永野総一朗HIDEUP Blog

1月15日キャスティング横浜港北店イベント

2017-01-16 23:27:50

​日曜日、15日は、埼玉→神奈川県に移動。
​キャスティング横浜港北店にていハイドアップイベントを開かせていただきました。
​にしてもなんて大きな店舗!!!!

​メンバーは、吉田さん、同じキャスティング成田富里店のスタッフ 室町さん、そしてファイブコアの鈴木さん!


​この日のお客様は幸いにも琵琶湖に通っている方、も多く、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/16
​フェイスブック友達の小野さん!
琵琶湖大橋一本の時代から通われている小野さん、ディープホールの話は深かったですね~。
​今も昔も釣れるとろはやはり理由があるようで。。。

​そしてスライドフォールジグ&スタッガーワイド4のウェイト配分にもキモが。
そのエリアでそのウェイトを使いますか~
やはり通いこんでいる方は自論をもっていて面白い!
​夏の琵琶湖でお待ちしております!!!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/16
​続いて、バサーオールスタークラシックの際もハイドアップブースに足を運んでくれた、Facebook友達でもある赤穂さん!
​MACCAユーザーでもあり、霞ヶ浦水系のオカッパリをメインに頑張るお父さん!
​今日は千葉から家族で来てくださいました。
釣果報告お待ちしております~!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/16
​琵琶湖でもちょくちょくお会いする、こちらもフェイスブックでつながっている廣瀬さん。
​他の琵琶湖ガイド常連さんではありますが、釣りの事だけでなくあんなことやこんなことまでいろいろと知っておられる方で、、汗
そんな話も多かったですね笑

他にも数名お話させていただきました!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/16
​そして、今年5月にガイド予約をいただいている高野さんとも!
​この日は千葉と亀山ダムでオープントーナメントが行われていたようで、終わってから駆け付けてくださいました。
​こうやって事前にお話できると、当日もいろいろとイメージが湧きますね!
 

こうやってこちらの方ともお話していて感じたのは、
皆さん釣りや釣り方に対しても非常にこだわりが強い!
​これは関西以上ではないかなあと思います。
やはり、毎回勉強になるところがあり、面白かったです。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/16
一日通してお世話になった小林店長、スタッフの皆さん、ありがとうございました!
小林店長がとにかく熱い方でした~!!!
こんなパワーのある人間になりたいなと思うばかり。。。

​以前はJBにも参戦されていた小林店長お店に行かれた方は是非お話してみてください!
​半日の間、ありがとうございました!!


イベント後は帰路へ。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/16
​静岡まではなんてことなかったのですが、、
特に三重に入ったころから、、すごい雪!!!汗

​そろりそろりと、、、帰り、無事帰宅!
​吉田さん、、運転、ありがとうございました。。!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

2月28(火)

3月以降の日程も見る・予約する

1月14日埼玉 越谷タックルアイランドイベント

2017-01-15 09:21:56

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/15

14日は埼玉県!越谷タックルアイランドさんでのハイドアップイベントでした。

​お客様が来てくれるかどうか不安でしたが、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/15
​なんと、まずは5月末にガイド予約をいただいている肥沼さん!
もちろん初めましてです(汗
​5月と11月にご予約をいただいており、琵琶湖経験の有無や、タックルなどのお話ができました!
​できたら、こちらでは使用頻度が少ない、ディープクランクで釣っていただきたいですね~。
​楽しみにお待ちしております!!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/15
​亀山ダムボートや霞水系オカッパリメインの矢島さん。
​たまらんばいシャッドやヒデメロンシャッドなどを。。!!
​単に釣れるものを使うのではなく、独自の考えやスタイルをもってタックルやリグを選んでおられました。
​人も多く、ある意味定番ルアー&リグも決まっているフィールドでは、やはり”独自のスタイル”は武器になっていますね!
​僕も琵琶湖でもっと煮詰めたいところです!
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/15
​先日のオールスターの際にも来ていただいた、吉川さん!
​あれから遂にバスボートを購入されて、こちらのフィールドでもバスボートオーナーに!
​長いお付き合いの、HU鈴木さんと長い時間釣り談義を(笑
​またお会いできて嬉しかったです。差入れまでありがとうございました!(全部鈴木さんに食べられました)

