださった、井ノ口さん、矢追さん、福田さん!
​いつもお世話になっておりますっ!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/22
​そして矢追さんからは突然のお土産でサンダル!!!
​いつもオシャレなモノばかり、、、​本当にありがとうございました!
大事に履きます!!

 

たまらんばい永野 ガイド空き情報

現在空きはございません。

9月以降の日程も見る・予約する

7月20日ガイド。53㎝頭に10本程。一心不乱!!ワイド修行!

2016-07-21 09:45:54

20日は大阪より常連さんの脇田さん堀田さんを迎えて琵琶湖。

いつも参加してくれている藤澤さんは体調不良により今回は無念の欠席!

​一年を通じて、毎月ガイドに来てくれている脇田さんファミリーは、そのときそのときのシーズンの釣りをマスターすることが目標。

今回のお題はワイド!!

​主にスライドフォールジグ7gとスタッガーワイド4インチをメインに夏らしい沖のラインを釣っていきます。

六本柱~プリンスホテルのライン。


脇田さんのジグタックルのライントラブルを直している間、脇田さんにはスタッガーワイド4インチの5gテキサスを投げてもらっていると。。。。

「おっしゃ!」
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

脇田さん、モーニングフィッシュはワイド4テキサスで40アップ!!

テキサスリグは基本ヘビダンと同じようなリズムで10秒-7秒-7秒のステイのリズムです。

シンカーフリーなので、フォールに時間がかかりますからね!

ジグで頑張っていた堀田さんは。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

「ガツガツガツっ!!!」ってバイトを初体験!

スライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチ!!

「本当にこんなアタリ方するんや!!」

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

脇田さんも「オトナノタベモノダヨ!!」な一本を笑

そこからキレイなカナダモエリアを転々と。

だだっ広いカナダモのフラットは私もなかなか集中できず、「モヌケスポットが近くにある」とか

昔の「モヌケスポット」があったところのカナダモとか、なんしか条件をこじつけた場所をメインに狙っていきました。

でも基本的に共通しているのは、「青々としたコカナダモ(単体)が目視できる場所」が多いですね。

見るからに「めっちゃウィードキレイ!」なところ。

そんな感じでふらっと立ち寄ったKKR沖

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

ファーストフォールから脇田さんのジグ&ワイドがカナダモに引きずり込まれた!!!

ゴリ巻きで上げてきて。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

お見事!! 53㎝でした~!

ジグ7g&スタッガーワイド4インチ。

水深3m。ウィード2m、元モヌケのコカナダモフラットでした。
写真を撮っていたら堀田さんのワイドのフォールにヒット!!!

こちらもカナダモの中に引きずり込まれていくところを強引にゴリ巻きで寄せて。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

40後半クラス!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

で、Wヒット!!!!
存在感の強いルアーだけに、釣れるときはだいたい勝負が早いのがこのスタッガーワイドの特徴でもあります。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

全然関係ないですが、この日はカブトムシをレスキュー。
溺れかけててギルに狙われていたので救助しました。



午後からは朝とうって変わってなかなかの強風。
放水はとまりましたが、爆風になると流れが出来て、活性があがるエリアもあります。

そんな2mのカナダモフラットで、ワイドを1000本ノック。


風で流されながら、風下にSFジグ&ワイドをちょいなげ。

⇒着水後8秒放置。

⇒聴いて、ウィードを乗り越えて、5秒放置。

⇒聴いて、回収!



これの繰り返し。フォールでのバイトを狙ってひたすらに投げていきます。

モサモサのウィードと、ワイドを見れば、「底まですり抜けでいかないのでは?」と思う方が大半ですが、

すり抜けなくても食います。むしろウィードの上に乗ったり、中途半端なところで引っかかっていることで食う感じ。

ちゅうとハンパなところに置いておけるのも、ワイドボティなスタッガーワイドの特徴。

すり抜けさせるだけなら、ワイド3.3や、スタッガーオリジナルなどを使います。



この釣りで、

まずは脇田さんにデカイのヒット~!!! しかし、、惜しくも。。。バレ泣


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

が、すぐさまリカバリーの40後半クラス!!!

BFカバージグ7g&スタッガーワイド4インチ!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

そして堀田さんにビッグバイト~!!!

が、、完全にウィードにロック。。ギュンギュン引いてましたが、、最後に、、、ミスっ!!



hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

そこから間もなく堀田さんもリカバリー!!

スライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチ!



夕方も朝のカナダモなどに入りなおしながら、基本は流されながらの風下キャストで8秒-5秒のステイから回収のリズム。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

私のSFジグ7g&スタッガーワイド4インチに40アップ!!

やっぱりガツガツバイトがたまらんばい!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

「オトナノタベモノダヨ」も活性が今日は高いのか~!

〆フィッシュは脇田さんでした! 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

今日も魚が出る度に賑やかになるボート上でした!

魚釣りはこうでなくちゃ!「一本が楽しい」本当に毎回そう思いますね!

決してバイトは多くはないスタッガーワイドの釣りですが、このガツガツバイトはヤミツキになります!

脇田さん、堀田さん、お疲れ様でした~!! 藤澤さん、次回は待ってますよ~!



今日の高菜のお買い上げは。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

ガイドゲストの高井さんファミリー!

いつもありがとうございます~!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2016/07/20

ちなみに今日はLIXティー。名古屋の長谷川さん、大事に着させてもらっています!!



​本日のタックル

スライドフォールジグ7g&スタッガーワイド4インチ
​〇ロッド HU MACCA 71H & 610MH
​〇リール シマノ メタニウムMGL XG
〇ライン バリバス ガノアアブソルート16ポンド
​〇ズレ止め FINA トレーラーロックM
 

たまらんばい永野 ガイド空き情報

現在空きはございません。

9月以降の日程も見る・予約する