永野総一朗HIDEUP Blog

4月16‐17日ガイド。迷走した2日間。。!!

2017-04-17 22:33:27

日曜日は今野さん、北田さん、
​土曜日は北田さんをお迎えして挑んだこの週末。

​自分としては冬を含めて今年一難しかった2日間だったと感じました。

​坊主!! とかではなく、

自分の狙った魚が狙ったように釣れない難しさ。


日曜日は人を避けて南湖北エリアオンリーくらいの勢いで展開。

放水量が増え、透明度が増している北エリアの中でいい感じの濁りが入っている赤野井のウィードフラットを中心に。。


hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/17
​置きスタッガーこと、スタッガー3.5インチの3.5gテキサスをズル引いたり、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/17
​風が吹けば、チビスタッガー2.5のライトキャロで流す釣りも。

​しかしやはり止まって釣りたいと、、

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/17
​ミオ筋狙いのライトリグ放置で40UPや、

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/17
木の浜浚渫ではジグ。

​スライドフォールジグジグ5g & スタッガー3 をハンプの上ウィードに引っ掛けて外して。。。


なんとかボトムで釣ってましたが午後から一気に反応がなくなり、

​夕方が風も止んで魚探の魚がワラワラしていたので

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/17
​シャッドを投入した今野さんがジジジジ~。

​という感じであっとういう間の一日が終わってしまうという。。

​結局北エリアオンリーで魚は釣った感じでしたが、なかなかリズムがつかめませんでした。。。。


​月曜日はたまらんばいガイド一の荒れオトコ、北田さんと、大きくエリアを変えて。

​荒れオトコなのに!!

​今日は風も波もない、が、ボトムで食わない。。。

そんな時の、、中層スロークランキング!!

​HU300がまったくとどかない4mちょいのレンジの3m前後をゆっくりプルプルとリトリーブ。


​5投目くらいで・・・・

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/17

「ゴっ!!」
hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/17
​HU300の”ヒマワリ”カラーで一発!!

※ヒマワリは愛知県のプロショップ「B‐FARM」さんのオリジナルカラーで、
チャートとリフレクト板を組み合わせたなんとも斬新なカラーです。。。

​この釣り方のイメージは”ミドスト”。

クランクは早く巻けば水押しが強く、ゆっくり巻けば弱く。。

その弱い水押しの状態で中層をゆっくり巻くというやり方。 

​普段、風あり、波あり、濁りありの状況でシャカシャカゴリゴリ巻くクランクの使い方と違い、

濁りは不可欠ですが、風と波が無い状態で、ボトムでの反応が無いときに有効になる巻き方の一つです。

​今日は狭いスポットでなく、広いエリアでどちらかというと線の釣り。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/17
​バックシートから楽しそうにジジジジ~!!!!

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/17
​北田さんは得意のキャロで!

​この広い範囲で釣れるようになっていることが、今自分にとって難しくなっている理由の一つ。

​週末は大人気の南のディープホール。

​今日はガラガラだったので少し立ち寄ってみると。。。

​おおおお、、、、壁に沢山魚が映る。。


​スタ3フットボールジグの階段落としでトントン落としていくと。。。

モゴモg。。。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2017/04/17
ズバシ!!!

EGプロフェッショナルフットボールジグ3/8 & スタッガーオリジナル3。

にしてもこのバス傷が、、、壁でいじめられてないかい。。????汗


​今日回った場所の中では一番魚の映りが良い場所でしたが、いろいろ試すも続かず。

やっぱり魚の位置というか食い方が自分の思い描いているのとズレているようで、

​午後からは雨に打たれながら試行錯誤しましたがそのままタイムアップとなりました。


早く突破口を見つけなければ。。。

 

たまらんばい永野 ガイド空き情報

2017年の予約は満席となりました。尚、2018年の予約開始時期は改めてブログ告知させていただきます。

URL