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/15
こちらも初めましての。。。。
、、、、って、愛娘さんと登場、ルアーマガジンのマイケル編集長!
​東京の方ですが、仕事?なのか月1、2で琵琶湖で釣りされてます(笑
見た目とは裏腹な!?非常に​落ち着いた口調が印象的でした(汗
​一緒に釣りできる日を夢見ています!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/15
​こちらに在住ですが、Facebook繋がりで琵琶湖ボーターの八田さん!
​まさか琵琶湖ボートオーナーの方とお会いできるとは(汗
多いときは毎週琵琶湖に行くという鉄人ぶり(汗
​もちろん琵琶湖での釣りの話がメインとなり、スタッガーヘビダンや、クランクの巻き方の話など!
​今年の琵琶湖釣行に生きてくれると嬉しいです!
​またスキーター見かけたら手をふります~
​八田さん、ありがとうございました!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/15
​全員での集合写真はご自身でブログなどもやっておられる新村さん。
​この日も雪が降ってくるまで、釣りされてたそうで(汗
​かなり勉強熱心なアングラーの方で、スタッフ全員から引き出せるものを引き出していかれました汗
​私もこのくらい熱心にやらなければと、人として勉強になりました、、、!
琵琶湖に来られた際は是非ご一緒したいですね!

​ブログからご紹介もいただいていたので張り付けておきます~!

​「とものバス釣りコミュニティ」↓↓

http://tomo-baen.xsrv.jp/wp/114-ハイドアップ-in-越谷タックルアイランド
(高菜に関しては今回すこーしだけしかご用意できてなかったので、すぐなくなってしまいました(汗)

新村さん!ありがとうございました!
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/15
​最後は同世代共通のグランダー武蔵のお話になった、ハギシマさんと岩瀬さん!
​Gコブラって単語はたぶん小学生以来ですね、、聞いたの(笑
​やはり独自のスタイルを持ちながら、お二人も野池や霞水系のオカッパリを楽しまれていました!

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/15
​お世話になりました岡安店長、写真を撮ってくださった奥富さん、ありがとうございました!!
​また近くに来た際は立ち寄らせていただきます!
 

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2017/01/15
​本日は12時~18時でキャスティング横浜港北店にてイベント!
​寒いですが、行って参ります!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

28(火)

3月以降の日程も見る・予約する

1月13日ガイド。63!56!53!頭に20本程! 真冬か!?魚探の魚を追いかけろ!

2017-01-14 09:37:06

13日の金曜日は、高口さんを迎えて琵琶湖!!

​昨日に引き続き、魚探に映る魚を追っていく、メタルバイブゲーム。

​シューティング、、、ではありませんが、魚探に魚が映るところをざっくり広く探る、ような釣り。

​魚探に魚が映っているときと映らないときの差が激しすぎる。

​いつもは見かけ倒しのベイトも多いのですが、いまは魚探に映る魚しか信用できません(汗


​あまりにもパターン感があるので、釣り方をもう一度!!


①魚探を掛ける。
​メインエリアは南湖西岸南エリアが多いです。いろんなところで通用すると思いますが、、


​②魚を見つける
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14

こんな感じ(右)に映ります。
おそらく、ギル、もしくはコバスです。


​③魚が映ったら、エンジン停止。
​その場でエレキを下して、
​(できれば)フロント魚探に魚が映す!

周辺にメタルバイブを遠投し、しゃくる。

​しゃくり方は、ゆるく、短く、潔く(?)。 
地面から50cm浮いてるか浮いてないか、、そんなイメージです。

​すると、、、
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14
​釣れてしまう。。。。汗

​フルメタルソニック10g。

10gをメインに使います。多少風があってもボトムが取りやすいからです

​にしてもなんだこの釣り。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14
​高口さんもゆるいシャクリ方のコツをつかんでポツポツとヒットが増えていきます!


太陽も出てすこーしだけ暖かくなったタイミングが、最近の一つ釣れるタイミングのようで、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14
どかんと!!!(私に汗)

​56cm~!!!!

​フルメタルソニック10g!!

あくまで釣れた「場所」にはこだわらず、魚探に映る魚を求めてアイドリングでウロウロウロウロ。

魚が映れば、エレキで止まって、釣り開始!

午後からも相変わらずさらに、、、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14
​また重いのが掛かった!(私に汗)

フルメタルソニック10gにて53cm!!

​ゆる~く、短くシャクっています。プルプル感じたらストン! という感じ。

​シャクリ幅でいうと、ロッドは3時の位置から1時の位置に向かって軽くリフト。


しかし予報通りの午後からの西風強風。

​今年最大の西風強風を味わうことに。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14
 

ミゾレ&比叡山からの吹きおろし&ウネリ=激荒れボンバーです。

​エレキマックスでも少しづつ流されますが、基本頑張って踏んでます。

​ボートは基本ステイの釣りなので、一日中風が吹いていたら、一日中、ふみっぱなしです。

​でも、魚群にステイして狙った方が、数は圧倒的に釣れる。

むしろ、シーズンより釣れるんじゃないかというほど、固まっています(汗
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14
​強風でステイする場合、ゲストさん一人だったら、基本後ろ(風下)に投げてもらいます。
​追い風でよく飛び、エレキのプレッシャーからも、より遠くにルアーを置くことができるからです。

​風を背中に受けることで、ゲストさんも強風に対してはある程度快適に釣りができます。


が、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14
​踏んでる方はミゾレ顔面直撃でまあまあ冬の辛さを味わう。

​「強い向かい風にエレキ踏んでステイ!」は好きな業務の一つなので良いです笑


そんな感じで、魚を探してはシャクリ、

魚探から消えたらまたウロウロして魚を探してはシャクリ、、

​を繰り返していると、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14

午後の少しだけ気温が上がるタイミングからさらにバイト数増加。

どんどこ釣れてきます(汗

アベレージはだいたい25~30くらいが多いのですが、メタルでの釣りに慣れるにはうってつけです!

​そして事故。
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14
​ゆるいシャクリに63cm!(汗

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14
フルメタルソニック10gで60cmオーバーが。

​うすーく、フロントフックが掛かっていました。メタルは身切れも多く、強引なやりとりは身切れバレの原因。

​どうしても出てくるのですが、バレ自体は今日も沢山ありました。

ロッドを曲げた状態でゆっくりリーリングしながら寄せるのがファイトのコツです。



​しかし大小関わらずに

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14

釣れるときはほぼ100パーセント、フロントの魚探に魚が映っています。

​上の写真にウィードっぽく映っていますが、そのじゅうたんのように映っているのが魚の群れです。

​低水温で足が遅いようで、そんなにすぐ消えたりはしないので、映らなくなったらエレキでウロウロするとすぐまた見つかったりします。
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14

夕方付近もよく釣れてくれて、数も20本以上と、やはりシーズン並みに釣れています。

​重要なのは、やはりウィードや地形変化、というよりは、魚のいるところで釣りができているかどうか、でした。

​個人的にはやはり昨日のフットボールジグ展開を煮詰めたかったのですが、あれだけ爆風だとラインスラックが全くコントロールできず、今回は断念。
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14
​今日もありがとうフルメタルソニック10g。

その薄さから、弱いシャクリでもしっかり動くというところがこのフルメタの特徴のようですね。

フックはノガレスのゼロフリクションコーティングしてあるフックで、刺さりすぎ注意。

タックルは、先日から言っているように、リアクションスティック な MACCA‐67MH。

​まさに ”リアクションスティック” と呼ぶに相応しい先端までハリのある一機種です。

​メタルバイブ、フットボールジグ、ジャークベイトなど、瞬間的な「パン!」という力のいる釣りに向いています。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14
なんていい笑顔、、

高口さん、寒い中一日ありがとうございました!!!
​高菜も沢山買っていただき、本当に感謝!!

また3月のガイドでお待ちしております!


​話はそれますが、

​以前高菜を買っていただいた、御手洗さんのボート、、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14
​エヴァ、、、、、、な519、、、

マニアにはたまらない一台ではないでしょうか。

どこからでも一発でわかりますね笑



​さて、今日は関東に移動してきており、2日間イベントです。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/14
本日14日土曜日は、

越谷タックルタックルアイランドにて14時より!
 

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2017/01/14
​明日15日 日曜日 は12時~18時の間でキャスティング横山港北店におります!

​こちらのフィールドの釣り、琵琶湖の釣りなど、いろいろとお話できたらと思っています。

​よろしくお願いします!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

28(火)

3月以降の日程も見る・予約する

1月12日フットボールジグ&メタルで50オーバー10発!真冬の南湖でたまらんばい!

2017-01-13 07:33:02

12日は常連&ベテランゲストの岐阜の森さんと湖上!

hideup 豌ク驥守キ丈ク€譛� 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2017/01/13
朝からナスビパーカーで気合い満タン(汗

​寒波後で水温が心配でしたが、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/13
​マリーナ前で8.2℃と1℃も落ちず。。。

この週末で変わるかもしれませんが。


​しかし南西からの強風。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/13

逃げるように南湖南エリア、西岸へ。


釣り方は先日と同じく、まずは4mフラットで魚さがし。

ウィードもなし、ハードボトム、、、、はちょろちょろ、沈みものもありません。

​ただ、そこには魚が映ります。

​あくまでこの日の釣り方になりますが、
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/13
​魚が魚探に映ったら、エンジン停止。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/13
フロントの魚探にしっかりと魚を映しながら、風で流されるのではなく、魚の上にしっかりとステイ。

​映っているのは、ギルやコバスで、低水温の影響がそれほど動きも早くなく、魚探に映らなくなっても周辺をエレキでうろうろするとまた出てきます。

そんな感じで、魚探に魚をうつしながら、その周辺をフルメタルソニックなどのメタルバイブ10gを中心にちょっと短め&緩めのしゃくりで探っていくと。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/13
モーニングたまらんばい!
​森さんの初バスはいきなりのゴッパチ~!!!!汗
フルメタルソニック10g!!!

​ここから同じ釣り方でウロウロしながら連発!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/13
2発目も森さん! 54cm!!
リトルマックスTG3/8オンス!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/13
3発目の50オーバーも森さん!
​リトルマックスTG 3/8オンス!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/13
なんども言いますが、キーは魚探に魚が映るかどうか。。。

​いつも騙されることも多い、魚探の魚(汗

​今日は信じてよさそうです(笑

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/13
​そして4発目もメタル3/8で森さんに55cm!

​私にはカワイイサイズしか来ず、反応なくなれば、フルメタ10g→14gに変えたり、しゃくりの幅を変えたりと、釣りに変化をつけていくと、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/13
​フルメタルソニック14gで遂に私にも船中5本目の50オーバー!!!
​たまらんばいがとまらんばい。


そこからはメタルの反応がちょっと薄く。。汗

​結構ゆるいしゃくりでアクションしており、ボトムでもなにも引っかかってこないスポットもあり、

​フットボールジグのアクションでも行けるのでは???

​と、1/2ジグ & スタッガーオリジナル3・5インチ投入!

​前半、メタルでバイトが多かった周辺を、こまめなずる引き&ステイで丁寧に引いてくると

一投目からバイト!!


しかしボート際でバレ。。


​こんなフットボールジグ投げたこともないような場所で、投げれるとも思ってなかった場所で、、、

​釣れるんだ! バス釣り面白すぎる。。。。

そして間もなくして

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/13
ズバシ!!!! と59cm!! 50オーバー6発目!

​キャリラバ1/2オンス & スタッガーオリジナル3.5インチ!!
​(もちろんカラーは安定の大好きな#141ナチュラルグリーンブルー!!)


​森さんにもフットボールジグを投入してもらうと。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/13
​森さんもズバシ!!!! 

ステイ中のコツコツバイトから7発目の50オーバー!!!



​EGフットボールジグ1/2オンス & スタッガーオリジナル3.5インチの鉄板コンビ。


バイトの多いスポットがだんだんわかってくると、更に連発は続き

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/13
8発目 50オーバー!!
​EGプロフェッショナルフットボールジグ1/2オンス & スタッガーオリジナル3.5インチ!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/13
​50オーバー9発目!!!

EGプロフェッショナルフットボールジグ1/2オンス & スタッガーオリジナル3.5インチ!
​(安定の#141ナチュラルグリーンブルー!)

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/13
そして太いやつすくい過ぎて、ネット壊れるという、、、、

​もともとちょっと破れかぶれかけてたのもありますが。。。


最後に、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/13
​ラスト10発目の50オーバー。

​EGプロフェッショナルフットボールジグ1/2オンス & スタッガーオリジナル3.5インチ
​(安定の#141ナチュラルグリーンブルー)

真冬の南湖でたまらんばい。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/13

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/13

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/13

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/13
その他も合間にポロポロと反応があり、
​本数てきには16本程。

1月としてはこの上ない釣果。

​琵琶湖スゲーな。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/13
​活躍したタックルは、結局 

EGフットボールジグ1/2オンスやキャリラバ1/2 とスタッガーオリジナル3.5インチを組み合わせたものと、

​フルメタルソニックやリトルマックスTG 10g~14gのメタルバイブ。

メインロッドは、先日から紹介している、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/13
まさに”リアクションスティック”と呼ぶにふさわしい、

MACCA-67MH。
​これ一本でジグもメタルも。
​ガチガチではありませんが、先端までハリのあるロッドでパン!と瞬間的な力を入れるのにドンピシャなロッドです。

​あとは長すぎず、ジャークベイトにもピッタり。

​リールはメタニウムMGLのXGに、ラインはバリバスのアブソルート14ポンドを巻いています。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/13
森さん!!!

イベントからガイドからいつもたくさんのご利用、ありがとうございます!!

森さんの朝の連発あってこその釣果でした!!

​また来月もよろしくお願いします!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/13
最後は、この日出ていた、井ノ口さん&矢追さんが高菜を買いにきてくださいました~!!!
​森さんも職場の方の分を大人買い!!

本当にありがとうございます!!

しかし、週末は更なる寒波、、、どうなることやら。。

 

たまらんばい永野 ガイド空き情報

28(火)

3月以降の日程も見る・予約する

1月11日シマノリール説明会

2017-01-12 02:27:54

本日はシマノさんのリール説明会。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/12
​年末に発表のあった2017年の新リールがずらり。。。

​ベイトリールに関しての話がメインですが、
2017は、

〇スコーピオンDC

​〇クロナーク MGL

​〇カルカッタコンクエスト BFS

〇スコーピオン BFS

​〇バスワンXT

​が発売予定となっております!

​個人的に一番気になったのはやはり。。。。。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/12
​カルカッタコンクエスト BFS HG

​14カルカッタコンクエスト100と同じボディサイズに、
​16アルデバランBFSと同じ、FTB(フィネスチューンブレーキシステム)を搭載!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/12

​ハンドルなどもアルデBFSと同じ軽量ハンドル&ノブ。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/12
​軽量マキモノスペシャル。

​丸形リールのベイトフィネスモデルは史上初ですね!

​ただ、ワームのベイトフィネスというよりは、”軽量マキモノのスペシャリスト!!” という方がピッタリかな?

例えば

​”渓流のベイトフィネス” や、シャッド等の”軽量プラグの巻き” など、、、

​ギア比は6.8:1 一巻き68cm となっています。

​HUシャッドをベイトでやるならこれでやるしかないな~、、、、、!!!

​ドラグも16アルデBFSと同じようチチチチ、、、と音が出るように。

乞うご期待!!
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/12
クロナークにもMGLスプール搭載!

​メタMGLよりラインキャパが多く、150番スプール(16ポンド100m)で琵琶湖のストロングな釣りにピッタリですね。



ナイス価格!&実践で一番活躍しそうだな!と思ったのが、、

NEW​スコーピオンDC。

​16メタニウムDCよりも、おおよそ2万円程!?リーズナブルに。。

​それでいて、同じ ⅰ‐DC5(5は5段階調整の意味)を搭載しているという、、、、

​発売が待ち遠しいものばかり。


その他、基本的なことから、DC、ハガネギア&ボディに関することまでいろいろと。

​開発の方から直接いろいろとお聞きしました。


気になる方は個人的にでもよいので、お聞きください~。

​分かる範囲でお答えします!




その後は解散し、、、
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/12

コメダで小話。 亀山ダムのスーパーロコ、板山さんと初めてお会いしました!

​どこのフィールドでもやり込んでいる人の話を聞くのは本当に楽しいですね、、

​フィールドは違えど、同じバスを釣っているのですからヒントになること盛りだくさん。いろいろと試してみよう!!

板山さん!ありがとうございました!!



​さらに解散して、京都でのプチ新年会を経て。。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/12
​重い腰を上げて、部屋の整理。。

​狭い割りには時間かかりましたが、以前よりはスッキリしてくれました。

​ボートのストレージもまたやらないとな~、、、汗


​さて、、この後も冷え込んだ琵琶湖に出撃!!

​激荒れは勘弁。。。泣

たまらんばい永野 ガイド空き情報

28(火)

3月以降の日程も見る・予約する

1月10日ガイド。メタル展開で16本程

2017-01-10 19:55:46

本日は匿名H氏を迎えて琵琶湖!!

​朝から少し強めの南西風。

南西風の時に展開的にまだマシな、南湖南エリアの西岸。


午前は巻き展開を中心にやっていきましたがノーバイト。

​正午近くになり、腰を据えてメタルバイブ展開。

​フルメタルソニック10g~

​にて私に一本からの、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/10
Hさん初バス!


今日は反応のあった釣りでやり込んでいくと、、

​釣れる場所と釣り方がなんとな~くわかってきました。

 



​ボートで魚探を見ながらゆっくり滑走中。。

​何もない4mに、

​フっと魚っぽい影、、

​戻って確かめにいくと、、
 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/10

モッサモッサと。。。汗


​釣れる場所にはやっぱり魚がおる(汗


​ギル&コバスかと思うんですが、居心地が良いのか寒いのか、真上にいても魚がほとんど動かない。

​シーズンであればそのうちどっかに消えてしまいますが、同じ場所にべったり。


​よってその場所に”エレキでしっかりステイしながら” 周辺でメタルをしゃくっていると。。。

 

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/10
​Hさん劇場が。。。汗

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/10
​フルメタルソニック10gでの軽めのリフト&フォールで

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/10
​サイズはかわいいものの、ボコボコと、。。。。汗

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/10
​風に流されながらしゃくっている人も多いですが、しっかり釣ろうと思うとこうやって映ってる魚の周辺を狙ったら良いんですね。

​周りではよいサイズを上げてる人もいて、そういった人達はもう少し魚の映りの少ない場所をやっていたように思います。

​僕も試みましたがコチラには混ざらず。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/10
​夕方の時合いは入れ食いになるこもあり、、、

21gのリトルマックスでも。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/10
​Wヒットもありーので、Hさん一人で13本程!!

選んだようにHさんにばかり、、汗

​リズムが合っていましたね!お見事!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/10
​ちょっと変わった冬とはいえ、一月の南湖ボートで2ケタ釣果って素晴らしい湖です!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/10
​メインルアーはフルメタルソニック10gでした。

ちなみに、メタルバイブのタックルですが、

MACCAだと、67MH。

​メタニウムMGL XGに、ガノアアブソルート14ポンドを巻いています。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/10

​以前も書きましたが、食い込み重視の67MSTなどと違い、バットからティップまでハリのあるロッドで、ジャークベイト、フットボールジグ、メタルなど、

​『瞬間的な力を入れる釣り』にピッタリです。

​特に軽い力でウィードを切るのは大得意。

 

それから最近クランク以外でボートに積んでいるタックルだと。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/10
​1/2オンススコーンリグ!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/10

には、610MHプラスに、
​リール:カルカッタコンクエスト200
​ライン:アブソルート16ポンド

を合わせています。



​HUシャッド。
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/10
僕はスピニング使用で、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/10
MACCA64Lプラス、
リール:​ヴァンキッシュ2500S
​ライン:アブソルート5ポンド

​のセッティングです!



Hさん、今日はありがとうございました!!

初バス釣っていただけて良かったです!

ビッグは次回に持ち越しということで。。。。汗

​寒い中、ありがとうございました!!!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

28(火)

3月以降の日程も見る・予約する

1月9日魚探掛けガイドで丸裸(汗

2017-01-09 22:32:36

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/09
​本日は内野さん&Nさんというベテランボーターさん2名を乗せ、魚探掛けガイドの旅へ!

​木の浜やオロシモ浚渫エリアの不変となる地形などはしっかりと入っており、

​毎年変化する、モヌケスポットや、ジグエリアなどを教えてほしいということでいざ。


いやはや勉強熱心なお二人は本当に容赦のないこと、、(笑

昨日の加藤さんの魚探掛けガイドに引き続き、やる人がそんなにいない小さな地形変化や、超マイナーなモヌケスポットまで、ポイントが丸裸に(汗

いや~服はおろか、皮まで剝ぎ取られてしまった感じです笑

それもやはりゲストさんの熱意があってこそ!

​私も自分の知らないような小話を聞けたりして、勉強になりました!




あとはこうしたポイントが、ゲストさんのこの先の釣りのヒントとなり、結果が出てくれると嬉しいです。

教わったポイントが釣れると決め込むのではなく、そのポイントを元に、

「こうしたところで投げているのか!」

​という発見から、釣りやエリアの引き出しがさらに増えていってほしいですね!

魚探持ち込みガイドは随時受付中です。

​(必ず事前にお申し出ください!)

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/09
かなり寒く、雨が降ってきたタイミングもあり、

お昼休憩&お茶休憩を2回に分けて。。。汗

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/01/09
​ほぼ魚探掛けガイドに費やし、ラストはちょろっと竿を出してみましたが。。。。

​西風激荒れボンバ~汗


さすが冬の琵琶湖、そんな都合の良いようにはさせてくれませんでした。

赤野井沖のウィードフラット3mにて、

​HU200をゴリゴリ巻いて、1バラシでした。。


​もう少しクランク巻くには濁りが欲しいかなあ。。


内野さん、Nさん一日ありがとうございました!!

​次回は湖上でお会いしましょう! 良いの釣れたら教えてくださいね~!!


​さて、、明日はかなり冷え込むらしいですが、で頑張ります!!!

たまらんばい永野 ガイド空き情報

28(火)

3月以降の日程も見る・予約する